ねこねこねこ 

2004年09月30日(木) 23時58分
昨日、うちのねこの画像をのっけようと思っていたのに、サーバーがダウンしていたのか、うちのPCの調子が悪かったのか、できなかった。
ので、これ。いやいや、かわうぃー

ところで、もう9月が終わりなのですね。びっくり。いいのかな、協力隊の準備なんにもしてへんけど。でも、なんとなくマフラーを編み始めた。秋の夜長は編物に限るよ!この季節になると、つくりたくなっちゃうねんなー。おかげでここ数年マフラーを買わずに済んでおります。
そのかわり、肩がゴリゴリになってしまうねんけど

マフラーが終わったら帽子を編みたい!こないだお店でかわいいニットのベレー帽を見つけてんけど、ちょっと高かったので
1月の訓練が始まる前に、やりたいことはやっておけーー!と最近自分にハッパをかけている。というか、単に自分を甘やかしているだけか??

朝/そば飯(朝から!) 昼/クラムチャウダーとくるみパン 夜/春雨チゲスープ


いぬいぬいぬ 

2004年09月28日(火) 0時29分
うちには犬がいる。シェパードのおすで7ヶ月である。ほらね、おおきいでしょ。
なんでこの日記を書こうと思ったかというと、ただ画像をのっけてみたかったから。
早くデジカメ買って、おもしろいブログを書いていきたいなー。

明日は、うちのねこの画像をのっけます。

らすとばけーしょん 

2004年09月16日(木) 0時24分
明日から、新しいバイトが始まるので、今日はのんべんだらりとできる最後の日。ちょっとしたハプニングも交えつつ、中身の濃い一日になった。
まず、歯医者。前治療していたところにまた虫歯が出来てるらしい。埋めてた金属をギギギと削り取って・・・先生おとこまえやけど、その音にはがまんできひんわ・・・。
麻酔をしたので、その後大変だった。なんせ、力が入らない。常によだれがたれてきそうになる。実際、お昼ごはんを食べてる時に、何回も予期せず口からコーンがこぼれた出稼ぎの給料も入ったしで、おっしゃれ〜なカフェでご飯食べてたのになー。。とほほ。

そのあと、「華氏911」を見に行った岡山でも「いけてる」部類に入る映画館、その名も「シネマ・クレール」。二つあんねん。わたしは、あえてご飯食べたカフェから遠い方まで、走って行ったら、もう一つの方やったそのときすでに、上映開始時間をすぎてて、慌ててもと来た道を戻ったけど、「ちょっとくらい遅れても、最初は予告やろー」という甘い期待を裏切り、「上映開始後はご入場できません」って言われた。結局、次の上映時間まで時間つぶし。お陰で散在してもうたやんか
映画の感想は・・・。個人的な興味もあり、知ってることもたくさんあったけど、やっぱし映像でいろいろ見せられると、腹が立つこともあり、とっても悲しくなった。

さ、明日から仕事だ。


けんけつ 

2004年09月10日(金) 21時32分
今日は朝から精力的に(いつもと比べて)動いた。

まず、朝から歯医者。親不知を抜いてから1か月以上も経ってるから、なんかいわれるかなー、と思っていたが、先生はいつのものとおり「クール」を決め込んでいるみたいだった。
しかし、今日治してもらったところ、、その一本手前の歯が痛いんですが、どうしたものか、先生、診察ミスですか
来週月曜日、また歯医者です。

それから、本屋に行って、「華氏911」を見に行くつもりだったのだが、天気が悪そうだったのでやめた。というか、立ち読みしてたら開始時間すぎてた
平日の商店街は、ただでさえ人が少ないのに更に少なくって、歩きやすかった。特にめぼしいものも無いので、献血センター「ももたろう」に行きました。ところで。。。。岡山の、「何かにつけてももたろう」にすがるのは、今も昔も変わってないですね。。もっとなんか違う魅力は無いのか??八墓村のモデルになったりもしてるんだから、金田一京助饅頭とか。
あ、さいきんは「サワラ(瀬戸内海でとれる魚)で町おこし」とか企んでるらしいけど、サワラなんてスーパーで100円でかえるやん・・・。もっとビッグになってほしいものです。
話がそれた。献血。一応今日のメインイベント。
そもそもわたしは献血が好きなのだが、ここ1年半ぐらいはなぜか献血に行ってなかった。特にこれといって理由もなく。名ので、今日は若干どきどきしながらセンターに入りました。
センターの人たち、妙に親しげで下の名前で受け付け呼ばれたのでびっくりした。
今日は「成分献血」というのをした。いつもは血をそっくりそのまま抜かれて終わりなんだけど、成分献血は、たくさん成分を(血小板とか)取る代わりに赤血球は返してくれるそうだ。
最近の献血ルームは、「自分の血をお分けしよう」という献身的な人たちを思いやってか、設備がすごい。椅子一個につき、小さいテレビついてて、その椅子もふかふかリクライニング。ジュースなんて3本(正確には3パック)も飲んでしまった。カントリーマアムも食べ放題。キャッチフレーズが「献血デート、いかがですか?」だったけど、いいとこつきますね。お茶代、うく。

というわけで、お勧めです、献血。(オチなし)

あつい・・・・ 

2004年09月09日(木) 23時13分
軽井沢から下界へ降りてきて、早3日・・・。それにしても暑い・・・・
いつもなら、がんがん夏の暑さを体感した後に、ひゅるーっっとふく秋の風を感じたりして、センチメンタルに浸ったりするものだけど、こないだまですっかり秋色を感じてきてしまったので、ちょっと秋っぽくなってきた風も、ただただ暑い・・・

ところで、実家に帰ってきて、協力隊員が作ったサイトなんかを覗いていると、だんだん「行くんだな〜」って気持ちになってきた。しかし・・・わたしスリランカのこと何にも知らないんだよなー。国旗だって、こないだオリンピックの行進で見て「あ〜、そんなんだったっけなー」って思い出したくらい。
昨日はじめて知った事実。首都の名前は「スリジャヤワルダナプラコッテ」。どこで、どう区切って発音するのかは全く不明
スリランカのこと、もうちょっと勉強しないといけない。まあ、もうすぐ訓練所からいやって言うほどの資料が送られてくるだろうし、シンハラ語の勉強もあらかじめやっとかないと、ちょっと大変そうだ。

しかし、、、こないだの翻訳の時もそうだったが、追い詰められないと何も出来ない、っていう性格、何とかならないものでしょうか。もうちょっと、計画的な性格がほしいものです。
でも、「こんなん訳せるかいな」って思ってた英語が、追い詰められるとふっと、訳せたりするもので、意外と崖っぷちに強いのかもしれません。


ただいまー。 

2004年09月08日(水) 20時35分
一ヶ月間の軽井沢で稼ぎを終えて、今日ようやく実家に戻ってきたお気楽リゾート気分で出かけたものの、実際はそんないいものでもなかったなー、というのが正直なところ。

まず、お休みが無かった毎日、毎日、お店の名前の入ったTシャツを着て、フロアを駆け回る・・・。まだね、忙しかった時は良かったよ。時間がたつのが早いからね。お盆がすぎて、軽井沢にだんだんと秋の気配が漂ってこようものなら、お店はすっかりヒマ。どうやって時間をつぶそうかを考えるのが毎日の日課。毎日ごはん、カレーだし
おまけに、頼まれてた翻訳の締め切りも迫ってたし・・・。結局、最後まで出来なくて、今日の朝必死で片付けました。

とはいっても、楽しいこともありました。まずは朗報。青年海外協力隊合格!!ちなみに、赴任地はスリランカ!って、またカレーーかよぅ・・・
たまには、のりおさん(まだむの友達であるみどりちゃんの友達)が新潟からつってきたばかりのさかなを食べながら、一升瓶あけたり。

びっくりしたことは、浅間山が噴火したこと!実は軽井沢と浅間山は非常に近くて、うちの店から浅間山までわずか5キロほどの距離。ちなみにその日の朝、わたし浅間山のふもとまで行きました。「いい景色だねぇ〜」って言いながらもくもくと上がる煙を眺めていたのです。
良かったよ・・・そのときに噴火しなくて

とにもかくにも、インターネットもなく、なんだか浮世離れした生活を送った1ヶ月でした。そういえば、オリンピックなんてものもあったのね〜〜
我が家に帰ってきてうれしかったことは、4月から飼い始めた愛犬オーリィ(シェパード♂)が、ちゃんとわたしのことを覚えてくれていたこと軽井沢で、もういや、ってほど犬を見てきたけど、やっぱしうちの子が一番、一番

はいしゃのつづき 

2004年08月04日(水) 16時22分
最近、歯医者しか行ってないもんで、話題が歯医者の話しかない。

今日、歯磨き粉を買った。受付においてあるのがいつも気になっていたので、思い切って買ってみた。どんな歯磨き粉かというと、31種類の「におい」がある。白桃とか、津軽りんごとか、フルーツ系から、あまじお、延いてはインドカレーなんてのもあった。
インドカレー!?なんだそりゃ。インドカレー味ならともかく、インドカレーのにおい。誰が好き好んでおくちの中をインドカレーのにおいにしたいんだろう、しかも歯磨き後。

これを作った人は、きっと頭の中にこんなキャッチフレーズがあったはず。「彼女のキッスは毎日違う味」

もちろんあるわけないねんけど・・・

オヤシラズ 

2004年08月04日(水) 15時05分
ここ1ヶ月ほどかけて、歯医者に通っている。その歯医者というのが、なかなかのオトコマエが院長なのだが、歯科衛生士さんもこれまたかわいい子ぞろいで、非常にフレッシュな感じがする。「先生の好みかな?」なんていう質問は、きっと山ほどされているだろうから、わたしはあえて聞かないけどね。。

ところで、本題のオヤシラズである。
オヤシラズ(親不知)とは、字のごとく、親も知らないうちにはえてくる歯、ってことらしいのだけど、うわさによると抜くのはものすんごい痛いらしい。なんでも、ペンチやなんかをもってきて「ぐりぐり」するのだそうだ。
おまけに抜いた後は、血がだらだらどしつこくとまらず、本当にうんざりなのだそうだ。
わたしも、ついに、オトナの階段昇る〜かな?とおもっていたし、いい具合に食欲がなくなれば、ダイエットにも効果的!?とさえ思ってたのだけど・・・。
意外にもね、あっさりぬけちゃったんです。
あたらしものずきの先生のおかげで、表面麻酔とかいう最新技術(?)を駆使してくれて、ますいのはりのちくっとするやつもなかったし、ぐいぐい引っ張られ感はあったけど、恐らく先生も拍子抜けするくらい、すんなり抜けたはず。そんなかんじだった。

その後も痛かったのはその日だけだし、治療は万事順調。つくづく手のかからない患者さん。正直こちらとしては、もうちょっとてこずらせてみたいものです。欲を言うなら、かえるの心臓くらい持ち合わせていて、血を見ただけで貧血くらい起こしてみたい「あれっ?麻酔効きづらいんですね〜」とか言わしめてみたいもんです。

最新コメント
アイコン画像erika
» オヤシラズ (2004年08月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:maicom692
読者になる
Yapme!一覧
読者になる