ハンドメイドインジャパンフェス2014

2014年07月27日(日) 11時35分
先週の土曜日、「ハンドメイドインジャパンフェス2014」に
行ってきました。
このイベントは今年で2回め。
去年の第1回も行きました。

去年は気合を入れて11時半に着いたけど、今年は13時すぎに到着。
当然、すでに人がいっぱい。

なんとなく去年より規模が大きくなった印象でした。
フードエリアとか、音楽などのパフォーマンスエリアもあって、
なんだかデザフェスっぽくなってきたような…。

マップもこれじゃ行きたいところは探せまい。


ちなみにピンクがファッション・アクセサリーゾーン。
一番ブース数が多いです。

まずは事前にチェックしておいたハニースピッツさんのブースへ。
いつもどおり、ハニスピさんのチャームを
全部買い占めたくなる衝動を抑えながらいくつかチョイス。

で、いつもどおり、お店番の邪魔をするかのように
いろいろおしゃべりさせていただきました。

ふらふらとたくさんのブースを見ていると、
やっぱり私も何か作りたい!という気持ちが高まります。
好きなことやってる人たちって、キラキラしているし、
なんといっても楽しそう。

ほぼ徹夜しながら、デザフェス出ていたときも
しんどかったけどこの上なく楽しかったもんなぁ。
ぜんぜん売れなくても、自分のグッズを
手に取って見てくださる人がいるだけで嬉しかったし。

またイラスト描きたい!と言いながら、すでにはや数年。
いまだ何もできていない自分に歯がゆさを感じつつも、
少しでもその気持ちを忘れないように、
こういうイベントには積極的に行ってみたいです。

さくらんぼ2014

2014年07月21日(月) 18時24分
はからずも、もう8年くらい(そんなになるのか…)
毎年食べてる秋田のさくらんぼ。

今年の佐藤錦は、かなり当たりだったので記録のためにアップ。
2Lサイズはさすがに大きかったです。
甘さも申し分なし。


こちらはその2週間ほど前に買った加工用のさくらんぼ。
佐藤錦なのに、この量で800円也。


ジャムや漬物用だそうですが、わが家はもちろん生食。
これでも大きい!甘い!と思ったけど、
こうして比べてみるとやっぱり違うなぁ。

トランセンデンス

2014年07月21日(月) 18時10分
次は「トランセンデンス」
今年11本目の映画です。

もちろんジョニー・デップ目当てで見に行ったのですが、
全体的になんだかなーな印象。

ジョニー演じる科学者は、わりと冒頭に亡くなってしまうので、
大半は意識だけがアップロードされた人工知能としてのご出演。

ジョニーのまともな姿を拝めないのは慣れているけど、
人工知能が進化しすぎて、人類や世界を混乱に陥れる
目的や意図に、イマイチ共感も納得もできないので、
見終わって、ただただ疲れたなぁという印象。

この映画、確かに映画評もあんまりよくないけど、
ジョニーはやっぱりステキなので、まだまだ頑張って欲しいです。

グランド・ブダペスト・ホテル

2014年07月21日(月) 17時56分
次は「グランド・ブダペスト・ホテル」
今年10本目の映画です。

私はこれ大好きです。
ただし、好き嫌い分かれる映画だと思います。
というかウェス・アンダーソンの作品はたいていそうなんだけど。

でもウェス・アンダーソン好きなら、
「グランド・ブダペスト・ホテル」は絶対見るべし!です。
今回も裏切らないです。

もちろん、この作品も俳優陣が豪華!
ジュード・ロウはカッコいいオーラが若干消えてるけど
やっぱりステキだし、ビル・マーレイ、エドワード・ノートン、
ティルダ・スウィントンは、前作の「ムーンライズ・キングダム」に
続いてのご出演。
ちなみにティルダ・スウィントンの老けメイクはスゴイのひと言。

ストーリーは高級ホテルのコンシェルジュとベルボーイの話。
ただそれだけなのに楽しすぎる。
もう楽しすぎたので、帰りにポスターまで撮影。

万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-

2014年07月21日(月) 17時47分
6〜7月に見た映画をまとめてアップします。

まずは「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」
今年9本目の映画です。

日本映画では初となるルーブル美術館でのロケ撮影だそうです。
そこはさすが!な気はするのですが、見終わった後に、
ところでそんなに手の凝ったことする必要あんの?
という印象がぬぐえませんでした…。

綾瀬はるかも松坂桃李くんも、なんだかイマイチで、
もっとそれぞれの魅力や個性を生かした役どころが
あるんじゃないかしら?という気がしないでもないです。

いや、私にそんなえらそうなこと言う権利はまったく無いのですが。

aiko Love Like Pop vol.17@NHKホール

2014年07月07日(月) 0時08分
6月最後の日曜(朝から大賀蓮とラベンダーを見た日の夜…)
NHKホールで行われたaikoのライブに行ってきました。

aikoのライブは、10年ほど前に行った市川文化会館以来2回目。
あれっていつだったっけ?と調べてみたら、
どうやら2004年1月9日の「Love Like Pop Vol.8」らしいです。
ホントに10年前だ…。

そのときもためさんとご一緒したのですが、今回ももちろんご一緒に。
今年は毎月ライブに行っておりますが、
6月だけ事前に予定していたライブが1つもなく、
ダメもとで一般発売日に特番に電話したら、なんと取れちゃいました。
NHKホール前で「チケット譲ってください」の紙を持ってた皆さん、
こんなにわか参加でごめんなさい。

で、渋谷駅でためさんと待ち合わせしたとたん、どしゃぶりの雨。
外に出られないので、まずは腹ごしらえをしました。
ナスのピザがおいしかった!



ライブは18時からスタート。
一般チケットなので、席は3階の後ろから2番目。
でもそんなに遠目で見ても、やっぱりaikoは可愛かった。
いいなぁ、可愛い雰囲気って全身に出るのねぇ。

で、「男子! 女子! そうでない人!」は健在でした。
振りもわからないし、予習もあまりして行かなかったので、
完全にアウェーだったけど、充分楽しかった。
あと、いつものライブでは見かけない、こわいくらい
ノリノリの男子などもいて、そういう人間観察も楽しかったです。

家に帰ってから、ふと思い立って探してみたら、
aikoの古いアルバムが4枚出てきました。
前回のライブ前後に買ったものだと思うけど、すっかり忘れてた…。

2014年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf