主婦の休日 

September 24 [Sun], 2006, 6:15
昨日は恐ろしい一日の過ごし方をしてしまいました。

申し遅れましたが、ワタクシ お姑さん、主人、6歳の息子と3歳の娘、
そして愛犬のゴン太と生活しています。

さて昨日、金曜日はいつものように朝から暗い曇りからの始まりで
この天気というのが、朝からかなり活動意欲をダウンさせるんですよ。
アクティブだった私も真夏以外、すっかり隠居生活をしています。

そろそろ秋物の服と靴(私はかなりの靴フリークなんです)を買いに
ダウンタウンへ行こうと毎日思うんですけど、やっぱ無理。
朝から息子を学校へ送り出した後は、ヨガ教室もサボり
ネットにふけってる始末。
しかし、昨日はネットを午前中で切り上げ、午後からこの前借りてきた
日本のドラマを見ることにしたんです。
ちょうど主人も午前上がりで帰ってきたので、ちょうど良いという事で。
なぜちょうど良いかというと、娘にも邪魔されずゆっくり見たいでしょ。
もし娘が部屋に入ってきて何かやって欲しい時も

「あ、パパに言って」 シッシ

と 主人にやらせれるから。

余談ですが、うちのお姑さんとっても良い人なんですけど

家事や子供の世話が 苦手 なんです。

だからすごく主婦にとっては役立たず。笑

旦那の方が全然頼みやすいんですねーこれが。

で、、2時頃からベッドルームでDVDを見始めたんです。

ちなみに今回のドラマは「女系家族」。
VAに住む親友の勧めで借りてみたんですけどね。
いやー、ドロドロでした。人間の欲って恐ろしいー。

ドラマを見ながら、ちょっと早かったんですけど
飲み始めたんです。 そのままDVD1枚、2枚と見続けていったんですけど
もちろん時間は過ぎていく。 そろそろ主婦には夕食作りのお勤めが。

でもね、やめられないんですよ、DVD。お酒も入ってるし。

結局私、突っ走ってしまいました。

夜中の12時まで 合計DVD6枚、トータル10時間ちょっとのドラマ、
ベッドの上で 夕食を食べ、酒をあおり、途中日本の実家から
の電話に対応し、しかし トイレ以外ベッドを降りる事なく
過ごしてしまいましたーーーーー。

なんて贅沢。

息子のお迎え、娘の世話、夕食の準備、主人よありがとう。



今朝の リビングとキッチンの散らかり方は ハンパ
ではありませんでしが。

Military wife 

September 23 [Sat], 2006, 0:46
今日はミリタリーのお話。

私は俗に言う「ミリ妻」です。 主人はNAVY、10年目。
2チャンネルで時々「ミリ妻」叩かれてますね。かなりひどく。

軍の街に住んでいたので、日本では「ミリ妻」というよりは
「国際結婚」という意識の方が自分も強かったし周囲もそうだった
ような気がします。旦那さんが外人=軍人さんっていうのが
当たり前だったので。 

アメリカに来て初めて国際結婚の普通の生活を体験しました。
日本では、日本とアメリカの生活、半分づつですからね。
ベースに入るとそこからはアメリカ。郵便局、銀行、病院、ストアでの
買い物、すべて英語だし、システムもアメリカ。
ただ結局、「軍」の中でのアメリカ生活。そう困る事はないって思います。
ミリ妻にとって日本での軍人家庭生活は優々自適。

アメリカで初めて一般のアメリカ人と交わっての生活が始まりました。
子供の学校もクラスメイト全員がミリタリー家族ではないのです。
それでも大きなベースのある場所に住んでる人は買い物も郵便局も病院も
軍の中なのかな。
わたしは今、シアトル在住でベースまで1時間弱かかるので滅多に
行く事はありません。病院も近所のクリニックにかかってます。

私、どちらかというと アンチミリタリー みたいです。

だから今の生活は私の望んでいたものかもしれません。
私にとって「軍」は主人の職場であって、妻の戦いの場所ではない。
でもどうしても狭い「軍」の中で生活をしてしまうと
妻同士が、旦那のランクで競い合ったり、噂話やグループ活動、
色んなシガラミを持ってしまう。
そりゃあ、お互い情報交換するのはよいことだと思います。
助け合って生きていかなくてはね。
 
でも生活の場まで同じ舞台だと、面倒な事が多いですね。

だから今、ある程度「軍」から離れて生活できる状態は私にとって
安定したものです。
でもミリタリーファミリーなりにお付き合いはしてます。
でも知り合い程度の奥様達からは変わり者扱いされてるかもね。笑

きっと私、ドコに行っても「アウトサイダー」・・・・






今度こそは! 

September 21 [Thu], 2006, 23:54
ここのブログをオープンしてだいぶ経ちます。しかし何故今まで投稿無し
かと言うと・・これまでに何度も記事を書いたのですが、いつも
途中でPCがおかしくなり記事が消えてしまっていたのです。

やっぱ古いPCはダメだね〜。

我が家の3台のPCのうち、このPCが一番古く、いまだに

Windows 98。

でもね、使い慣れたPCが何と言っても一番なのです。
今回は消えてしまわないにがんばって欲しいものですね。
だって消えた後、すっかりやる気が無くなるから・・・・

さて、ここシアトルは短い夏も終わり、毎日

雨。 

朝から何もやる気起こらず。

去年も4,5ヶ月 こんな天気ですっかり鬱になりましたねー。

天気が人に及ぼす影響とはすごいものです。
1週間、外出しない事が当たり前に起こってしまう。
で、その結果 ブクブク 太ると思うでしょう?
私はその通りの結果を招いてるんですが、

なんとココ、シアトルはアメリカで一番

痩せてる人が多い市 なんです。

確かに 通りにはいつもジョギングしてる人、バイクに乗ってる人、
そして日本食通な人がたくさん。

シアトル市内に住んでるんですが、引っ越してきた当時
マックやBKを探すのに苦労しましたよ。 キッチンが使えない時って
ファーストフードが役立つでしょう?
でもココはあんまりこういった不健康なファーストフード店、あまり
利用する人が少ないのかも。って思いました。

ずっとココに住んでいる人々はきっとこの天気にも慣れっこで
天気が悪くて憂鬱な分、ワークアウトに励むのかもしれませんね。


Category
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maile-ohana
読者になる
Yapme!一覧
読者になる