かもめ食堂

2006年03月26日(日) 23時16分
今日は今年14本目の映画「かもめ食堂」を見に行った。

ひとことで言えば、日本人女性がなぜかフィンランドのヘルシンキで食堂を経営する話。(ほんとにひとことだ…。)
ほんとにそれだけの話なんだけど、でもなぜか心から楽しめる映画だった。

いいなぁ、やっぱりヘルシンキは。
おととしの秋に北欧を旅行したけど、ヘルシンキがたまらなくよかった。
天気はあまりよくないし、風は冷たいし、街はすぐにひと回りできるほど小さいのだけど、どこかしっくりとなじむと言うか、どこを歩いても、何を見ても、楽しくてしかたなかった。

なので、この映画の雰囲気はとても理解できる気がする。

パンフレットもステキ

シリアナ

2006年03月25日(土) 23時50分
今日はダンナと今年13本目の映画「シリアナ」を見に行った。

あぁ、やっぱり私はCIAモノはだめ。
終わって呆然、帰りにダンナに解説してもらって、ようやくちょっとだけ理解した…。

スピッツ「CYCLE HIT」

2006年03月25日(土) 23時37分


予約してあったスピッツのアルバムが家にやってきた。
嬉しいんだけど、当然ながら知っている曲ばかりなので、聴きたくなるときまで、このまま放置しちゃいそう…。

ぜーんぶジョニー

2006年03月23日(木) 23時28分
たまたま仕事で、Amazonサイトを見ていたら、cut最新号がジョニー特集なのを知った。
(って、そんなタイミングで知ること自体、ファンとして失格だけど。)

閉店間際の本屋に滑り込んでGET。
ジョニーが濡れないようにと、小雨にも関わらず傘を広げて帰った。

もうすぐ劇場で会えるのね。

ひつじのスリッパ

2006年03月21日(火) 23時08分
ふと気づいたら、家中のスリッパ(といってもそんなに数はないけど)がボロボロだったので、近所のスーパーに買いに行った。

どういうわけか、スリッパ売り場は縮小されつつあり、選択肢がほとんと無い状態だった。
それでも、なぜかゼッタイあるのが、ヴァレンチノ何とかの花柄やら、ミッフィーちゃん柄。

ヴァレンチノはどうしても買う気がせず、ミッフィーちゃんで妥協しようとしたら、ダンナの反対にあったので断念。

店を変えて、これまた近所の雑貨屋に行ってみたら、ひつじのスリッパを見つけた。
マヌケ面が可愛くて、即購入。

ダンナいわく「トイレでひつじを数えたい」とのことで、ただ今トイレにて活躍中。

ブロークバック・マウンテン

2006年03月20日(月) 23時57分
朝、友人から「ホモ映画見た」とのメッセージが来た。
あーた、アカデミー受賞作品をホモ映画呼ばわりしちゃいけないぜ。

…とは言うものの、私もその一言で通じちゃったし、ちょうど見たいと思っていたので、今日は今年12本目の映画「ブロークバック・マウンテン」を見に行った。

とにかく広大な大自然の映像が美しかった。
それと、あんなにものすごい数の羊の大群を見たのは初めてかもしれない。
羊は常に群れをなして行動するから、単数形も複数形も「sheep」であると昔習った記憶があるけど、ホントにそうなんだなぁと妙に感心してしまった。

ぬれ衣

2006年03月16日(木) 22時36分
朝の出社時。
乗っていたエレベータが閉まりかけたので、ドアに近かった私がとっさに「開」を押したのだが間に合わず、若いおねーさんが見事にドアにはさまれた。

するとおねーさんは、何を勘違いしたのか、私が「閉」を押したために自分がはさまれたと思ったらしく、すごい形相でこちらを睨みながら乗り込んでくるではないか。

一緒に乗り合わせていた同期もこれには苦笑。

さらに自分の降りるフロアに着くと、これ見よがしにバンッと派手な音を立てて「開」を押して降りていった。

朝からむかつくなー。

彼女とはいつもエレベータに乗る時間帯がかち合うので、ぜったい次は「閉」ボタンを押してやると鼻息あらく決意した朝だった…。(続く

セロンもどき

2006年03月11日(土) 22時26分
髪の毛を切りに行った。
前回のカラーが落ちて、かなり黄色くなっていたので、ついでにカラーもお願いした。

春だから明るい色にしたいところだけど、最近「イーオンフラックス」のシャーリーズ・セロンの黒髪が気になっていたので、ちょっと暗めの色にする。

だからって別にシャーリーズ・セロンみたいに美しくなったり、体がやわらかくなったりするわけではないのだが。

すでに何度か通っているのに、私の発する「しゃべりたくないの」オーラを感じてか、美容師さんはあまり話しかけてこない。

かえってそれが心地よくて、また通ってしまうのだけど。

葛藤

2006年03月07日(火) 23時39分
2004年の12月26日からブログを始めて以来、毎日記事をアップしてきた。
とはいえ、どうしてもパソコンを立ち上げられない日もある。
そういう場合は、たとえ数日経ってしまっても、さかのぼって書くようにしてきた。

別に毎日更新したからって、えらいわけでもなんでもなく、ほとんと自己満足の世界である。
まぁ、所詮ブログなんて自己満足以外の何物でもないと思ってはいるし。
とはいえ、何をやっても、ちっとも続かないダメな自分をいましめるために、なかば意地になって続けてきたきらいもある。

そうやってずっと頑張ってきたのだけど、最近どうにもしんどくなってきてしまった。

だいたい、平日の大半を会社で過ごしてる私にとって、そんなに面白いネタなんてしょっちゅう見つかるもんじゃないのだ。
センスある人はそんな日常からでも、キラリと光るネタを見つけるのだろうけど、残念ながらそういうステキなセンスも持ち合わせていない。
だからって、仕事のことや会社のことを事細かにネットにさらす気はないし。

ええい、いっそのことブログなんてやめちまえ

と思って、放置することにしたら気はラクになったけど、しばらくするとやっぱり穴が気になってきてしまった。

アタシってば、ホント思い切り悪い…。

何となく埋めてみるか、と思い立ち、過去にさかのぼって埋めてみたら、何とかつながっちゃいました。
なんで、もう少し頑張って続けてみようかなー。

でもまぁ、ムリに毎日更新しなくてもいいわけだし、マイペースで頑張ります
だけど、センス無さすぎなGMOヘッダが許せないので、今後お引越しは検討したいです。

メンテがすんで

2006年03月06日(月) 23時01分
yaplogのメンテが完了。

編集部からのおしらせを見ると、表示が崩れたり、不具合多発しているようだけど、とりあえず私のページはセーフらしい。

それにしてもGMOヘッダはいやだなぁ。
これじゃカスタマイズしても意味ないじゃん。
センスない私が言うのもなんだけど、センスなさすぎ。

まぁ無料だから文句は言うまい…というのはあるけど、ブログのデザインにあわせて、このヘッダもいくつか選択肢があるとか、どうしても表示したくなっちゃうくらいカッコいいヘッダにするとか、何かやりようは無いのかしらねぇ。

荒れ続ける編集部からのおしらせは、すごいことになっているし、とはいえ、ここで議論されているように企業の姿勢としてどうよという点も多々あり、いっそのこと他のサービスに引っ越そうかなぁとも思ったり。

新しいところ探すのめんどくさいし、yaplogは使いやすくて好きだったんだけど、そろそろ潮時かな。
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf