号泣映画!八重子のハミング

April 21 [Fri], 2017, 6:36


映画、八重子のハミングの試写会へ行ってきました。




若年性アルツハイマーにかかった妻を
介護する夫と、その家族の物語。




始まりは、夫のガン手術。
色んなストレスや重圧のせいで、
妻がアルツハイマーになってしまった、
と、言うところから始まります。




なんと、主演の升毅さんは、
61歳にして、この作品が映画初出演だとか


なんとなく見慣れている役者さんだし、
イケメンだし、
若い頃に主役とかやっているかと思いました。


介護をする夫を献身的な姿で演じていますが、
目や背中で語る辛い姿など、難しい役を素晴らしく演じていました。




そして、何と言っても、
徐々にアルツハイマーにかかっていくと言う、
1番難しい役は、高橋洋子さんが演じていました。


私的に高橋洋子さんというと、
エヴァンゲリオンの主題歌の歌手の方を思い出してしまうのですが、
28年ぶりの銀幕へカムバック作品だそうです。




苦しさも、辛さも、
愛で乗り越えていく2人の姿に、
羨ましさを感じました。




そして、2人を支える家族や、
友人達の姿。
悪い人は1人も出てこない作品で、
全ての登場人物が優しい人ばかりで、
心が洗われます。


孫が作文を読むシーンで、
私は涙腺が大崩壊してしまいました。


自分も、こう優しくありたいです。




そして、2人の娘役で、
長渕剛さんの長女の文音さんが出演しています。


お母さん譲りの強く芯のある女性を感じました。






この八重子のハミングは、
原作があり、実話を映画化した作品で、
綺麗な山口の情景も、映画に彩りを添えています。




試写会では、
監督や主演のお二人や出演者が登場し、
トークショーもありました。


升毅さんは、めちゃくちゃ格好良かったです


八重子のハミングホームページ
http://yaeko-humming.jp/





監督の自主的制作映画なので、
資金がなく、たった13日間で撮影したそうです
場所毎の撮影だったそうで、
1日で13年前から現在までを、
髪を染めたりカツラを被ったりして演じたそうです。
凄いですよね


昨年夏に山口のみで上映された後、
君の名はに続く興行2位になり、
関東は5/6から公開だそうです。


役者さんの演技力で、
世界に引き込まれる作品です。


是非、気持ちよく感動して泣きたい人にオススメの作品です



  • URL:http://yaplog.jp/makinetcafe/archive/1383
Profile


フリーアナウンサー中谷眞喜子の
仕事&プライベートブログ

名前:中谷眞喜子
性別:女性
誕生日:3月1日
血液型:O型
好きな食べ物:レバ刺し

↓↓ホームページへJUMP↓↓
MakiMakiNetCafe
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる