January 16 [Wed], 2008, 22:58
はじめての出会いから

1ヶ月間
じゅんぺーと遊ぶ時間が増えて
たかおと3人で遊ぶことも増えて

楽しかったな
今までこんなに長い時間一緒にいることない人たちと
こんなに笑ってすごせる時間
嬉しかった

けど心のどこかでひっかかってるのは
やっぱり同じもの

そんなとき
元彼にほんの些細なことでメールした

そういえば
笑って別れたくて
最後の言葉は
「今度飲み行こう」
あたしが言った。

なんとなく
「いつ飲み行こうか笑」
なんて冗談交じりに打ってみる
だって絶対
「あー、今度ね」
とか、てきとーに交わすような人だったから

でも
「じゃ、明後日」

へ?
なんだコイツ
…ま、いいか

あたしは別れてから
やっぱりこの人じゃなかった
ほんとに
「好き」にはなれなかった
別れて正解だったんだ

そのときは強がりでも
言い聞かせるわけでも
何でもなくて

自分の気持ちには
気付いてたから
目をそらしたいだけで
彼氏彼女なんて
表面上でしかなかった
そんな付き合い繰り返しちゃだめだって

だから
本当に「友達」として
付き合う前の関係に戻れると思った

そして二日後
ふたりでみなみに行った

就活のこととかバスケのこととか
色々話して



バカ丸出し


心のどっかで、こうなること
わかってたくせに

 

January 16 [Wed], 2008, 22:46
一旦ジョイフルに行って皆でご飯
あたしはお腹すいてなかったから何も食べなくて
よかった、いとーちゃんもなおちゃんも
気さくないい人だ

やっぱりサッカー部ってゆーのが
心の中でひっかかってたけど

安心して
そのあとサンパ

男の前では歌ったことないし、
ごめんね
みんなに気を使わせちゃったかな
でも
なんかカラオケって恥ずかしい
でも
みんなが歌ってるの聞いて
楽しむのは
ほんとに好きなんよ
いとーちゃんの
「島人ぬ宝」は
ほんっとーーーにさいこーだったし笑

途中バイト終わって帰宅してた比嘉を迎えに
運転のために一人飲まないでいてくれた
年下のなおちゃんが
運転してくれるというので
家を知ってるあたしが二人で行くことに

このとき
車の中は
正直緊張とゆーか
気をつかうとゆーか

年下の男の子になに話したらいいか
わかんなくて
おもしろいことも思い浮かばなくて
とりあえず
沈黙が怖くて
頑張ってしゃべろうとしました
何話したか
今となっては全然覚えてないんだ

とりあえず、なおちゃん敬語やったね
当たり前か
あの時は
まさか
1年後に
一緒に徳島の実家に挨拶に行くような
そんな仲になってるなんて
これっぽちも考えなかったよ



 

January 16 [Wed], 2008, 22:36
「カラオケ行こうぜ」
とたまたま電話してきたじゅんぺーは
泣いてるあたしに驚いてた

かわちと、いとーちゃんと三人で
カラオケに行くから麻衣も行こう

いとーちゃんとは話したこと無かったけど
正直寂しい気持ちでいっぱいで
家に一人でいることなんて想像すらしたくないぐらい

OK
と返事して伸子と比嘉に連絡してみて
比嘉はバイト終わってから来てくれるらしく
大人しく迎えの車を家で待機

やっと来たかわちの凸凹ライフには、
運転席にかわち、
助手席にじゅんぺー、
後部座席にいとーちゃんが乗ってました

「はじめまして笑」と軽いノリで交わし、
乗り込もうとすると
いとーちゃんの膝の上にちょこんと一人。

「はじめまして…?笑」

それがなおちゃんとの出会いでした。

 

January 16 [Wed], 2008, 22:20
ふられました
無理だと言われ
泣きました
でも気持ちがついていかないと
自分でもよくわかっていたので
それなのに付き合うことが何なのか
自分ではよくわからなくなっていたので
2年生のあの日からずっとずっと
時間が止まっていて
3人も付き合って別れて
それでも「好き」にはなれなくて
心の中にずっとずっと
黒い大きな塊が
どうしても取れなくて
取りたいのになくならなくて
もがいても自分ひとりで立つ自信はなくて
いつもいつも
「好き」だと言ってくれる人に
身を委ねる日々でした
そして
その人と別れることが悲しいのか
「彼氏」がいなくなるのが寂しいのか
一人になるのが不安なのか
誰かに「好き」だと言ってもらえないのが怖いのか
泣きました

翌日バイトに行きました
バイトが終わると電話がかかってきました
じゅんぺーでした
泣きじゃくる私を慰めてくれました

そういえばいつもそうだった
つらくてつらくて
立っているだけで
息をするだけで
目が熱くなって
涙があふれる日々を
傍にいてくれたのは友達で
何も返せない私に
そっと優しい言葉と
時には厳しい言葉をかけてくれるのは
友達

あの時
バイト中ずっと我慢していた涙が溢れた瞬間
電話をかけてきた友達と
思わず笑ってしまったのを
よく覚えています

ありがとう 

November 10 [Sat], 2007, 23:43
こんなにこんなに自分勝手にイライラしたほに
わかってるよって言いながらいつもあたしは自分のことばっかで
だから我慢できなくて
ぶつけちゃって
わかってるよって言いながらいつも
なぉちゃんの気持ちなんて考えたふりするだけ

なぉちゃんのイライラをつくるのは
いつもあたしの身勝手さ


なのに
どうしてあたしを好きでいてくれるの?
どうしてあたしと真剣にぶつかってくれるの?
どうしてあたしとまっすぐ向き合ってくれるの?
どうしてあたしを受け止めてくれるの?

どうしてそんなにあたしを愛してくれるんですか。


あたしはあなたに
一体何を与えてあげれているんだろう
あなたから貰った気持ちをどのくらい返せているんだろう

どのくらい幸せを与えてあげれてるのかな


「側にいてくれるだけでいいよ。それだけでつらいこともがんばれる」

ああ、あたし生まれてきてよかった
あなたに出会えてよかった


明日帰ってきたら
笑顔で「おかえり」って言おう
抱きしめてあげよう

今日あったいろんなこといっぱい聞こう

それぐらいなら、こんなあたしにもできるから

抱負 

November 01 [Thu], 2007, 19:20
あたし仕事ができないから…

なんて弱音もう吐くもんか


できないなら人の倍頑張ればいい

苦手な事も逃げたくないし

教えてもらった事はありがたく自分の中に吸収して


教えてくれる先輩の言葉を無駄にしない

教えてもらったら感謝の気持ちと言葉を忘れない

間違いだと気付いた時にはすぐ謝る


教えがいのある後輩になること
まずは先輩の喜ぶ顔が見たい

先に寝るね。 

October 29 [Mon], 2007, 0:27
なぉちゃんが帰ってこない。

べろんべろんになってないかな。

心配してたけど大丈夫みたい。

あたしはそこには入っていけないし
あたしはその気持ちを共有することはできないし

頑張りも
苦しみも
涙も
笑顔も

分け合う仲間のなかには入れない。

理解がないなんて思われたくないし
負担になんてなりたくない

だけどごめん。素直に心から応援することができないのは

悔しくて悔しくて妬ましくてもどかしくて

あたしもそこにいれたら



あのときも理解できたの
応援できたの
我慢できたの
一緒にすべてを分かり合える気がしたの

全部、言い訳でしかないけど

こんなに醜い人間だって思い知らされるなんて


いつまで、このまま醜いままなのかなぁ

もお 

October 28 [Sun], 2007, 22:14
車!
車!


なんなの

なんでなの



気にしたくないけど
駄目だ

不快。



駄目な子やなー





今日は一人酒!

あと 

October 28 [Sun], 2007, 13:58
5ヶ月!?


ありえない!!!
ありえないし

卒業したくないし!!!




考えるだけで涙でるし
考えるだけで時間もったいなくて
寝れないのよ。



いつまでもここにいたいよぉ。




なんて嘆きつつ
卒業式は楽しみでもあるんだけどね


髪型どーーーしよっかなぁ

人とかぶりたくないなぁ
埋もれたくないなぁ


ううーーーーん

これから 

October 26 [Fri], 2007, 18:02
こないだ天神で福岡内定組飲み第一回を決行しましたー


ひとり残念ながら参加できなかったんやけど、

これが顔合わせ2回目とは思えんくらい

ちょーーーーーたのしかったほ


内定式後のあの部屋トークで一気に意気投合!

みんなかわえぇほにおもしろかーーー!
しかもしっかりもの!


キャラはいろんなのが集まってるのに

ずっと笑いっぱなしやったねぇ



仕事に対する不安もでっかかったのに、
あの日一気に

「このこたちとならがんばれる!」

ってぶっとんだんよね




で、今回の飲みも集まった瞬間

なんかね、なぜか安心したんよ。

会って二回目なのに変なの笑


おいしいお酒と
おいしいご飯と

尽きることない話題で


あっとゆー間の時間。


なぜか二次会は西通りのスタバ

周りの皆さんごめんなさい!!笑




楽しい時間はあっとゆー間。


変なの。
なんかほんとに運命感じてしまうくらい


もうすでにみんなが大好き!!!




恥ずかしくてみんなにはまだ内緒やけどね








おねぇさんなんだけどお洒落かわいいーーーちゃこ
色気あるくせになんか損してるしっかりもの?まい(あたしとそっくり笑)
ほんわかオーラ全開のちょこちょこ癒し系ニモ
天然やけど気が利くでも心配はるか
女の子女の子なのにあたしより実はサバサバ?優しいたっきぃ
ツンデレが判明、ムードメーカーな愉快なおばかさんかおり
もうすぐ鹿児島帰っちゃう・・・笑顔が可愛い優しいかなこ


楽しいこともつらいことも

みんなで一緒に乗り越えようね!!!
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:麻衣
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
»  (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
»  (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
»  (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
»  (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
»  (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
»  (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
»  (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
»  (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
»  (2008年09月14日)
アイコン画像774
»  (2008年02月05日)
Yapme!一覧
読者になる