年末日記

2006年12月31日(日) 23時06分
怒涛のごとく過ぎ去ってしまった年末の日々について今頃まとめ。(すでに今日は2007年)

28日
仕事納め。
だが、ちっとも仕事が終わらず、掃除はあきらめた。
来年もゴミに埋もれて働くワタクシ…。

29日
昨日は飲み会に2時間遅れで参加。
疲れがたまっていたのか、ここのところの暴飲暴食がたたったのか、思いきり具合が悪くなる。

で、今日は1日寝ていた。
大掃除…。
年賀状…。
休みなのにやることいっぱい。
でも今日のところは気にしないことにして、しっかり寝た。

30日
今日も半日以上寝た。
さすがにヤバイと思い始めて、昼過ぎから年賀状にとりかかる。

イノシシってけっこうカワイイかも…。
とはいえ、あまりいじってる時間がないので、適当なところで切り上げる。
意外と印刷に時間がかかり、しかも住所録の更新も意外と手間。
コメント書いている時間がないぞー。

31日
大掃除はあきらめた。
でも週末なので、いちおう通常程度には掃除をしないと。
ということで適当に家事をする。

実は今日はダンナの誕生日。
私の実家でお祝いをしてくれるそうだが、主役がいかないとマズイわな。
時間がせまってきたので、年賀状のコメントはあきらめる。
誰かにだけ入れるのもナンなので、全員入れるのをやめる。

私の年賀状が届いた方、ごめんなさい。
あなただけコメント入れ忘れたわけじゃないのです。
いろいろお伝えしたいことはあったのですが、いかんせん時間切れでございました。

実家に向かう途中で、年賀状投函のため郵便局(本局)に寄る。
皆、投函口のところで何かやってるなーと思ってよく見たら、近隣2地区については、投函口が別とのこと。
しかたないので奥の台を借りて、仕分け作業をする。
去年はこんなことした覚えが無いので、今年からこういうルールになったのだろうか?
来年は事前にちゃんと分けておこう…と決心するも、そもそももっと早く投函すればいいわけで。

掃除もしなかったせいか、ちっとも年末!大晦日!という気がせず、毎年冷やかし程度には見ていた紅白を、今年はすっかり見忘れた。
あ、紅白!と思った時にはすでにSMAPが歌っていた。
ちゃんと見たのはサブちゃんくらい…。


ということでさよなら2006年。
なんだかあっけなかったなぁ、最後まで。


実家にはバースデーケーキ持参で。

年賀状完成(ヨソのお宅の分)

2006年12月25日(月) 23時01分
「今年はもう年賀状できたんだー」とダンナ。

すまん、これはウチの分じゃないのだよ。
新婚さんのお宅の分なのだ。

ウチの分は…。
年内にできるかなぁ。

クリスマスイブに出かけてみる

2006年12月24日(日) 23時53分
昨日寝すぎてすっかり昼夜反転、イブの朝を迎えてから寝たので、次に目覚めたら昼過ぎだった。
ダンナはとっとと先に出かけてしまったので、ひとりノロノロと家事を済ませてから、夕方近くにようやく家を出る。

確かに電車の中には、カップルがいっぱいだー。
こんだけ数が多いと、アホみたいにいちゃつくカップルもいて、そういうのは遠慮なくジッと眺めてみたりする。

まずは京橋のバートックギャラリーで「イラスト紅白歌合戦」を見る。
ここで展示に参加したのは、もう3ヶ月も前のことだなんて、1年ホント早いなー。
赤組か白組にいずれか気に入った方に投票することになっているので、1票を投じてギャラリーを後にする。

途中で、前から気になっていた「メサージュ・ド・ローズ」に寄ってみる。
バラをかたどったチョコレートはキレイでも高いので、ちょっとケチって、バラ2個入り1050円也(それでも高い…)を購入。

バラの花は分解できます…。だからどうってことはないのですがね。


銀座まで歩くにつれ、どんどん人が多くなる。
さすがクリスマスイブ。

次はgalley S.c.o.t.tの「クリスマス展」を見る。
いつも迷わずに行けるのに、なぜか今日に限ってS.c.o.t.tの場所が分からず、同じところを3周くらいしてしまった。
Fumiさん、てれさちゃん、chikakoさんとデザフェスでご一緒した皆の作品を満喫した後は、オペークへ。

プレセールのハガキが来ていたので、買う気マンマンで店内を物色。
でも欲しいと思うものは皆、セール対象外。
こういう時にムリして買うことないわ、とあきらめようとした時に半額のワンピースを発見。
あれよという間に試着して、おねーさんの言葉に乗せられて、ついつい半額マフラーまで一緒に買ってしまった。

あ、そうそう、店内をウロウロしてたら、3階から田中康夫が階段をおりてきたところに遭遇した。
同行の女性と例の調子で声高にしゃべりながら、フツーにお出ましになったので、私とそばにいた店員さんくらいしか気づいていなかった。
イブに田中康夫…。
うーん、微妙。

ようやくダンナと待ち合わせして、お好み焼き屋「きじ」へ。
イブにお好み焼き食べる人なんて少ないかと思いきや、この店に限ってはそんなことはまったく関係無く、30分くらい並んだ。

たらふく食べて帰る途中、お腹が痛くなってしまった。
たぶん、ここのところ、調子に乗って暴飲暴食したためだろう。
(決してお好み焼きだけのせいではないハズ。)

ところが、痛みに苦しむ私をよそに、ダンナはどうしてもケーキが買いたいと言い張る。
仕方がないので、東京駅構内をうろつき、結局コージーコーナーの丸ケーキ(いちばん小さいやつ)を購入。

帰宅後、私は腹痛がおさまらずケーキはおあずけ。
まぁ、明日のクリスマスに食べることにしよう…。

別にホールで買うこと無いと思うんだけど、なぜかダンナは毎年ホール買い。数日ケーキ漬けの日々が続く…

年末調整?

2006年12月23日(土) 23時34分
気づけば、あっという間に年末。

今年もたびたび夜更ししたツケが回ってきたのか、ここのところ、ものすごく眠い。
先週末も1日ひきこもって、寝てばかりいたが、今日もうっかり夕方まで寝てしまった。
いったん昼前に起きて、その後「いくらなんでももう寝ないってば」と思いつつ横になったら、また眠れてしまい、そんなことを何回か繰り返して、気づいたら夕方だった。
あんなに寝たのに、これ書いている今も眠い…。

食欲の秋は胃痛でさっぱり食べられなかったが、12月も半ばをすぎてから、ようやく食欲が戻ってきた。
それなのに、食べられるようになってからなぜか再び体重が減り始め、先日は社会人になってから、経験したことがないくらいの最低体重を記録した。
自分でもかなりビックリしたその反動か、以降は好調に体重が増え始めた。
で、年末の今、あれほど減ってたのがウソみたいに、いつもの体重に近づきつつある。

結局、年末につじつまがあってしまう私は、来年もあまり変わらないまま、こんな感じでやってくことになるんだろうなぁ…。

利きおにぎり大会

2006年12月22日(金) 23時52分
今日、忘年会で行ったお店は、かなりヒット。
食べ物も美味しいし、お酒の種類も豊富。
なぜか、客の年齢層がイヤに高いのがギモンだったが、とにかくまた行ってみたいお店。
教えてくれたためさん、ありがとう

すっかり胃腸も回復してきた私は、割り勘負けしないくらいに、しっかり飲み食いした。
とにかくいろいろ食べたはずなのだが、案の定、最初だけ写真を撮って、後は食べることに夢中で、撮り忘れた。


白海老のお刺身。トロッと甘くて美味しい。


そら豆の黒糖衣がけ。乾きモノというより、ほんのり甘くてむしろお菓子っぽいのにお酒にピッタリ。


それにしても最後のおにぎりがとっても美味しかった。
メニューにある4種類のおにぎりがどれも美味しそうで、どうにも絞り込めず、結局、全種類をオーダー。
4人で分けながら1個ずつ食べ、まさに利き酒ならぬ「利きおにぎり」と相成った。


手前はとろろ昆布のおにぎり。後列左からシンプルな塩むすび、焼きおにぎり、イクラおにぎり。


シンプルな塩むすびが、意外にも一番美味しかったかも。
それだけ、お米とお塩が美味しかったということ。
ちなみにイクラおにぎりは、メニューに「こぼれイクラ」と書き添えてあったのだけど、ほんとにこぼれんばかりのイクラで、ちょっと嬉しかった。

クマづくし記念撮影

2006年12月20日(水) 23時52分
心優しい職場の方々が買ってくださったので、だんだんと在庫がなくなってきた今年のデザフェス商品(の在庫)。
ありがたいことにレターセットとカレンダーは、一時在庫がなくなり増刷しました。
またオーダーを受けて、新たにスケジュールが書き込めるハガキサイズのカレンダーも作りました。

残ったものは、年末年始に家族に配る予定なので、一同がそろっているのはおそらく今だけ。
ということで、皆で記念(?)撮影。


左上から時計まわりに、飛び出すカード(片方のデザインは完売)、フロッピーサイズカレンダー、ハガキサイズカレンダー、レターセット

またまたペンギン

2006年12月17日(日) 23時05分
昨日は1日ひきこもってしまったので、今日は出かけてみた。
ダンナの希望でバーゲンへ。
しばし、あれもこれも買いたい熱にうなされるが、レジ前でハタと冷静になり、それほど散財せず。

先週、髪の毛を切りに恵比寿まで行ったにもかかわらず、有隣堂で催されていた坂崎千春の「ペンギンクリスマス」展を見逃していたことに気づき、帰りに恵比寿に寄る。

前回の展示では売切れていたブックカバーがまだあったので、最近文庫本を読みまくっているダンナへのクリスマスプレゼントに購入。


ちなみにおまけで入っていた黒いポストカードは私がもらった。


自分には新刊「ペンギンブック」を購入。
あー、やっぱりかわいい…。


サイン本だった。ラッキー

Suicaペンギンカレンダー

2006年12月11日(月) 23時41分
当たった、とうとう当たった。
週末に届いた1通の封書。
中を見たら、Suicaペンギンの2007カレンダーだった。



そういや、この前あまり点数が集まらなかったけど、何とか1口くらい応募した気がする。
春にたくさん応募したときは結局何もあたらなかったのにねぇ。

シンプルなのに、カワイイ。
私もこういうイラストが描きたいなー。

巨大こんにゃく

2006年12月10日(日) 23時10分

まるで巨大なこんにゃくのような…ゴマプリン。
写真で見るとチョコレートケーキみたいだけど、実物はかなりこんにゃくっぽい風貌だった。
歯ごたえはまさにプリン、上には味噌…じゃなくて黒みつがかかっているので、和菓子のような風味。

本日、友達と岩盤浴行った帰りに食べたデザート。

ご来場ありがとうございました

2006年12月04日(月) 23時41分
無事デザインフェスタが終了しました。
お忙しい中、ブースに遊びにきてくださった皆さまどうもありがとうございました。

案の定寝不足で、ふらふらしながら会場入りしたものの、始まったら何だか気分も高揚して、お祭りはやっぱり楽しいなーと思えた1日でした。
本当に皆さま、ありがとう!

ちなみに最後まで、苦しんだのがカレンダー作り。
いっそ半年分にしようかとマジで思いました。
おかげでまたしても徹夜しちゃうし、夜中にカッター振り回しちゃうし、毎回ちっとも学習&成長しないワタクシです。

ただ、今回は初めてダンナに包装作業を手伝わせました。
私に叱り飛ばされながら、「なんで夜中に内職のおばちゃんみたいなことしなきゃいけないんだよう」とつぶやいていたけど、聞かなかったことにしましたが。

無事完成したカレンダー。(の表紙)
このコが買ってくださった方と来年一年をともにできるのかーと思うと、辛さも忘れてちょっと嬉しい気分に浸れたりします。


あと今回は飛び出すカードなんぞも作ってみました。
「わー、ちゃんと飛び出たよ!」と自分で嬉しくなって自己満足で終わった気もするけど。



仕事もなんだか忙しくて、作業時間が思うように取れず、まさに怒涛のような日々でしたが、終わってしまうとちょっとさみしい。
でも、デザフェスの会場で受けた刺激を糧に、またマイペースでがんばっていきたいです。
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf