迪化街

2016年12月18日(日) 13時35分
「印楽花」の本店は迪化街にあるのですが、
そもそも迪化街は、漢方薬や乾物の問屋が並ぶ古い街。
最近は「印楽花」のような新しいお店も増えているようですが、
建物や街並みは独特の風情がありました。
お天気がもっと良ければなぁ。





今回はゆっくり見られなかったけど、
こういう手芸用品とかもっとじっくり探したら楽しそう。



店先に謎のオブジェ。


カフェでちょっとひと休みしてマンゴーアイスバー。


印花楽 in Blooom

2016年12月18日(日) 13時19分
予報どおりとはいえ、朝からすごい雨。
でも台北の街は、太い通りのアーケードには屋根があるので、
雨でも比較的歩きやすいほうかも知れない。

ホテルから少し歩いて、どうしても行ってみたかった
印花楽 in Blooom」へ。
オリジナルのファブリックの雑貨がとてもかわいい。
滞在2日めにして、ここで私の買物欲がすべて満たされました。








なんだろう、もう私のツボにはまりすぎというか。
見るものすべて欲しくなる感じ。

で、結果として、かなり大量にお買い上げしたのですが、
お店のお姉さんは一生懸命、日本語で対応してくれて、
おまけはくれるし、大きなオリジナルバッグに入れてくれるし。
いやー、また行っちゃうよ、こんなふうにされたら。

2日めの朝ごはん

2016年12月18日(日) 13時06分
台湾最初の朝ごはん。
街中で朝食を楽しむのもよいけれど、今回の旅もいつもどおり
ホテルの朝食をつけてしまったので、いつもどおりのんびりと。

ボンレスハムのかたまりがすごい!


食べすぎないように、ちょっと遠慮ぎみにセレクト。
スライスされたボンレスハムは美味しゅうございました。


こちらは前の晩に近くのファミリーマートで購入した
ちょっと高めのペットボトルのお茶。


この写真だとわかりにくいけど、茶葉がそのまま
大量に入っている。


これ、ボトルのデザインもステキだし、
お茶もとても美味しかった。
日本でも買えたらよいのに。

1日めの晩ごはん(京鼎樓)

2016年12月18日(日) 12時51分
ホテルで小休止してから晩ごはんを食べに。
ホテルからほど近く、ガイドブックにも載っていた「京鼎樓」へ。


機内食をしっかり食べてしまったので、それほどお腹は
空いていないはずなのに、ついうっかりたくさんオーダーする。




海老焼売の出来上がりを待っていたのか、
小籠包がちょっと冷め気味だったのが残念。
あの熱々感はあまり楽しめなかった。

ガイドブックやブログなどでも書かれているけど、
海老チャーハンはとても美味しかったです。
海老がプリプリというより、むしろ甘くてやわらか〜という感じ。

他のテーブルの日本人はけっこう残していたけど、
わが家は完食したため、当然ながらお腹が苦しくなる。
しばらく夜の散策を楽しんでからホテルへ帰りました。

台北アンバサダーホテル(國賓大飯店)

2016年12月11日(日) 23時03分
19時10分発のバスに乗ったので、中山のアンバサダーホテル前の
バス停に着いたのは20時すぎ。

バス停が目の前!ということでこのホテルにしたのに、
なんとホテルは、降りたバス停の通りの反対側。
しかも横断歩道まで距離があり、本降りの雨の中、
スーツケースを転がしてかなり歩くはめに。

でもさすが日本人の利用が多いホテルだけあって、
フロントの方も日本語OK。
1日めと2日めはこのホテルに泊まります。

この写真だとわかりにくいけど、部屋の広さは充分。
そもそも、今回はスーツケースもひとつだけなので、
お店を広げる場所もそれほど必要なく。


お水は無料。
毎日補充されるので、あまりペットボトルを買わずに済んだ。


アメニティも充実。


エントランスには赤いオブジェ。


入って左手奥にはベーカリーショップなど。


ロビーにはいろいろな美術品(?)が。




1階右手奥にあるバー。
照明の色合いが刻々と変化するのをしばらくボーっと
眺めていました。(結局1回も利用しなかった…。)

桃園国際空港

2016年12月11日(日) 16時51分
予定では17時45分着だったけど、たぶん1時間くらい遅れて
桃園国際空港に到着。



なぜか台湾では、いたるところに「カワイイ」があった気がする。
これは空港で出迎えてくれたオブジェたち。



他にも、駅や街中の看板などにも、必ずキャラクターが描かれて
いたり、そういや、今回は写真を撮らなかったけど、
この桃園国際空港のショッピングゾーンはキティだらけだったり。

空港からホテルまではバスに乗ります。
両替も済ませたので、現金もばっちり。


なぜかバス停で現地の人にふつうに話しかけられて面食らう。
どう見ても旅行者なのに…。

台湾へ出発

2016年12月11日(日) 16時29分
今回の台湾旅行ではチャイナエアラインを利用しました。
たぶん私は初搭乗です。

行きの101便は、11月20日(日)14時35分発だったので、
11時頃に自宅を出発し、バスで成田空港に向かいました。

今回は、ふたりでスーツケースひとつ。
それぞれ片面ずつ使用して、まだ多少余裕はありますが、
わが家はさほど買い物しないので、帰りも大丈夫なはず。


ちょうど連休なので、チェックインカウンターはすごい列。
セルフでチェックインして、荷物を預け、
とりあえず今回も出発前にそばを食べる。


ダンナによると両替は現地で、とのことなので銀行はスルー。
向こうに見えるのが今回乗る飛行機。


機窓(?)からの眺め。


さっき、そばを食べたのに機内食も食べちゃった。
3時間ちょっとのフライトでも食事が出るのでなかなか慌ただしい。
かつ、かなり揺れたので、飲み物などこぼれないようにするのに
けっこう気をつかう。

どんなに揺れても食事や飲み物を提供するCAさんたちは
すごいと思うけど、あれは腰に負担かかるだろうなぁ。


フライト中は映画も見ずに、真剣にガイドブックを見て
行きたいところ、食べたいもの、買いたいものをチェック。

台湾に行ってきました

2016年12月11日(日) 15時24分
はや先月のこととなりますが、11月20日から23日まで
台湾を旅行しました。毎年恒例の遅い夏休み。
私の記憶が正しければ、ちょうど31番めの訪問国になります。

毎年、あまり他人が行かない国ばかりを選んでいたのに、
なぜ今年は日本人がこぞって訪れる台湾になったかといえば、
この時期まで、なかなかまとまった休みが取れず、
とても行きたかった候補の国があったのですが、
すでに11月後半では寒かろうということであえなく却下。

さらにダンナと休みの日程があわず、
短い日程でサクッと行けるところ、
かつ、私の初訪問国でちょっと行ってみたい国、
という条件を満たしたのが台湾でした。

ちなみにダンナは出張で行ったことがあり、
私もトランジットだけなら、マカオ&香港旅行のときに
桃園空港に立ち寄っています。

すべてダンナにまかせておいたら、北投温泉での1泊を含む
3泊4日台北の旅をアレンジしてくれました。
とはいえ、細かいところは何も決めてくれないのはいつもどおり。
私も、事前準備を何もせず、ことりっぷを買うも、
初めてちゃんと内容を見たのは飛行機の中、という体たらく。

ただ、ことりっぷの写真はあまりグッとくる感じではないので、
食べ物が美味しそうなananのムック本を空港で買い足しました。


とにかく今回の旅は、お天気がすこぶる悪かったので、
そもそもあちこち歩き回る気も起きませんでした。
なので、4日もいたわりには行動範囲が狭く限られています。

でも、のんびりするのが旅の主目的なので、これでよし。
今回も現地でのブログ更新はいっさいしませんでした。
ブログ更新するくらいなら、とにかく寝る!(笑)

そもそも台湾について綴っている人なんてたくさんいるので、
私がお伝えできる目新しい情報などないのですが、
自分の備忘録として、少しずつブログにアップしたいと思います。
これからだと、年内に終わるのかもあやしいけど…。

しかし、やっぱり近くて時差がないってホントにラク。
先に言っちゃうと、台湾は近いし、食べ物は美味しいし、
マッサージできるし、ぜひまた行きたいです。
2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf