9月の終わりに

2007年09月30日(日) 23時09分
今日で9月も終わりです。
あ、ってことは転職して3ヶ月が経過したんだ〜。
早いなぁ。

何とか、仕事は慣れてきたけど、通勤時間長いのは慣れないぞ。
やたら疲れるのもちっとも軽減されないし。
やっぱり、歳かなぁ。


昨日、何となく寝られなくて、今まで描いたイラストのギャラリーもどきを作ってみました。
いや、ホントはちゃんとホームページを作ろうと、かなり前から思ってはいるのです。
そのためにドメイン取ったし、本まで購入したのに、どうしても作業する時間がとれなくて。
まぁ、時間は無いのではなくて、作るものなのですけどね。

で、いつまで経ってもそのまんまなので、ブログを利用してとりあえずアップしてみました。
ギャラリーと呼ぶにはあまりに恥ずかしいラインアップだけど、それぞれのイラストには私なりの思い入れがあったりします。
そのほとんどが、寝ないで作業して辛かった…というものばかりだけど、それもいい思い出ということで。

そんなこんなで、今日も起きたら昼過ぎ。
またボーっとしながら1日過ごしてしまった。
すっかり寒くなったというのに、衣替えもできていないし、洋服も買いに行っていないから、着るものがなくて明日からユウウツ〜。

でも「トランスポーター2」はしっかり見た。
フランクはやっぱり素敵だわ。
ちゃんと着替えを持っていて、つねに身だしなみを整えるところも素敵。
でもラストは、どうやって皆が助かったんだよという、初めて見たときと同じギモンをまた抱いてしまった。
アクションものは、こういう細かいことは気にしちゃいけないのですよね。
以前のブログにもそう書いてるし。
「3」は無いのかなぁ。

土曜のつぶやき

2007年09月29日(土) 23時41分
今日は起きたら昼過ぎだった。
寝すぎたせいか、疲れがちっともとれない。

のろのろ家事をしてたら、あっという間に夜。
あまりにカラダがだるいので、近所のマッサージに行ったが、かえって疲れた。

はー、来月のグループ展の準備がなーんにもできていない。
毎度、毎度、同じことの繰り返しで、学習能力ないなぁ、ほんとに。
でも、展示やイベントの前になると、必ず仕事が忙しくなるのはなぜだろう?
ま、私は会社員が本業なので、仕方ないけどさ。

別に野球は興味ないんだけど、テレビのスポーツニュースで、日本ハムの会見が「千葉県幕張市内から中継」って出たのには驚いた。
幕張はいつから市になったんだ。

うまいもんオンパレード2007

2007年09月28日(金) 23時20分
毎年同じような時期に、同じようなメンバーで行ってる築地の「うまいもん屋」に今年も行ってまいりました。
皆、同じ職場で働いていたのに、気づいたらほとんど辞めてるし…。
ま、それでも毎年こうやって、皆で飲み食いできるのはいいことですな。

さて、去年は胃痛のため、あまり食べられず、次回のリベンジを誓ったにも関わらず、今回はさらに負け越してしまった。

そのワケは、まず例によって大遅刻。
1時間半も遅刻してしまった。

次に体調不良。
やっぱりここのところの睡眠不足がたたったのか、昨日からお腹の調子がサイアク。
いつもの胃痛じゃなくて、お腹が痛いのだ。
昨日は会社帰りに電車の中で、あまりの痛さに崩れ落ちそうになってしまった。
(体調不良にならなくてうらめしい〜とブログ投稿した直後。念願叶ったのか?)
今日は、昼間から薬も飲んで備えたけど、あまり回復せず。

そんなわけで、美味しそうな3500円コースが並ぶも、あまり手をつけられなかった。
くっそー、来年こそは心ゆくまで食べてやる。

途中から撮った、お料理の数々。







もちろん、これ以外にも大量のお料理が登場。
まつたけは、テーブルに置かれた瞬間から、ものすごい香りを放っていた。
あけびはちょっとめずらしい。
ちなみに、皮をお料理に使ったりするのだそうです。

月におねがい

2007年09月27日(木) 21時21分
おとといが満月だと思ったら、ちがったのね。今日が満月でした。会社出たところでじっくり月を眺めましたが、少しくらいパワーもらえたかな。

少しでもいいから、パワーがほしい。昨日は、いや、今朝は帰宅が3時半。また7時半に家を出たのでほとんど寝てない。そういや、先週の水曜も3時半帰宅だったけど、最初から夜間作業が予定されていたので、ある程度覚悟してた。でも、昨日はどうにも仕事が終わらなくてなりゆきだったので、ちょっとしんどかったなー。今日も早く帰れなかったし。

でも体調不良にならない自分がちょっとうらめしい。私ってば、どこまで無理がきくのだろう。その分生き急いでいたら、どうしよう…。

最近、余裕がなくて、映画もあまり見ていないし、イラストに没頭する時間もとれない。これで、早死にしたら、悔いの残る人生になっちゃうよ。

ということで、お月さま、有り余る体力はいらないので、ほんの少しでいいから、私に余裕をくださいな。

帰り道にもうすこし

2007年09月25日(火) 22時41分
まだまだおウチが遠いので、もう一回更新。とはいえ、こんなことするのも、今だけだろうな。やっぱりパケホーダイにするほどのことでもなかったか?

おととい美容院にカットに行ったら、いつも担当してくれる店長さんが、「お客さんから聞いたんですけど、今度の火曜の満月を、大きな杯にできるだけいい日本酒をそそいで、そこに月をうつして飲み干すと、すごくパワーがもらえるそうですよ。」と教えてくれた。

ちなみにこの店長さん、前にも書いたけど、私が「話しかけないでオーラ」を発しているせいか、もう2年くらい通っているのに、私にはほとんど世間話をしない。この日も話題はこれだけでとぎれてしまった。

で、今日の満月。会社を出たら、夜空にキレイに浮かんでいた。さすがに道端で日本酒は無理なので、とりあえず眺めるだけにしたけど、月光を浴びるだけでもパワーがもらえると聞くしね。

ちなみに駅の構内で、「カットモデルやりませんか〜」とおねーさんに声をかけられた。アタシはカットしたばかりだっつーの。

パケホーダイ、ちょっと後悔

2007年09月25日(火) 22時12分
昨晩、突然思い立って、ケータイの料金プランをパケホーダイに変更してみた。それほど使わないし〜と思って、ずっとふつうのパケットパックだったのだが、先月の明細を見たら、私より格段にパケット量を使用したダンナ(パケホーダイ加入済み)の方が、トータルの請求額が安かったから。

ちなみにケータイ料金は、二人分まとめて私が払っているので、安いほうがなおさらイイ。

で、ケータイから変更をこころみたのだけど、タイミングが悪かった。月末ちかくに変更すると、定額だから日割りがないので一番損するのであった。よく考えず、さらに注意書きをよく読まずに手続きした私が悪いんだけど。

仕方ないので、せめて月末まで、ガンガン使いたおしたいと思います。といっても、着うたやムービーをおとすでもないので、こうやって会社帰りにブログ更新してみたり…。ま、これもたいしたパケ量ではないけどね。

こんばんわ、夏目さん

2007年09月23日(日) 23時20分
夜、戸棚をごそごそあさっていたら、封筒に入ったお金が出てきた。
レシートが一緒に入っていて、どうやら数年前の飲み会の時に余ったお金らしい。
すでにどんなグループで飲んだのかも思い出せないので、使ってしまえ〜と取り出してよく見たら、あれま、夏目漱石さんではないですか。

やっぱりとっておこうかな。

鉄不足

2007年09月20日(木) 23時08分
先月受診した健康診断の結果が届いた。
血中のコレステロールは相変わらず高いが、ギリギリ平均値におさまっていた。
去年の異常値はなんだったんだろ。
やっぱりストレス?

今回は、赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリットがかなり少なくて、「貧血症です」と診断されていた。
ま、もともと私はこう見えても低血圧で、貧血ぎみなのだけどね。
高校生の頃から「鉄欠乏性貧血」と診断されることが多かった。
ただし、朝礼等で倒れたことは一度も無い。倒れるのはまた別なのかしらね。

ちなみに、今回健康診断を受けた病院ではオプションメニューとして血液サラサラ測定があるのだが、それを見たウチの部長は、「年度末に皆で血液サラサラ選手権をやるぞ」と意気込んでいる。
一番ドロドロだったらどうしよう…。

目黒シネマで2本立て

2007年09月17日(月) 23時43分
今日は友人と、おなじみ目黒シネマへ2本立てを見に行った。今年31、32本目の映画となる「ママの遺したラヴソング」「恋愛睡眠のすすめ」を見る。

「ママの…」はスカーレット・ヨハンソンとジョン・トラヴォルタが共演。トラヴォルタもすっかり老けちゃったな〜という感じだけど、1954年生まれだから、もうかなりいいお年なのですね。

スカーレット・ヨハンソンは私は基本的にはキライじゃないのだが、女丸出し、お色気ムンムンの役だと、あまりの妖艶さにお腹イッパイですッと拒絶反応が出る。そういう意味では、この映画みたいに、(比較的)ふつうの女の子といった役どころは、ちょっとかわいげもあって好み。

個人的には、もう1人の同居人ローソン役のゲイブリエル・マックに注目。役柄かもしれないけど、ちょっと子犬っぽいというか、かまってあげたくなるような感じで目が離せなくなっちゃいました。実は、アタシはこういうのが好みなのかーと、深層心理を探りあてられたような感じ。

「恋愛睡眠…」は「エターナル・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督作品。
大好きなガエルくんがこれまたかわいらしい。しかし、あんなヤツほんとにいたらちょっとこわいけど。

ガエルくんが夢の中で立つスタジオや、夢に見る風景、シャルロット・ゲンズブール演じるステファニーの作る布の作品など、クラフトや手芸のアイテムがどれもステキ。
「エターナル・サンシャイン」同様、何回でも見たくなるような不思議な魅力の映画でした。

HERO

2007年09月16日(日) 22時56分
今日はダンナと今年30本目の映画「HERO」を見にいった。

ようやく30本か。
今年は映画どころじゃないような諸事情もあったので、例年と比べてかなりスローペースだ。
でも、今年はイマイチ「何を差し置いてもゼッタイ見たい」と思えるような作品が、若干少ないような気もする。
そうなると、どんどんプライオリティが下がっちゃうんだよなぁ。

そういう意味ではこの映画も、別に映画館で見なくても…というジャンルのものだけど、まぁ、連休だし、ダンナと一緒に映画見に行く機会もほとんどないし。

昼間、ダンナに「『あるよ』って、また言うのかなぁ」と問うたら「何のこと」と言われた。
実は、ドラマ版をほとんど見ていないらしい…。

ま、そんなダンナでも、もちろん理解できるストーリー展開。
ビョンホンまで出てきちゃって、もろフジテレビっぽい豪華出演陣だけど、私は古田新太と長野里美がよかった。
主役は張らないけど、つねに独特の存在感。

ちなみにV14達成のキムタクは、ワタクシ的にはあまり興味がないので…。

2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf