長野旅行(2017年4月)

2017年05月04日(木) 22時47分
こちらも先月の話になってしまいましたが、4/29〜30で
長野に行ってきました。今回もメインはライブ。

長野駅に到着するなり、まずは駅ビルのお蕎麦屋さんへ。
胡桃蕎麦が美味しかった。
野沢菜漬けもいただきました。




駅ビルでまたしてもいろいろとお土産を購入。
ホテルにチェックインして、ライブ会場へ。
このホールも3回め。
サカナクションライブは今日も楽しかった。


ライブ後は、駅前でがっつり飲み食い。







これだけ食べたのにコンビニでルマンドアイスを見つけて
思わず買ってしまった。



翌朝はお蕎麦といなり寿司。


行き先を特に決めていなかったけど、思いつきで松本へ。
松本に行くのは初めてです。
駅ビルで買ったおやきを車中でいただく。



松本駅に到着後、まずはミナペルホネン松本店へ。
前日4/29から発売となったランドリーシリーズが
目の前でどんどん売れていくのにつられて
私もブラウスを1枚衝動買い。


この日の長野は気温が高く、夏みたいに暑かった。
ミナで私が時間を食いすぎたのと、入場の待ち時間が
30分だったので、松本城は外から眺めるだけにした。
それでもかなりフォトジェニックなお城です。




まだ少し時間があったので、喫茶店「まるも」へ。




松本は街並みもステキでまた来てみたいな、と思いました。
それにしても今回もよく食べました。

秋田旅行(2017年4月)

2017年05月04日(木) 22時21分
先月の話になってしまいましたが、4/15〜16で秋田に行ってきました。
毎回お約束の新幹線の連結部。


秋田駅に着くなり、駅ビルでお土産物などを購入。
お目当ての三松堂苺わらび餅はラス2でした。


ホテルにチェックインしてから千秋公園へ。
桜はまったく咲く気配がないほど、まだつぼみが硬かった。


本日のメインイベントはこちらでサカナクションのライブ。
外はちょっと肌寒いのに会場内は暑かった。


ライブ後は「酒楽亭うみひこ」で郷土料理を。








翌日はダンナに車で迎えに来てもらい、桜を求めて南下。
途中で日本海を眺める。


確か4年前にもこの時期に来た本荘公園。
こちらはかろうじて咲き始めたところ。
木によっては、満開みたいに見える。


つくしは久々に見かけた気がする。


お昼は「元祖 神谷焼そば屋」で横手焼きそば。


帰りの新幹線で、昨日買ったきり食べる機会がなかった
苺わらび餅を美味しくいただきました。


今回の旅もよく食べました。
あ、ライブはもちろん楽しかった。

秋田旅行(2017年1月)

2017年02月05日(日) 14時16分
先月の話になってしまいましたが、1/21〜22で秋田に行ってきました。
行きは新幹線。
なぜか毎回どうしてもこの連結部の写真を撮りたくなる。


田沢湖駅で下車。
駅前の雪はこんな感じ。


実は1週間前が大寒波でものすごい雪だったらしい。
この週はあまり降らなかったので、これはかなり少なくなった後。
ダンナの車にひろってもらって、まずは「山のはちみつ屋」へ。
しっかりシュークリームをいただき、ふだんはあまり買わないのに、
今回はお菓子などをいろいろ買う。


本日の宿に到着。
ホテルグランド天空」は、部屋数少めのこじんまりしたホテルです。


ホテルの脇に大きなつらら。


ホテルの前はけっこう積もってる。


ホテルのロビーから撮影した田沢湖と夕陽。


ひと風呂浴びて、18時から晩ごはん。
かなりのボリュームのコースでした。







晩ごはんの後は、20時出発の送迎車に乗って、
近くのロッジアイリスのお風呂へ。
ちゃぽっと浸かって、20時45分集合。
他のお客さんとちょっと会話できて楽しかった。

深夜にもう一回入浴。
翌朝は起きてから入浴。その後、8時から朝食。


10時くらいにチェックアウト。
昨日のつららをもう一度撮影。


ホテルを後にして、お約束のたつこさんに会いに行く。
今日のたつこさんは雪帽子はかぶってなかった。


途中で道の駅に寄って、野菜などを購入。
今回はダンナがスーツケースを自宅に持ち帰るため、
帰りは飛行機だから荷物が増えても大丈夫!ということで。

屋根のあるスペースに駐車すべく、かなり早めに空港に到着。
空港内でもお土産を買い、ロビーで荷造りするも、
詰め込むのに苦心する。いろいろ買いすぎた…。

時間があり余るほどあるので、空港内を徘徊。
こちらは昨年10月に完成した釣りキチ三平の大型陶板レリーフ。


空港内でお昼ごはん。
マイタケそばにビックリするほどマイタケが入っていて
とても美味しかったのですが、明らかにこの2日で食べすぎました。



お土産に買った金萬のKITTYコラボバージョン。
かわいいし、美味しいけど、なぜ金萬とKITTY?

和歌山の旅-2日め

2016年12月11日(日) 13時22分
翌朝ホテルの部屋から眺めた和歌山城。
そう、今回は「城ビュー」のお部屋を予約したのです。


朝食バイキングには梅干しがたくさん。


いかんと思いつつ、たくさん食べてしまった。


ホテルをチェックアウトして歩いていたら、
近くの駐車場でツアートラックを発見。
次の目的地へと向かう1〜5号車をじっと見送る。
(周辺にいた人たちは、おそらくほとんどわかってなかったけど。)



赤門とちょっと紅葉した木々。


本日の目的地「和歌山県立近代美術館」近くの吉宗像。


何度も和歌山に来ているわりに初めての来館。




今回はこちらの展示を見ました。
動き出す!絵画 ペール北山の夢--
モネ、ゴッホ、ピカソらと大正の若き洋画家たち



大正初期に若い画家たちを支援した北山清太郎にスポットを
あてた展示ですが、岸田劉生、中川一政など日本の画家だけでなく
彼らに影響を与えたセザンヌ、モネ、ピカソなど巨匠の作品も
集められているので、かなり見ごたえのある内容です。

とはいえ、私が一番興味深かったのは、
のちに美術の世界から離れ、アニメーションの世界に移ったという
北山清太郎のアニメ作品。
大正期のアニメーションとは思えないほど完成度が高くて、
正直私はこれだけでもよかったなぁ。(笑)

帰りの新大阪駅でふたたび炭水化物を摂取。
浪花そば」で紅ショウガ天入りのうどんを。
紅ショウガ天ってもっと関東で普及すればいいのに。


新幹線車内でまた炭水化物。
なんと蓬莱の手提げ袋がクリスマスバージョンでした。



豚まんは安定のうまさ。
におうけどやめられない。

今回の旅もしっかり食べつくしました。

和歌山の旅-1日め

2016年12月11日(日) 12時47分
先月の台湾日記もまったくまとめ終わっていないですが、
先週は和歌山へ行ってまいりました。
たぶん年内最後の旅行かな。
鹿児島に続き、今回の旅もおもな目的はSPITZのライブです。

ためさんと新大阪駅で待ち合わせして、さっそくとん蝶を購入。
乗り換え時間で無事に見つけられてよかった。

和歌山へ向かう特急車内でさっそくいただく。
あー、やっぱり安定のうまさ。この塩加減がたまらん。



和歌山駅からバスで移動し、今宵の宿ダイワロイネットにチェックイン。
そして、おこわの次は和歌山ラーメン!
炭水化物攻撃です。

今回はこちらの「まるイ」へ。
何度も食べてるわりにいまだに和歌山ラーメンの定義がわからないけど、
ネギが盛りだくさんでおいしゅうございました。



さすがにお腹が苦しくなり、そのまま和歌山城を見ながら
ライブ会場である和歌山県民文化会館へ移動。


このホールに来るのはなんと3回め。
ここしばらくのSPITZのツアーの和歌山公演はすべて
制覇していることになる。



今回の「醒めない」ツアーもこれで見おさめです。
5回も参加できたのだから充分だとは思うけど、
でも欲を言えば、もっともっと行きたかった。
毎回「今回のツアーのセットリスト最高!」って思えて、
ある意味ファンとしても幸せだ。

空腹〜!というわけではないけど、せっかくなので
ためさんがリサーチしてくださった「ふじもと亮平」へ。

さすがに炭水化物食べすぎで、
あまりいろいろオーダーできなかったのが残念だけど、
とにかくこのお店美味しかった!


最初に出てきたパテは、お酒と一緒にいただくのが
ちょうどよいくらいの塩加減。


こちらは「泉州産伝助アナゴの炭火焼き醤油パウダー
黒茄子の山椒オイル和え」。
見ためもお味も大満足。


パンも美味しい。けど食べすぎそうでキケン!


こちらは「高知産四万十鶏のロースト悪魔風
クリーミーなマッシュポテトを合わせて」。


またしてもお腹が苦しすぎて、最後にコーヒーで〆め。

鹿児島の旅-3日め

2016年11月27日(日) 23時26分
前日に食べすぎたので朝はお腹が空かず。
とりあえずお土産を買いに鹿児島中央駅へ。

チェックインした後、少し早いけど空港へ向かう。
やはり食べておかねば、ということで、鹿児島ラーメンを。


さらに飛行機に乗る前には黒豚コロッケを。


ちなみに空港でお土産を物色していたらSPITZメンバーに遭遇。
私史上最短距離まで近づいたアーティストだと思うけど、
何だろうこの高揚感のなさ。(悪い意味じゃなく)

帰りの飛行機はSTAR WARSでした。




鹿児島で買ったもの。


一番左にある「小みかんグラッセ」は、その名のとおり
桜島小みかんを丸ごと甘く煮たものですが、これが美味しい。

桜島の島内では、ビジターセンターや旬彩館で買えますが、
鹿児島市内では山形屋くらいにしかなかったので、
見かけたら買うべし。

ビジターセンターのパネルだと中身がわかりやすい。



山形屋で買ったご当地カルビー商品。
空港でも買えます。


鹿児島中央駅のおみやげコーナーで買ったお芋のお菓子
和風菓からいも」の「大地の玉手箱」。
3つの味が楽しめるし、見た目もかわいらしい。


こちらも同じおみやげコーナーで買った
玖子貴(きゅうじき)」のさつまあげ。
鹿児島で買えるのはここだけ。
なのに、なぜか東京日本橋には支店があるのだけど、
サツマイモもトウモロコシもゴロゴロ入っていて、
具だくさんなさつまあげが好きな私にはかなりヒットでした。


いっぱい美味しいものが食べられて、大満足な旅でした。

鹿児島の旅-2日め

2016年11月27日(日) 23時02分
翌日11/4は、鹿児島中央駅のアミュプラザにある「オクタホテルカフェ
でブランチ。平日だからか空いていた。


お腹が満たされたので、桜島へ向かう。
フェリーは24時間運航しているそうです。すばらしい。



ビジターセンターで展示を見て、屋外にある足湯につかる。


こちらは世界一小さい桜島小みかん。


こちらは世界一大きい桜島大根。


お天気がすばらしく良かったため、気温も高く、
ちょっと歩いただけで疲れてしまったので、
ほとんど島内を移動しないまま、再びフェリーに乗船。

帰りのフェリーでは、「やぶ金」のうどんを食す。


ホテルに戻って1階の喫茶コーナーでお茶をする。
ちょっと侮っていたら、意外と美味しい。
なのにビックリするほど安かった。


旅のメインイベントであるライブへ。
会場はこちらの鹿児島市民文化ホール。


ライブは楽しかった。
ところがライブ後の便が悪く、臨時バスは2本のみで、
ホールを出た時にはすでにその姿はなく、通常のバスも
かなり待ち時間が長かったので、歩いて市電の駅へ。
かなり遅めの夕食はホテル近くの「吾愛人(わかな)」へ。






きびなごのお刺身、みそおでんが美味しかった。
もやしをおでんの具として食べるのは初めてだったけど、
これなかなかイケます。

あとさつまあげがふわふわしていて、何とも言えない食感でした。
もっといろいろ食べたかったけど、すでに閉店時刻だったので、
ここを退散して次のお店へ。

かごっまふるさと屋台村」の「愛加那(あいかな)」で鶏飯を。


美味しかったけどあきらかに食べすぎ。

鹿児島の旅-1日め

2016年11月27日(日) 18時41分
またしてもブログを更新しないまま11月が終わりそうで、
さらに、なんと今年の終わりも近づいているので、
ここであわてて総決算的に記事をアップしたいと思います。
台湾日記も書きたいけど、まずはその前のできごとから。

11月の初めに鹿児島に行きました。
おもな目的はSPITZのライブです。

11/3の午後にのんびりと出発。
まずは羽田空港で腹ごしらえ。


到着した鹿児島空港ではアヒルがお出迎え。


バスで鹿児島中央駅近くのホテルへ移動。
駅ビルに観覧車が乗っかっているのは壮観。


ホテルにチェックインしてから、路面電車に乗って、
夕食を食べに天文館方面へ。
夜の観覧車もきれい。


「天文館むじゃき」の前を通るも、さすがに氷は食べられないのでスルー。


看板がかわいい。


とにかく鹿児島では黒豚を食べねば!ということで、
松坂」で黒豚しゃぶしゃぶのコースを。






写真を撮り忘れたけど、これ以外に麺もいただいております。
あれ、つくねの写真もないけど最初にいただいたはず。
とにかくボリューム満点でした。
薬味の柚子胡椒入り大根おろしと刻みネギがよかったなぁ。

ものすごく美味しかったけど、ものすごくお腹いっぱいになったので、
ぶらぶらと散歩しながらホテルへ。

大阪・京都の旅-3日め

2016年07月31日(日) 15時30分
3日めの朝食は「サクラテラス」にてバイキング。


この「サクラテラス」、大浴場があったり、朝食バイキングが
美味しかったりとなかなかポイント高い。
今回、かなりお安く泊まったけど、コスパ良かったなぁ。

本日のメインイベントである「京都国際マンガミュージアム」へ。


ここ元は小学校だったそうです。


見たのはこちらの展示。
江口寿史展 KING OF POP 京都編」。
巡回展をようやくここで見ることができました。
私はコミックよりは、女の子イラストが好きなんだけど、
いずれにしても短時間で相手の特徴をとらえて
似顔絵を描くビデオは、素晴らしすぎて見入ってしまった。


入口にはキャラクターのマミュー
アタマからペンが飛び出てます。


このミュージアム、展示もさることながら、
圧巻なのはそのマンガの蔵書数。
これを自由に読むことができるので、
暑くて寒い京都で、行き場に困ったら、
ここで1日のんびりとマンガを読んで過ごすのも
悪くないと思います。
シリーズものとか全巻一気に読めます。

福寿園」でお茶。
くずきり美味しかったー。



錦市場、大丸などでお土産を買って新幹線に乗車。
乗車前に買ったはも寿司をいただく。
今回の旅もよく食べたわー。


新幹線内で買ったチップスター。


大阪で買ったお土産。
阪急うめだ本店限定の「グランカルビー」と亀田製菓の「TANEBITS」。


京都で買った「足立音衛門」のケーキ。
「足立音衛門」は京都のお菓子屋さんではあるものの
東京でも各所にあるのでわざわざ買わなくても…と思ったのですが、
大丸京都店限定の「コーヒーと栗のケーキ」を発見したので即購入。


栗たくさんで美味しかったです。
栗好きな私としてはまた買いたい。

大阪・京都の旅-2日め

2016年07月31日(日) 13時15分
2日めの朝ごはんは「スモーブロー キッチン ナカノシマ」へ。
こちらの中之島図書館の中にある北欧カフェです。


看板もおしゃれ。



セルフサービスのお水もおしゃれ。


モーニングセットのAをオーダー。
まずはスープ。


大山鶏の自家製ハムサラダ スモーブロー。
野菜の下に埋もれてよく見えないけど、
ハムもパンもちゃんとあります。


飲み物はローズヒップピーチをチョイス。


ケーキも美味しそう!


のんびりと朝食を満喫してお店を出たら、
すでに行列ができていました。

次の目的地である堂島リバーフォーラムへ向かう途中に
五代さまのお名前を発見。ゆかりの地ですな。


堂島リバーフォーラムで開催されている「アートアクアリウム展」へ。
それほど並ばずに入れたけど、予想どおり会場内は大混雑。
色とりどりの金魚はキレイだけれど、とにかく水槽も金魚もたくさんで、
しまいには、金魚がどれも同じに見えてくる…。
金魚の写真は別記事にて。


ちなみにこの後は、7/1に「エキスポシティ」にオープンした
シースルーな床の観覧車に乗りたかったのだけど、
猛暑の中、待つのに耐えられそうになかったので断念。

大阪はやっぱり粉モノ食べなきゃ!ということで
ぶぶ亭」にてたこ焼きと明石焼きを食す。


大阪から次の目的地である京都へ移動。
今夜の宿は「サクラテラス」。
チェックインして、まずは大阪で買った「とん蝶」を部屋で食べる。
いや、食べ過ぎなのはわかっているけど、偶然にも
阪神うめだ本店限定の「とうもろこし入りとん蝶」が買えちゃったし、
賞味期限が今日中だし。



とん蝶って、なんでこんなに美味しいのー。

お腹がいっぱいになったのでお出かけ。
すでに祇園祭の準備があちこちで進んでいる。


7/9にオープンしたばかりの三三屋へ。
グルーヴィジョンズのセレクトショップです。
こちらも写真は別記事で。


夜は先斗町の「京都豆八」へ。







そびえ立つ京都タワー。


「サクラテラス」に戻って、サービスのドリンクを1杯。
外人さんが多い〜。

2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf