ファースト眼鏡

June 25 [Sun], 2017, 18:33
ああ、ようやく安息日。
日曜でございますが、雨。

道を歩けば、歩くほど、
いろいろな紫陽花に出会えますね。
毎日のようにアップしている紫陽花。
かなりの数になったのではないかしらん。



紫陽花の種類がいかに多いかということと、
バラよりも、たくさん都内では、
育てられて、愛されているのだということが、
わかります。

どの紫陽花も綺麗ですね。
どの紫陽花も個性があっていいですね。
今朝の紫陽花も綺麗で・・・

今朝も水泳教室でしたが、
今日は、進級試験でした。
ちょっと心配でしたが無事に合格。
ほっ
この調子でいけば、
年内には、無事に必要な泳ぎが、
マスターできそうです。



経済的にも、ほっ
あははは。

そして、また次へと駒を進めなければ!
子育ては、やることがいっぱいです。
いろいろな悲しみはありますが、
雨が上がった翌日は晴れ。
晴れたら人間は、次の仕事をするしかありません。
生きるために・・・
昔でしたら、狩猟にでかけたり、
漁にでかけたり、
田畑を耕すわけですから・・・

黙々と歩むしかないですわ。

話が変わり・・・

娘がとうとう、眼鏡デビュー。
今週から授業中だけ眼鏡をかけることになり、
眼科の処方箋も持ってゾフへ。



小さなファースト眼鏡ができました。
まだまだ乱暴に扱いそうなので、
安価なものにしました。
うちの経済も、続かないですからね。

視力については、かかりつけの眼科の先生に、
定期的に相談しているので、
その点は、きちんと・・・
眼鏡後も、経過観察を眼科でしていきます。

眼鏡をかけると、
さすがに似ていなかった私たち親子も、
何となく似ていて・・・びっくりします。

ようやく土曜日

June 24 [Sat], 2017, 8:00
あわただしい一週間でしたが、
無事に土曜日!

昨日は、編プロの仕事で、
どーしても切り上げてしまいたいものがあったので、
残業しました。ふうう。



ネットで確認することがあるので、
何度もネットで検索したのですが、
午後から、何度も検索のたびに
乳がんで他界ししたという訃報の写真が
目に入り・・・とても胸が苦しくなりました。

昨日の記事で、
亡くなった友人をたどる旅。
と書いたばかりでしたが、
同じ病気で亡くなった若い方の訃報で・・・
いやいや、本当に・・・・

早期発見が遅れて、
他界した友人は、自然療法で、
手術も放射線治療も一切しなかったのですが、
ちょうど、今ぐらいの時期に、
さよならの手紙が来て、
夏に新宿で会食し・・・
11月12日に他界したのでした。

繰り返しとなるかもしれませんが、
K祥寺駅のAトレで、午前中は、
品出しをして、午後は絵を描く。
そんな最後の彼女の姿。
今、自分で、自分も追い続け・・・
何か答えを探している・・・

ですが、昨日の家族の会見を、
ネットで読むと・・・
「愛」と言う言葉が出て、
何か、まっすぐにその言葉と、
答えが出せるなんて、
素晴らしいなと思いました。

私のほうはは、まだ答えが出せず・・・
ですが、彼女を忘れずにいることで、
それで良いとも思えたり、
思えなかったり・・・



ですが、
旅立ってしまった人は、
決して帰らない・・・
・・・・言いようのない寂しさを感じるのは、
どんな人にも、どんな病気で家族や、
知人をうしなえば同じこと。

昨日は、このような訃報で、
彼女のいないことの寂しさで、
再び・・・苦しくなりました。

乳がんは早期治療で、
助かることが多いそうです。
私も、先日検査してきました。



今、身近な商品で、
ピンクリボン運動に協力することもできます。

これからも、友人の絵を愛し、
忘れないこと。
自分の悲しみが癒えるよう・・・
彼女に出会えた若き日に感謝し、
そして、人生折り返し。
一日一日の奇跡を大事にして、
がんばりたいと思います。

矢の如し

June 23 [Fri], 2017, 5:26
あっという間に金曜日。矢の如し!
今週は、編プロお方が忙しく、
ガテン品出しバイトで息を抜きという意外性。



執筆者さんの先生の問題が、
版元さんより来る朱字で、
あーでもない、こーでもないと、
別解ができる、できないなど、
リライトして、問題設定を変更する案をつくったり、
活用問題の会話や設定を版元さんからの、
要求で設定をかえてリライトしたりしてました。
今週は、中学の国語問題でした。

いやいや。頭を使う作業は、
PCも使ったりするので、
やっぱり疲れるのだなと実感しました。
でも、問題を考えるのって、とても楽しい仕事ですから、
編プロの校正・編集だけでなく、
このリライト作業も、できれば降ってもらいたい仕事です。

ですが、女性の親方はすでに若くして管理職。
この方についたのも幸運でありますが、
すごいですね。
仕事も早い、ヒラメキも早く矢の如し。
稼働力に驚きます。

「早い」といえば「遅い」。
ガテン品出しは、不慣れなせいと、
慎重なせいか、まだまだスピードがのろ〜いあたくし。
野菜の口もしばるのも、きちっとしたいあたくし。
そして、ゆっくりでもいいので、一つ一つしたいあたくし。

ですが、やや無口な男性や、
こなれた女性のパートさんが、
「手伝うよん」とも言わず、
無言で静かに作業のフォローしてくれるので、
有難いです。

たとえば、てんてこまいで作業しているかたわら、
空になった段ボールもたたんでくれたりします。

いつぞや、無表情ということで、
記事をかきましたが、
やや無表情な若い青年が、
無口で何も言わず、協力してくださったりすると、
おばさんの私は、ほっとすると同時に、
感心しまする。

お店のカラーと、安売りというよりは、
やや高めのものも多い野菜と果物を売っているので、
落ち着いているのでしょうね。
ガテンですが、どこか静かであたたかさが
ある気がして・・・・よいお店ですね。

お客様は子育て中や大家族の方は、少なく、
(たぶんスーパーに行くので)
私の働く時間の朝は、年配の方が多いです。
そんなこともあって、話かけられたりします
そうそう、
梅を駅のロータリーまで運んでさしあげたお客様も
わざわざ、後日、私をたずねて御礼を言いに来てくださいました。

ガテンバイトは、他界した画家の友人をたどる旅。
答えは出て、いつ旅は終わるかな・・・・・・
自分なりの答えが出ればと思います。



演劇的にまた、人間関係や、
人間を観(み)直すきっかけにもなりました。
ひょんなのことから、シニアからのデビューで、
良い経験をさせてもらっているガテンバイトです。

さて、知人より、DM来ました。
お芝居です。

意欲的な彼女は、文学座の女優さん。
今や座の中堅女優から、
いよいよベテランへ入る時期ですが、
何と!何と!芝居のオーディションを自ら受けたそうです。



へええええ。すごい。
お声かけがたくさんある女優さんなのに・・・
新劇俳優としてはピンキリのピンなのに・・・

すごい前向きだわぁ 
私のガテン品出しバイトへの挑戦と、
全く違いますね。

レベルが違う!

そして、私は野菜のラベル貼り?
あははは

そして、先日観劇した劇作家さんから、ハガキが、
観劇した芝居が、公立学校まわりに採用されるのだとか。
忙しくなるようです。



それもまた挑戦。
あれもまた挑戦。

矢の如く鋭く挑戦。
そして人生は、あっという間に過ぎる。
嗚呼、矢の如し。

我が人生悔いなしのお二人。
私もがんばらねばと思った次第です。

とりあえず、今日も、我が家を求めAちゃんが来る。
矢の如く我が家へGO!だそうだ。
矢の如し、矢の如し。
(娘曰く、娘と遊びたいというよりは、
Aちゃんは、我が家が来たいのだと言う。
 ・・・・ええっと、そうだなああ。私もそう思う。
いやいや、遊びながらもクールな娘じゃ)
とにかく、出勤前に掃除とおやつの用意だな。

おいっ!そこかい!

夏物を買わず

June 22 [Thu], 2017, 5:17
昨日は、台風のような風雨。
なんだか、忙しかったので、
ビルの外で雨が降っているなあああ、
と思っているうちに、
夜になったら、雨があがり帰宅。

ふう。

週後半ですです。



初夏や夏前半は、
やはり水色の小物や洋服が帰宅なり、
ついつい、そればっかりになる私ですが、

雨が降ると、
水×水色になってしまうので、
何となく、他の色が着たくなります。
傘は濃いピンクのサテンを愛用。
華やかですが、ものが良いので、
落ち着いた感じもあります。
母のだったのですが、素敵なので、
使わせてもらっています。

今年の夏もの、
まだ新規のものは、買っていないので、
去年のワンピにプラス小物で・・・





マッキントッシュはレインコートがもともと売りのメーカー。
はっ水ワンピなので、梅雨の時期のためにも考えられた優れもの。
腕時計は、クロコのベルトに落ちつきがあったら
ミドル世代には良いのですが、
若者対象の企画のようですので。
ピンクゴールド×ビビッドピンク。
ややふわっついた感じですが、
ワンピと組み合わせると、
同化するので、よい感じに。
しばらくは、
このワンピースだけの腕時計になりそう・・・

さ、夏ものバーゲンって、そろそろじゃないかしら?
今年は新しい夏ものを買わずに、
バーゲンに突入するあたくし。

今年は刺繍アイテムが流行り。
刺繍のある服は大好きだけど、
これだけ流行ると、来年は絶対流行らない。
で、今店頭にある可愛い服たちは、
シーズンものだから・・・
刺繍好きでも手がのびません。

そうこうしているうちに、
夏の後半へ商品は切り替わるでしょう・・・
秋色になってしまうんだろうなああああ。

居場所

June 21 [Wed], 2017, 6:00
梅雨だというのに、何たる暑さ。
ですが、昨日の暑さのおかげで、
娘は学校プールに入れたそうです。

我が家が気に入ったAちゃんは、
昨日もやってきて、
娘と二人でひとしきり、
歌手のごっこをしてました。
実に、可愛らしい四年生です。

ポストに丁度、市報がきていたので、
開いてみると、子どもの居場所を提供している、
所に対して、援助金が出るそうで・・・


「居場所」

そうだな・・・この三文字を見て、
考えてしまいました

居場所かああ。
俳優は、やはり劇団というもので、
居場所があって心強いことがあります。
私の心の居場所ですが、
今は、フリーの新劇俳優ですから、
なかなか居場所が・・・ねええ・・・

居場所って、ある人には、
何てことないだろうけれど、
やはり、なって苦しむことが多いのだと・・・
私自身・・・居場所ってない気がします。

ただ、俳優の活動をしている、
INGで心の居場所があるので、感謝しています。

話がもともに戻りますが、
Aちゃんの表情に少し変化が。
そして、娘も心に変化が出てきました。
友人関係や家庭や居場所ななど、いろいろなことで、
子どもは変わると思いますが・・・
なんとなく、こちらも安心しています。
ついつい、俳優として、演劇的に表情や、
しぐさなどをみてしまいますね。
内面がちらっと出る、表情やしぐさを・・・
でも、それが人を演じる、私の道。

療育クラスの子どもたちもそうなのですが、
最初のころ、丁度娘ぐらいの小学生だったと思います。
冷たい顔で、表情に変化がない印象を受けましたが、
六年程経過した今は、いろいろな表情が出せ、
顔の筋肉も動くようで、
笑ったりするまでになっています。
これってすごいことだと思います。
居場所に安心して、そして、音楽や楽しいことで、
包まれると・・・変化が出てくるのだと思います。
この場所に来るのを楽しみにしているのだと、
メイン講師の先生が親御さんから聞いたそうです。
言葉がしゃべれないのですが、ワクワクして、
本当にこの時間を、楽しみにしているのだと。

メイン講師の先生が明るい表情。
明るい色もお好き。
アシスタントの私も三枚目だし。あはは!
他の療育クラスには、ない明るさと音楽にあふれてるので、
生活動作等はわかりませんが、
表情の変化や、
長年通っているクラスの生徒さん、
一人一人のこの明るさへの変化は、他にはないじょ!
と思ってます。

自慢ですです。
(↑もちろん、これはメイン講師のお力と愛情でというこですよ
 私は、アシストタントですから)

世の中で、無表情、能面のような
印象を受ける人がいます。

NYアクターズスタジオ帰りの先生から、
演劇を最初にならっていたのですが、
先生からも、劇団の先輩の大女優さんも、
能面的な人には、注意していました。
「顔を動かせ!」と。
動かなくとも、心を動かすと伝わるものです。
良くも悪くも、心を動かさないと、
どーにもなりません。
ためこんでしまった悲しみも涙をながせ!
と大声を出してまずは、泣くのだ!と言わんばかりです。
そうして、しだいに人としての表情がついていくものです。

演劇や音楽は、本当にすばらしい芸術だと思います。



表情が少ない人は静かで、それも又良いのですが、
Aちゃん、療育の子どもたちに変化がみられると、
おお!と嬉しく感じますね。

演劇的な俳優の面から見ても、
療育のアシスタントの経験からしても、
Aちゃんも、療育に通いはじめたBちゃんも、
まだまだ、もっと変われる気がします。

子どもに関しては、気質もありますが、
居場所次第で、表情が豊かになるきかっけは、
つくれると思うのですが・・・
どうでしょうか?

我が子に関しては、
私がこんなんですから、
子どものころから、オーバーアクション。
娘の南国DNAや気質も重なって、
表情豊かすぎる感じデス。

ですが、出したものを削ることは、できると思います。

社会、世の中に出たら、正直、
理不尽なことや、嫌なことにわんさと出会うので。
表情が曇ることなんてたくさんあると・・・
そう思うんです。

そんな時、明るさを持っていることと、
屈しない強さを持っていることが大事かなと。

そして、大事なのは、
自分、私が偉そうに言わず、
自分も、強さを持って、
常に冷静さ、客観性、公平さを持って、
前に向かって動かないとですね・・・

つまりは、偉そうなことは言えんということです。

とほほ。

さ、水曜日折り返し、
生活のための仕事、仕事!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:松永り香
読者になる
【まきまきおねこHP】
http://book.geocities.jp/makimakioneko/
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる