36話感想 

February 16 [Sat], 2008, 14:50
〜お知らせ〜
うちの平常心知りませんか?
散歩にでも出かけたのか、近くに見当たりません。
見かけた方、捕獲された方はお知らせください。


リアアク来たー!
コーヒー来たーー!
リュウタ裏切り来たーー!?
今日も今日とててんこもり。密度の濃すぎる30分です。


良太郎と侑斗。
デネブの契約相手は桜井だと明言されました。
だから桜井さんってば何者。
カード持ってるなら自分で戦ってもいーじゃんいーじゃん?
やはり老体には厳しいのか。

同一人物なのに、桜井と侑斗では接する態度に温度差のあるデネブ。
一緒にいる時間が長い分侑斗に情が移ったのか、契約とは言え侑斗に犠牲を強いている負い目があるのか。
良太郎と侑斗の言い争いは、自分も相手も傷つけ合ってしまうのが痛々しいな。
どっちも間違ったことは言ってない、寧ろ良太郎は侑斗を思いやってのことだし、侑斗も割り切っているようでも本当は平気じゃないし。

俺が行く、とデネブが言うので、珍しくデネブと良太郎の掴み合いが見れるのかと思ったら、あはは立ちはだかっちゃったよ。
どこまでもオカン。

デンライナー。
リュウタとナオミが仲良し〜。
あれもエクササイズになるのかな。ぴったり合ってて可愛い。
てれびくんDVDと連携中らしいモモとキン。
食堂車に溢れてる健康グッズの数々はやはり通販で買い求めたものでしょうか。
ツボ押しがミニ金棒に見えた。

コハナVSモモとキン。
パワーアップしてるって設定なのはいいんだけど、腹パンチばっかりでつまんないーーー。
やっぱさぁ、こう、顔面へのさりげないグーパンチがハナパンチの魅力なんだよー。
とはいえ、ハナ復帰にはもうすっかり悲観的な私がいる。だってだって、最初から諦めとけばもしもの時にがっかりするのが少なくてすみそうじゃん……。
今回の編集カットの犠牲者はリュウタでした。
ちょっとこれ、マジヒデェ!
これじゃなんでリュウタが倒れてるか判んないじゃん!!
頼むよ、東映!
最近、DVDには入れるからいいよね、答えは(略とか考えてないか!?

ヘン顔オーナー。
尾を引いて響く電車音がこれまた妙に不安を煽ってくれるんですが。

いそいそと風船作り。
リュウタの頭に風船乗っててかーわいいー!
「は?」
「馬鹿じゃないの(超低音)」
相変わらずモモには容赦ないリュウタがたまらん。
おじさん、ちょっとボケてみただけなんだよ、もうちょっとやさしくしてやって……(笑)。

「なんだよ」
モモの声が、リュウタやナオミに対するのとは違っててときめいた(笑)。
ウラとキンに対してはちゃんと大人モードなんですね。渋いモモ〜。
予告のウラの台詞は、モモに対してだったか。
モモが薄々何かを察した瞬間に風船が破裂して、重い雰囲気の三人とは対照的にはしゃぐナオミとリュウタに切り替わるのがなんて言うかね、ちょっと切なくなったんですけど。
三人の目には、ナオミ=良太郎、リュウタ=自分たちに置き換えて見てたんじゃないかと思う。
今は一緒に楽しく過ごしてるけど、一緒じゃない未来の象徴として。

暴れられればそれでいい、戦うだけと言うモモがなんか覚悟決めちゃってるみたいで、ねぇ、どうしよう。
具体的には誰も言わない(言いたくないから言わない?)けど、この先にあるものはやっぱり消滅なんだろうか。
うぎゃー、そんなのに嫌だぁ!!!
誰か助けて!!
助けてくれるなら私、イマジンと契約する!!
良太郎たちとも会えて一石二鳥。担当はウラでお願いします。
……取り乱してる割には冷静じゃん、私。

意外に萌えなかったW変身。
先に情報見ちゃったのが駄目だったのかな。
いや、でも4フォーム揃い踏みは何度見ても萌えるから私がどこまでも電王組萌えってことだな。
両側から現れた電車には燃え。
何でこんなに電車にときめくんだろう。

気迫溢れるリュウタ画伯。
「青」
「はい」
何このお医者さんごっこ。
手術中の医者とナースにしか見えないんですが。
かと思えば「そこはみ出てる!」って口煩い母親のよう。
いやしかし、ナオミに怒られてるところは嫁の尻に敷かれる新米パパにも見える。
なんかもう色々末期でごめん。

それにしてもなんでお子ちゃまに電王の命運を託すんだ。
良太郎にデザインさせなかったのは事情を説明出来ないのもあるけど、やっぱりセンスを問題視したんだろうな……。

「モモタロスの声が遠いんだけど……」
「もうお前に憑いていらんねぇ!!」
あれ、今日最終回? なんかすごく最終回っぽいんですけどーーーー!!!(汗)
景気良く弾き飛ばされるモモ、へろへろ待機音。
いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

「野上! これ使え!」
あー、いいなぁ。こういうの燃える。
デネブがある意味武器代わりだもんなぁ、ゼロノス。
このところちょっと弱くなったように見えるけど、デネブの奇襲はまだまだ有効。
侑斗も武器がなくても多少は凌げる自信があるんだなぁ。
さすが、自分で運がいいと豪語するだけのことはある。
でも、不運続きの良太郎にそれを言うのは結構嫌味だと思わなくもない。
いつの間にか結構仲良くなったよね、この二人。

劣勢のプラットを庇うオカン。
ありがとうオカン! 男前だよ!
ぎゃー、ゼロノス分離した!

「でも……やらなきゃ……」
ああ、もういいよ、良太郎〜。ぼろぼろだよー。
あの重そうなゼロガッシャー振るえるほどには強くなったんだと感動した。
でも全然効いてない。あああ。

「ちょっと待ったぁぁぁ!!」
モモたち来た!!
「とぉっ!」が可愛い♪
プラットが洗濯機の中のよう……。
ああ! パスはそうやって使うんだ!!
付録についてたパス、何に使うのかずっと不思議だったんだ。さっそく嵌めてみました。つくづく良く出来てるなぁ、これ。

顔見合わせるモグラーズ、この間ずっと黙って見ててくれたなんてやっぱり基本イイヤツ?

リアアク来たー!
ライナーフォーム来たー!
うわー、まっかっか……。タ○コ○ターはねぇよ。
「変な電王」
ああ、また敵に突っ込まれたよ(笑)。

デンカメンソードは、武器なのか通信機器なのかはっきりしろ。
回転いすてなに!(汗)
うわぁぁぁ、なにこれぇぇぇぇ!!
どういう仕組みとかはこの際どうでもいい。
あのさぁ、ちょっと、私、隣に家族いるんですけど。
すっげー居た堪れないんですけど!!
こんなに居た堪れない気持ちになったの、響鬼第1話のバチで巨大敵タコ殴り以来です。
響鬼視聴はそれでしばらくリタイアしたけど、もうしょうがない。電王はどこまでも着いてくよ!
あー、背中がもぞもぞする……(苦笑)。

リアアク再び。
が、電車音と重なって全然聴こえないー!
VSウルフで反省したんじゃなかったのー。

とりあえず走ってみた。線路があるから乗ってみた、って感じのへっぴり腰がもう。
この後のよろよろしてるとことか、ほんとに中身佐藤君じゃないのって思った。
高岩さんだよね? 何度でも感心しちゃうなぁ。
「重い、です」
強くなっても良太郎は良太郎のまんまでほんわかした。

新フォーム&新武器誕生おめでとうパーティ。
ヒーロータイムの押し相撲の次は尻相撲か。
どれだけ仲良し兄弟なんだよ、ウラとリュウタは。
スケッチブックに引っ掛かるたてがみがラブリー。
みんな楽しそうだよね。楽しそうなんだけどさ。

「そういうこともあんだろ」
「僕たち、デリケートだから」
「うん、そうそう」

……良太郎にはまだ秘密なんだ。
何も言わないタロスズに私が泣いた。マジで泣きました。
隠したっていずれ判ることなのに。
でも、先にあるのがモモたちの消滅だったら、知れば良太郎は絶対悲しむし、自分達の今とモモタロスたちの未来の間で酷く悩むだろうし。
良太郎が悲しんだり苦しむ姿なんて、みんな見たくないよね。
でもばれるんだよ。
なんで黙ってたの、とか揉めそうだなぁ。

このパーティ、表向きはおめでとうパーティだけど、モモたちはお別れを踏まえた思い出作りって考えてそうで、……あ、また泣けてきた。
ほら、リアアクの中のセピア色の写真があるから、余計にそう思えてくる。
消えること覚悟して、それでも戦える間はずっと戦い続けて、出来れば最後の瞬間まで良太郎には何も知らせず、気づかせないようにしようって、三人で決めたような気がする。
戦うことをやめれば、生き残ることは出来るかもしれないのに、みんなそんな気はさらさらないんだよ。
戦うだけってはっきり言葉にしたのはモモだけど、ウラとキンも気持ちは一緒なんだよ。
あああ、言葉にしたらやっぱり涙出るー!
見てる時より、思い出した方が酷いって何これ。私の馬鹿。

三人と書いたのは、リュウタを省いたからです。
公式によると、状況は判っててもその先のことは理解してないっぽい。
泣かれたり暴れられたらやっかいだから教えなかったのかなぁ、でもそれも酷いよなぁ。
教えたけどリュウタが理解してない、だったりしたら別の意味で悲しいな。
ナオミちゃんはどうだろう。彼女は知ってても、涙を隠して笑顔を作ることが出来る子だと思う。

ケーキとコーヒー。
どうせならインストじゃなくて歌詞バージョン流して欲しかったなぁ。
あそこで掛かるとは思ってなかったから嬉しかったけど。
タロスズはみんな甘党だなぁ。
キンちゃんなんてスルメに日本酒が似合いそうなキャラなのに。
ウラとキンがケーキ見て凹んでるのは、顔が半分に切られたからだったのね。
モモとリュウタは丸ごと取ってるもんな。
どうしよう、あのケーキが市販されたら買ってしまうかもしれない。
ちょっと気になったのがコハナとナオミのやり取り。
コハナ、あれもう「本当は大人」って意識なく演技してない?
苺をあげるって言う仕草自体、ハナのキャラ的に微妙だし、したとしても、外見が大人のハナだったらそれもハナの一部分として受け入れられるけど、実際に見た目が子供になってる以上、より意識して大人びた仕草しないと本当にただの子供にしか見えなくなる。
些細なことかもしれないけど、どうしても違和感が気になるんだよねぇ。

予告。
「俺、そんな顔してるだろ」ってどんな顔だ。
微妙にやらしい感じを受けるのは私の心が汚れているからですかそうですか。
あらすじで「少年」と書かれていたのでもっと幼い子を想像していたら、M良太郎と似た感じの成年でした。
子供にあんまり難しい役は無理、って言うのはコハナ見てたら判るし、うん、外見や声口調だけなら侑斗より好きなタイプだ(基本的に茶髪大嫌いなので、黒髪と言うだけでポイントアップ)。
リュウタの敵意も、侑斗だけに向いてる内はまぁ安心できる。
侑斗がどうでもいいって訳じゃなく(信憑性低そう……)、良太郎やデンライナーのみんなとはあれだけ打ち溶け合って、それなりに絆も出来上がっているのに、ちょっと挑発されたり唆されるだけで寝返っちゃったら、リュウタの幼さ考慮しても悲しすぎるから。
お姉ちゃん大好きはリュウタの基本で、だから桜井侑斗が大嫌いというこの二点がぶれてないなら、リュウタはリュウタのままってことなので、暴走しても多分理解の範囲内。
そういえばモモが怒ってたなぁ、どうなるのかなぁ。
憑依状態でシャボン玉プカプカが反則的な可愛さ。
現在では単体フォーム健在なようでよかったよかった。

いつも以上に支離滅裂、テンション低い感想でごめんなさい。

低金利・キャッシングを目的にあわせて探す 

February 09 [Sat], 2008, 21:30
2007年10月期 最新人気ランキング




'''低金利、限度額、即日中に融資可能と、すべての面で優れた人気のキャッシングをご紹介します。'''




キャッシングガイド





'''人気キャッシングBEST10!'''
アコム
DCキャッシュワン
楽天クレジット
プロミス
ディック
ライフプレイカード
¥enショップ武富士
スタッフィ
レイク
モビット





'''目的別メニューから選ぶ'''
3社一括申込み
人気キャッシング
即日キャッシング
女性専用ローン
パート・アルバイト
おまとめローン



初めてのご利用
借り入れ1〜2件
借り入れ3〜4件
借り入れ5件以上



IT系
銀行系
消費者金融系
クレジット/信販系



利息で比較
金利で比較
限度額で比較
審査スピードで比較




'''日本最大級のキャッシング比較サイト'''
キャッシングガイド

ばかにした会社 

January 20 [Sun], 2008, 5:28
三重県桑名にヤマモリと言う食品会社があります。
関東ではメジャーと言うまではもう少しかな?
しかし、レトルトの技術はピカ一で某大手メーカーのクック・・なんていうのを昔OEMしてました。

最近タイがブームになっていますよね
毎年代々木公園で開かれているタイフェスティバルは大勢のお客様でにぎわっています。
このヤマモリさんはタイカレーなるかなりとんがったカレーを意地?で作り売り続けています。
会場でカレーの試食を三林社長以下社員総出で汗だくになりやっています。
僕は毎年邪魔しにいってまして、その努力には脱帽です。

そんな愛情と努力が一杯詰まったタイカレー、当然僕の店でも特大ディスプレーを掲げて販売させていただいております。
帳合元は巨大なベンダーの日●アク●スと言う会社
先日も発注して納品されましたが箱を開けて唖然
大切なカレーが他の商品の下になりぺちゃんこに・・・
早速担当者にクレーム先々週の木曜の事です
翌日現品を担当者に直接手渡しして改善報告書を出すように依頼しました。
一週間待ちました、返事が来ません
先週金曜日に又別件で半日一緒にいましたが何も無し。
流石に翌日電話しましたら平然と[まだ赤伝着いてませんか]だと。
僕は大切な商品が壊れて納品されたことに対しての改善を求めたのに・・・
売り上げが何千億ある問屋でも社員の意識がこの程度では付き合う事は出来ませんよね

業界色々ありますが行き着くところは社員一人ひとりの意識ですよね

結局昨日まで●本アク●スからは改善結果報告書は無し
苦しい言い訳のそれも電話だけ
随分軽く考えているようで残念です
あの会社の元々の親会社はあの雪印乳業ですから・・・
お客様のことを真剣に考えない風潮は脈々といき続けているのですね。きっと
僕は離別します

いめちぇん? 

January 14 [Mon], 2008, 15:57
会社に新しい眼鏡で行ってみたw
10年ぶりぐらいの眼鏡チェンジ(;´▽`A``
ちったぁ気にしなさいw
まぁおっさんがおっさんの眼鏡変わっても
気にならないのはわかるがw
思ったより反応が鈍いw
何日かしてからやっとこ気づかれることもあるかも?w

11月1日のお弁当・:*:・゚★ 

January 09 [Wed], 2008, 1:31
おはようございます&ただいま〜




早いもので、今日から11月。



温暖化といっても、さすがに11月にもなると寒さが身にしみてきます。



日中はまだ暖かいのに、明け方の仕事帰りは、ガタガタ震える程寒いです。



家の中も寒い〜。



そうそう、今日からガソリンが一気に値上がりしましたね。



昨日、旦那サマが『値上がりする前に。』とガソリンを入れにスタンドへ行ったのですが、



皆、考えは同じですね〜...スタンドの前、すごい渋滞だったそうです。



車って現代人には必要不可欠なだけあって、ガソリンの値上げ...かなり痛いですよね...。



あぁぁぁ〜...財布の中も寒いわ〜^^;








■本日のメニュー■


            ※ 豚キムチ炒め
            ※ ホウレン草の玉子とじ
            ※ 海老団子
            ※ ウインナー
            ※ 鮭フレークとふりかけのご飯

一力亭 in 京都 

December 23 [Sun], 2007, 8:13
数々の日本の歴史に登場する、「一力亭」は、いまも独特の壁の色で、

現代の祇園を彩っている。

花の子ぶたと我が家のぶたの鼻 

December 15 [Sat], 2007, 0:15
仕事で東京に、帰りはいつも東京駅大丸のデパ地下へ、癒しのビールのおつまみはいつも通りの焼き鳥
を2本、それを持って新幹線八重洲南改札入ってすぐの待合でビールと一緒に戴くのが決まりのコースです。ふと食品売り場からお菓子売り場へ歩いていると子ぶたに目がとまりました。余りに可愛い包装とお手ごろのお値段に買って帰りました。嫁さんの反応は期待通り・・・但し家族4人に6個と言う半端な数で嫁さん3個は想定外、家族だけど健康管理のためお裾分けできない我が家のぶたの鼻、少し鼻の穴が大きくて左に少し曲がっている愛犬。3歳のオス、犬は感情が表情にに出て可愛い、特にすねるところがいいね、

あいさんへ 

December 10 [Mon], 2007, 20:48
神田のメル画です。なんでもいいということでしたので
告白系に・・・
また注文してね!!

豊田湖にキャンプへ 

December 04 [Tue], 2007, 13:29
今週末の土・日で山口県の豊田湖キャンプ場にキャンプに行ってきました。
土曜日の朝8時半に自宅を出発し下関の唐戸市場に寄って
楽しみにしていたウニイクラ丼や海鮮丼にぎり寿司など買い込み屋上で食べ
お腹を満たしてからいざ豊田湖のキャンプ場めざして出発

今度は菊川の道の駅に立ち寄り美味しそうな焼きたてパンのにおいでも
そこは我慢して 
美味しそうなブルーベリーのシホンケーキをキャンプ場で食べるおやつに買い込み。

今度は豊田湖近くの道の駅にまたまた立ち寄り
近くの農家で取れたてぶどうを購入
寄り道ばかりで今度こそキャンプ場に向けて出発です

本日オートキャンプ場はいっぱいでしたがフリーキャンプ場の利用は我家
一軒のみで好きなように使って下さいとの事
とても綺麗に整備されたキャンプ場でテントサイトも綺麗に一区画づつ分かれているし大きなテーブルも備え付けてありとても便利で利用しやすくしてある
キャンプ場でした。
夜は近くの豊田温泉へヌルヌルで私好みの温泉でした。

あとシホンケーキはあまりにフカフカでとても美味しく帰りにまた立ち寄り
今度は二個も買ってしまいました。【2個しかなく】
出来たてパンも買ってその場で食べましたがとても美味しかったですよ。

今回のキャンプは今年最後のキャンプになる予定?
とても良いキャンプ場で人が居なくのんびり満足の2日間でした。

今日の写真

   広い芝生の広場があります。だれも居ないのでシャンクものんびり

   夜は子供達が楽しみにしている焚き火で暖をとります。

   外では二男君に抱っこもされます。

   朝から遊んでます。

   素敵なキャンプ場です。シャンクもノーリードで自由に

   

第41話 −飛躍を予感させた一言− 千葉ロッテ・成瀬善久選手 

November 30 [Fri], 2007, 20:12
 さて、本日はクライマックス・シリーズで盛り上がっているプロ野球のお話です。

 今日、パ・リーグはCS最終戦ですが、予告先発は日ハムはダルビッシュ、千葉ロッテは成瀬となってお

ります。

 ロッテ・成瀬選手の名前を聞いたのは、去年の春頃?に鎌ヶ谷スタジアム通いの友人からでした。

 友人「千葉ロッテの成瀬はいい。もはや2軍クラスではない。」

 彼のみる目は意外にシビアで信用しているだけに、とても興味を持ったことを憶えています。

 横浜高校出身で、甲子園に出場したそうですが、ドラフトは5巡目指名。

 甲子園で注目を浴び、1位指名のダルビッシュ選手とは対照的に思えます。

 しかし、伸びのあるストレートは素晴らしく、それから僅か1年半しか経っていない現在、成瀬選手は

ローテーションの柱となっております。

 今は、ダルビッシュ選手同様見てて打たれる気がしません。

 本日、泣いても笑ってもパ・リーグ最終戦。

 若い両投手の投げあいに期待します。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mainli1231
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 36話感想 (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 36話感想 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 36話感想 (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» 36話感想 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» 36話感想 (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 36話感想 (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 36話感想 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 36話感想 (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» 36話感想 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 36話感想 (2008年09月20日)
Yapme!一覧
読者になる