ブログ概要 

January 01 [Wed], 2020, 1:47
自称QMA廃人のMAJINによるブログです。

QMA8での基本方針は
・武器を作るより守りを固める
・穴となるジャンルは極力作らない
・大事な場面での1問を取るために何千問もの問題を覚える
・理系?シラネ

といった感じですかね。今作は趣味のほとんどをQMAに注ぎ込んでプレイしていますw
総合正解率80%もないのに何ランカー気取ってんだか…←

僕は現在理系の大学院生ですが、QMAの理系学問というジャンルについては、問題が全体的によろしくないのと、別に対策していなくてもそれなりの正解率は出ているので、全くもってやる気が出ず、もはや完全に放置状態ですwww



簡単な自己紹介は以上で、このブログでは普段思ったことを勝手気ままに書いていく予定です。QMAの話題もカープの話題もそれ以外の話題もあるかと思います。
もしよろしければ、変な思考しかできない可哀想な奴だと思って温かい目で見守ってやって下さいw

勝って兜の緒を締めよ 

September 28 [Wed], 2011, 23:56
土日に横浜のプレイヤー達と共にパロ諏訪・ゲームパニック甲府の大会をはしごしてきました。

先に結果から言うと、諏訪は優勝、甲府は4位でした。



しかし、諏訪は優勝したとはいえ、決勝は苦しい戦いでしたね。
店舗大会の決勝戦でよくある2本先取ルールで、相手はフレイアさん、おゆまさん、タンヤオのみさん。この3人に共通することは、芸能とアニゲのグラフが高いこと。すなわち、俺にとっては相性最悪の3人だったというわけですw
しかも、サブジャンル限定というルールなので、各ジャンルは形式ごとに対策をしている自分にとっては、安心して投げられるのが芸能か野球しかありません。

1戦目は野球を投げて2位をギリギリでかわして先勝。しかし、2戦目、3戦目とアニゲが飛び交って単不を連発します。2戦目はタンヤオさん、3戦目はフレイアさんが取り、4戦目に他の3人が万策尽きた感が出てきたところで、政経で出た連想2問がデレてくれましたw

一応優勝者特権ということで、店名をつけさせて頂きました。

っ「クイズ魔神じゃない諏訪校」

…あまりにも普通すぎますね。こういう時にいい名前を付けられるセンスが欲しいです(´・ω・`)






一方の甲府は、決勝までは割と順調に残ったものの、決勝の相手はかとうみおさん、たにーわさん、ヤスさん


横 浜 で や れ w


それはともかく、かとうさんのライ四択で1問ビハインドの後、たにーわさんのゲーちゃで大炎上し、ヤスさんからスポ順が飛んできたので、さすがに巻き返しようがありませんでした。






こうやって振り返ってみると、まだまだアニゲの弱点を克服できてないことがわかります。
それに、「相手を刺して勝とう」なんて思っている間は、仮に勝てたとしてもそれ以上成長できないということを痛感しました。
相手から飛んでくる武器は全て跳ね返すくらいの心構えでいないと




この遠征の影響なのか、昨日から風邪を引きました(´・ω・`)
ブログなんか書かずに大人しく寝てりゃいいのに←

黄玉魔神に向けて 

September 08 [Thu], 2011, 16:25
明日から黄玉魔神ですね。

過去の魔神戦は、青・赤共にとりあえず挑戦するだけで終わっていました。翠は本気でやり込み、56クレで11回討伐することができました。まあ、討伐できた時の半分は自分が1位じゃなかったので、他のメンバーによるところが大きかったんですけどねw

ライフスタイルは、アニゲの次に正解率が低くて苦労しているジャンルです。アニゲでは決勝でアニ文字を使うことがありますが、ライスタでは今のところ投げられるものがないので、実質一番苦手なジャンルかも知れません。そこで、問題回収を一番の目的として黄玉魔神戦を回したいと思います。とにかく、今作のライスタは難しすぎる

今作の目標は、どのジャンルにも穴を作らないことなので、正解率の低いジャンルほど対策を行う必要があります。明日までにある程度はライスタの問題を復習しておきますが、果たしてどうなることやら…



mixiでは俺の名前に引っかけて天青MAJINだの翡翠MAJINだのといじられたりしましたが、俺はWからやってるので、俺の名前の方が先です。 つまりパクったのはコ○マイの方だ!

一応再開 

August 09 [Tue], 2011, 2:14
本当にお久しぶりです。恐らくもうこのブログの更新はないものと思った方も多いのではないでしょうか。
そもそも昔見て下さっていた方がこの記事の更新まで1年半も待ち続けていたとも思えませんが…

現在大学院生、今年の後半からは就活も始まるかと思います。そんな中で、今作のQMA8は自分の趣味の全てをQMAに捧げるくらいのつもりでプレイしています。

これまでブログの更新がなかったうちは、ほとんどmixiの日記に頼っていました。しかし、基本的には友人のみの公開にしているので、誰にでも見てもらえるような環境ではない場所で日記を書き続けるのはどうかと思いまして、今後は内容によってはブログの方に書くことにした方がいいと考え、ブログを再開することにしました。

もちろん、しばらく放置が続いていた分、ブログの再開をそう簡単に信じてもらえるとは思っていませんし、以前ほどの頻度での更新はできないかも知れません。たまに覗いてみたら、新しいことが書いてあるかも、くらいに思っていただければと思います。

QMA6総括 

March 17 [Wed], 2010, 13:57
今日はQMA7の稼働日ですね
恐らく夕方か夜に初プレイをすることになるかと思います。それまでにホームの店が稼働してればねw



今日はQMA6の総括をしたいと思います。mixi日記とほとんど同じですが…
長くなりますので、面倒だという方は最後まで読み飛ばして下さいw



MAJIN@レオン 紫宝賢者
獲得魔法石 154218個
魔力 5028
100点満点 1回
連続正解数 36問
平均順位 5.19位
全国大会最高成績 230065P/90位(第5回)


プラチナメダル 224枚
ゴールドメダル 24枚
シルバーメダル 183枚
ブロンズメダル 125枚


総合正解率 71.80%
セレクト 68.25%
パネル 72.27%
タイピング 82.20%
マルチ 60.12%
ランダム 71.45%


ノンジャンル 68.59%
セレクト 66.11%
パネル 69.21%
タイピング 79.73%
マルチ 57.74%
ランダム 69.30%


アニメ&ゲーム 63.04%
セレクト 55.15%
パネル 70.87%
タイピング 76.33%
マルチ 44.62%
ランダム 64.14%
アニメ特撮 61.40%
漫画ノベル 61.70%
ゲームおもちゃ 66.67%


スポーツ 68.71%
セレクト 66.83%
パネル 72.10%
タイピング 77.27%
マルチ 56.81%
ランダム 67.71%
野球 82.04%
サッカー 58.73%
その他 59.18%


芸能 82.07%
セレクト 74.09%
パネル 82.71%
タイピング 87.32%
マルチ 77.02%
ランダム 81.84%
TV映画 68.52%
音楽 84.14%
その他 80.21%


ライフスタイル 69.81%
セレクト 70.05%
パネル 71.22%
タイピング 75.66%
マルチ 59.25%
ランダム 73.98%
グルメ生活 75.00%
ホビー 61.62%
その他 55.56%


社会 69.39%
セレクト 71.62%
パネル 71.09%
タイピング 77.71%
マルチ 59.37%
ランダム 71.67%
地理 77.30%
政治経済 56.19%
その他 56.03%


文系学問 71.66%
セレクト 71.04%
パネル 69.56%
タイピング 78.72%
マルチ 66.98%
ランダム 75.13%
歴史 65.30%
美術文学 65.19%
その他 67.95%


理系学問 81.16%
セレクト 75.81%
パネル 74.81%
タイピング 91.50%
マルチ 63.92%
ランダム 76.17%
物理化学 73.91%
生物 66.67%
その他 71.79%


決勝で投下した主な武器
理タイ、芸タイ、音楽、野球


メインカードですが、自分の中で本当にメインとして回していたのは10月中旬までです。それ以降は、以後記載するまちぶせ、ながとカエレにメインの座を譲ることになりますw
見ての通り、6の前半は自分の中で頼れるのがタイピングだけでした。そのタイピングも、芸能・理系以外は80%を超えておらず、防具にすらならない状態だったことがわかりますw 6の新問への対応が遅かったことが影響しました。


そういえば、このキャラでレオンに自分が3票入ってましたね。この武器の時と同様に、ありがたいことです。10月以降は大会以外でこのメインカードをお目にかかることはほとんどなかったと思いますが、それでも入れて下さった方がいらっしゃるのは嬉しい限りです






まちぶせ@マラリヤ 黄金賢者 四段
獲得魔法石 64302個
魔力 5315
100点満点 0回
連続正解数 31問
平均順位 4.01位
全国大会最高成績 240195P/62位(第6回)


プラチナメダル 115枚
ゴールドメダル 10枚
シルバーメダル 68枚
ブロンズメダル 40枚


総合正解率 76.19%
セレクト 71.02%
パネル 79.35%
タイピング 85.04%
マルチ 64.48%
ランダム 75.54%


ノンジャンル 78.59%
アニメ&ゲーム 69.64%
スポーツ 74.16%
芸能 83.37%
ライフスタイル 75.75%
社会 74.48%
文系学問 73.18%
理系学問 80.55%
(サブカの全形式の正解率は割愛しますw)


決勝で投下した主な武器
ノンタイ


10月下旬〜12月にメインとして動かしていたカード。サブカということもあり、正解率が徐々に満足できるものになってきました。決勝でほとんどノンタイを投げていたのは、自武器で正解率を偽装しないことと、もう一度タイピングを鍛え直そうということが目的でした。しかし、個人的にはそのタイピングよりもパネルの正解率が8割近くなったことの方が嬉しかったですけどねw







ばんどーAじ@タイガ 青銅賢者 初段
獲得魔法石 19697個
魔力 15
100点満点 1回
連続正解数 28問
平均順位 −位
全国大会最高成績 218600P/250位(第7回)


プラチナメダル 0枚
ゴールドメダル 0枚
シルバーメダル 0枚
ブロンズメダル 0枚


総合正解率 77.14%
セレクト 70.63%
パネル 81.83%
タイピング 86.77%
マルチ 65.15%
ランダム 77.57%


ノンジャンル 76.21%
アニメ&ゲーム 63.65%
スポーツ 71.94%
芸能 90.88%
ライフスタイル 75.69%
社会 74.05%
文系学問 75.78%
理系学問 83.69%


決勝で投下した主な武器
芸タイ


全国大会、レッスン、検定用サブカ。正解率は全国大会だけなので、かなり高く出てますw
個人的には、トナメに1度も出ないで青銅賢者まで上げることができたことには満足していますwww






ながとカエレ@ヤンヤン 黄金賢者 六段
獲得魔法石 71361個
魔力 5225
100点満点 2回
連続正解数 38問
平均順位 3.16位
全国大会最高成績 241917P/58位(第8回)


プラチナメダル 104枚
ゴールドメダル 9枚
シルバーメダル 81枚
ブロンズメダル 41枚


総合正解率 76.87%
セレクト 74.56%
パネル 81.13%
タイピング 86.15%
マルチ 65.13%
ランダム 76.28%


ノンジャンル 78.40%
アニメ&ゲーム 65.98%
スポーツ 72.44%
芸能 87.22%
ライフスタイル 75.52%
社会 74.24%
文系学問 76.04%
理系学問 82.12%


決勝で投下した主な武器
アニセレ←、芸セレ、社パネ、芸パネ、芸マルチ


昨年年末頃からのメインカード。当初は、いくら考えても意味のわからないアニセレをあえて投げ続けてみようと思っていたカードですが、時期がちょうど翡翠の匠と重なり、急遽芸能特訓用カードにシフトしましたw まあCNがウルトラクイズネタだし、その方が自然かなとw
しかし、今考えてみても、翡翠の匠のあのメンツでよく残れたなと思いますねw いや、むしろあのメンツだったから明らかに普段の自分以上の力が出ていたとも言えます。今芸能フリーで縛っても300超えないことがしょっちゅうなので、本当にあの日だけは何かが違いましたw








最後に、QMA6は自分の中では安心して投げられる武器を最後まで見つけることができず、結局5の頃と同様、タイピングやパネルを横一線で鍛えるという方法が主でした。総合正解率を見ても、基本の4つのカテゴリのうち、タイピングとパネルが1位と2位になっているという典型的な回収厨ですw 7になったら、この辺りをもう少し改善して、セレクトとマルチにも対応できる力をつけないと、さらに上に行くことはできないと思います。

ただ、自分で言うのもあれですが、6の稼働当初と比べるとトナメでかなり安定感が出てきたとは思います。この1年、大学もそんなに忙しくなかったし、QMAをやる時間は十分にあったので、環境に恵まれたというのが一番の理由だとは思いますが。

ただ、7はそうはいかないと思います。4月からは大学4年で、来年から大学院進学の予定ですが(まだ就活してないのはそれが理由です)、まずは8月に院試があるため、特に6〜7月はあまり遊んでる暇がなくなると思います。さらに、後期からは本格的な卒研が始まり、QMAをやる時間があるという保証はありません。年末年始頃になると、卒論のためにかなり忙しくなるという話を聞いているので、来年の賢竜は出たくても出れないかも知れないですね。




…恐らく、これを読んでいるいる方の中には、そんなことを言いながらもちゃんと秋頃には宝石を作ってしまう俺の姿を想像している方も少なくないと思いますwww
まあ大学は大学で、QMAはQMAでそれぞれ頑張っていきたいと思うので、7でもよろしくお願い致しますm(_ _)m

天下一将棋会 

March 10 [Wed], 2010, 3:49
これまでQMA以外のアーケードゲームにコインを入れたことがなかった僕ですが、現在は今年稼働したばかりの「天下一将棋会」に少し没頭しつつありますw QMA6の方は、サブカを全て賢者に昇格させることができたし、7の稼働まではほとんど動かさないと思うので、しばらくは将棋の方に重きを置くことになると思います。


このブログをかなり細かく読んでくださっている方ならご存知かもわかりませんが、僕は高校時代に将棋部に所属していて、全国も経験したことがあります。まあ、地元の県のレベルがあれなので、有段者から見れば全然大したことはないと思いますがw しかも、大学に入ってからは将棋にほとんど触れていなかったため、恐らく当時の棋力はありません。

が、いざこのゲームを始めてみると、思った以上に好調が続いているので、また自分の中での将棋のモチベーションが上がってきましたw COM戦を除いても、現在20勝1敗という異常な成績ですwww まあ、まだ相手のレベルがそれほど高くないからだと思いますが…

ちなみに、こちらでもMAJINというCNで、主にラウンドワン横浜駅西口から繋いでいるので、対局することになった際にはよろしくお願いしますm(_ _)m




QMAの方は、次回に6の最終成績について書こうかと思っています。

QMA7について 

February 23 [Tue], 2010, 11:57
AOUがあった2月20日は、マイミクさんのところに遠征に行っていましたが(←
書いている人も多いので、自分もQMA7について書いておきたいと思います。


自分はかなり楽しみにしています。また芸能一問多答が使えるようになったというのが一番なんですが、それ以外にも形式が再分割されたため、それなりの精度を持った武器が2〜3個は欲しいところです。

ただ、レッスンがないかも知れないというのは気がかりですね… 自分を含め、周囲の多くの人が駄作だと思っている(?)QMA6の中で僕が一番嬉しかったのがレッスンモードでした。3回の予習の18問に加え、実力テストの20問を含めて38問。仮に予習1回のトナメで決勝に行ったとすると、触れられる問題数は6+18+12=36問で、予習は2回できることがあるとしても、トナメでは必ず決勝に行けないと考えると、こなせる問題数が最も多いモードだったと言えます。

検定は好きじゃなかったり← そもそも自分はトナメ厨なので、基本的にトナメに出ない検定は回しませんw それに、出題範囲がかなり偏っていて、検定で出される範囲の問題と自分が決勝で選択する武器の出題範囲が全く同じでもなければ、やり込もうとは思いません。5のロック検定や6のプロ野球検定は興味のあるジャンルなので多少はやり込みましたが、それ以外は基本的に放置していますw


協力プレーモードは…一度やってみないことにはまだ何とも言えません←


自分はキャラリストラについては全くといっていいほど無関心ですw そもそもこのゲームを始めたきっかけは「クイズが好きだから」であり、特にどのキャラクターに思い入れがあるわけでもありません。仮にレオンがリストラされていたとしても、一番最初にそれの代わりになるキャラを選ぶのが少々面倒なだけで、その後は今までと何ら変わらずにプレイしていると思いますw まあ、理系の大学4年で研究室配属になるため、場合によってはQMAをやる暇もないくらい忙しくなる可能性もありますが…




>さくらざきさん

お久しぶりです。振り返ってみるとさくらざきさんのブログとリンクを結んでからすぐにこのブログの更新が鈍り始めましたね…申し訳ありません。
賢竜の結果をそこまで気にされていたんですか! 応援していただいて本当にありがとうございますm(_ _)m
なおさらブログの更新が滞っていたことを申し訳なく思います…

2010年初の更新www 

February 15 [Mon], 2010, 10:51
もう何ヶ月放置してたか数えたくもありませんw
一番の原因は以前も書いた通り、mixi日記で済ませることが多くなったことですかね。
今日はちょうど大学の後期試験が終了し、大学のPC室から更新しています。


このブログの今後についてなんですが、これまで約3年間続けてきたブログを閉鎖するという考えはありません。ですが、今日この記事を書いてまた数ヶ月放置するとなると、実質閉鎖したも同然になってしまうので、これからは気を取り直して、ちょくちょく更新していけたらと思っています。mixi日記と多少内容がかぶるかも知れませんが、そこはご容赦ください。



この数ヶ月間の出来事を簡単に振り返っておきます。まずは何といってもQMAの話ですね。10月から何ヶ所かの店で行われていた賢竜杯予選には何度か参加したんですが、なかなか権利を取ることはできません。11月には岐阜まで遠征に行ったものの、遠征先でまさかの1回戦落ちを食らうなど、散々な結果でした。
12月になると、賢竜杯本戦前日に行われるという宝石の匠の情報を聞き、翡翠の匠にエントリーしました。出場予定者リストを見ると、きむわいぱー氏やきっかわ氏をはじめ、人数が少ないのにメンツが相当濃いという恐ろしい事態に。しかし、ここまで来て諦めるわけにはいかないと思い、年末年始は芸能の猛特訓をしました。当時、芸能の正解率はメインカードで81%でしたが、メンツを見る限りでは90%近い正解率がないと通れなさそうだったので、油断は全くできませんでした。
そして、迎えた宝石の匠の当日、参加者21名の中から上位2名はそのまま権利獲得できるんですが、それに漏れても、最後の匠という、他の宝石の匠で生き残ったプレイヤー達と最終決戦を行うステージに2名が進めるというルールで、特訓の成果があったのか、僕は最後の匠まで残ることができました。そして、最後の匠では、抽選で決まった4人のうち上位2名が権利獲得というシンプルなルールで(本当はもっと複雑なルールだったんですが、説明が面倒なので割愛しますw)、ネギせんせいさんとALPHAさんを引くという最後の試練もギリギリで2位に入り込み、最後の最後で何とか賢竜杯本戦への出場権を獲得したのでした。
本戦はというと、残念ながら1回戦敗退。まあ、あの舞台に立てただけでも貴重な体験だったと思います。来年も出れるといいですね。



QMA以外の出来事は、…特にないですね←←←

プロ野球は、新生野村カープに期待したいところですが、どうせどっかの3連覇(笑)球団に望みを消されるんだろうなあ…
2008年のメークなんとか以降セリーグにはもう期待できません。巨人が優勝する前提でペナントレースなんか見たくないので…

来年のカープに期待 

November 06 [Fri], 2009, 10:51
QMAの方は、いつも通りな感じです。
サブカの方では相手の如何に関わらず決勝でノンタイばかり投げてますw 下手にジャンル決めるのに迷って後で後悔するよりも、出たとこ勝負というのはメインカードでプレイしている時とは違う面白さがあります。ちなみに、現在のタイピングの総合正解率は約83%なんですが、決勝で投げた時に限って1ミス2ミスは当たり前です。それでよくこの正解率をキープできてるな…w しかも、これで現在メインよりも魔力が500ほど高いんだから不思議なものです。




さて、プロ野球はシーズンオフに入り、秋季キャンプも本格的になってきました(日本シリーズ? 巨人が出てる時点で興味はありませんw)。野村新監督がどこまでやってくれるか注目したいですね。ブラウン時代の収穫は投手陣が整備されたことである一方、それまでのカープの伝統であった練習の厳しさが消え、試合中でもミスに寛容になったりしたせいで本来の戦い方ができていなかった印象があります。野村監督は練習とかは相当厳しそうで、緒方がコーチ専門になったことも影響して、今後はチームが戦々恐々とした雰囲気になるかも知れませんねw しかし、それによって選手個人個人がさらなるレベルアップを図っていかなければ、今の選手層では上位を目指すことは難しいと思います。野村監督は「優勝を目指す」と言っていますが、そうなればどこかの他球団の主力選手ばかりで勝っているチームをも上回らなければならないわけで、目標は高く厳しいとは思いますが、有言実行をお願いしたいですね。1度でいいから、カープのような球団があの金満球団を踏み潰して優勝するところを見てみたいものです。

今年は生え抜きの選手も活躍したぞと巨人ファンから批判が来るかも知れませんが、小笠原・ラミレス・グライシンガー・クルーンがいなければここまで勝ってないでしょ? 悪いけど、チームの中で生え抜きの選手が活躍するのはごく当然のこと。他球団の大物選手を軸にしているチームのファンから鼻高々に「育成の巨人」とか言われると腹が立ちます。

とりあえず生きてますw 

November 02 [Mon], 2009, 16:07
ブログの更新がここまで鈍くなるとは自分でも思ってなかったですねえ… 申し訳ないm(_ _)m
そして、当然の更新しないとやはりアクセス数が落ちますね。10月の月間アクセス数は9月の約6割でしたw 11月は気合いを入れ直したいですね。

QMAなんかは決してモチベが下がっているわけでもなくて、現在サブカ絶賛稼働中なわけなんですが、最近の戦績を見てるとここで戦績晒すのは俺TUEEEしてるみたいに思えてきて、少し気が引けてきたんですよね。
そんなことを思いつつも、QMA関連の話をw 現在QMA7のロケテが行われているらしく、知り合いのQMAプレイヤーは何人か行ったらしいですが、僕は行くつもりはありません。今行ったところでまた仕様変更があるだろうし、詳しいことは稼働してからの楽しみにとっておきたいと思います。まあ来年は4年生になって卒研配属になるので、QMAする暇がなくなるほど忙しくなる可能性もありますが…

とりあえず、行った人から聞いた話によると、また形式選択が復活するらしいですね。さらに、6のセレクトやパネルといった統合形式も選べるらしいんですが、7になってこれを使う人はいるんでしょうか? 

形式が復活するとなれば、また芸能一問多答を始めるしかあるまいw 俺は6になってから順当てのあまりのグロさに挫折して、芸マルチを投げることはほとんどなかったので、形式の復活はこれ以上ない朗報です。決勝ではまたクイズ多答アカデミーの風潮も復活しそうな予感がしますwww 芸多を再び極めると同時に、他の形式の多答もある程度対策しておきたいところですね。



あと、準決勝も前半後半に分かれて、それぞれ違うジャンル・形式の問題が出題されるようになるそうで、これも嬉しいですね。今の準決勝だと、アニセレorアニマルチが来た瞬間にほぼ終了なので。今更ながら、そもそもなぜノンジャンル固定を解いたのかと(ry


とにかく、7は6ほどク○ゲーではなさそうです。よかったよかったw
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MAJIN
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:6月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
タイトルに反して、主な内容はQMAになっていますw
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像MAJIN
» 一応再開 (2011年09月08日)
アイコン画像さくらざき
» 一応再開 (2011年09月08日)
アイコン画像さくらざき
» 2010年初の更新www (2010年02月19日)
アイコン画像いつきひめ
» 宝石賢者昇格 (2009年09月27日)
アイコン画像わたなべ
» 宝石賢者昇格 (2009年09月26日)
アイコン画像さくらざき
» 宝石賢者昇格 (2009年09月25日)
アイコン画像さくらざき
» 目標が徐々に見えてきた (2009年09月11日)
アイコン画像わたなべ
» 正直書くのが辛い (2009年09月10日)
アイコン画像わたなべ
» 今年の高Qには何も期待していない (2009年09月06日)
アイコン画像t-kamiya
» 今年の高Qには何も期待していない (2009年09月05日)