バタフライ・エフェクト

2005年05月25日(水) 23時27分
週初めから体調不良だったくせに映画は見たい。
今日は今年28本目の映画「バタフライ・エフェクト」を見に行った。

当初この映画は見たいリストには入っていなかったのだが、あらすじを知ったら、どうしても見たくなってしまって。
最近流行りだろうか「記憶」モノ。
でも同じようなジャンルでも、最近見た「エターナル・サンシャイン」とは、また違った面白さのある映画だった。

幼い頃から度々記憶を失っていたエヴァンは、治療のため日記をつけ始める。13歳の頃、エヴァンは幼なじみのケイリーたちといたずらをして事件をひき起こすが、その瞬間も彼の記憶は空白だった。
やがてエヴァンは引っ越すことになり、虐待傾向のある父と乱暴な兄トミーと暮らすケイリーに、「迎えにくる」と伝え残す。
時が経ち、大学生となったエヴァンは、記憶を失うこともなくなっていた。しかし、昔の日記を見つけた時から、エヴァンの意識に変化が起きる…。

ちなみにタイトルの「バタフライ・エフェクト」とは、例えば「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」という、初期条件のわずかな違いが将来の結果に大きな差を生みだす、という数学上の理論で一般的にカオス理論とよばれるもの、だそうだ。

このタイトルのとおり、主人公のエヴァンは「もしもあの時こうしていれば」という想いにとらわれながら、過去にさかのぼって諸条件を少しずつ変えてゆく。
結果、自分のみならず周囲の人々の人生までをも大きく変えてしまうことになる。

何度も繰り返される過去と現在(それすら不明だが)、たたみこむように展開されるいくつもの結果。
理解力が乏しい私にとって、この手の映画は、たいてい何が何だか分からなくなりがちなのだが、なぜかこの映画は分かりやすかった。
エヴァンが過去に戻る手段が、ワンパターンだったおかげかも知れない。
もちろん、大前提として構成が素晴らしいのだと思うが。

結局、どれが本当の現在なのかは、おそらく見る者の判断にゆだねられている。
私が思うに、最後のシチュエーションが、切ないけれど結果的には一番幸福なのかも。

なぜ当初この映画に興味がなかったかというと、アシュトン・カッチャー(いまだにこの人はカッチャーなのか、クッチャーなのかが分からない。)にあまり興味がなかったから。
全米1位とはいえ、私は「ジャスト・マリッジ」はつまらなかったし、People誌で「世界でもっとも美しい50人」に選ばれたとはいえ、パッとしないよなぁなんて思っていた。単にデミ・ムーアの若い恋人ってだけで、中身は大したことないんじゃないの?と。

私みたいにそう思ってる人がいたら、ぜひこの映画をおすすめしたい。
いいです、アシュトン・カッチャー
シチュエーションごとに、違う表情を見せるし、ちゃんとシリアスな演技もできるじゃないの。
しかも今回は製作にもかかわったりして、ちょっと将来が楽しみ。

でも、周囲をとりまく俳優さんたちもスゴイ。
シチュエーションによって、これが同一人物かと疑うくらい、いろんな役どころを演じている。
中でも友人レニーを演じる俳優さんは3週間で9キロも体重を増減させたそうだ。
まさにレニー・ゼルヴィガーの俳優版。


映画にぐいぐいと引き込まれたのは私だけじゃないようで、この映画を見ている最中、みな物音ひとつ立てず、とにかく場内が静まり返っていたのが印象的だった。
また、エンドロールも別にこっているわけではないのに、席を立つ人がほとんどいなかったのも珍しいこと。

公式サイトによると、エヴァンの精神的な部分を象徴するため、照明など映像にいろいろと工夫があったらしい。
うーん、DVDでもいいから、ぜひもう一回じっくり見てみたい。
  • URL:http://yaplog.jp/maki-2/archive/196
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
まきまき
ソラミミさん

好き好きはあると思いますが、丁寧に
よく作られた映画だと思いますよ。

よろしかったらぜひ。
(DVDの方がもしかしたら特別版になってて
おもしろいかもしれないです。)
2005年05月28日(土) 9時36分
ソラミミ
これは本当にいい映画のようですね。
是非見たいと思っています。
2005年05月27日(金) 22時46分
まきまき
こまったちゃんさん

遊びにきてくださってありがとうございます
私もこまったちゃんさんには、いつも親近感
感じてるんですよー。

2005年05月27日(金) 0時39分
TB&コメントありがとうございました。

それにしても「ぼちぼち」の記事を読んで・・・。
やっぱり、まきまきさんには激しく親近感を覚えます!(笑)
2005年05月27日(金) 0時24分
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
プロフィール
名前
まきまき
好きなこと&もの
映画鑑賞・小さいおもちゃ・イラスト(見るの大好き、描くのはマダマダ)・惰眠をむさぼること
家族
ダンナ1匹
http://yaplog.jp/maki-2/index1_0.rdf