Spitz JAMBOREE TOUR 2007-2008“さざなみOTR”in びわ湖ホール

2008年10月31日(金) 23時46分
昨年の12月に仙台まで足をのばした「Spitz JAMBOREE TOUR 2007-2008“さざなみOTR”」。

ツアータイトルにあるように、実は昨年のは「前半」で、今年の9月から「後半」がスタート。昨年の経験を活かし、ファンクラブにもオンラインファンクラブにも入って万全の体勢を整え、当然ながら首都圏は避けてエントリー。無事に10月31日のびわ湖ホールのチケットをGetしました。

なんで、わざわざ遠くの会場まで行くの?と多くの人に問われたけども、連休にちょっと旅行すると思えばフツーじゃないの?(じゃないか…。)

ともあれ、ためさんと一緒に3泊4日ライブ+京都の旅を満喫してまいりました。っていうか、ライブチケット以外を全部手配してくれた、ためさんどうもありがとう!

旅の話はまたあとで書くとして、まずはライブ。

びわ湖のほとりのホールはとてもステキでした。3階席だったけど、オペラやクラシックホールのような造りになっているので、ちょうどステージ横から見下ろすような感じ。前後の席も無く、大きいホールの堅いイスと違い、やわらかないいイスだったので、いつもとはちょっと違った雰囲気が楽しめました。

前回同様、2時間ちょっとのライブはMC短め、派手な演出は一切なし。「盛り上がっていこうぜ〜」なんて掛け声は当然なく、こちらが心配になるくらい朴訥としたマサムネくんのMCは、本人も言ってるようにたまにスベリつつ、でも、あのユルい雰囲気はとてもなごむんだよなぁ。

だけど、彼らは自ら名乗るようにあくまでもロックバンドなのであって、CD聴くのもイイけど、やっぱりライブはこの上なくイイ。

今回もアルバム「さざなみCD」からの曲がメイン。アンコールを含め23曲が演奏された。ちなみに、「魔法のコトバ」「トビウオ」「漣」は、「さざなみCD」の中で私が特に好きな曲なのだが、今日はなぜかこの3曲だけ聴くことができず。意地悪されたようで(そんなはずは絶対無いのだが)ちょっと悲しかった…。

昨年、パンフレットに気をとられて買い忘れてしまったオフィシャルデータブックを購入。実はこちらの方が、結成から2007年までのライブデータやリリース作品、秘蔵写真などが満載で、おそらくツアーパンフレットより永久保存版的内容なのだ。



へへへ、実は年内にあともう1回“さざなみOTR”に参加予定。
ためさんがGetしてくれた分のチケットがあるのだ。次は何処へ?

1日目の晩ごはん

2008年10月31日(金) 23時45分
ライブが終わって京都駅に戻ってまいりました。
駅前の京都タワーをケータイで一生懸命撮影するも、やっぱり難しい。


晩ごはんはホテル近くの「麺どころ 晃庵」へ。どのメニューも美味しそうで、実際にとっても美味しくって、お店の看板メニューのうどんまでしっかりオーダー。








特に上から3つめのお芋は、美味しいのはもちろん、塩が選べて楽しかった。上から2つめは「丹波黒鶏の塩焼」。「丹波黒鶏」ってこれかな?

ともあれ、食った、食った。満腹です。

恵文社一乗寺店

2008年10月31日(金) 16時10分
無事に京都に到着。
宿泊先のリーガロイヤルにチェックインした後、電車を乗り継いで恵文社一乗寺店へ。
ここは前から一度行ってみたかった本と雑貨のお店。



今日までだったみつばちトートの展示を見る。たが、展示品バッグはとってもイイお値段だったので、お手頃な「みつばちトート&恵文社オリジナルトート」を買う。


イニシャル「K」(Keibunsha)の刺繍と内側には「アベイユ」のタグ


さらに、どいかやさんのピンバッチも購入。


お店の紙袋は100%ORANGE


一乗寺に移動するのに、出町柳から叡山電車に乗ったのだけど、行きは外が眺められるパノラマ列車「きらら」に乗車。しかし、叡山電車はワンマン運転のため、乗り方・降り方が難しい…。しかも「スルッとKANSAI」は乗車したらスグにカードリーダーに通さないといけないらしく、ドアが閉まったら通せなくなってしまった…。

帰りに再び出町柳で下車、「柳月堂」でパンを買う。ライブ前の補給用に買ったのだけど、これがとっても美味しかった。

京都から大津へ移動。京都から10分以内で、大津に移動できちゃうって知らなかった…。この後はSpitzのライブを満喫

まずはお弁当

2008年10月31日(金) 11時52分
仕事が多忙を極めていた今日この頃ですが、ずっと前から10/31は休む!と公言してあったので、すべてのやりかけ仕事を放棄して、お休みをいただきました。

ためさんとともに11:33分東京発のひかりで京都へ出発。乗り込んでスグに、東京駅ホームであわてて買ったお弁当を広げる。見た目がキレイで、何だか豪華そう!というだけで安易に選んだお弁当は、野菜多めで味もなかなか美味しかった。おしながきを見ながら食べるのも、ちょっと楽しくてよいわ。

英会話(2)第15回目

2008年10月29日(水) 23時33分
またしても遅刻…。
仕事が忙しいなら、最初から休めばいいんだけど、コースの消化期限が決まっているので、そうそう休むわけにもいかないのだ。すでに2回(4レッスン分)をどこかでまとめて消化しないといけないので、これ以上貯金増やせないし。

今日の先生も、かなりカワイイ女性だった。スタイルもよくて、ちょっと小柄なモデルさん風というか。最近、私の中のおっさん要素が強くなっているのか、レッスン中にジッと見つめちゃったよ。逆にジッと見つめ返されて、ちょっと恥ずかしくなったりして。

…いやいや、ちゃんと英語のレッスンもしましたよん。

英会話(2)第14回目

2008年10月22日(水) 23時25分
今日の英会話も遅刻〜。
待っていてくれたのは、これまた初顔あわせの男性の先生。

なんていうか、とっても外人!な感じのリアクションで、疲労困憊な私にとってはちと辛かった。ちょっとしゃべるとスグに「ホントに???」って反応されると、次の言葉が出てこなくなるじゃないか。

とはいえ、ついつい無意識のうちに「But...」で言葉をつないでいた自分に気づいてハッとしてしまったけど。
(私がかなり「But...」を連発していたらしく、「またButなの??」とからかわれてしまった…。)

つねに否定から入るんだな、私ってば。性格悪い…。

あなたの足裏見せてください

2008年10月22日(水) 1時24分
今日は終電コース。でも乗り換え駅で走ったら、最終のひとつ前の電車に乗れました。

今日は早いうちから終電の予感はあったので、8時すぎくらいに隣のコンビニに食料調達に。が、目当ての肉まんが無く、次点のおにぎりも品薄。

仕方ないので、ちょっと先のたこ焼き屋へ。店員さんが一番オススメだという柚子醤油味(マヨネーズと葱がもりだくさん)にトライ。まずくはないけど、結論として、やっぱりたこ焼きはソースに限るなぁ。

たこ焼きでお腹は満たされたので、帰りの電車でイライラしなくてすむかと思いきや、昨日に引き続き、車内に酔っぱらいの多いこと。まだ火曜なのになぜ?

右隣のカップルの女の泥酔ぶりがすごい。バッグで座席を占領、体勢斜めで彼氏にもたれかかって寝ているので、さらに座席を占領。スカートめくれ上がってるし、背中は肌が見えてるし。その隣で平気でケータイいじってる男の気が知れない。しかも、女がたまに私を蹴るのが腹立たしい。

床にあぐらをかいて座り込み、ケータイをいじっているサラリーマンはあまり酔っているように見えないけど、座席が空いても座らないところを見ると、きっとかなり酔っているんだろうな。

酔っているのか、いないのか不明だが、1人おいた左隣の男性は、靴をぬいで足を組んでおり、裸足の足裏がずーっと私の視界にあって、とっても不快。アンタの足の裏なんか見たくないって。

なんで裸足なんだ?と思っていたら、その裸足男の正面のスーツのおっさんも裸足に紐靴。石田純一か?とツッコミを入れたくなったが、途中でこれまた足裏をこちらに見せながら、おもむろにソックスを履き始めた。ソックス脱ぐのは、おうちに帰ってからにしましょうよ〜。

なんだって、他人の足の裏をこんなに何回も見なくちゃいけないのだ。ま、見たいと思ってもなかなか見られるもんじゃないけども。

泥酔な人々

2008年10月20日(月) 23時44分
今日は、12時ちょっとすぎに家にたどり着けそう。いつもより早くて嬉しいぞー、って思う私は、すでに感覚がちょっとマヒしてる気もする。

今日はせんべいで空腹をしのいだので、お腹がすいて辛い。

それにしても、びっくりするのは、月曜だというのに電車内に泥酔した人の多いこと。忘年会シーズンまだだよね?

立つのもやっと、みたいな女性もいて、他人事ながらちゃんと帰れるのか、明日は仕事に行けるのか、かなーり気になります。

なんでもいいけど腹減ったなぁ…。

干しイモのたたり

2008年10月18日(土) 23時40分
今日は歯医者に行った。

実は、先日の出張初日、現地で歯の詰め物が取れてしまった。

というのも、そもそも成田で干しイモを買ったのだ。干しイモなんて、いまだかつて海外に持って行ったことなかったんだけど、一緒に買い物してた同行者が「海外では繊維不足になるから」と買ってたので、つい買っちゃったのね。

初日の夜、ホテルのレストランで夕食を食べたにも関わらず、急に甘いものが欲しくなって干しイモをカプッと食べたら、ガキッとスゴイ音が。たぶん気圧変化で歯が浮いてたのかもなぁ。

かくして、歯に穴が開いたまま出張生活を送り、帰国後すぐに行きつけの歯医者へ。いきさつを話したら「海外で干しイモですかー」とちょっと笑われた。

抜けた詰め物は持参したのだが、一部が欠けてしまったようで、結局使えないとのこと。すると先生が「持ち帰りますか?」と聞くではないか。なんでも最近は金属が高騰しているのでこの詰め物でも1000円くらいになるらしい。とはいえ、どこで売るんだよ?ということで辞退させていただいた。

今日は、先日仮詰めした部分の本詰めだと思っていたら、「少し虫歯になってるので、麻酔して削ります」と突然言われ、数年ぶりに虫歯治療と相成った。

久々の麻酔だったけど、あの麻痺した感覚って、何度経験してもスゴイなーと思う。一生懸命、口を閉じてるつもりが、水がだらだら漏れて、ちっともうがいができないし。

型取りした後は、今日も仮詰めで終了。なかなか予約が取れず、次回は3週間後なので、しばらくキャラメルとかお餅とか、やわらかくてくっつくものは厳禁。もちろん干しイモもね。

英会話(2)第13回目

2008年10月15日(水) 23時25分
今日は遅刻しないように、周囲にも「英会話なので帰ります」と宣言していたにも関わらず、出ようとした矢先にかかってきた電話にとっつかまって、結局遅刻。

待っていてくれたのは、今日もまた日本人顔の女の先生。 でも名前は外人、出身地は聞かなかったので不明。

これがまた、なんていうか、私好みの(あやしい…)とってもかわいい先生だった。美人タイプではないんだけど、ちっちゃくて、笑顔がすっごくキュート着てる服まで私好みで、かなり熱い視線を送ってしまった。

とはいえ、仕事疲れのせいか、先生に「このフレーズを使って私に何か聞いてみて」と言われても、ぜんぜん質問が思い浮かばない。しまいには根をあげて、「アタマが働かないの…」と言い訳してみたら、仕事やオフィスの場面で使える便利なフレーズレッスンに切り替えてくれた。

「毎日、思いついたことを頭の中で英語に訳してみるといいよ」とアドバイスもくれた。そうなのよね、それがいい訓練になるって私もわかっているの。でも最近疲れちゃって、通勤時にiPodで英語聞くのもしんどいくらい、何にも考えたくないんだよなぁ。

だけど好みの人に言われたんじゃ、ちょっとは頑張らなきゃね…。
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf