映画見てきた

October 03 [Fri], 2014, 0:49
るろうに剣心見てきた。原作スキーとしては、全力で避けてたわけですが、この間地上波で1見て、おろ?と素で言える人が存在したのかと、打ち抜かれました。健くんは元々電王時代から好きだし……
まず京都大火編を先日、伝説の最期編を本日見ました。
アクションいいね!が、惜しいかなたぶん尺が足りない。説明不足。
左之に至っては、なんの技もなく普通の人のまま。いや、そのレベルでシシオにチャレンジしたら生きてないでしょう。切るべきでないエピが切られてて、消化不良かな。
剣心と宗次郎と蒼紫のアクションは素晴らしい。シシオも良かったんだけど、もっとリアリティのない強さでもいいかも。死に様ももっと幻想的であって欲しい。たぶん彼こそが最強だったと思うので、その辺汲んで欲しかった。
でも、ぐちゃぐちゃ文句言いつつ、この時間に纏めるならば、これが限界、最高の出来だと思います。このレベルの日本のアクション映画、もっと見たい。

帰り道、相方がホットロード見たと言う話になって……
彼女曰く、良かったと。(原作未読)
えー?ちゃんとあの夜明けの透明なブルー感出せてたのかな?薄氷の上を歩くような危うさは?何よりあの作品は、親子の再生と自立の物語だと私は信じて止まないんだけど、その辺どうだろう。
ただの不良映画になってたら、泣く。
ぶっちゃけ、春山がイメージと少し違う。バカで自由で強引で繊細でどこかコンプレックス抱えながら物事を真っ直ぐ見抜いて不器用に突っ走るしかできないイメージは、正直彼の画面からは伺えない。
でもこれ時代なのかな
あの頃、まだバブル弾けてなくて、世の中全部が浮かれてて、みんながある程度裕福で当たり前で、その中でグレてった子達特有の危うさって、今の子にはないよね
今の子の方がしっかりしてる。世の中見限ってる感じなのかな、よくわかんないけど。それとも、身に纏う矛盾の不安定さにさえ、気づいていないのかな。

ホットロードの特集で、座談会みたいな感想書いてるサイトをちらっと見たけど、春山キュンとする?とか、ラブが!とか、高校生くらいの子が対談してた。原作読んだとき、たぶん私もっともっと幼かったけど、二人の恋する気持ちには憧れたけど、それより二人がそれぞれ抱える家族との関係性や漠然とした不安感に、とても胸が苦しくなったのを覚えてるんだけど。
これも時代なのかな、と思うと悲しい。

ホットロードは、そんな薄っぺらな話じゃないんだよーーー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆっこ
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mainichikurash/index1_0.rdf