◆シド@郡山市民文化センター 編集中

June 11 [Mon], 2012, 0:10
とりあえずアンコールのセトリだけ。

本編はこの間と一緒。

マスカラ

(MCで宇宙→声だし大会)

graduation
夏恋
エール
妄想日記←急きょ追加
涙の温度

超絶楽しかった!

@@@2012/06/09追記@@@


郡山市は夕方から雷、ちょうど開場の17時半頃からものすごい雨でした。
会場の隣のセブンで雨宿りしつつ、止みそうになかったのでビニ傘買って会場入り。

桐生と同じく、ほとんどオンタイムで暗転、SE→幕上がるの流れで始まりました。


新曲
誘感コレクション
Dear Tokyo


新曲で、マオの「トゥットゥー」のフリが可愛い!
でもまたしても変な帽子被っててなんか…w
あとアウトロで後ろ向いて手をゆらゆらさせて踊ってたけど、あんまかっこよくなくて(むしろ滑稽で)会場の前方みんな笑ってましたw
誘感コレクションあんまり記憶なし。
Dear Tokyoでメンバー前に出てきてしんぢがイントロ弾きながら花道へ。
そういえば桐生では花道なかったから、郡山の方がメンバーの動きがあってライブ感あったかも。
しんぢがコーラスで急いでマイクに戻ったりしてて結構前に出てきてた印象。

-MC-

いつもの掛け合いから始まったMC。
マオが「3階!」と叫んだら2階の人たちが反応してて「えっそこ3階なの?」ってビックリしてました。
「今までずっと4階を見て3階って言ってた」と言ってました。
郡山市民文化センター、1階の後方を2階って呼んでて、2階は3階表記、3階は4階表記だったみたいです。
マオが、「俺の谷間見える?」とか言い始めて、「今日めっちゃ背中から持ってきてるから」「チョメチョメする時に、俺たち男子はCのつもりで、Cの心構えでいたのに、いざAだった時には…」みたいな話をしてました。
チョメチョメってw

あと忘れた。


レイニーデイ
冬のベンチ
モノクロのキス
合鍵
Sleep
残り香

アリバイ


この間間違えて書いたけれど、レイニーデイでの後ろの映像はハットを被って傘を差したおじさん(紳士?)が上手から下手まで歩いて行く映像でした。
冬のベンチ→モノクロのキスはあんまり盛り上がりもせず終了。
多分残り香でオーケストラの映像。
嘘ではマオが1番のところで2番の歌詞を歌っていたけど華麗に修正。
アリバイの「典型的なBね」のところで明希がお立ち台、マオが下手花道にいて、「仕方なく〜」からは2人(しんぢも?)お立ち台に集まってました。
こういう曲だったっけw

-MC-
マオが「もう11曲もやったんだ」って言ったらお客さんが「本当に!?」って反応で、マオが嬉しいって言ってました。そう思うのは楽しいっていう意味だから。
そして、「後半盛り上がっていけるかー?」で後半へ。


新曲
smile
one way

新曲のサビの出だしの歌詞は「きーみが す きー」で、サビのすぐ後にベース→ギターベース→→ドラムソロ、2番があって、その後にギターソロ→「この世界で一番は誰?」みたいな歌詞の、すごーく開放的なメロディーと曲調のところがあって、大サビ→終了って流れでした。
やっぱり暴れる系じゃないけど、ライブの締めに使うような、ドラマとかSympathyとかに似てる前向きで壮大っぽい曲って感じです。
というか、この曲ゴシップっていうタイトルだとしたら何故みんなすでにタイトルを知ってるのでしょう。。。
本気で謎。
この流れのどこかで、明希が上手花道から落ちて(降りて?)お客さんに囲まれて戻れなくなって、スタッフに救出されてからやっと花道に上がれて弾き始めたけど音出てなくて、ダッシュで下手に帰ってました。


アンコ→マスカラ明けのMC

明希が前日に郡山の松屋に入って、水がセルフだったから「コールドウォーター」って書いてあるところを押したら温かいのが出てきて、よく見てみたら「コールドウォーター」の下に小さく「お湯」って書いてあった話。
最近ゆうやがマオのMCの後に頷いてる(拍手してる?)のが可愛いっていう話。
声だし大会では、一番好きなものを叫んでっていう話になったので、マオが「ち●こが一番好きな人はち●こでもいいからね!」って言ったり、しんぢが、次の公演は仙台で、親戚がいっぱい来るからあんまり下ネタを言えないからって「ち●こ」発言しまくってました。
マオとしんぢで「しんぢ君、今日下半身硬い?」とかw
曲に行く雰囲気じゃなくて、軽くyeah!で掛け合いをしてから、「みんなに笑顔が訪れますように、smile!」みたいな入りでsmileへ。
エールが終わってから、照明も消えなくて楽器隊の音も途切れなくて、マオが「楽しいねー、終わりたくないねー、みんな終電大丈夫?大丈夫かー、楽しいから1曲追加!」って言って「何やろうかー」ってドラムのところでシド会議。
私は循環と叫びまくりました。
が。

マオ「曲が決まりました。妄想日記やります」
客「キャー!!」

この間聴きたかったのに聴けなかったからかなり満足☆

全曲終了後、ゆうやがペットボトルからストローを外して、最前の子に手渡ししてました。
誰も投げてなかったから、ペットボトル投げちゃいけない会場だったっぽいです。

んで、ゆうや恒例のお立ち台に座ってのMC。
『俺たちはシドだけど、昔の曲になるともう忘れちゃってて、シドがシドをカバーしてる感じになってる。
妄想日記は最初のアルバムの曲で、妄想日記は結構やるけどその他の曲はもうあんまりやらないし、君たちの方が詳しくなっちゃってたりする。』
みたいなことを話した後、何か言おうとして止めて、後ろのドラム台のところに座ってたマオの方に歩いて行って、何か仲よさそうに話す。
その後、お立ち台の方に戻ってきて、いきなり半泣きで、「僕のことは嫌いでも、シドのことは嫌いにならないでください!」と叫んでマオも会場も爆笑w
さすがゆうやw
確認とるところも可愛いw

ゆうやがはけて、マオが「今の、あれだよね?前田さんのやつだよね?俺事務所でも何でもないからね」とか言いつつ、ゆうやのことを可愛いって言ってた気がします。
そして、「愛してます」で終了でした。

また何か思い出したら書き足します。

◆シド@桐生市市民文化会館シルクホール

June 04 [Mon], 2012, 21:57
●SID tour 2012 M&W preview●

シド史上初めての、ツアー初日でした。

最近やたらと明希と行くライブが被ってて(笑)、L&DSが出た3月の地中楼閣もレディ・ガガも行ったのですが、なぜかどこでも明希に会えないのはなぜだろうw

今回は、開演前にステージに幕(のれんみたいなの)が掛かっていて、暗転→SEが流れて幕にライト当たる→幕が観音開きみたいに開いたらメンバーがステージ上にいるっていう登場の仕方でした。

新しい!

セトリ

新曲
誘感コレクション
Dear Tokyo


まさかまさかの新曲始まり!

6月1日だし「6月の嘘」でレイン始まりかななんて思っていましたが、全くの予想外でした。
新曲はシドの始まりっぽい曲で、妖艶な感じ。
マオの振り付けが可愛かったです。
イントロで小池氏のキーボードの音がかなり危なっかしくて、他3人も合ってない感じがしてましたが。
次、誘感のイントロで、会場「キャー!!」でした。
誘感の終わりから間を開けずにしんぢが前に出てきてのDear Tokyoでテンション上がりました。
しかも桐生みたいな田舎で聞くから余計にDear Tokyoが良く感じたな。

-MC-

マオ「Ya!!」
客「Ya!!」
マオ「Yeah!!」
客「Yeah!!」
の掛け合いからの、「改めましてこんばんは、シドです」の流れで。

新曲から始まったけどどうだった?っていう話の後に、今日のライブの後半の盛り上がり次第で、タイトル言おうかなってマオが言ってましたがタイトル発表はなかった…と思いますw
前日のtwitterでマオが地元のコンビニsave onに行ったらエロ本コーナーが充実してたっていう話からの、当日そのsave onのエロ本が全部なくなってたという話。
実写かマンガ派とか、袋とじは期待のさせ方がハンパないけど、実際に開いてみると大したことないっていう話でした。

レイニーデイ
冬のベンチ
モノクロのキス
合鍵
Sleep
残り香

アリバイ


この流れ、どこかで切れていたかもしれないけど切れ目を忘れたので続けて。

「次の曲もね、新曲です。あ、新曲って言っても生で出すのは初めてっていう意味で… てか生で出すっていうのも変だけど」からのレイニーデイ。
ステージ上にLEDのスクリーンみたいなものがあって、レイニーデイに入ったところで絵のストリングスが4人(?)出てきて弾いてました。
後半で8人になってたと思います。
レイニーデイか冬のベンチかどっちかのサビで、明希がワイパーしてたので真似してみました。
モノクロのキスのサビではマオが「いくぞー!!」と叫んだ後に歌詞を忘れてグダグダに。
モノクロ→合鍵の間はステージが暗くなって繋ぎのSEが流れて途切れてから、何事もなかったかのようにまた始まって笑ったw
そのあと、嘘でかなりテンションUPでした。
「嘘」が新曲として初披露だった時、市川ですごく好きな曲だと思ったけどやっぱり今でも好きな曲。
でもこの間もやっぱりマオが歌詞を忘れて変な曲になってました。
残り香もゆうやの曲で和っぽい感じがして好きだし、ゆうや曲結構好きかもしれない。
アリバイもマオのtwitterの発言と繋げて聞くとかなり嬉しかったです。
マオの地元っぽいところでアリバイ聞けて、しんみり。
受話器のところでマオとしんぢが絡んでました。

この流れのどこかでマオのイヤモニトラブルで上手を見つめ続け、スタッフさんが走ってきたけれど大丈夫だったみたいでマオが手で制してました。

-MC-

忘れた。


新曲
smile
one way


マオが「まだまだ暴れたいよねー?」みたいなことを言った後に、「新曲です!自由に暴れろー!ひゅー!」から始まった新曲。
最初の新曲とは違って、爽やか系(=明希系)みたいなw
あんまり暴れる感じじゃなくて、会場棒立ちでいたら、マオが拳してきたので会場も拳ノリになった感じでした。
銀テ飛びました。
サビの感じはキラキラ系バンドみたいなグレイチョップが似合いそうな感じでした。
(昔見た限りではVIVIDとかにありそうな)
シドには珍しいかもしれないけど、短いソロがありました。
ベース→ギター→ベース→ドラムみたいな変わった流れだったような?
smileはいつから暴れる曲になったのか知らないけどしんぢのソロが聞けて満足。
one wayはちょっと周りのノリに恵まれず残念。
最後の最後、マオがSキャラになってSでした。
「悩んだって進まないさ!」と「僕らはまだ夢の途中」なんていう前向きな歌詞の次にSみたいな曲を持ってきても流れが全然なってないのは何とかならないのかな…
敬礼ボウイとかプロポーズとか右手とか吉開とか色々あると思うんですけど。


encore

2月



異様に長いアンコールでした。
明希が上半身裸で登場。
マオは半ズボンに裸足。

2月の後に、海に行きたいという話とか、ゆうやが「群馬には海はないけど川がある、渡良瀬川」とかっていう話をして、マオが「渡良瀬川っていう歌あったよね。どんなのだったっけ?」って言ってました。
森高千里とかあややの「渡良瀬橋」のことだったのかな?
そして、みんなで渡良瀬川の歌を作ろうということになり、どうせだったらメタル系ということになり、マオが「俺たち一応メタルっぽいのもできるんだよ」って言って、しんぢは一旦ギターを持ち替えて、セッションになりました。

マオ「わたらせ!」
客「川!」
マオ「わたらせ!」
客「川!」
マオ「わたらせ!」
客「リバー!」

が歌詞でしたw

サーカス
夏恋
Sympathy


「久しぶりの曲です、サーカス」から始まったサーカス。
マオの「久しぶり」の基準はよく分からないからかなり頻繁にだまされる気がするw
夏恋もだいぶ久しぶりだったと思うんだけどな。
Sympathyってかなりの前向き曲で初めて聴いた時はそうでもなかったけど、震災後に聴いたらだいぶ「ジーン」ってなって今大好きな曲です。
メンバーみんな笑顔だし幸せでした。


涙の温度


最後、これで締めるのか!とかなり意外でした。
今のシド、CDの売上が「嘘」とかの時の何分の一かになってて、今さいたまスーパーアリーナも、東京ドームも、当時よりも埋まらないのかもしれないって考えたら、「僕のことを好きな君が好き」「才能の人を演じた過去」とかの歌詞もすごく考えてしまいましたが、やっぱりステージ上のメンバーみんな好きだし、細々とファンやっていこうと思えました。

まあ確かにシングル曲で好きって思えるの少ないし、B面も囮意外に「おっ!」と思ったのないけどw

また何か思い出したら書き足します。

◆シド@Zepp Tokyo 編集中

November 25 [Fri], 2011, 1:23
取り急ぎ曖昧セトリとメモ。

100番より前だったけど身分証確認なしw
開場37分押し、開演は20分押しくらいかな?
終演は21:40くらい。
開場前、箱の中から何回か大石社長っぽい人が出てきたり引っ込んだりしてました。
そして、会場に派遣されて来てるスタッフがイライラしてて、開場の時に外に置いてある柵を縛ってたスタッフが、偉いスタッフに「何やってんだよー!」と怒鳴られて蹴られてましたw
それでもヘラヘラしながら柵を縛り続けてた彼…
ドMかw
身分証の確認は、開場の前に予めチケットの名義と自分の名前が違う人が名乗り出て、他の人は入場するときに身分証を確認する方式だと、スタッフさんがずっとトラメガで言ってました。
結局開場押しまくりだったから全員は確認しなかったみたいです。


セトリ

モノクロのキス
NO LDK
妄想日記


ゆうや→明希→しんぢ→マオの順で登場。
やっぱり番号いいと近いw

暗転前、上手にアコギが置かれて予想はしてたけど・・・
1曲目からモノクロ。
流れ込む人々。
あの流れてる人たちはちゃんと曲聴けてたんでしょうか…。
マオさん2番のBメロ盛大に間違え。
NO LDKはマオが前傾姿勢になってますますキャー!と声が。
マオにたかる人々。
妄想日記の曲止まるところ、マオが「東京、声小さいねー」とかって煽って、「かかってこーい!手紙に♪」って始めたらゆうやが入ってこず演奏ストップ。
あんなに間髪いれずに入ったらまあ分からなくもないけど、妄想日記何年やってるんだろw

-MC-
マオ「今日は何曜日?」
客「木曜日ー!」
マオ「え、みんなよく知ってるねー」「え、じゃあ明日って金曜日?」「今日は何日?」
客「11月25日ー!」
マオ「えっじゃあもしかして明日は11月25日?」
みたいな会話。
特にネタもなくって、「MCつまんないバンドだと思われる」とか何とか言ってました。
で、「次はね、久しぶりな曲をやります。さいたまスーパーアリーナ以来やってない曲です。2℃目の彼女」

2℃目
ワイフ
いつか


2℃目、久しぶりだったけどそんなに感動は…。
テンション上がったのはワイフ!
dead stockで一番いい曲だと思います。
イントロがマオの横揺れでフリも決まってきたかな?
サビは手扇子じゃなくて手くるくるが合う思うんですけど未だに同じフリやってる人1人しか見てないです。

-MC-

何か下ネタ言ってたかな?
忘れました。

sleep
御手紙
日傘


「次の曲はすごく人気のある曲です。sleep」
から始まったsleep。
一応チケ半券の投票用紙とかカウントしてメンバーに見せてるのかな?って思いました。
次、御手紙!
久しぶりだったから嬉しかったです。
日傘は好きな曲で、この曲はやっぱりしんぢがかっこいい。

-MC-

歌姫
メンコ
循環
プロポーズ
眩暈


歌姫はあんまり覚えてないので書く事ないですが、メンコの短さがやっぱり気になります。
いつからかマオのプレイがなくなって掛け合いもなくなって、今や毎回1人1回だしあんなのだったらなくていいと思います。
その分何か1曲やってもらった方が嬉しいかも。
循環は何年か前の宇都宮Heaven's Rock以来?に混みすぎて回れずw
柵にいるのに回れないとか本当みんな押しすぎw
プロポーズと眩暈も暴れ曲だけど、混みすぎてあんまり頭振れませんでした。
みんなやたらと折りたたみ頑張ってたけど、それでも頭振るところで後ろに下がらないとかやっぱり他のバンドと違うなって思いました。
それから、プロポーズだったと思いますがマオが思いっきり前の方のお客さんの指を舐めまくってました。
センター付近と、センターに寄ってくる上1〜10と下1〜10と、その後ろ2〜3列くらいひたすら舐めてました。
みんな開場前に500円握り締めて待ってて手を洗っていないだろうに汚すぎる。
眩暈のAメロでマオなぜか歌ってませんでした。

encore
落園


落園大好きなんですが、イントロで小池さんが右手もつれた感じで弾き出して、C弾かなきゃいけないところで間違えてB弾いてマオがストップ。
プロでしょう?とか、小池さんのギャラ1万円引いといてくださいとか言ってました。
あなたもプロなんだからあなたの歌詞間違えはどうなるんですかw
落園はマオの歌い方がhikariツアーよりちょっと控えめだった気がします。
サビの静かになるところとか。

-MC-

マオのイヤモニの調子が悪くてはけたのは落園の前だったかな?
しんぢが頑張って繋いでました。
明希に話振ったりもしてたけど内容完全に忘れました。
それから、マオが落園の作詞エピソード的なものを。
歌詞を書く締め切りに間に合わない感じで色々考えてたけど、やっぱり俺には歌うことしかできないなって思って書いた曲だって言ってました。
まあストレートだけど「僕は歌う」って歌詞すごく好きなので、気持ちまんまなんだなっていう話が聞けてちょっと嬉しかったです。

夏恋
エール
one way
dummy
涙の温度


夏恋はなんかシドっぽい感じがして楽しめました。
季節は夏ではないけれど。
エールもそんな好きじゃないですが、久しぶりだったしあの押しの中で聞けたのが楽しかったかな。
one wayは柵にいたせいでモッシュできなくて残念でした。
周りがバンギャだらけだったら柵放せるけどあの状況ではちょっと…。
でも何気に久しぶりだったし楽しかった!
そして急遽追加になったdummy。
マオが「んー、dummyやりたいなー」「いけるかー?」「シドdummyいけるかー?」で後ろ振り向いたらもうしんぢが臨戦態勢でマオが「やる気満々だな」みたいに突っ込んでました。
「dummyやりたいなー」って言ってたくらいからギター持ち替えてスタンバってたのに笑いに変えるとかかわいそうw
dummyは明希の煽りが少なめでマオがテンション高く煽ってました。
というか、明希がソロ弾き始めてるのにマオが気づくの遅れてたかな?
歌い始めもちょっと周り見ながら探りながらって感じでした。
ああいうちょっとしたアイコンタクトみたいなのを見られるのがライブだなーって感じがして大好きです。

で、最後は2008年5月1日以来の、涙の温度。
久しぶりに聞いたら、マオの声が変わったなーって感じました。
まだりょんりょん先生のところにボイトレ行ってるのかな?
最近本人も言ってるけどキーが高い曲が多いし、タバコも吸うから喉には気をつけてほしいです。
(歌詞間違いにも)

今回前すぎてあんまり周りが見えなくて、いつもより大雑把かもw
また何か思い出したら書き足します。

◆シド@Zepp Sendai

November 12 [Sat], 2011, 22:08
2011年11月11日。
1並びの日。
朝から雨で、寒かった日の仙台ライブ。

17時ごろ仙台に着いてホテルに荷物置いてギリギリに着こうとグダグダしてたら、まったりしすぎて箱に着いたの18:10くらいでした。
それでもまだ300番くらいまでしか呼ばれてなくて、私の800番台が呼ばれたのは18:25〜30くらいだったかな?

一番後ろの柵さえ取れなくて、いつも行く押しがなくて平和なスポットへ。
時間あったからドリンク替えて待つ、待つ、待つ。
POPな君をのせてが流れて、それでもまだ始まらなくて、でもほとんどオンタイムで暗転。

暗転して前の方にどどどどどーっと流れる人を眺めながらも、いつもより前に押し寄せる人少なかったかな?と思いました。
ゆうや→明希→しんぢ→(間)→マオの順で登場。
マオの衣装何あれ。
2年位前にJACKで見たyukihiroのような、押尾先生のような…
なんかヤンキーが好みそうなジャージのフードをかぶってて、シルエットとしてはねずみ男のようでした。
グラサン着用。
しんぢはスーツっぽい感じで。
ベストが茶だったかな?


リドリ
妄想日記


暗転前に、「コンガある」とか「1曲目はアコギ使わない曲だね」とか言ってたんですが、まさかの罠!
ついこの間聞いたばっかりだけどw
1回目Bメロのディレイみたいなコーラスがなかったです。
しんぢ忘れてたのかな。
改めていい曲。
「殿方」とか言葉選びが素敵ー。
リドリは合唱部分が長かったような。
「全部」まで歌わせてた気が。
次、妄想日記。
周りの人が前奏すら全然フリできてない!
ショックw
やっぱり箱だと曲止まるところが長めだしマオが攻撃的だし、しんぢが血管浮き出てるし明希の「うぉーい」も聞こえてくるし好きだー。
まあ、そんなに必死になるような暴れ曲じゃないけどw

-MC-

マオが、ポッキーの日だから今日のライブはポッキーゲームみたいな話。
(本人も意味分からないと言っていた)
「君達にチョコの方あげるから俺はチョコじゃない方」とか言ってました。
ライブがポッキーゲームだとか言ってたからちょっとキツい下ネタかと思ったら意外と普通な話でした。
あと、マオが11日の朝につつじがおか公園で走って、走る間に見てた園児の話とか大学生の話とかもここだったかな?

歌姫
アリバイ

sleep
日傘
誘感コレクション


歌姫あんまり好きじゃないけど「理想の〜」のところのマオとギターソロの色っぽさが好きです。
マオさん、センターの上手よりの位置からセンターに向けて根も葉もないキスしてました。
アリバイで珍しく歓声上がらず。
レア感ないからかな?
「仕方なく〜事実で」くらいまでお客さんに歌わせてました。
これも箱だから?w
嘘、久しぶりに聞いたけどいい曲!
sleepあんまり記憶なし。
日傘はドームでぐっちゃぐちゃの歌詞で聞いたのが上書きされた感じでした。
あと、この辺のバラードオンパレードのセトリでも結構みんな余韻まで聞いてから拍手してたような。
まだ音鳴ってるのにパチパチしてる人がいるとあんまり好ましくないから良かったです。
誘感コレクションでゆうやのコンガ登場。
マオがこの後のMCで誘感ネタを。

-MC-
マオ「誘感コレクションは最初のころよく"誘惑コレクション"って言われた」
  「キー高いんだよ。さーくううーのところ」
  「歌ってみて。難しいから。これみんな出来てたら俺歌手辞めるわ」
(客歌う)
  「違う。さーくーじゃなくて、さーくううーだよ」
こんな感じの喋りでした。
しんぢがツイッターでとあるファンの人がやたらと「プリンスギーネー」っていうのを流行らせようとしてる話をしてました。
ちょっとけなし気味で言ってたから、あの会場にそれ書いた人がいたらかなり凹んでたかも…w
最終的にネギ仙人とかよく分からないあだ名がついてたと思います。
このMCの時かこの前か忘れたけどずっとゆうやが話にも加わらずに肩揉んだり首回してたりしてて、歳なんだなーと感じました。
来月にはシドから20代がいなくなってしまう…
あ、あとこのMCのどこかで上の車椅子スペースからスタッフさんがペンライトで下をチカチカ照らしてて、何やってるのかと思ったら、マオが「そこ大丈夫?」って聞いたら、なんか具合悪い人がいたみたいで救出されていったみたいです。
センターの2柵前くらいっぽかったです。
その後にマオがライブハウスの心得っぽいのを話してました。
「飲み物とか飲んだり…は自分の唾だけだからー」とかw
あと、マオとしんぢが話してて、話の流れで「ジェラシー」って言うべきところを「シンパシー」って言ってたような気が。
フラグ?w
それから、マオがしんぢのことをロリータって言ってました。
ロリコンじゃなくてロリータだそうですw
間違えたのを認めたくなかった系かな?w

いつか
(メンコ)
循環
プロポーズ
眩暈


いつかはバイバイするのが合うと思うんですが、まだ明希もマオも先導しないしこのまま手扇子なのかな?
メンコはあって嬉しいんだけど、めっちゃ駆け足で1人1回だしマオのプレイもないしあれだったらなくてもいいかな。
MC削ってメンコ伸ばしてもらった方が嬉しい。
昨日MCに飽きてふと袖のやじー見たらガム取り出して噛み始めてたし…
隣にいたのは社長かな?
よく見えなかったけど。
循環は回れたし頭振れたし楽しかった。
好きな曲だし。
プロポーズはイマイチ…
逆ダイあるからそこだけかな。
眩暈もかなり定番化してきてるけど2人の股間いじりタイムも定番化してきてなんか…w

アンコ
(長かった)

ハナビラ
ステージの上に付いてたセット(?)にそんな鮮明でもないけどハナビラが落ちてくる演出。
ハナビラだったか、とにかくアンコの曲のどれかで出だしがすごくヘタだなって思った曲ありました。

-MC-

声だし大会ここだったかな?
アンコ前の誰か倒れたときだったかも?
センターから下手が小池さんチーム、上手がシドチーム。
小池さんチームは小池さんが「ホソイー」って言ったら「コイケー」と叫ぶ。
シドチームは忘れました。
小池さんめっちゃ普段着でチェックのシャツにジーンズでした。


sweet?
夏恋
Dear Tokyo
Symathy
微熱


小池さんが袖に戻って、マオが「夏恋!」って言って、ゆうやが先にふわふわしてるスティックを持ってないのに小池さんが弾き始めて、ゆうやは何とかシンバルが鳴ってるようにしてたけど小池さんが弾くのを止めちゃったみたいです。
んで、マオが「俺はもう背中でわかるの。ゆうやが準備できてるって」みたいなことを言ってて、ゆうやも「俺は鳴らしてたけど小池さんが弾くのやめたんだもん」とか言いつつもしっかり「ごめん」って小池さんに謝って、んで夏恋がバレちゃったから何かもう1曲やろうかってことに。

マオが夏恋に似てる曲でーって言ってステージ上でシド会議。
and〜とかかなと思ったらsweet?でした。
マオが「sweet?大丈夫?」ってみんなに確認しつつ、しんぢが本屋で楽譜買ってきてとか言ってて、マオは俺いけるけど?みたいな感じでした。
で、始まってみたらマオが2番のBメロの歌詞を忘れて下手でチャラチャラ〜と歌いつつ膝を「レ」みたいにして踊りながらセンターまで舞い戻って、サビからはちゃんと歌えてました。
そしてしんぢの方は楽譜見ないでもちゃんと弾けてたからマオがソロのところでしんぢのことを指さしなが
らニヤニヤと。
そしてアウトロのところでマオがニヤニヤしながらゆうやのシンバル&ドラムを待ってたけど思った通りに鳴らなかったから振り返って「おいおい」みたいな仕草。
そこから前を向いてもゆうやが鳴らしてくれなくてーみたいな遊びをしてましたw
で、最終的にマオとゆうやが向き合ってフレーズの終わりごとにマオが手足広げて変なポーズしてました。
ライブの楽しさってああいうところだなー。

夏恋は久しぶりだったからか嬉しかったです。
あんまり記憶ないけど。
Dear Tokyoも合唱のところ長めだったかな?
あ、あとマオがeast boyとwest boyを忘れてどっちにも聞こえるように歌ってた気が。
次、マオから一言「震災あったけど頑張ろう」みたいなコメントがあってからの、Sympathy。
この曲が出たのが震災があった直前で、ああいう歌詞だし曲調だし、きっとあそこにいたお客さんでこの曲聴いて励まされた人っていたと思います。
あの会場でのSympathyはかなり良かったと思います。
歌詞が終わった後にマオがアドリブっぽく「WOW〜」みたいに歌ってるところで明希も一緒に口動かしてました。
マイクないけど「おーい」が聞こえてちょっとジーンとしました。
地震があって、津波があって、大変だったけど久しぶりに(初めて)シドが見られて嬉しかったっていう人とかたくさんいたろうな。

で、最後は涙の温度が聞きたかったけどまさかの微熱。
小池さんのアレンジが感動的ー!
しかしマオがまさかの歌詞間違いというか、1番と2番を間違えたとかじゃなくて「閉じ込めて」ってところを「抱きしめて」って歌ってました。
しかも自分に酔った感じで自分のことをぎゅっとしながら。
ライブで歌詞作るとは…。

最後にしんぢと明希はピック投げて、ゆうやはスティック投げてるの見なかったですが、身を乗り出して最前の人と握手してました。
マオも何も投げてなかったかな?

「愛してます」で終了。

来年度のツアー発表(一部)がありましたが、一般向け情報公開が12月ということでした。
また何か思い出したら書き足します。

◆シド ID-S 限定live@日本武道館 編集中

October 05 [Wed], 2011, 20:11
わたしにとって、2度目のシド@日武。

昨年末のJACKが不完全燃焼(というか大いに不満)だったので、いいセトリを期待…
してたら、リハで必要悪が!!
テンション上がるような、上がらないようなw
聴きたい曲だから本番まで取っておきたかったな。

アリーナA〜Dは1から11ブロックまで、横は8席。
北側は1階のみ開放。
空席もあんまりなかったので、たぶん9000人くらい入ってたのかな?

ほぼオンタイムで暗転、ゆうや→明希→しんぢ→マオの順で登場。

セトリ

必要悪
汚れた指
リドリ


1曲目から必要悪!
3年ぶり!
結構下手だったので、コーラスでのしんぢさんの鋭いまなざしがあまり見えず。
明希さんは髪が長くて(エクステ?)相変わらずのエロス。
ゆうやがドラムセットに完全にかぶってて見えない(涙)
マオさんはいつかのPVで着てたという白いレザージャケットと、その下も真っ白い衣装を着て、白いお立ち台に覆いかぶさるみたいに熱唱。
2曲目、汚れた指。
エロスな曲のマオさん大好き。
そしてAメロのベースが大好き。
ギターソロも好きだし。
3曲目、リドリも結構久しぶりに聞いたかも。
マオの「いくよ」がなかった…かな?
あれ好きなのにー。
「全部」のとこは指3本立ててませんでしたw

-MC-
(2回目のMCと混ざってるかも)

「改めましてこんばんは、シドです」
から始まって、ID-Sが6周年という話。
「6周年って結構微妙だよね」、「5周年とか10周年だったらアレだけど、6周年って言われてもあんまりピンと来ないよね」
「最初のファンクラブ発足イベントは、渋谷AXでディナーショー形式で、おれが土曜日の女歌いながらこう(テーブルを回る感じ)やって」
「次の年は、渋谷リキッドルーム」(恵比寿ー!とすぐに突っ込みが入る)
「突っ込み早いなー 渋谷区の、恵比寿リキッドルーム」
みたいな話。
マオがしんぢに話を振って、しんぢが話してるときに、シドMCでお馴染みのチャチャ入りすぎで、マオが
「ちょっと一旦静かにしよっかー」
「このね、笑顔なんだけど怖い感じね(笑) 静かにしよっかー」
と言ってましたが別に怖くなかったので次回からはもっと怖い感じで黙らせて欲しいと思いました。

そういえば、FC限定LIVEってマオも言ってた対盤形式の2008年のAXしか行ったことないけど、その当時は世界のナベアツが流行ってて、しんぢが、
「ID-Sも今年で、1、2、3周年!」
とかって言ってたなぁw
懐かしい。

そして、FC旅行のつま恋の話の時に「キャベツ」と叫んでたお客さんいましたが、キャベツが有名なのは嬬恋でしょう。
県違うw

Room
アリバイ
お別れの唄
誘感コレクション


ここ、セトリがどこで切れてたか忘れたのでとりあえず3曲。
前のMCで、マオが「最初の3曲で分かった人もいると思うけど、今日のセットリストはマニアックだから」「次の曲も結構マニアックな曲だね、Room」
からのRoom。
この曲もそうだけど、この後にやった罠とか罪木崩しとかも手扇子要らないのになぜみんなやるんだろう。
昔なかったし、動いてないと聞いてられないのかな。
お別れの唄、まさかの前回の日武以来2度目。
なぜかお別れの唄運がないわたし。
フリやってる人、少なかったです。
みなさん妄想日記2とかで個人フリつけるんだったら決まったフリ調べたらいいのにな。
誘感コレクションあたりでちょっとマオの声が辛い感じに。
というか、あの曲はいつも辛い感じかな?

-MC-

物販の話?
よく覚えてません。

ミルク
キャラメル
証言
サーカス


ミルクって結構レアな感じだったけど、最近大きいライブでもよく聴く気がします。
好きだからいいんだけど、できたら御手紙あたり聞きたいなぁ。
キャラメルは自分的にレアだから嬉しかったです。
マオの動きも可愛かったし。
そして、次、証言!
しんぢのアコギが用意される度に好きな曲を期待してしまう私ですが、見事期待通り!
嬉しい!
しかし最後の最後でマオさんやってくれました。
「なく」じゃなくて「ない」だってば!
サーカスもhikariツアー以来だったけれど、私も久しぶりならしんぢも久しぶりだったらしく、1番と2番の間でソロを弾きはじめ、下手花道の端っこにいて近かったのでしんぢに釣られてギターソロのひらひら(昔のやつ)をやってたら途中でソロ弾くのやめて、マオが何事もなかったかのように歌いだすという、今までにないサーカスが聴けましたw
レアかなw

いつか
隣人
dummy
眩暈


男と温泉に入るとか、女は水着着て入るとかいう話?の後に、新曲、いつか。
これも手扇子じゃなくて2℃目と同じでいいと思うけどな。
まあみんな棒立ちでした。
次、いきなりの煽りからの隣人。
なんか書きながら気づいたけど、いちすき2011@Zepp名古屋のセトリと日武のセトリが結構かぶってるような?
曲が止まるとこでマオが上手、しんぢが下手、明希は結構動いてたかな?ゆうやは休憩w
マオとゆうやが目を合わせて曲を再開させる感じが好き。
で、次のdummyの明希のソロの前でマオが今までに出したことのないようなシャウト!
かなりうまくなった!
たぶん彼デスボは出す気ないんだろうけど、マオのデスボをいつか聞いてみたかったりします。
しかし本当にシャウトうまかったな(しつこいけどうまかった)
明希がお立ち台とか下手のマイクスタンドで煽ってて、マオが下手花道にいたから両方は見られない感じだったけどあれは同時に目に焼き付けたかったー!
明希のソロの後に歌いだすマオの歌い方も好きだし。
「次、ラスト…眩暈!」からの眩暈。
なんか眩暈をラストの定番にするのが嫌なんですけど。
敬礼ボウイあたり持ってこられないのかな。


encore(リクエスト?投票?方式)

ものすごーく長いアンコール。
15分くらいやってたかな?
メンバーのみなさんタバコ吸いすぎですw

アンコは、チケの半券の裏にあった「本日のライブで聞きたい曲」を箱の中から抽選で選んで、その曲を演奏する方式。
箱を持ったうさぎさんの着ぐるみ登場。
中の人とめちゃくちゃ目が合ったらしいですが、誰だったんだろう…
コジマさん?

刺と猫
秋風


まずはじめに2曲。
「時間があったらもうちょっとやるよ」ってマオが言っていたので、まさかリクエスト4曲+微熱で強制終了になるとは思ってもいませんでしたw

棘と猫を嫌がってたのはゆうや。
ドラムのそばで一生懸命フレーズの練習して思い出してました。
秋風はみんな大丈夫そうでしたw


罪木崩し


ゆうやが引いたのかな?罠。
しんぢがものすごーくテンパるw
「楽屋に忘れ物した」とか言って香西さんに譜面を用意させてました。
マオが小池さんにも大丈夫か確認。
罠のギターソロで、マオが懐かしのひらひら。
北側の花道にいたからあんまりよく見えなかったけど、最近ソロのパカパカに飽きてきた私はこの日終始ソロでひらひらやってたので最後の最後でマオさんとシンクロでしたw
罪木崩しはあんま記憶なし(今日10/16です)
4曲通して思ったのは、リクエスト方式もいいけど、その場で譜面見ながら弾かなきゃいけないくらいだったらコピバンでもいいんじゃないかと…
マオなんて生放送に出る度に最新シングルの歌詞を間違えるのに、間違えずに歌えるわけがないんだから、それだったら予めセトリ決めて感情こめて歌える状態にして聞かせてもらった方がいいです、私は。

4曲ミドルテンポな曲やって、マオがこの後強引に「今日は楽しかった?」なんていうまとめトーク。
そして微熱。


微熱


最後の微熱で特に思ったんですが、hikariあたりから思っていたことで、みなさん曲の余韻を聴かずに拍手しすぎ。
ひどい時にはまだ終わってないのにメンバーの名前呼ぶし。
何なんですかねw
台無しなんですけど。

そして日武ではペットボトル投げるの禁止なのかな?
たぶん他のバンドでは投げてた気がするからシドは日武では投げないのかな?
とにかくメンバーがピックやらタオルやらを投げたり手渡しだったり。
ゆうやが1階の特定の人(手を伸ばしても手が届かなかった人)めがけてふわっとタオル投げて周りで争いが起こらなかったのが、見ていてほほえましかったです。

この日一番思ったのは、自分が変わったせいかシドが変わったせいかお客さんの層が変わったせいか分からないけれど、メンバーに対してキャーキャー騒ぎたくなる気持ちも全く起こらないし、まして「本物だー」と感動する気持ちもないし、なんだか自分がお客さんの中で浮いているんじゃないかと。
周りのノリもよく分からないし、ソロの時にソロ弾いてないメンバーに向けて手をパカパカやってたり、MCの間にワケのわからない事叫んでる人いるし。

最後、マオが「愛してます」って回りながら叫んでいたけれど、本当に愛してるのかなw
前、「愛してます」毎回言ってたのに、某所のライブ中にキレてそそくさと帰ってから何回か「愛してます」言わないで終わってたことあったけど、あの時のように愛してないときは愛してなくていいんじゃないかと…

なんか色々なものが演出になっているのは、あの時消えたブログにマオ自信が書いていた、「ライブは生もの」と矛盾するんじゃないのかな。

そんなことを思ったライブでした。

また何か思い出したら書き足します。