初詣andお返しの年賀状 

January 04 [Sat], 2014, 17:12




 _人人人人人人_
 >   吉     <
  ̄^Y^Y^Y^Y^Y ̄




(大晦日から1日にかけて徹夜→午前9時に寝たので)2日に母と初詣行きました。
さほど有名な神社ではないので混み具合はそれほどでもないはずなんですが、それでもこのシーズンはすごい人が多いように感じます。普段はほとんど来てないのもあって…



まず何をするか人によると思うんですけど、やっぱり(個人的な感覚としては)参拝を先にしておく人が多いと思います。
二礼二拍手一礼(お寺では礼だけだそうで)とかやるんだったなーと順番待ちに考えたりして、いざお賽銭箱の前に来ると「最初何やるんだっけ?鈴鳴らすのか?お賽銭か?礼…二礼なんとかするのか?とりあえず二礼だけ?」って毎年テンパります。調べておけばと後悔しても、次の初詣には忘れるんですね。

これを書くにあたってやっと検索して、All Aboutの”神社の正しい参拝方法とマナー”というページ見つけました。
意味合いを抜きにして実際の動作のみを並べるとこんな感じ。
 会釈→鈴→賽銭を投げ入れる
  →二礼→二拍手(右手を下にずらしておく)→一礼

普通は二拝二拍手一拝と表記するんですね…
来年までに忘れてると思います。せめて「ブログ書いたな…あっ」で思い出せばいいなあ。
そういえばまったく関係ないけど、小学生の頃自由課題でミニチュアお賽銭箱作りました。お金は入れてないです。
格子が何本か外れてたはずなのでいつか直したい。いつか。


次にUターンする形でお守り・絵馬授与場所へ。売り場じゃなくて授与なんとかと表記されてました。
お守りは毎年何のご利益かとか深く考えずインスピレーション・フィーリングで選んでます。去年は特に勝負どころがない(初詣時点で)のに、白い勝負のお守りを買って持ち歩いてました。あと厄除け。そのせいか学年で満点1人の快挙を成し遂げました。クラスメートの前で名指しされて恥ずかしかったなあ。
今年は学業のお守りにしました。あそこの神社は勝負のご神徳らしいのでひどい成績になるのではと戦々恐々。
勉強という勉強せずにあーいうことになったので「全部神様がやってくれたんじゃ…」って思ってます。マジで。

人生初の絵馬も書きました。
「平穏に過ごせますように」とかいう某スタンド漫画のラスボスみたいな願い事を下手な字で、しかも多分健康祈願の絵馬に書きましたがそのキャラの真似とかじゃなく、去年本当に色々あって疲れてしまい「平和が一番だな!」と再認識したのです。
それと過ぎたるは及ばざるが如しというか、幸せが沢山訪れるとその後手のひらを返すように不幸に見舞われそうで、なんなら最低限のハッピーでいいから何事も無く流れていけばいいなあと思った次第。生きている以上トラブルの回避は不可能なんですけど。多いより少ないほうがいいじゃんみたいな。
おみくじ同様竹でできた柵?みたいなアレに括りつけるのですが、綺麗に結べませんでした。
ん?おみくじ?


参拝とお守りの間におみくじ引いたの忘れてました。書き直し面倒なのでこのまま。
本気に願いもせずガバガバな手順で参拝を済まし、位置的に近かったおみくじ場所へ。
売り場とも書きづらいしいい表現ないんだろうか。
小学生の自分なら間違いなく釣られたであろうとんぼ玉付きおみくじを素通りして、いたってノーマルなものを選び、箱に手を入れ迷いなく取りやすかったやつを取り出す。スーパーとかコンビニにあるようなランダムおもちゃは結構悩むのにこの違いとは。
冒頭の画像の通り最高に普通な運勢。絵馬書く前から平穏を望んでいたのは確かだけど、普通すぎて何も面白く無い。神様に「じゃあどうすればいいんだよ凶でも引かせてやろうか」って言われそう。それでもいいかも。
ここ何年かはおみくじを半分ネタとして楽しんでる感があるからなあ…
下半分に載ってる事柄別解説はさらっと見たところ「人任せでなんとかなる」っぽい。外れて逆に色々任されそう。
学業は努力すれば大丈夫という文面で点数ダウンを確信。
ともかく、来年からも写真で保存してから結んでいこうと思います。それか良い運勢なら持ち帰って…検索したら「悪い運勢のおみくじは利き手を使わずに結ぶ」とかってこれ、片手じゃ一生かかってもできないんだけど…別に不運確定じゃないだろうしいいよねうん。


で、このあとお守り選んで絵馬も書いて結んで、最後に丁度持ち合わせていた去年の厄除けお守りを思い出して、これまた人生初のお焚き上げ。
火が苦手で嫌いでもあり、燃える様子を見届けず背中を向けてそのまま立ち去りました。たぶんアングル的に、そしてその後すぐ別の人が御札?みたいなのを上にいっぱい投げ入れたので見ようとしても見れなかったようです。
ドラマで写真を燃やす場面とかありますけど、あーいう物が燃えるのを見ると精神が不安定になってきてどうにも。
既に燃えカスになってしまったと思うとなんだかむなしい。


それからは中を少し見回って神社を後にし、近くにあるショッピングモールへ。
美術部の展示会用に画用紙とクラスメートの誕生日プレゼントを買うつもりでしたが、後者しか見つからなかったので後でホームセンターにも寄って目的達成、帰宅。
ショッピングモールでは太鼓の達人もやりました。久しぶりで酸素不足になりました。





メインの初詣について大分書けたので年賀状へ。三通返事をいただきました。
忙しいのにありがとうございました。接点の少ない先生ばかりなのは気のせいです。

ひとつは教科の先生兼ハイキング部の顧問から。ハイキング部員じゃないけど人数少なくて誘われ、しかも美術部展示を見に行くというので楽しみにしてます的な文面を添えたところ、「一緒に行こうね!」というお返事でした。これは1人で行くとしても辞退できない…

ふたつめは保健室の先生兼料理部の顧問。申し訳程度に一富士二鷹三茄子を付けた絵にも触れてくれました。
「美術部がんばってね。でも料理部でもがんばろうね」と頂きました。見学でミーティングいっただけの上に本番の日に(大人の事情とはいえ)ドタキャンしたのに応援してくれました。兼部不可避。

みっつめは美術部の顧問。魔法少女のアニメが好きとか聞いたので何も考えずまどか☆マギカの絵を付けました。後で他にも色々魔法少女アニメはあると気付いたがもう遅い。
案の定絵にはノータッチ。とはいえ妥協したくないので次もまどか☆マギカ描くと思います。ごめんなさい。


担任の先生からは来ないようです。三学期の準備もあるしただでさえ正月は忙しいから仕方ないね。

長ったらしい文章を書けるようになったけど代わりに内容が抜けた気がするよ!
はたして次の更新はいつになるかな?

あけおめ☆ことよろwith年賀状 

January 02 [Thu], 2014, 9:14
あけましておめでとうございます。もう2014年です。
やっぱり1日に書ければいいなあと考えていたのですけど、忙しかったということで勘弁ください。
でも遅れたからこそ出せる話題もありますよね。
初夢はどうだったでしょうか?

1月1日の夜から2日の朝までに見た夢を初夢というらしい。
ずっと年明け一発目の夢、つまり大晦日から元旦のを指すと思ってました。2日で見れなければこっちでもいいんじゃないかな?(適当)
そもそも必ず見れるとも限らない夢で、一富士二鷹三茄子と3つのものが登場するなんて滅多にないと思うのです。
wikiによると四から六もあるそうです。煙草と座頭って時代が違うんじゃ…江戸時代の煙草ってあるのかな?
昔の煙草についてはおいといて。
ついさっき起きて初夢見てきました。幽霊でした。ジャパニーズホラー。
何も見なければ1日の朝から夜までに見た植物が生えてる女の子が出てくるマンガみたいな夢を初夢にしようと思ってたんです。マンガ・アニメとホラー映画見まくった結果がこれだよ!
詳しい内容については小説っぽい感じで書きまして、続きに載せてあります。学校で書く作文と同程度かそれ以上には本気だしたんじゃないかなと思います(上手いとは言ってない)。


起きて初詣行く前、帰ってからの二回に分けて書いてるので時系列おかしいのはともかく。
1日に4通も年賀状来ました。記録更新です。やったねたえちゃん!
毎年担任の先生からしか来なかったから余計にやったね!
ビジネスやら仲良くもない親戚やらで何十通も来るような人はともかく、紙の年賀状ってほっこりしませんか。特に手書き。印刷はなんだか味気ない気もするけれど。でもメールで済ますよりは嬉しいのです。
内訳としては、2通が「ある行事から奇跡的によく話すようになったクラスメートから」と、もう二通が「よく話すようになったクラスメートの1人が先生方全員に出すというのに便乗し、住所を聞き出した先生方の中から『こっちも出すよ』と言ってくれたりかとぱそこんのせんせい」でした。

直接お返事できなさそう(私もちゃんと元旦に届くようにかきました)なので、やや自己満足的に感想と共に文面紹介。
もちろん誰か分からないように写真はつけないし端折ったり脚色するよ。



・Aちゃんからのねんがじょう
(パパパッと書いたと聞いていたのにやたら上手い馬(notだじゃれ)のイラストが中央に大きく描かれている。具体的に記述しないがとても手が込んでいる。表にもシールをアクセントとして加えたのはいいとおもった)今年もよろしく!また遊ぼうね。年賀状一緒に書けなくてごめんね!」

まず絵も字も泣きたくなるくらい綺麗。私あんなのを書いてしまったよ。もう届いてしまったんだろうな。
馬もパパパッとのレベルじゃないね…でかすぎて文章が押され気味なのも完全に許されるね…このクオリティで10枚以上書いたなんて…恐ろしい子!
Aちゃんとは音ゲーマー仲間ということでゲーセン行ったりしました。次…次はいつになるんだろう。
"年賀状テロto授業を受けた先生方全員"もAちゃんの発端。全ての始まり。これがなかったら今年一枚も書いてないし一枚も届いてなかったであろう。
まあ、一緒に書けなかったのは事情があったということで。


・Bちゃん
(なんかかわいい馬の絵馬イラスト。宛名と文面が直筆のあたりそういう絵柄のはがきを使ったと思われる。そして適度に貼られたシール。女子はシールを使うべきだったのかと後悔の念に駆られる。これくらいの密度の年賀状が良さそうであり(個人的感想)大いに参考になった)今年もよろしく!色んな話しできるといいね。学校がんばろう!」

お互い口数が少ないのでほとんど会話できてない。のに書いてくれたBちゃんやさしい。
色んな話しが〜はそういうアレ。年賀状のイラストに迷い、好きなアニメを聞いたところ私と好みが似通っている疑いが浮上。あっ…。
学校が始まったら年賀状について謝罪する予定の1人。好きなアニメのキャラクターもうちょっとなんとかできたはず。


・Cせんせい
「(全面緑という健康的な背景にややきついスペースで激励の文面。ただのボールペンのはずなのに字がすごくかっこいい。シンプルイズベストという言葉がピッタリな大人らしい年賀状)今年はお世話になりました。三学期もがんばろう!」

ぱそこんを教えてくれたせんせい。大人の事情により来年はぱそこんの科目が無くなるので三学期でさよならということに。かなしい。
科目的に印刷だろうと思っていたらまさかの直筆。嬉しい誤算。少し読みづらいのはどうでもよかった。
住所を書くように言われたノートがかわいかったのが印象的。別れの前に名前のよみがなを聞いておきたい所存。



・Dせんせい
「(左半分に定番馬のイラスト、右半分少し下寄りに少々長めの文面。ちょっとぐらい一言が長くなってもええんやな!と安心させてくれた年賀状。両面印刷はともかく文面上下のデッドスペースが最高にむずむずさせてくれる、しかし年賀状としては最低限使命を果たしたであろう一枚)授業いつも真面目に聞いてくれてありがとう。年賀状くれるって言ってくれた時は嬉しかった」

りかを教えてくれたせんせい。何でも知ってそうと思わせる程度には引き出しが多すぎる。
文面を簡潔にまとめると上記のようになるが、実際の文章は「です・ます」「だよ・だね」という語尾の一切ない上に四枚の中ではかなり多い。色々と深読みを増進させる文面。
授業〜については漫画家さんの読者に対しての「読んでくれてありがとう」とか、漫画最終回アオリの「ご愛読ありがとうございました!」に近いものを感じた。
ひょっとして書き慣れてないのかもしれない…?次からはスペースを何かしらの模様で埋めよう(提案)




1月1日、年賀状は人の心に届いている。 ―年賀状と共に届いた日本郵政グループのアレより

なんだこの上から目線!?とか、こんなん言える立場じゃない…とか、申し訳ないの一言にございます。正月気分ではしゃいでるだけです。
私も4人の年賀状から、ぬくもりと次に向けての反省点などをもらいました。ありがとうございます。
必ずしも丁寧で長ったらしい言葉を書く必要はないと(ただしビジネスはのぞく)。
来年の年賀状は中途半端に絵柄がついたのを買わずに、真っ白なはがきを使おうと思います!
白紙宣言!



最後に!年賀状代わりの絵を載せておく!
Twitterの使い回しなのは時間が足りなかった!あとやはり正月気分で怠けてた!
細い代わりに早く走れると願いたい馬!というよりケンタウロス!



今年もよろしく!お願い致します!!


(長くなったけどホラーの出来損ない初夢は"続きを読む"から)
(時間の無駄になってもしらない)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Minus13
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月24日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・漫画・小説の読書-文学も読むようになったよ!漫画ばかりじゃないよ!
    ・音楽鑑賞-オールジャンルききます
    ・外国語学習-最近始めました
読者になる
Minus13という者です。
みなさんはだいたい13省略して呼んでくれます。

ココ最近ずっとTwitterしてます。

ヤプミーに関しては自動認証です。お気軽に申請ください。


最新コメント
アイコン画像シャネル
» yaplog!取扱説明書 設定編 (2014年02月07日)
アイコン画像Minus13
» あけおめ☆ことよろwith年賀状 (2014年01月05日)
アイコン画像Tom
» あけおめ☆ことよろwith年賀状 (2014年01月03日)
アイコン画像Minus13
» \(^o^)貞子3D感想(^o^)/ (2012年12月06日)
アイコン画像ゆず
» \(^o^)貞子3D感想(^o^)/ (2012年12月05日)
アイコン画像Minus13
» お楽しみ (2012年10月31日)
アイコン画像Minus13
» お楽しみ (2012年10月31日)
アイコン画像メガ
» お楽しみ (2012年10月28日)
アイコン画像Tom
» お楽しみ (2012年10月27日)
アイコン画像ミケ
» ぬっこぬこ (2012年09月16日)