クレーム罪悪感 

2008年05月08日(木) 21時39分
純粋にクレームした。
人生初かも?
若いバイトの”なってない”態度にブチ切れたけど、
店長に、冷静に「その対応でいい気はしない」とクレーム。
直謝りする店長に同情するけど、船場○兆の女将のような印象。
本気で謝ってるの?感が否めない。
クレームしてるうちに、めんどくさくなった。

しかも、すっきりしない!!
きれてる自分に罪悪感!!
ナンなの?この気持ち!?

クレームしてもいいこと、なし。

楽しく過ごす。 

2008年05月05日(月) 15時18分
潮干狩り初体験。
怖いけど、わくわく。

言葉も、自分の口で話し、自分の耳で聞きながら、
反芻しながら話した。

心無いことは言ってなかったと思うんだけど。
楽しく過ごせたんじゃなかな。お互い。

ほっ・・・。

さらっとに変更 

2008年05月04日(日) 0時26分
ラジオでゲストがスドウゲンキさんだった。
無意識という言葉が気になったけど、
話はなっとく。

前頭葉を使うことが考えることであり、つまり意識的であり、
つまり損得で考えることである。

そのノイズを減らす=無意識のささやきが聞こえてくる、につながる

また、歩きながら考えると、前向きになって、
じっと座ってるとネガティブになりやすいらしい。

新しいことに踏み出すときは、前頭葉を使わずに直感で、
行動する方がよいらしい。

などなど。

インプット(取り入れた情報、勉強したことなど)の最適化のためには、
アウトプットありき。らしい。
語学勉強したいなら、アウトプット:英語で話すのがよい、とか。

なるほどー。

研修ばっかり行っても、自分の血と肉にならないのは、
アウトプットを考えてないからかー。
誰のためのどういう情報が欲しいのか、明確にしないと。

項目 

2007年06月20日(水) 20時08分
1、状況
2、身体的・心的状況
3、自分の行動
4、相手の行動
5、自分の行動についてどう感じたか
6、本当にしたかったのは何?(→答え)
7、なぜしなかった?(→課題点)


自分の予定の時間がせまり焦っていた。
相手の要求に 応えられなかったが、相手は了承した。
自分優先な気持ちが強いことに自己嫌悪!!後ろめたい!!!
行動は正しかったと思うが、正直な自分の気持ちは仕事に必要ない!
「早く帰りたい!」 → 「時間を告げてもいいのか?」

努力はかわるため 

2007年01月15日(月) 18時16分
努力しないとダメだなんて、
人生はすごくめんどくさい

で努力すればかわることができるなら、
ちょっと頑張ってみようかな

集中力 

2007年01月14日(日) 13時14分
音やものの動きに過敏。
仕事にならないほど。
とても辛い。
全く集中していないまま時間が過ぎる。
結局家に仕事を持ち帰り、静かな部屋にこもる。
それもまた、別の意味で気持ちを苛立たせる。

職場で仕事を完結させるには、集中できる工夫をしなくては。
でも不可能だ。
どんなに嫌味を言われようと、非難されようと、
私は一人にしてほしいのだから!
私にとっては耐えられない

・・・家でやるしかない。
もう1日働いていると思って。
そのかわりその1日で終わらせる
まけるな、情緒不安定

一巡すれば真実がみえる 

2006年09月27日(水) 20時36分
のち

以前「馴れ合いの無礼」を感じたと書いた
今も油断禁物
さらに般化して「スケープゴート」の心理
もう理屈より、具体的に!
明日からどうする?
次からどうやってみる?

静かに、ひたむきに

まだ馬鹿。「喧嘩するのが嫌い」 

2006年08月07日(月) 3時14分


時間切れになった
とうとう、オーバーした
今まで4年間、何してたんだろう
−−−「喧嘩するのが嫌い」−−−
どうして喧嘩、するんだろう
しないですむ智慧がほしい
喧嘩するのが「怖い」
愚かだ、全く愚かだ
何もわかってない
どうしたらいいか、考えられない
涙も出ない
自分だって、喧嘩、したくないのに


我が強いせいかもしれない
余計なプライドが高くて、優位に立ちたくて、
なおかつ真っ直ぐな道へは進まずに、
表面だけ、変化球で、近道して、全てを得ようとする
そして得た気になった
そして回りまわって真実が見えた

今まで4年間、何もしていなかった
たまごの中身は空っぽだった
頑張った「つもり」、「自分なりに」ということばは
言い訳以外の何物でもない

いまから、どうする
やり直すしかない
もう一回、やり直そう

慣れと馴れ合い 

2006年07月19日(水) 21時14分

7月も後半になり、新しい環境にも人にも慣れた
と同時に馴れ合いの気持ちが出てきた
言葉使いや、態度にふっと現れる
これくらいなら、いいかな、と日々エスカレートしてゆく
そういうこともきちんとしないと、
自分の場合は、自分らしくいられない気がする
現に最近は「失礼だな」と反省することが多々あるから

それにもう時間がないから
「馴れ合う」のは感覚的で好きになれない
気をつけよう

相手に飛び込む。 

2006年06月10日(土) 17時59分


相手の人間に飛び込むってどういうことだろう。
これまで誰かに具体的に相談するって少なかった。
自分で考えた方が早いと思っていた。
何か言われても、聞かなかったし。
信用してないってことだろうか。
それとこれとは無関係だろうか。
少なくとも飛び込むには身を預けるのだから、信用だよなあ。
ある人に飛び込む必要があるのだけれど、
困ったな。どういうことか、わからない。
P R
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる