二股 

2006年04月14日(金) 2時26分
かけたことない私がかけられている・・・。

お店でもプライベートでもモテる私はなんで雅之にモテないんだ?

神様の意地悪・・・。

本日からまた 

2006年04月11日(火) 16時07分
日記を書いていきます。見てる人がいるかわかりませんが更新さぼってごめんなさい。

昨日は突然雅之がうちに泊まってびっくりした。

この人と私は一体どうなっていくのでしょう?

これから仕事。
甘えられる弁護士のお客様と食事に行くの。

プライベートな話、いっぱいしちゃうよ。

昨日は! 

2006年03月01日(水) 14時43分
基本的には6時間しかはたらきません。あんまり長く働くのが嫌いだからです。
なんだけど、昨日は取材だったので(しかも2本)残りの時間に指名が2本入ってmaiさんはもう完売です。取材は顔を作らなきゃいけないのでつかれました。

同棲生活2 

2006年03月01日(水) 14時24分
世帯主が私である我が家に消費○金融の督促状はさすがに堪えたので久くんに聞いてみることにした。5年前に自営でやっていた会社を潰したときの借金だそうで・・・。総額は当時2000万円。
ほとんど返済しきったみたいで督促状は54万円。
月々すこしづつなら返せそうな気がするんだけど・・・。久くんは1円たりとも返済しなかった。口で「返す返す」と言っていても全く返済しなかった。
返す気がなかったんでしょう。しかも督促状は一社からだけではなかった。3社から届く。総額大体100万円。
付き合って知らされてなかったので戸惑った。そのうち書留で裁○所からもお手紙が届くようになってきた。
久くんがうちで暮らすことでなかなか貯金ができなくなってきた。かれはmaiのお金でス○ットをするからだ。休みを合わせてどこかにでかけると「maiちゃん、勝って返すから貸して・・・」とス○ット屋の前でお願いされる。
maiも一緒にやる。好きじゃないんだけどどこかで待ってるのもやだから。

そうすると1時間ばかし一緒にストレートで負けると2人で2〜3万負ける。その他食事したり買い物したりするので5万以上一日で遣ってしまう。
それが月10日以上だと稼いでも稼いでも思ったほど貯金ができない。
はやく風俗を上がりたかっただけに貯金ができないことはmaiの精神をどんどん蝕んでいった。

同棲生活 

2006年02月27日(月) 3時23分
久くんは私の10個ほど年上。大人だ。生活費を入れられない後ろめたさからか、疲れて帰って来ても頻繁に料理を作ってくれる。結婚前一人暮らしがしばらくあったことと父親が料理人であったことからか、かなりの腕。中華系は大体作れる。揚げだし豆腐なんかも作ってくれた。

二人で色々なところに出かけた。きれいなシティーホテル・内風呂つきの温泉・テーマパーク・ボーリング・遊園地・釣り・他にもいろいろ。

お金はほとんど私が出した。彼には月65000円の養育費があるからだ。少しづつでも貯金をして欲しかったから。maiも貯金をしたかったけれども彼にお金を出させると彼が貯金をできなくなるのが嫌だったので。私の貯金できる分を少し減らせばいい。そう思った。

付き合い始めて半年、私の努力も空しく久くんに貯金はなかった。まったくなかった。

毎週競馬をやっているのは知っていたが当たったときしか教えてくれなかった。小額でも毎週土日競馬をやっていれば貯金ができないのだ。
そのころ、お店の店長に前借りしていることも発覚した。

そして住所を私のうちに移して間もなく消費○金融数社から借金の督促状が届き始めた

初めての接客2 

2006年02月27日(月) 2時35分
お互い洋服を脱ぎながら素直にカッコいいことを言ってみた。雅之はあんまりリアクションがない。髪型など気をつければいいことを言うと迷惑そうな顔をされる。これだけの容姿だから言われ慣れてるんでしょう。もう言うのをやめよう。
maiは接客時、どのお客様にも洋服を脱がせてあげている。帰りには着させてあげるし。

でも雅之は嫌がった。自分で脱げるから脱ぐんだと。だいたい恥ずかしがって「いいよぉ〜自分でやるよぉ」と嫌がるお客さまとは違う。本当に嫌がった。

服を脱いでお風呂に向かう。ボディーソープで洗面器に泡を立てて体を洗ってあげる。
スタイルがいい。裸のシルエットも素敵♪
気になったので彼女か奥さんがいるのかきいてみた。
9年付き合っている彼女がいるらしい。maiはさほど驚かない。こんなイイ男がフリーで居るわけがないかと思うし。でも本心を言うとちょっとがっかり(笑)
お風呂に入るとmaiに多少気を使って会話をしてくれているのがわかる。最初は冷たかったけどこの人は本当に冷たい人じゃない。人見知りするのかも。
裸になってわかったことだけど首にシルバーの細いチェーンネックレスをしている。私もネックレスをしているのでそのネタでちょっと会話(私のネックレスはホワイトゴールド。面倒なのでお風呂でもしっぱなし)。雅之のネックレスもホワイトゴールド。素材が一緒だっただけでmaiはちょっと喜んだ。

時間がちょっと足りなくてせわしくもなったが雅之に一通り接客した。

今考えると、初めて雅之を接客して最後ホテルの部屋を出るときにはもう惚れていた。
好きになっていた。

彼女がいるのになぜ風俗に来たのか聞いてみた。仕事が忙しくて疲れたところ、いい大人になって精神的も経済的にも落ち着いたので久々に来てみたくなったらしい。
ま、他のお客様でもそういう人はいるし。そもそも妻帯者もくるしね。

でも直感で次はもう雅之に会えない気がした。他の女の子に入るのではなく、今日来たことによってまたしばらく仕事を頑張るのではないか、そう思った。

なので店に渡された会員証を出してもらって店に戻ったときに処分した。控え室のゴミ箱に雅之が店にもらった会員証を細かく破って捨てた。

ちょっと切なかった。

風俗人生で初めてのキモチに動揺した。

雅之に初めて接客したこと。 

2006年02月27日(月) 2時11分
コートを脱いで雅之が座るソファーの隣にmaiも座る。隣に座ったので二人とも正面のテレビに向かっている。並んで座ったから目を合わせて話すにはお互いが首を横にしないと会話ができない。雅之はテレビをみている。興味があるらしくバレーボールを食い入るように見ている。タバコを吸いながら。
結果が気になるのか、maiにしばらくテレビを見させてくれるように言ってきた。maiは放置。85分コースはあっという間。maiはお店から与えられたお客様に対して色々尽くすので、テレビを15分も見られちゃ提供したいサービスの25%が時間がなくて物理的にできなくなってしまう。

何とかこっちに気を引こうと色々話しかけてみるけど雅之はあまりmaiのほうを向いてくれない。
相変わらずバレーボールを見ている。

たまに応えるのが面倒臭そう。maiは普段からタバコを吸わないので隣で暇を持て余していた。

maiが部屋に入って20分くらいたったころ、バレーボールの結果が見えてきたのかmaiの方に向きなおした。
正面から見た雅之は本当に端正な顔立ち。カッコよくてちゃんと雅之を見ることができない。maiの好みの顔。でも少しもったいないことがある。自分に対して無頓着なのか眉毛が天然。手入れをまったくしていない。髪型は半年前にかけたであろうパーマがかろうじて残っている。長髪の部類に入るを思うくらい髪が長い。というか、伸ばしっぱなし。しばらく美容院行ってないんだろうな。
しばらく雅之を見ていた。

今日の!!!! 

2006年02月27日(月) 1時58分
今日の新規でついたお客様。
ホテルに入るなり自分のかばんから爪切りを出す・・・?!

しかも爪を切るわけではなくヤスリの部分で爪にヤスリをかけてるんです。

風俗暦が長いけどこんなお客様は初めて。プレイ自体は普通だったんですけどびっくりな一日でした

初めての同棲 

2006年02月27日(月) 1時34分
異性と初めて同棲を経験したのは久くん。maiが実家を出て一人暮らしを始めて間もなく久くんがmaiの家にやってきました。彼は所謂早番でAM10:00〜PM11:00までの勤務。
久くんと付き合うようになってから彼の職権乱用を利用してmaiも一緒の時間に帰れるようにシフトを調整してもらう。帰りは一緒に帰ってちょっとおいしい外食。
お客様をも優先的に付けてもらう。オイシイ、というか、優雅で危険な生活が始まった。

一緒に生活し始めて久くんの給料日。いくらもらっているかはわからなかった。知りたいけど聞けなかった。ただ、私に生活費にしてほしいと2万円差し出してきた。うちの家賃は12万円光熱費諸々が1.5万円。
ソレを知ってる人間が2万円差し出すお給料・・・容易に想像がついたので2万円を受け取ることをやめた。貯金をして欲しかったので生活費はmaiが出していくことに決めた、そうした。

久くん 

2006年02月27日(月) 1時09分
カテゴリ名の通り久くんはmaiのヒモ。生活全般(家賃食費など)の面倒をみています。
30代中盤の久くん・・・。10〜15万くらいかな・・・。
出会いは2年前当時在籍していた風俗店。彼はお店のマネージャー。
ま、ありがちな関係ですよね。店での仕事がちゃんとできていたのでそれだけでちょっと気になってmaiのほうから告白。maiはさびしんぼうで彼氏がいないと耐えられないんです。今思えば誰でもよかったのかも。住むところがなくてお店で寝泊りしていた彼は自然な流れでmaiの2DKに転がり込んできたのでした。うちとお店の行き来が面倒になってきたんでしょうね。

寂しかったから一緒にいて欲しかったのもありました。

お互いのちゃんとした自己紹介をしあう。

久くん・・・彼は独身バツ1。前妻の方に子供が二人。借金はなし(本人談)。貯金もなし。
       175センチ62キロ。細身。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai-dream
読者になる
Yapme!一覧
読者になる