中途半端・・・ 

2006年01月15日(日) 20時10分
久しぶりに書きます。

1月10日に元彼と会いました。付き合ってたときに貸したお金を返しに来ただけだったんだけど・・・会うんじゃなかった。好きな気持ち、思い出してしまった。1時間くらい一緒にいて、話をした。っていうか、ただ仕事の愚痴を聞かされただけなような気もするが…でも、そんな時間でさえすごく幸せだった。この人と一緒にいたいと思った。向こうからも、『絶対戻らないって約束できなくなってきた』って言われた。微妙な表現・・・私が好きなのを知ってて、そんな言葉を言ってくる。すごく、ずるいと思う。なんでこんな人を引きずってるんだろうと思う。でも、一緒にいた時間が長すぎて…相手のことを知りすぎてる。だから、一緒にいたら楽だし、仕事も違うから愚痴だって言える。ご飯だって作ってくれる…都合のいい女みたいに思われてるのかな。よくわからない。

会ったことと、地元に帰っていろんな人と話をしたことで自分の気持ちに気づいてしまった。それは、Hくんのこと。彼氏と会った次の日くらいに別れてしまった。元彼のことが忘れられないこと、一緒の時間をすごして合わないところがたくさんあったことを話した。わかったと言ってくれたけど、やっぱり今でも好きだといわれる。そりゃそうだ。私が元彼にされたことと同じことをHくんにもしてしまったなんてひどい女なんだろう・・・つくづく自分が嫌になる。

別れたことで自分の嫌なところ再確認したばっかりなのに、高校と浪人時代に一緒にいた仲間のことが気になりだしてしまった。その友達とは、酔っ払ってるときに変な感じになって(といっても、別に何かあったわけではなく・・・)男として意識してしまうようになってしまっている。それまで、ただの友達で、なんとも思ってなかったのに・・・酔ってたらちょっと気があるような感じの話もしてしまうのに・・・ただその友達がノリがいいだけなのかもしれないっていうことに気がついて、ちょっと凹んでます。

意味がわからん文章になってしまった・・・もっと文を書く練習をしなければ!!

年明け初デート♪ 

2006年01月05日(木) 22時44分
新年になってから初めてHくんと会いました。今回はHくんは深夜明けで仕事が終わってから直行してくれました。
一緒にご飯を食べて、映画(Mr&Mrsスミス)を見ました

大阪に帰ってきて、元彼のことを思い出すことが増えた。鳥取に帰って、たくさんのことを仲間たちと話をしたせいかな・・・仲間の話を聞いたり、自分の話をすることでちょっと自分の行いを見つめなおすことになってしまったのかな〜ちょっと私の濃かった2日間の話をするね

1月2日AM0:00〜AM7:30    幼馴染と話し合いが行われる
私とNとKは、小学校に入る前から近所に住んでいたので、よく遊んでいたような幼馴染男ばっかりだけど、それでも私にとっては大切な幼馴染。昔は、Nとは恋愛感情がお互いにあって、付き合うまではいかないけど、好かれあっていた時期があったんだ〜でも、結局Nは今はもうちゃんとした彼女がいて、結婚も考えているみたい。私と同じくらいに付き合いだしたのに、一方は結婚を考え、もう一方は結婚を考えながらも破局・・・でも、だから私にはNにアドバイスできることもあるんだけどね。
本題に戻ると・・・Nと私は今年から社会人。二人とも浪人組みやからKは、社会人2年目。で、Nからいろいろ話したいことがあるからっていうことで、呼び出しを受けて、外出。幼馴染ということもあって、親は何も言わずに出してくれました(まあ、いい大人だしね)もしかしてNは結婚するのかな?と考えながら、車へそして、二人で今度はKを迎えに行った。
ドライブをしながら近況報告をしたり、3時間ほどカラオケに行ったり・・・時間はどんどん過ぎていって。本当に話したかった話を真剣にするために、砂丘へ・・・
Nが『今の仕事やめようと思ってる。』そこから、すごく真剣なトークが繰り広げられた。私は客観的に見て意見を言い、Kは同業としての意見を言っていた。結局は自分で結論を出さなければいけないから何もしてあげることはできないけど、少しは気持ちが楽になったみたい。そして、私はNの背中を押し続けることを決めました

2006年の始まりです!! 

2006年01月01日(日) 1時15分
あけましたーーーーーーーー!!!
もう昨年のことは忘れてしまいましょう(笑)っていうか、忘れたい。
メル友がいたんだけど、その人に『マイタロウは、人には厳しいのに自分には甘い。今の彼氏のことだって前の彼氏のこと忘れられないから代わりにしてるだけだ。』って言われた。そんなこと改めて言われなくても、十分日々悩んでるよ・・・でも、ずっとこのまま引きずってても仕方がないと思うし、忘れるためには新しい恋しかないかなって今までの経験から学んできてるから。誰かに支えてもらうのってそんなに悪いことじゃないと思うし・・・どうなんだろう・・・やっぱり甘いんかもしれないね。
でも、今の彼氏がいてくれるから今の自分がいられることは確かだし。早く会いたいと思うのも確か。
2006年はいい年になりますように

寂しいのは…好きだから? 

2005年12月30日(金) 22時09分
鳥取に帰って2日目・・・なんでだろう。すごく、Hくんに会いたい。
でも、向こうは仕事。付き合いだす前は、仕事中でも一生懸命時間を見つけてメールくれたりしてた。
でも、付き合いだして2週間近く経った・・・今は、物足りない気持ちでいっぱい。
これって、私はHくんのことが好きなのかな?私ばっかり求めてる感じする。
いっつも追うばっかり。しんどいな、こんな恋愛。好かれることってないのかな??
私は、言葉や行動に表してくれないと不安になる。
相手がどんなこと思ってるのかを知る唯一の手段だと思ってるから。。。
それがたとえウソだとしてもそれで落ち着いてる自分がどこかにいる。
なんでこんなふうになってしまったのかはわからないけど・・・
だから、きっとHくんにとってはしんどいんだろうなって思う。
きっとそんな恋愛じゃなかったと思うから。聞いたことはないけど、あんまり束縛とかするのイヤだって言ってたし。。。

最近は、私の欲求不満が溜まってしまっているのか、どうしても喧嘩っぽくなってしまう。相手は喧嘩だとは思ってないだろうし、怒ってる?って聞いても、今怒るところあった?って逆に聞き返される。私、恋愛下手なんかな・・・よくわからんようになってきた。結局、相手に自分の思うように動いて欲しいっていうところがあるんだろうな〜。明日は、休みなんだって。でも、トモダチと忘年会だって・・・そんな話聞いてないよ。どうでもいいんかね、そういうの言うのって。私にはわかんない。相手が今何してるのか気になって気になって、仕方ない。全然学習してないな〜。自分でつくづく思う。明日はどんな一日になるのかな。メール我慢してみよう。嫌われたくない。やっぱり一緒にいたいから;_;

冬休みなんだな! 

2005年12月29日(木) 11時56分
実は、私は『先生!』と呼ばれる仕事をしている。(仮)の状態ではあるけど…
毎日たくさんの子どもたちに囲まれて生活していると、冬休みや夏休みになったりして、子どもたちがいない時間をすごすことになると、とても寂しくなってしまう・・・どれだけ毎日が充実していたかを思い知らされる
暇な時間というのは、今の私にとってとっても嫌な時間でしかない・・・一緒にいろんなことしようと考えていた相手はもういなくなってしまったこれを考え出すといてもたってもいられなくなる
ただ今は、彼氏(Hくん)がいてくれるだけまだ救われる。ただ、私が今日から実家へ逃亡することでしばらく会えないけど・・・Hくんは福祉関係の仕事をしているから、夜勤があったり、休みが不規則だったりしてなかなか土日休みの私にとってはきつい・・・最近凹みまくっててとってもネガティブになっていたから、Hくんにも八つ当たりみたいな感じになっていたみたい。昨日の夜なんて、凹んでたから話を聞いてもらおうとしたら、『早く寝てくれ・・・』ってぼやかれてしまったひどいよ・・・

昨日の夜から、ちょっと連絡取りづらくなってしまって、さっきもメール来たけど、なんて返していいのかわからず放置・・・なんか恋愛って難しいって最近つくづく実感しております。


話は、変わりますが・・・今日の夜から大阪を離れて実家のある鳥取に帰ります
鳥取といえば、今年はとっても雪が多くて、ねんでわざわざ雪のほうへ帰らないといけないのと思いながら、旅立ちます

祝★初ブログ!! 

2005年12月28日(水) 18時43分
ずっと書きたいと思っていた…
でも、書きたかったことはあってやっと踏み出したと思ったときにはもう相手がいなくなっちゃった
詳しく書くと…
2001年9月 チャットにて運命の人と出会う
↓この間、メールはもちろん電話での交流も深める
2002年3月 大阪にて初対面
        このときから交際スタート
        ちなみに遠距離恋愛(福岡〜大阪間)スタートでもあった
3年の遠距離の間、月に2,3回のペースで大阪へ通う。
2005年4月 マイタロウ・・・福岡から大阪へ移住
         ラブラブ同棲生活の始まり…
         と思ったのもつかの間だった。
2005年11月
         忘れもしない、11月3日(文化の日)。突然の別れがやってきた。
         原因は、私のヤキモチ・・・これまでにも何度かあった。
         でも、そのたびにケンカを繰り返して仲直りして、結婚を考えるまでの中
         になってきた。彼の実家にも行き、親公認の付き合いで、お母さんも
         結婚すると思っていたみたい。
         お互いに仕事が忙しくなり、自分のことでいっぱいいっぱいだった。
         そんなときに、彼の帰りが遅くなり始めた。彼は、仕事の打ち合わせが
         あると言っていたのに…私がそれを信じることができなかった
         結婚を考えていても、仕事で遅くなっているのに、こんなに疑われるん
         だったらやっていく自信がない…と言われた。私は、別れたくなくて、
         一生懸命引きとめた。でも、とっても頑固な人だから無駄だった。
         別れを受け入れるしかなかった。
         でも、それから1週間以上同棲生活・・・というか、同居生活が続いた。
         別れてるのに、なんでこんなに近くにいるんだろう…って何度も思った。
         相変わらず遅い帰宅・・・でも、その理由がわかった。別れて二日後の
         11月5日にはもう新しい彼女ができていた。同じ職場の年下の子…
         私にはかなう筈がなかった。


P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像マイタロウ
» 冬休みなんだな! (2005年12月30日)
アイコン画像あや
» 冬休みなんだな! (2005年12月29日)
アイコン画像マイタロウ
» 祝★初ブログ!! (2005年12月28日)
アイコン画像ひろねぇ
» 祝★初ブログ!! (2005年12月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maitaro-den
読者になる
Yapme!一覧
読者になる