更年期の症状の情緒不安定について

April 19 [Tue], 2016, 11:56


40代も後半になってくると更年期の症状なのか情緒不安定になって
今までは怒ったことがないようなことで怒りだしたり、
急に泣き出してしまったりとどうしたらいいのか悩みますよね。

更年期障害はホルモンバランスが崩れ、精神的に不安定になることが多く、
本人が病院に行って薬をもらうことができるといいですが、
更年期障害を受け入れられなかったり、病院に行くほどではないと
言われてしまうと今後どのように接したらいいかわからなくなってしまいます。

すぐできる対処法としては小さなことで怒ってしまったり、
泣きたい気分になってしまった時はゆっくり体を休めることが大切です。

奥さんの家事を手伝ってあげるだけでも少し体が休まり、
気分が落ち着くのではないでしょうか。

また睡眠をとることで精神が安定する成長ホルモンが分泌されますので、
質の良い睡眠も大事です。

そしてホルモンバランスの乱れている場合、女性ホルモンに似た
働きをする食材をとることで気分が和らぐことがあります。

女性ホルモンのエストロゲンの変動で影響を受けやすい人は
イライラや涙もろいという症状が表れやすいため、
エストロゲンに似た働きをする大豆製品に含まれるイソフラボンを
とるのがおすすめです。

またアブラナ科の根菜であるマカは更年期障害の症状である
イライラ、不安、うつなどを抑える効果があると検証実験により
認められています。

マカを手軽にとれるサプリ、マカニは女性の声から生まれたサプリです。
純度100%の有機JASマカを使ったサプリですので、
病院に行かなくても買えますし、初回限定でお得に試すことができます。

イライラを抑えてくれるマカ配合のサプリ、マカニはコチラ↓
マカニ