福山☆冬の大感謝祭 其の十三

2013年12月31日(火) 23時30分
さかのぼって去年の日記をアップ。

2013年12月は恒例の「福山☆冬の大感謝祭」へ。
1998年のスタートから、今年で13回目。
そのうち、私が参加したのは9回のようです。
ちなみにこれって、9公演ではありません。
今年みたいにうっかりチケットが取れすぎてしまい、
複数公演に参加したりもするので…。

ということで、今年は人には言えないくらい、
何度もパシフィコ横浜に足を運びました。

パシフィコ横浜の展示ホールでの開催は今年で4回目。
1万8千人入るのはいいとしても、とにかく広い。
今年は、何度も参加できたかわりに
奇跡的な良席はめぐってはこなかったので、
ほぼ豆粒くらいの福山か、巨大モニター越しの福山を
眺めておりました。ま、それでもいいんです。


30日は、ためさんと私でチケットがダブってしまったのですが、
私の友人たちに買ってもらって、事なきを得ました。
皆さん、ありがとうございました。

そして31日の年越しライブは、
ためさんのお知り合いから譲っていただきました。
ありがたや。

私の実家にてダンナの誕生日を祝った後、
ダンナを置き去りにして横浜へ。
22時35分着席、23時前に紅白の中継が入り、
23時半頃からライブがスタートし、カウントダウンをはさんで約3時間。
実家に帰宅したのは朝6時頃、当然真っ暗だけど、
そんなに寒くなく、無事にたどり着きました。

年々思うのですが、元旦早朝の電車って若い女子がたくさん!
年越しライブやイベントが増えてきたからなのかな。


クリスマス前の時期には
今年もクイーンズスクエアにツリーがありました。


そして今年も横に長すぎて、カメラにおさまらないパネル。


あ、ライブ前にホテルのラウンジで腹ごしらえした日も。


こちらはもりさんと参加した日のシメのデザート。
このお店、入ろうとしたら店員さんに
「今、お料理が出るのがすごく遅いのですが…」と
散々脅されたわりに、あっという間に頼んだものが
どんどん出てきたという謎のお店。(笑)


ためさんと食べた東京駅のリゾット。


デザートまでいただいて超お腹いっぱい!


ふふふ、さて私は何回参加したでしょう?

しかし、グッズの買えなさ加減はすごい。
ファン層の年齢が高く、可処分所得が高いのもさることながら、
昼過ぎからのグッズ販売に朝から並ぶ熱意と体力には脱帽。

おかげで何回通っても、欲しかったTシャツは買えず、
(というか、長時間並ぶ気はさらさら無いので)
今回はタオルだけ購入しました。

あ、久しぶりに福山大明神にお参りしました。
ご利益のほどは不明ですが、
来年も楽しくライブに参加できますように♪とお祈りしてきました。

永遠の0

2013年12月29日(日) 23時00分
すでに年が明けておりますが、さかのぼってアップ。
12/29に今年20本目の映画「永遠の0」を見ました。

2012年は27本見ているので、2013年はかなり少なめ。
しかも大作や話題作は、ほとんど見ていない…。
確かに、見に行く時間がなかなか取れなかったりしたんだけど、
2014年は、もう少したくさんの映画たちに巡り会いたいです。

で、「永遠の0」。
戦争映画はやっぱりしんどいなぁ、というのが正直なところ。
原作は読んでいませんが、
比較的うまく映像にまとめられているのではないかと思います。

もちろん、主役の岡田くん目当てでしたが、
田中泯が渋くて素敵でした。
この人、「ハゲタカ」もよかったよなぁ。

で、ちょっとWikiを調べてみたら、なんと高校の先輩だった。
そして、岩下志麻も是枝監督も同じ高校の卒業生。

あぁ、私には何か才能が芽生えたりしないのかしら…。

納会2013

2013年12月27日(金) 23時00分
12/27の仕事納めの日、職場のメンバーで納会。
こちらは、ベルギービール屋で食べたエイヒレ。

クリスマス2013

2013年12月24日(火) 23時55分
もらいもののポインセチアに、
もらいもののミニライト。
そしてダンナが買ってきてくれたケーキ。

恵比寿・高円寺・渋谷をぶらり

2013年12月08日(日) 18時01分
昨日は、私には珍しくほぼ1日フルであちこち散策してきました。
まずは恵比寿でヘアカットした後、スープで腹ごしらえ。


高円寺へ移動して、自由帳ギャラリーで開催中の「タネウム雑貨展」へ。
かわいらしいたくさんの雑貨に囲まれて、
「かわいい〜」しか言えない怪しい人になりながら、
いつもチャームやストラップを愛用させていただいている
ハニースピッツさんと1時間ほどお話。

どう見てもお店番の邪魔をしている感じでしたが(ごめんなさい…)
雑貨とか、スピッツの話で盛り上がり、
あっという間に時間が過ぎました。楽しかったー!
そして、長時間悩んだ末に購入したかわいいものたち。


ギャラリーを後にして、純情商店街の「デンマークベーカリー」へ。
買ったパンはこちら。
手前はカレーパン、メロンパン、あんぱん、後ろは
練馬大根の酵母を使用したロールパンとコーンマヨネーズパン。
これで500円台だったので、かなり良心的なお値段。


まだ、寄り道できそうだったので、高円寺から渋谷へ移動。
パルコで開催されている清川あさみ「男糸 danshi」展」へ。


ちょうど清川あさみと大東駿介のトークライブ中。
声は聞こえど、立ち見がすごくて姿は見えず。
作品だけ堪能して帰ることにしました。

しかし、清川あさみの手仕事ぶりは、いつ見てもすごい。
彼女みたいに美しくはなれないけれど、
何かを生み出すエネルギーは、私も絶やしたくないなぁ。
そういう意味では、エネルギーチャージできた1日でした。

うむ、がんばろ。
まずは年賀状作るぞ!

namie amuro FEEL tour 2013@さいたまスーパーアリーナ

2013年12月08日(日) 17時44分
12/1に安室奈美恵「FEEL tour 2013」へ。
去年、初めて行った安室ちゃんライブがかなり楽しかったので、
今年も行ってみました。


幕張も代々木もチケットが取れなくてさいたま。
でもやっぱり楽しかったです。

去年のライブでもそうだったけど、
安室ちゃんが笑うだけで「キャー」、
白いドレス着て登場するだけで「キャー」。

でも、あの会場内にいたら自然にそうなるんです…。
同性(のおばちゃん)から見ても、ホントにかわいい。
でもってパフォーマンスはスゴイ!のひと言。

MC無しであれだけ歌って踊りまくるって、
並みの人じゃできないです。
それをナマで見るだけでも価値があります。

さいたまアリーナ周辺はすっかりクリスマス★。


帰りに上野駅構内で晩ごはん。


去年もハマッたけど、今年もさらにハマりました。
この魅力は、ライブに行かないと分からないかもな…。
ということで、ぜひまた行きたいです。

札幌へ

2013年12月08日(日) 17時25分
11月23〜24日で札幌に行ってまいりました。
ええ、もちろんメインの目的はライブです。

実質24時間くらいしか現地には滞在できませんでしたが、
今回もあれこれしっかり食べました。

行きの飛行機はAIR DO。
クマかわいい!
思わず、グッズも買っちゃいました。



到着後、札幌駅に移動してランチはスープカレー。


ホテルにチェックイン後、ちょっと休憩してから出発。
まずは時計台。


大通りのイルミネーション。
テレビ塔もライトアップ。



翌日の朝は、二条市場で朝食。



サッポロファクトリーでお買い物。
大きなサンタさんがいらっしゃいました。


サッポロ珈琲館でお茶。


空港で買った白老牛ロールを機内で食す。
今回もよく食べました!

SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”@ニトリ文化ホール

2013年12月08日(日) 17時09分
11/23にスピッツライブ@ニトリ文化ホールへ。
というわけで1泊2日で札幌に行ってまいりました。

札幌は思ったより暖かく、無駄に厚着をした私は
ライブ中にのぼせて、かなりボーっとしました。
なので、あまりライブ中の記憶がなく…。

それでもライブ後にはしっかりご飯♪
ニトリのホールからホテルに帰る途中でぶらりと
入ったこの店、超ヒットでした。

札幌駅からはちょっと離れているけど、おすすめです。
安いし、美味しい!焼きしめ鯖は初めて食べたけど、アリ!です。

煮炊きや






いや、もちろんライブは楽しかったです…。

陽だまりの彼女

2013年12月08日(日) 16時45分
またブログの更新をサボってしまいました。
この1ヶ月をまとめてアップします。

かなり前に見たので、すでに忘れかけてるけど、
今年19本目の映画「陽だまりの彼女」

原作は読んでいません。
映画予告を見ると、おそらく彼女に何か秘密があって
それがおそらく不治の病とかなんとかで
ありきたりなストーリーなんだろうなぁ、
こりゃ、見るのはやめとこう、と思っていました。

ただ、レビューの評価はかなり良好で、
他に見たい映画もないし、マツジュンと上野樹里なら見ておこうかな、
くらいの気持ちで見に行きました。

で、見たわけですが、
うーん、こんなにファンタジーな話だったとは。

途中で顛末も分かるのですが、超非現実的なストーリー。
小説なら、そのストーリーにのめりこめば
あまり違和感がないのでしょうが、映像はかなりリスクがあるような。
それでも、よくぞうまいことまとめたなーという気はします。

ちなみにマツジュンの少年時代を演じる男子、
どっかで見たことあるなーと思ったら、
「鈴木先生」に出ていた北村匠海くんでした。

あー、「鈴木先生」ってやっぱり面白かったよなー、
もう一度ドラマ見たいなーと思っていたら、
ちょうどGyaO! でドラマ全話を無料公開していて
思わず夜中に延々と見てしまった。
やっぱり面白い!古沢良太バンザイ!です。

…で、大きく話がそれましたが、
「陽だまりの彼女」って、原作の舞台はなんと鎌ヶ谷。
鎌ヶ谷市ではもろもろ取り組みがなされているようですが、
映画の舞台設定は藤沢市に変更されています。
そりゃ、鎌ヶ谷じゃマイナーすぎるもんね。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf