とんだ勘違い

June 23 [Tue], 2009, 11:12
日曜日、ガングリオンちゃんから出血まじりの膿が。
「こりゃガングリオンじゃないね」と思い、
「明日は病院だ」と思ってたら、
昨日の朝、たまたまいつもアッシーをしてくれる友達から電話が。
事情を話すと、すぐに迎えに来てくれて、病院へ。
やっぱガングリオンじゃなかった。
元々、若い時からある傷口から菌が回ったか、
装具をしていた時、つま先がむくんでいたので、
そこに溜まった老廃物が古傷に下りて菌が回ったか。
どっちにしても尋常じゃないのは、わたしでも解る。(笑)
やっぱり菌が入り込んでるらしい。
抗生物質をもらって、とりあえず菌を殺すことに。
「毎週通え」と言われたが、
そんな友達に毎週連れてってもらう訳にはいかないので、
「無理です」と答えると、「訪問介護にしよう」と、
傷口のガーゼを取り換えるだけの訪問介護が決まった。
骨折の時の担当医と違ったので、
また一から脊髄破裂のことと、うつ病のことを説明。
「薬の種類を教えろ」と言うので、「骨折のカルテを見ろ」
せっかく、骨折の手術をした病院に行ったのに、担当医が変わると、
「めんどくせ〜!!、MAXめんどくせ〜!!」内心で思う。(爆)
この担当医、わたしが入ってるMLのメンバーで、
「すぐに分かった」と言われた。「やりにく〜!!」とわたし。(笑)
医者だから守秘義務があるとは言え、
オフで、自分のことを全部知られるのは何かやだ気分。
でも、そんこと言ってられないし、
その分言いたいこと言える気楽さもある。

先週、マイミクさんのマイミクさんの整体師の先生に、
無料施術を体験させて頂いて、立ったり座ったりが楽になった。
その時「骨折した方の筋肉が硬い。伸びない」と言われたんだけど、
昨日その意味がようやく解った。(遅いっちゅーねん!!(笑))
夜になると足パンパンで、整体の先生に言われたストレッチをしてたら、
右足と左足のつま先の弾力が全然違う。
左足の筋肉がこれだけ硬いのに、普段伸ばしてないつま先を、
靴を履いたら、どうしてもつま先が下がるので、
硬い筋肉を無理して伸ばして歩いているんだから、そりゃ痛いわ。(笑)
この筋肉を柔らかくすれば、アキレス腱の痛みもなくなるはず。
という訳で、今朝、骨折したところをもう恐れないで、
足首グルグル、つま先を伸ばす、伸ばす。
訪問介護の人もマッサージしてくれるって言ってたし、
整体師の先生ありがとう。
先生の言葉がなかったら、気付かずにいました。
少しずつ、筋肉をほぐしていきます。
せっかく治してもらったので、またずれちゃいけないと
骨盤がずれている方ばかりに気を取られて、
無意識に無理な姿勢を取ってたみたい。
「自然な姿勢でいいいよ」と言われてたのにね〜・・・。
アリス、待ってろよ!! 絶対元通りに歩けるようになって
コンサート行くからな〜〜〜!!(笑)

黒毛和牛

June 17 [Wed], 2009, 11:31
最近のパチンコってポイント制なのね〜。
おっさんが、「ポイントが溜まっとるけ、何か選べ」と、
チラシのようなカタログを手渡した。
わたしが選んだのは、大好きないくらと明太子と冷凍だけどカニ。
それでもまだ、ポイントが余ったらしく、おっさんが何か頼んでた。
そのひとつが昨日届いた。大きな箱だったので、
わたしはてっきり、いくらやカニだと思った。
重いので、玄関に投げたまま置いといた。
夜、息子が帰って来たので、開けさせたら、
黒毛和牛の焼肉セットだった。それも四箱。
老眼が激しくなったおっさんのこと、
申込用紙に書くのを間違えたんだと、決めつける。(笑)
昨日はパチンコ屋も休みだったらしく、珍しく早く帰って来た。
肉を四箱も頼んだのかと訊くと、頼んだとのこと。
「テメェ、何考えとんじゃ!! 誰が食べるんや!! はぁ!!」
「日曜日に焼肉する」「あほんだら! 
  冷凍じゃないんじゃけん、日曜日まで持つか!!
  ほんで、いくらとカニは?」「また来る」
「また来るってな〜。わたしゃ足が痛いんじゃけん、
  そんな宅配便の守りばっかりしとられるか!!」
との罵詈雑言のやりとりの後、
「ちっと食うか?」とおっさん、肉を焼く。
ひと箱全部焼くと、結構な量だった。見るだけでお腹がいっぱいになる。
その前に息子もひと箱焼いて食べてたが、
おっさんが焼いた分をまた食べる。
肉そのものは、とても柔らかくて、食べやすかったが、
何せ良い肉なので、脂分が多い。
わたしは三口食べただけで、胸やけがしそうになる。
これを息子は五人分くらい食べてるんだ。
「若いっていいね〜。こんな脂っこい物をたいらげられて」と思う。
わたしも昔なら、どんどん食べてただろう。
ダイエットをしてから、肉と揚げ物が大量に食べられなくなった。
もちろん年のせい大だけど。(爆)
さすがのおっさんも残してた。頭の中身は低くても、
やっぱり身体は年みたいだ。
だけど、おっさんに物事をやらせたら失敗することを、改めて感じる。(笑)
「何かする時はわたしに言え!!」と、常に言い続けてるのは正しい。
後ふた箱冷凍してたけど、どないするんじゃろ? 
わっしゃ知〜らん。(爆)
娘にひと箱やれと言ってもきかないし、
自分のアホさ加減を突かれると頑固になるのも、
年のせいなんだろうね。(笑)

DVD第二弾

June 14 [Sun], 2009, 11:43
昨日は土曜日。足も痛いし、早目に昼寝。
二時前に喉が乾いて起きだした。
時間も余り過ぎなので、アリスのDVDを観ることにした。
ホームシアターに切り替えて、
真昼間だからいいだろうと、音量も少し上げて。
コンサートそのものは、2001年1月17日。
阪神・淡路大震災の日だった。
関西出身の新ちゃんとベーヤンにとって、
大震災は人ごとではないし、
復興に向けて頑張ってる人達を励ます意味でのコンサート。
逆算してみると、新ちゃんもベーヤンもまだ50を少し過ぎた頃。
新ちゃんの髪の毛もまだ黒かった。(笑)
ホームシアターに切り替えると、自分の目の前で唄っているようだった。
「アリスのコンサート、この目で本物を観たい」と心から思った。
コンサートの最後の方でお客さんから、
「全国ツアーやって!!」との掛け声が。
「全国ツアー? その前に体力つけんとなぁ」
新ちゃんは一昨年、ベーヤンとキンちゃんは去年、還暦を迎えた。
三人揃って還暦を迎えて、今年「還暦ツアー」と銘打っての全国ツアー。
30数年前と同じような本数のコンサートツアー。
「ホンマ、体力持つんかいな?」とこっちが心配になる。
たまたま、昨日が先行予約の抽選の結果が分かる日だった。
今朝を楽しみに起きた。当選してた。\(*^▽^*)/
これで、楽しみが出来たので、
わたしもリハビリ頑張ろうという気になる。
コンサートの数週間前くらいから、
夕飯の支度を出来るようになってないと、
「夕飯の支度はせんくせに、遊びには行く」と
言われたくないので、本気で頑張らないと。
何よりも、バス停まで歩いても大丈夫にならないと。
ずっと立ってられるようにならないと。
今わたしは、目の前にニンジンをぶらさげられた馬状態。(笑)

巡り巡って・・・・

June 13 [Sat], 2009, 10:42
火曜日、何を思ったか、宅配便の受け取りを立ったまました。
宅配便の兄ちゃんも犬が好きということで、
犬の話で盛り上がってしまった。
その時は別に足が痛いとは思わなかったけど、夜、ブチ痛み始めた。
痛み始めたのは、痛いと思っていた個所と違って、アキレス腱。
やっぱりまだ、筋肉が元に戻ろうとしているんだと、改めて感じた。
筋肉が回復するには、酸素と栄養と血行が良いことが大切なのに、
その酸素と栄養を運ぶ血行が悪いんだから、
普通の人より時間がかかって当たり前と、
納得出来ただけ良かったのかも。
一昨日、精神科の診察日、
治まらない痛みに不安を感じながら出掛けた。
アクセルは踏めなくても、ブレーキさえ踏めればいいや、と思いながら。
先月の診察日の方が楽だったよ。(笑)
病院に着いて、痛みは増すばかり。
痛い時は「痛い。あー痛い」と口に出して言うことにした。
家じゃ「痛い」と言っても、誰も聞いてくれんし。
人がたくさんいる所ではアピールしないとね〜〜〜。(爆)
先生に「何処が痛いん?」訊かれ、「アキレス腱」。先生、納得。(笑)
帰りに買い物に行って、
ガングリオンの中身を抜いてもらいに行くつもりだったけど、
買い物がすんだら、「もーダメ、この足」
車を運転することを考えたら、無理は禁物とそのまま家に帰った。
今のところ、ガングリオンが神経を圧迫してる様子はないので、
愛車が昨日帰って来たので、アキレス腱の痛みがひどいようなら、
また、友達に乗せて行ってもらって、別の日に行こう。
でも、立ち話と病院と買い物で、少しはリハビリになったのか、
痛いんだけど、足の感覚がなんとなく違ってきた。
朝起きた時には、「かゆい」という感じ。
しかし、最初にアキレス腱が痛くなって、
その痛みがなくなったと思ったら、別の筋肉が痛み始めて、
またアキレス腱の痛みに戻ったということは、
もう少し頑張ったら、痛みとおさらば出来るのかもな〜。

ガングリオンちゃん

June 09 [Tue], 2009, 11:24
先月の精神科の診察日、夜、お風呂上がりに身体を拭いていて、
お尻に触れたら、何か膨らんでる。
痛みもないし、「今日は歩き過ぎたので、コリかしらん?」と思ってたら、段々大きくなって、
中に水みたいなものが溜まってるのが分かるようになった。
その名はガングリオン。「ガングリオン」と言っても、癌とは関係ない。
関節によく出来る、原因不明のデキモノだ。中身はゼリー状。
ほっといても別に差し障りはないけど、
あまり大きくなりすぎると、神経を圧迫して痛みが発生する。
一度、手首に出来たことがあって、一年くらい、
中のゼリー状のものを抜いてもらっていたが、
抜いてもすぐゼリー状のものが溜まるし、
月イチ抜きに行くのもめんどくさくなったので、
思い切って手術して取った経験がある。
ほっといてもそのまま消えることもあるけど、
今回は、さぁ、どうでしょう? う〜ん・・・。
つらつら思い出すに、
手首の時もガングリオンが出来る前は関節が痛かった。
今回も骨折した足をバランスボールに乗せて、
血行を良くするように気を付けていたら、股関節が痛くなってたっけ。
股関節が痛いのは、そのせいだと思っていたら、
ガングリオンが出来る前兆だったみたい。
考えてみるに、全て左側。
今回のガングリオンも、手首のガングリオンも、
骨折も、骨髄炎による指切断も。
わたしの身体の左側って何かあるのかしらん?
まっ、わたしは典型的な左脳人間なので、
右側が頼りのわたしには左側に支障が出る方が良いのだと、
物事は良い方に考えることにしよう。(笑)
占い師や霊感がある人などには、
「あなたは左側に気を付けなさい」なんて言われそうだけど。(笑)
気を付けてても、出来るものは出来るし、
折れるもんは折れるもんな〜。(笑)
足の指の切断の時は、まだ若かったため、
医者の方が気を使ってくれたけど、
手足が一本ない人もいる。指一本くらいなくなったって、
どうってことない、と思ったものだ。
どうせ、何も感じない指だからさ。
あっても無くても、わたしにとっては同じこと。
ただ、今回のガングリオン、もし神経に触ってて、
足の突っ張り感があるとしたら、取った方がいいだろうけど。
まっ、とりあえず、一度抜きに行ってこよう。
中身を抜いて、足が楽になるようなら、また手術だぁ!!
手術になっても、日帰りですむけど、
今からの季節、お風呂に入れないのは辛いので、
取るとしたら、秋以降だな。
それより、この歪んだ骨盤を何とかするのが一番大切だべな。

六月だよ

June 02 [Tue], 2009, 11:10
気が付けば手術してから明日で三ヶ月。
「術後より今の方が足が痛いってどーいうこっちゃねん!!」と
誰かに叫びたいほど、痛みと突っ張り感と闘ってま〜す。
手の指先までしびれるくらいだから、相当痛いんだろうと思う。
それでも、少しずつ薄皮がはがれるみたいに、何かが変わってる。
わたしは「普通の人じゃないんだ。障害があるんだ」
と言い聞かせ、普通の人より治りが遅いのだと思うようにした。

昨日は衣替え。
わたしも衣替えしたいんだけど、立ってるのが辛いので、
タンスの引き出しと格闘する気力はなし。(笑)
気力はないんだけど、気力を振り絞って古着を捨て、
押入れの引き出しに入ってる、
新しく買った洋服達を組み合わせて、
ハンガーにコーディネートしてかけ、
パッと出して、パッと着れるようにした。
これで押入れの引き出しも空いたので、
冬物の厚手の服ををここに収めて、
まだ着れる薄地の洋服で、しばらくしのぐことにした。
どうせ外に出られないので、寝巻きみたいなのでいいのだ。(笑)

愛車が今修理に出てるので、代車はAT車。
修理も長引くらしく、
今月の精神科への通院まで代車を貸してくれるそうなので、
今月もなんとか自分で病院へ行けそう。
スーパーでの買い物もカートを押して歩くと楽なので、
痛みは我慢して、なるべく歩くように決めた。
やっぱりマジで、お年寄りが押してるカートが欲しくなった。(笑)
あれって、疲れたら座れるじゃん。
買い物に行って辛いのは、お金を払う時なのよね〜・・・。

後、せっかくDVDレコーダーを買ったので、
かぐや姫の「ヒロシマ60」を観た。
やっぱり大きい画面で観るといいね〜〜〜!! 音も良いし。
辛いことは続いているけど、楽しいことも、嬉しいこともあった。
そんな、こんなで、三ヶ月が過ぎようとしている。

かみじつよし

May 24 [Sun], 2009, 10:43
とうとう我が家にもやって来ました、液晶テレビが。
いつものように朝PCをやっていると、オッサンから電話が。
オッサンの好きな「ジャパネッたかた」で買うという。
「メーカーは?」「アクオスの37型」
「ブルーレイ内臓?」「さぁ〜・・・」
「安い」という言葉につられて、
またおかしなことになると困るので、即、ネットで検索。
オッサンが言う、「古いテレビ下取り5万円、最新型」
というキーワードを頼りに探してみると、あった。
ブルーレイセットでレコーダーは別。
ブルーレイ内臓だとCATVが録画出来ないので、
「まっ、これならいいんでない」と買うことを許可。(笑)
2.1cHのホームシアターも付いてるし。
それが昨日届いたのだ。
オッサン、早く帰って来て接続に挑戦。
6時から「名探偵コナン」を観たいので、
それまでに終わるようにと言ったが、無理だった。
接続している間、わたしはワンセグでコナンを観ようとしたが、
ここら辺は田舎なので、窓際でも観られなかった。
そうこうしているうちに、息子帰宅。
息子があーでもない、こーでもないと接続してくれた。
レコーダーの接続確認のため、「つるのうた」のDVDを観る。
「かみじつよしか」「かみじつよしって誰?」
「上地雄輔とつるの剛士が一緒になっとるんじゃろうが!」
第一「つよし」という名前の人は今出てこんしぃ。(笑)
思ったより色が薄いのと、色味が悪いので調整。
こういう時、写真を焼いてた経験が役に立つ。
シアン、マゼンタ、イエローで自分好みの色味に。
ホワイトバランスもとる。
しかし、またリモコンが増えた。
「ファミリンク」という機能が付いてるので、
テレビとレコーダーはひとつのリモコンでOKだけど、
CATVだけは別リモコン。ホームシアター用のリモコンもあるので、
今、わたしの前には四つのリモコンが。
噂には聞いていたが、ホンマに毛穴までよく観える。
足の痛みがなかなかひかなくて、歩くのがいやになってるけど、
説明書を読んでいると、痛みも忘れられる。
今までDVDはPCでしか観られなかったので、
これからは好きな時に観られる。それだけで嬉しい。
「かぐや姫ヒロシマ60」でも観て、その間だけでも痛みを忘れよう。
オッサンにしては珍しく良い買い物をしたものだ。(笑)
しかし、やはり37インチはデカイ。でも薄いので、圧迫感はないね。
「かみじつよし」の「M」もゆっくり観ようっと。(笑)

アキレス腱の痛み

April 28 [Tue], 2009, 11:24
先週から、装具を外して過ごす時間が多くなった。
そしたら思わぬ所に痛み発生。
ふくらはぎ側の足首に鈍痛が。
それが段々激しい痛みに変わっていく。
連休に入るし、ひとりで悶々と悩んでいるより、
病院に行ってみようと、昨日連れてってもらった。
そしたら、アキレス腱の痛みだそうな。
装具を外したので、それまで固定されて固まっていた筋肉が
元の柔らかい筋肉に戻ろうとして、アキレス腱が痛むらしい。
治っていく途中の痛みなんだと納得したら、気も楽になった。
我慢強いわたしだけど、
やっぱりひとりで悶々としているのは良くない。
足首をグルグル回したり、痛い所をもんだりして下さいとのこと。
確かに、アキレス腱の所が腰のこりみたいに、ちょっと腫れている。
湿布薬をもらって帰った。
外出時には装具を装着するんだけど、
もうずっと外して、普通の生活をするようにと言われたので、
いつもなら午後から装具を装着するんだけど、
昨日は一切装具を装着しなかったら、夜はやーれませんどした。
装具を装着したら楽なのは分かっているけど、
いつまでも装具に頼っていては、筋肉のこりも治らないだろう。
頑張れ、わたし。乗り越えるんだ!!
きっと今が一番痛い時なんだろうから。

つるのうた

April 24 [Fri], 2009, 11:07
楽しみにしていた、つるの剛士の
「つるのうた」というアルバムが届いた。
わたしは、つる兄のあの「歌声」が好きなのだ。
ちょっとハスキーで、でもハイトーンヴォイスで。
何度かテレビで、つる兄の歌声を聴く機会があった。
その度に「羞恥心」のメンバーとしてじゃなく、
つる兄のソロとしての歌が聴きたいと思っていたところへ、
今回ののアルバム発売の話を聞いて、楽しみにしていた。
カバーアルバムだけど、つる兄の声なら何の歌でも聴きたかった。
ちょうどストレスが溜まってたこともあるし、
歌はわたしの「心のご飯」なので、癒されたい気持ちも多々。
そんな時、このアルバムが届いた。
朝、PCを立ち上げた時、DVDを先に観た。
「M」のPVが二種類入ってるんだけど、
里田まいちゃんと共演している
「M 〜another story〜」、グッドでした。
選曲を見ると、「色々な歌を聴いてきたんだな」
ということがよく分かる。
ハモりも、ギターも自分でやっている。
つる兄は決して「おバカ」じゃないこともよく分かる。
「おバカ」じゃなくて、「天然」なのだろう。
歌を聴くことで、痛みに神経が集中しないので、
少し気分も楽になったような気がした。
わたしには「心のご飯」が足りなかったみたいだ。
今回の骨折もわたしが思っている以上に重症らしい。
ネットで色々調べたら、納得して気持ちも楽になった。
それでも痛みは続くけど、焦っても仕方ない。
九月のアリスのコンサートに行くことを目標に、
耐えようという気持ちもになれた。
今の痛みを乗り越えないと、アリスのコンサートに行けないぞ!!
後、五ヶ月もすりゃ、なんとかなってるだろうじゃない。
そんなことを思いながら、「つるのうた」を聴いている。

溜まってます・・・

April 21 [Tue], 2009, 11:07
溜まってきたね〜、ストレスが。
布団の件で息子に色々言われたこと。
オッサンが、毎日、毎日、パチンコで夜帰りが遅いこと。
わたしが風呂に入ろうとすると帰ってくる。
「自分は毎日遊べていいよね〜」と思ったら、腹が立つ。
わたしが病気だと分かってて、わざわざストレスを与えてくれる。
息子に言われたことが、未だに頭から離れない。
自分の都合だけで、勝手なことしてくれるヤツもいた。
その上に傷口の痛みが増すばかり。
治ってる証拠なんだろうけど、傷口が突っ張るのだ。
その突っ張り感をリハビリしないといけないので、
痛いのを我慢して、マッサージをする。
骨はくっついているので、もう恐怖感はないけど、
痛みはホンマ、ストレスに繋がる。
気分転換にドライブに行きたいけど、それも出来ない。
なんやかんやで、ストレスは溜まる一方。
何かに向かって叫びたい衝動にかられる。
手術したら早く治ると思っていたけど、
傷口の突っ張りまで想定していなかったので、
手術するんじゃなかった、と後悔するも、
わたしの場合、健常者のように松葉杖が使えないし、
ギブスにすると、風呂にも入れないし、自由に歩けないし、
やっぱり手術して正解だったのだろう、と自分に言い聞かせる。
それでも、骨折したのは自業自得だと思い、我慢してたけど、
あれこれ言われたり、したりされるとやっぱり腹が立つ。
まだまだ、わたしも修行不足だね。
そんな自分にも腹が立つ・・・。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像
» アキレス腱の痛み (2011年07月10日)
アイコン画像気が短い
» なめとんか〜〜!! (2010年08月08日)
アイコン画像舞夢
» ガングリオンちゃん (2009年06月12日)
アイコン画像ちすと
» ガングリオンちゃん (2009年06月11日)
アイコン画像あゆみ
» キティちゃんのガジェット (2009年04月27日)
アイコン画像舞夢
» 定額給付金 (2009年03月31日)
アイコン画像ちすと
» 定額給付金 (2009年03月30日)
アイコン画像給湯器
» 給湯器の故障 (2009年03月18日)
アイコン画像舞夢
» 入退院の顛末とその後 (2009年03月10日)
アイコン画像ちすと
» 入退院の顛末とその後 (2009年03月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maimu55
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
BlogList

株式会社 HARMONY- HARMONY -