祝★9周年

2014年03月30日(日) 14時52分

ついうっかり、どころか、3ヶ月も経ってしまいましたが、
去年12月末でこのブログも満9周年を迎えました。
パチパチパチ〜。

最近、よく思うのですが、
ブログを書いておくと、ホント自分のためになるのです。

どんどん、物忘れが激しくなるお年頃ですが、
「あれ?前にこれ食べたよね?」とか、
「おや?前にここ行ったよね?」とか、
思いながら、過去記事をたどってみると、
ちゃんと過去の私が懇切丁寧に教えてくれるわけです。

もうね、たまに自分で自分の細やかさに
感動したりしますもん。 ← バカ!

そんなわけで、これからも
自分のために、自分が書きたいことを
マイペースで書き続けていこうと思います。

ということで、
10年目(!)もどうぞよろしくお願いします!

神様のカルテ2

2014年03月30日(日) 14時38分
今年6本目の映画「神様のカルテ2」

前作を見たときも思ったけど、
桜井くんは、かなりなで肩ですね。

いずれにしても人を救うためとはいえ、働きすぎはよくない。
医者である前に人間なんだし。

でも、どこまで自分や家族を犠牲にして働くのか?
というものさしは、個人によって違うわけで、
しかも、これは医者に限ったことではなく、
ふつうの会社のふつうの職場でも言えること。
価値観の違いって、難しいよなぁと改めて思いました。

まぁ、どんな仕事をするにしても
無理しすぎて倒れちゃ、元も子もないのだが。

このシリーズ、宮崎あおいはもちろん、
池脇千鶴、吉瀬美智子の役どころがすごく好きです。

私がいずれかを目指せるとしても、
物分かりのよいできた妻(宮崎あおい)でないのは確実だけど。

アナと雪の女王

2014年03月30日(日) 14時12分
今年5本目の映画「アナと雪の女王」を見ました。

私は基本的にアニメ映画見ないし、
特にディズニーは絶対見ない。

じゃ、なんでこの映画見たのか?というと
話題になっていたので、ついうっかり出来心で…
みたいな感じなのですが、大きな理由としては
画風(イラストのタッチ)が結構好みだと思えたから。

子供の頃から、
例えばシャーロックホームズシリーズを読むにしても、
表紙のイラストや挿絵が気に食わないと、
そのシリーズ本には絶対手を出さなかったくらい、
絵には妙なこだわりがありました。

だからどうだ?って話なんですが、
キャラクターものとかも同じかな。

かわいい!好き!って皆が言っても、
どうしても好きになれないキャラクターがいたりとか。

そんな感じの延長線上で、ディズニーの過去の姫君も
かわいいとか魅力的だとかあんまり思えなくて、
作品はほとんど見ていないのですが、
今回のアナとエルサはちょっといいな、と思えたので、
比較的空いてそうな日に見ることにしました。

ストーリーは、正直たいしたことないと思うけど、
今どきのアニメってすごいなーとつくづく感じました。
メイキングはテレビでも見ましたが、
本当に多くの人の小さな作業の積み重ねが、
登場人物たちの滑らかな動き、
天候や景色の迫力ある動きにつながっている。

思わず、アニメであることを忘れるくらい、
その圧巻の美しさに没頭してしまいました。

もちろん、音楽も効果的。
見る前も、見てからも、脳内グルグルがとまりません。(笑)
日本語吹き替え版もちょっと見てみたい気がします。

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

2014年03月30日(日) 14時04分
恒例、2〜3月に見た映画をまとめてアップ。
2月に今年4本目の映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を見ました。

私、やっぱり三池作品は好きじゃないんだなぁ。
でも食わず嫌いはいけないと思って毎回見るんですが、
どうしても好きになれない。

乱闘シーンはすごいし、たまにグロいし、
ええ?皆なんでここで笑えるの?って思って、1人でムッとしたり。

まぁ、そんなにイヤなら見なきゃいいわけで、
結局見ちゃうってことは、なんらかの魅力があるんでしょう。

特にこの作品は、脚本がクドカンなので、
そこはやっぱりうまいなーと思えます。
あと何だかんだ言って、出演者がすごいよね。
堤真一がカッコよかったー。

パンダパン

2014年03月17日(月) 0時26分
今日は私、ダンナ、私の友人2人という珍しい組み合わせで、
御徒町→上野→秋葉原→有楽町を行脚。

上野駅のアンデルセンで買ったパンダのパンとクッキー。
本当はパンダ食パンが欲しかったんだけど、
ちょうど売り切れていました。次回はぜひ。


ランチは昇龍で。
もちろんギョウザ、他にはチャーハン、五目焼きそば、春巻をオーダー。
やっぱりギョウザはうまかった!



ジェラテリア・チルコドーロ

2014年03月11日(火) 23時31分
先日の大阪旅行で、空堀商店街散策の最後に立ち寄ったのが
ジェラテリア・チルコドーロ」。
イタリアンジェラートのお店です。

ちょうどお茶をしたばかりで、お腹がいっぱいだったため
6種類買って、自宅に発送することにしました。
そして指定した1週間後の週末に届いたのがこちら。


左上から、「和田萬の黒ゴマ」「松屋町の抹茶」
「シチリアのピスタチオ」「イタリアンオレンジ」
「クリーミィクリーミィ」「アモーレ・デッラ・ルーナ」。
「アモーレ…」はなんと酒粕入りのチョコレートジェラート。


写真はお店で試食させていただいた「クリーミィクリーミィ」。
なんと乳脂肪分5%で卵不使用。
さっぱりとしていて、食べた後に喉もかわきません。

自宅に届いた中から、まずは抹茶を食べてみましたが
こちらも甘すぎず、美味しかったです。

ということで、他のジェラートも楽しみ!
これからゆっくり味わってみたいと思います。

551蓬莱の豚まん

2014年03月02日(日) 16時55分
帰りの新幹線ではやっぱりこれ。
551蓬莱の豚まんとエビ焼売。


ただし、新大阪駅構内工事中のため、
蒸かしたてを売っている売店は、現在改札中にはありません。

私たちは駅員さんに泣きついて、
いったん改札の外に出してもらいました…。

空堀商店街探索

2014年03月02日(日) 16時14分
ブランチの後は、梅田に移動してデパートでお土産を購入。
荷物をコインロッカーに入れて、身軽になって次は谷町六丁目へ。

目的は空堀商店街
スーパーなどもある、いわゆるふつうの商店街なのですが、
周辺には古い長屋などの建物も残っていて、
雑貨屋さんやカフェなども集まっている不思議なエリアです。

とりあえず目についたパン屋さん「ル・アイ 」でパンを買う。



雑貨屋さん「nico+」には、
バッグやら、洋服やら、小物やら、かわいいものがいっぱい。


大好きなぽれぽれ動物がいたのでバンビを買いました。
新入りバンビと対面する3匹の先輩たち。


週末しか営業していないお菓子屋さん「gateau Souls」。


私が買ったのはこちらの2つ。
左はチョコ生地の「黒猫」、右はバナナ入りの「大人のビッケ」。


東欧雑貨のお店「チャルカ」へ。
去年の夏に行ったときは北堀江にあった店舗が
その後、空堀へ移転しました。
喫茶スペースはなくなってしまったけど、
相変わらずステキな雑貨たちが出迎えてくれます。


チョコレート屋さんらしからぬ外観は「エクチュア」(写真左)。
こちらでお茶をしました。


カシスのケーキは甘酸っぱくて美味しかった。
サービス(?)で出されたのは塩チョコレート。
ほんのり塩味。


商店街にある昆布屋さん「こんぶ土居」。
残念ながら日曜日はお休みだったので写真だけ。


商店街周辺で、ほぼ半日くらい過ごしてしまった。
おそるべし空堀商店街。

心斎橋「エルク」

2014年03月02日(日) 16時04分
日曜日はホテルを10時にチェックアウトして、
そのまま向かいにあるパンケーキのお店「エルク」へ。


午前中はパンケーキバイキングもあるのですが、
ここは1日10食限定のエッグベネディクトパンケーキを。


ラテアートもかわいい。
お腹も気持ちも満たされて幸せ。

四ツ橋「オレンジ (orange)」

2014年03月02日(日) 15時43分
ライブ終了後は、ラーメン効果か、さほど空腹ではなかったので、
まずは和歌山から大阪へ移動して、ホテルの近くまで戻りました。

遅い時間からのディナーは四ツ橋の「オレンジ (orange)」へ。
実はこの店、2011年のライブのときにも行きました。
今回はタイミングよく、すぐに店内に入れたので、
さっそくあれこれとオーダー。


表面張力すごい!


ピクルス


バケット


温野菜


エビとタコのガーリックオイル煮


イノシシ肉!

どれも美味しかったけど、イノシシが特に…。
冷めてもくさみがなく、最後まで美味しくいただけました。
でもって、このお店、お高くないのです。
かなりコストパフォーマンスよいです。
また機会があったらリピートしたい!
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf