お久しぶりです 

March 13 [Fri], 2009, 2:05
赤ちゃんは、昨年11月7日に産まれました
夜中の0時過ぎにはっきりとしたおしるし、軽い痛み。
20分間隔になったのが、2時頃。
寝ている子供を置いて、病院に着いたのが3時。
「え、帰るの?」という看護婦さんに、まだ産まれませんよ、と言って
ダンナを家に帰らせ、一人で9時くらいまで耐えました。

平日だったので、当初の予定通り出産に立ち会わせるため
maimaiとtittiを休ませて連れてきてくれたダンナですが、
待っている間、仮眠を取ったり携帯でゲームをしたり
子供たちは走り回るしゲームしてるし
私の腰をさすってくれたのは、研修の看護師さん(男女各一名)
でした

まあいいけどさ

なつかしい痛みに耐え、途中頭と肩が引っかかったのが分かりましたが、
13時59分、女の子誕生
名前はmaimaiが決めたのですが、我が家のnew face,

sakky

よろしくお願いします

現在4ヶ月たちますが、順調に発育しつつあり、産まれた直後から明らかに
だったtittiとは、どうやら同じ障害ではなさそうです。

tittiも4月から小学生。
現在、いつもより1時間早く起きる特訓中。
ランドセルも、机も、準備OK
私も毎日、小学校のイメージをわかせる話をして、違和感を少なくする
努力をしています

とてもいい保育園に通わせていただいて、だからこそ逆に、
これからが少し不安です
保育園のお友達の大半も、違う小学校です。
でも、tittiは周りを優しくする雰囲気を持っています
tittiの力を信じて、私も見守っていこうと思います


今日が出産予定日 

November 05 [Wed], 2008, 15:26
1ヶ月ぶりです

今日で40週になりました。
37週になった時先生に言われたこと。

「子宮口も柔らかいし、赤ちゃんの大きさも
いいし、もう何時産まれてもおかしくないね」


・・・・もう3週経ちましたけど
3週間、ある意味緊張しっぱなしだったので、痛みに対する恐怖は
もうさておき、ダンナ共々待ちくたびれて、

『早くでてきて!』

という気分です
でもお腹の子はマイペースで、いつエコーを見ても、
頬杖ついた格好で寝ててみたり、顔を両手で隠してみたり。
今日は、わざと寝返りを打って(に見える)後ろを向いていました。

「う〜ん、この子、出て来る気ないね〜

とは、先生の評。
来週まで産まれないと、誘発する何かをするらしいですが、
昨日おしるしもあったことだし、自然に出て来ることを祈ります。

それはさておき。
今日の検診で、陣痛室で胎児心音を採ったのですが、
隣で初産らしき人が苦しんでいました。
『もうちょっとだから、頑張れ!!』
と、心の中で精一杯応援しました。

お母さんは大変です。
産む時も、それからも。

産む時の痛みなど、それからの苦労に比べれば
何でもないなんて言えるのは、経験者だけです。

何もかも大変でしょうが、お互い頑張りましょうと
強く思った検診日でした。

臨月近くなってきました 

October 08 [Wed], 2008, 10:11
お久しぶりです。

もうすぐ臨月です。正直、『あの痛さ・・・』という思いも強いですが、
赤ちゃんに会うために頑張らなくては、と思う今日この頃です。

ところで、3人目ですが、

”こんなに張るの

と思うくらい、お腹が張ります。
6ヶ月くらいから、ず〜っと張り止めの薬を飲んでいますが。
最近も、陣痛みたいな痛みが襲って、でもまだ35週なので、

『まだでてきちゃダメ〜

と、お腹に語りかけつつやりすごしました。

maimaiとtittiもいるので、出産以外の入院は
極力避けたいのです。

でも、無事に、何の障害もなく産まれてきてくれれば、
何でもいいです。
tittiの時は、心配で常に張り詰めていましたから。
「朝起きて、息してなかったらどうしよう」
という思いは、もうしたくないですね。
ともあれ、もう少しお腹にいてもらえるように
がんばります

titti、運動会 

July 16 [Wed], 2008, 10:59
だいぶ前のことになりますが、6月29日に
tittiの保育園の運動会がありました

tittiの保育園は、とても熱心な保育園なので、
結構高度なチア・ダンスを毎年年長さんがやります。
年中さん・年少さんは、それを見て「来年私も」と
意気込むのです。

正直、私はtittiにできると思っていませんでした。
先生に、
「tittiちゃんも一緒にやりますよ
と言われたときも、
「・・・できますかねぇ
と、半信半疑
やるとしても、tittiだけ簡単な振りでやるのかな、
などと考えていました。

それでもtittiはやる気満々で約2ヶ月頑張り、
当日を迎えました。

例年、プログラムの最後にチアはあったのですが、
集中力の続かないtittiに配慮してくださったのか、
今年は最初にチアをするようになっていました。
見て、びっくり

ちゃんと、できてる

移動もちゃんと覚えて、ポンポンの動きも完璧とは
いかないまでも、tittiにしては上出来でした
お友達の肩に足を乗せて、腕だけで体を支えてみたり、
ブリッジを(頭をつけながらも)してみたり、
ピラミッドの上で手を広げてみたり。
療育センターで、筋力が弱いと言われていたので、
そんなことができるとは思ってもみませんでした
思わず涙が浮かんでくるのを、必死で堪えていました。
ダンナも同じ思いだったようで、しみじみ
「感動した」
と言っていました。
でも、これだけではありませんでした。

titti、就学相談に行く(後) 

July 07 [Mon], 2008, 16:02
さて、だいぶ日も開きましたが、前回の続きから

何も情報がない段階、私もダンナも、義父母・義祖母も
『近くの学校の特別支援学級に行かせる』というつもりでいました。
特に義父母・義祖母はそういう思いが強く、
私はちょっと反感を覚えました。『外聞』というものが、
見え隠れしたからです。

そんな中、就学を考える会で得た色々な情報をダンナに話すうち、
ダンナは最初、
「tittiは発達検査で2歳半なら、無理させず特別支援学校の
方がいいんじゃないか。学校で『勉強』できるとは、
とても思えない
と言っていました。

maimaiはtittiと同じ学校に行けることをとても楽しみにしていましたし、
『できれば地域の方にtittiのことを知ってもらっていたほうがいいかな』
と、ダンナも私も思っていたのですが、
発達検査の結果が結果だっただけに、ためらいが生まれたのです。

でも、色々と話し合ううち、いとこ2人とお姉ちゃんも行っている
地域の小学校、tittiに『何で私だけ違う学校?』って思わせるのは、
悲しいということになりました。
勿論、学校の行き帰りも含めて、tittiに同じ学校に行く力が
なければ別です。

あくまで中心はtittiなのです。titiにとって、
一番いい(と思われる)選択肢を採るだけなのです。


専門の先生に会う前の基本方針は『特別支援学級』
後は、先生の意見を聞いて判断する


それで話はまとまりました。

当日、私とダンナとtittiで児童相談所内の相談センターへ行きました。
先生は、とても優しそうな、ベテランな感じの方でした。
先生にtittiの様子を見ていただきながら、今までの病歴や
成長の記録(首が据わったのは何ヶ月、お座りができたのは・・等々)
私たちが就学に当たって不安に思うことなどを聞かれました。
特別支援学校のことも、改めてお聞きしました。

そこで、先生がおっしゃった一言。
それでもう私たちの心は決まりました。

「特別支援学校は、tittiちゃんには

退屈だと思います。」


退屈はまずいですよね
これから、少しづつでも成長していくのですから。

でも、保育園のtittiの様子も先生に見に行って頂いて、それでまた
アドバイスしてくださるということで、その日はおしまいでした。
私たちは、何だか本当に『ほっとした』のでした。

その後、やはり2週間くらいして、保育園の方に先生が行かれて
様子を見ていただきました。
見に行かれてすぐ電話を下さり、
「tittiちゃんは、いい保育園に行かれましたね〜
先生にもお友達にも恵まれましたね。様子を見させて頂いて、
やっぱり特別支援学級の方がいいと思います」

と言われました『いい保育園』と言われたことも、
なぜか嬉しかったです

これで、基本方針決定です。
あとは、療育センターでする検査とは別の発達検査をして、
通学方法とかの詰めをして・・・だいぶ方向性が
見えてきました。

出産前までに、出来る限り準備をしておかねば


titti、就学相談に行く(前) 

June 18 [Wed], 2008, 15:23
先日、tittiの就学相談がありました。

そういえば、来年はtittiも1年生なのでした

見た目は4〜5歳、発達検査では、今年も2歳半〜2歳8ヶ月
だったので、「そういえばそうかな」と思っても、
実感は湧いていなかったのです

5月の療育センターの診察日、先生に言われました。
先「来年tittiちゃんも小学生ですから、教育委員会の方と、どうするか
  話をしていくようになると思いますので、資料が必要であれば言って
  下さい。」
私「?え〜と、教育委員会のほうから、何か通知でも来るんですか?」
先「(苦笑しつつ)いえ、自分で言っていくようになります。」

・・・知らなかった

maimaiの時には、そんなことなかったですし
その後、2〜3日してから療育センターから通知が来ました。
『就学を考える会のお知らせ』
教育委員会から誰か来られて、お話をしてくださる会だそうです。
あ〜申し込みしなきゃ、と思いつつ、つわりで苦しんでいた私は、
すっかりそれを忘れていたのです

『就学を考える会』の1週間前、tittiの今年の発達検査の結果を聞くために、
療育センターに行くようになってて、本当によかった
そこで、会の申し込みをして帰りました。

『就学を考える会』では、先生が「一般の一年生」と「特別支援学級」と
「特別支援学校」の違いを、時間割や授業内容を説明しながら、
詳しく教えてくださいました。
そこで得た感想。

tittiは「特別支援学校」と特別支援学級」の境目

ということでした。あくまでも私の感想なので、見に行ったわけでもないので、
はっきりとはわかりませんでしたが。

これは私一人の手には負えない、と思い、ダンナに

「就学相談、ゼッタイ休みとってついてきて

と、主張し、義弟にも了解を取り付け、『就学を考える会』で相談の申し込みを
済ませていたので、考える会の2週間後には、就学相談を受けることができたのです。

相談の前に、ダンナと方向性を話し合いました。
次回は、その話から

ニュース 

June 07 [Sat], 2008, 21:35
カープの勝ち頭の一人、高橋が絶不調・・・
HR3本打たれるし・・・


ではなくて、


男子バレー・オリンピック出場決定


・・・でもなくて、



子供が生まれます

11月に


tittiのこともあり、色々検査してからのご報告になりました

maimaiは、ものすごく喜んで、お世話する気満々です


健康であれば、何もいらない。
元気で、生まれてきて欲しいです

GWは 

May 07 [Wed], 2008, 10:44
九州の実家に帰ってきました

maimaiもtitttiも、それはそれは楽しみにしていたものですから、
もう何ヶ月も前から

「いつ行くん
「あと何回寝たら


攻撃です

九州の実家では、母をはじめ伯母たち、祖母が本当に歓迎してくれます。
こっちでは、ダンナの両親がいますが、いとこ達をかわいがっています。
特にmaimaiは、子供心に、それをよくわかっているのです。

相変わらずイオンモールに行ったり、公園に行ったり、楽しい3日間でした。
ダンナは1日目と3日目にパチンコに行って、珍しく勝っていました。
子供の相手を1日しかしないのはどうかと思いましたが、
2ヶ月休みなしだったので許してやろう

帰りの車の中、maimaiは必ずしくしく泣き出し、
tittiは「どこいくん」「きゅしゅ、いく」と連呼します。
私も広島に戻るのがブルーになります

まあでも、また行く楽しみがあるからね、maimai、titti

自分に言い聞かせてるのでした

忘れた頃に・・・ 

April 15 [Tue], 2008, 9:44
・・・やってくる、天災のような日記です

さてさて、maimaiもtittiも無事進級して、
2年生と年長さんになりました


maimaiは小学校で一輪車に夢中
お陰で練習しなくても、コロなしの自転車に乗れるようになりました
一輪車に乗れるんだから、当たり前といえば当たり前ですが。

最近は、パパと囲碁なんかやったりしています。
真っ黒にされて泣きながらも、次の日諦めずチャレンジする。
私よりよっぽど努力家です

tittiは相変わらず登園拒否気味ですが、行ってしまえば楽しく遊んでいます。
ママに甘えたい時期なんでしょうが、保育園で何かあるのかな~と
心配になったりもします。

同じ学年の皆と一緒にいろんなことをやりだしてから、こういうのが始まった気がするので、
titti的には、ついていくのがつらいのかも知れません
「来年は小学校だしなぁ〜ある程度はついて行かせた方がいいかな〜」
とか考えながら、どうしていいのか迷う今日この頃です。
今度療育センターで相談してみよう

そんなこんなで慌ただしく過ごしています。
カープが勝ってくれれば、精神的にも楽になるのですが
今日も阪神戦か・・・ここだけには負けてくれるな・・・・・。

バレンタインデーの残したもの 

February 18 [Mon], 2008, 9:49
今回はちょっと早いぞ(でも半月

先週はバレンタインデーでしたね
私はダンナとケンカ中(といっても、いつも私が一人で怒ってるんですが)
だったので、チョコはマカダミアナッツチョコとアーモンドチョコを
味気なく渡しました

でも、私も娘たちもチョコ大好き
ダンナはあまり好きではない

・・・・結果的に、私たちで食べます
お義母さんに義妹、叔母さん、植木生産部のパートのおばさん。
そして、私。
5つの、それも多目のチョコが手に入るわけです。

食べる

食べる

でも、嫌いにはなりません

ということは






ふきでもの





体重








あああああ・・・・・・・


・・・・・・ダイエットでもするか・・・・・
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像sea
» titti、運動会 (2008年07月31日)
アイコン画像koka
» titti、運動会 (2008年07月31日)
アイコン画像sea
» ニュース (2008年06月18日)
アイコン画像koka
» ニュース (2008年06月18日)
アイコン画像sea
» バレンタインデーの残したもの (2008年02月19日)
アイコン画像koka
» バレンタインデーの残したもの (2008年02月19日)
アイコン画像sea
» titti、児童相談所へいく (2007年08月08日)
アイコン画像koka
» titti、児童相談所へいく (2007年08月05日)
アイコン画像sea
» 困った・・・ (2007年06月11日)
アイコン画像koka
» 困った・・・ (2007年06月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maimai-titti
読者になる
Yapme!一覧
読者になる