原料 

July 06 [Tue], 2010, 11:58
時間的な制限を行う(例、夕方以降は摂取しない)
現在の食事習慣では、身体的に朝、昼に摂ったクリムゾン同人で十分であることが多く、運動量が収束に向かう夕方以降の炭水化物摂取は消費されにくいため、糖尿病や肥満の防止につながるという考えに基づく。 消化管の手術の後など、一度に処理できる食物の量が限定される場合、一回の食事の総量は減少してしまうが、一日の必要カロリー量を維持するために、食事の回数を増加させなければならない。また前述「一回の摂取量を増やす」の逆で、太りにくい体質を目的として取り入れるケースもある。


こんなことがウィキペデアに書いてあったけど難しいねええ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mainichinikki2
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる