ハーフブーツカットパンツ
2007.06.24 [Sun] 23:51


ロックミシンも買ったし、急がないとHiroAyuの夏用のパンツがないよぉ。
というわけで、勇気を振り絞ってロックミシンと向かい合うことに。

生地はポンチニットです。
う〜ん、理想通りの色と厚さ(薄さ?)。
ロックミシンではまだ慣れないせいで、フットコントローラーを踏んだり離したり。
その結果、縫い代などが重なって縫い進めていくと一部厚くなる部分が・・・
縫い進まない!送られない!!糸が詰まる!!!生地が伸びる!!!!
おぉ〜ん、ヘルプミ〜〜〜。

でもなんとか進めてできました。
このパターンもすごくキレイなライン。はくとこんなカンジ。


私にとって重要だった「長さ」も、おひざが隠れて転んでも直肌にならない!(←コレがポイント)
ほっぺとおなかがぽっこりプクプクなくせに足が細いHiroAyuにはぴったり。
「細身です」という注意書きを逆手にとって大正解でした☆

パターン : オリカ
生地 : キバジの倉庫

わたしのロックミシン
2007.06.24 [Sun] 23:26

私の場合、パンツも一度に2枚ずつ。
2回で4枚、3回で6枚・・・十分量産レベル。
これは時間短縮したいー、キレイにかがりたいーー!

というわけで、ロックが欲しくなって考えること1ヶ月ほど。
ちょうど親友も欲しいということで、一緒に悩み一緒に買うことにしました。
元々サイトのお友達tomomちゃんが持っているロックミシンを調べるようになりました。
調べていけばいくほど複合機(ロック+カバーステッチ)がいいな〜いいな〜〜。
大型手芸店のミシンコーナーで話を聞いてみたら
「コレは面倒で面倒でとてもオススメできないわよー。ロックからカバーステッチに換えるのに1日かかっちゃう!」
と、おばちゃんに首をぶんぶん振られました。
そこから悩むこと1週間、ネットショップに相談したり、tomomちゃんに相談したり。
結局はハイ、
「JUKI MO-345DC」

来ました。来ましたよ〜〜。

そして数日間、動かしてもらえなかった345。
動かして嫌いになってしまいそうな345。
うぅ・・・ロックミシンって難しいよぉ。カバーステッチなんて、いつできるのかな。

カーディガン
2007.05.08 [Tue] 01:32


おズボンのためにネットで買ったニット。
めちゃくちゃ白飛びでわかりにくいですが、チャコールグレーです。
想像以上に色が黒に近くて薄手でした。
こんなニットをボトムになんかしたら、姫(うちのわんこ)の毛が目立ってしょうがないし、
おひざがぼっこり出るのは当たり前。
だったらちょうどいいや。カーディガンにしよう!と思いました。

パターンにアレンジをしました。
まず、サイズ。
横をS、縦をM、袖をMとMLの中間にしました。
デザインも、見本のファスナップはどうしてもいただけなかったし、
同じく見本のアップリケに縫い付けるスナップってのもムリでした。
元々考えていたのが、懐かしい「アニエス・ベーのスナップカーディガン」だったので
スナップボタンに挑戦です。
スナップボタンは理想とは違いましたが・・・。
スナップボタンの打ちミスをネットで見ていたので、目打ちでぐっさり生地に印を付けて
しっかり真ん中を確認しながら取り付けました。
そんなアレンジを加えたので、前身頃に直接スナップボタンを付けることに不安があったので
前身頃の前立てになる部分に接着芯を付けました。

わかりにくいですが、左脇にタグならぬチロリアンテープを2つ折にしたのをはさんでみました。
こちらもなかなか見つからず、ネットでもGWで注文できなかったり予約販売終了だったりで
お店で見つけたイカリマークのものです。車好きなので、かわいいのがあればと探しましたが・・・

今回も最後にやっと糸調子が合ってきました。
ちょっと上品に仕上がってしまいましたね。園服みたいかも(苦笑)
まぁ、最初のカーディガンとしては合格としましょう。


パターン : フィットパターンSUNサン「こどもカーディガン」
生地 : ニット工房
タグ : 市販のチロリアンテープ

ステッチ定規
2007.05.08 [Tue] 01:30


ステッチ定規を買いました。
それまではマグネットを代用していましたよ。
しかしながらこのステッチ定規、なかなかニクイ奴ですぞ。
もう手放せないカンジです。

マイミシン
2007.05.08 [Tue] 01:20


私のミシンです。
もう5年以上前に買ったジャガーの「EGG(エッグ)」というコンパクトミシン。
これ、お店の人のおすすめで決めました。たしか当初は3万円くらい。
もちょっと安くしてもらったかも。
何が店員さんのイチオシの理由だったかな・・・
たしか、断ち目かがりがキレイとかスピードがすごく遅くて不安が少ないとか、
オーバーロック(断ち目かがりをしながら地縫いができる)機能があるとか・・・
そんなだったと思います。

先日買ったお店に行って、不調の相談をしたところ、
ミシンの寿命かもしれないと言われてきました。
「ミシンは1万円で1年の換算」が目安なんだそうです。
しかもその間全く動かなかったりすると(まさに私のがそう!)油が酸化して固まってしまったり、
液晶なんかだと空気中の湿気を吸って腐っちゃうんだって!!

やっぱり大してやらない人は、高いミシンを買わないほうが良さそうですね。
私もあの時高いミシンを買わなくて本当に良かったよ。

まぁそんなこんなですが、今年の我が家は車検やお祝いなどで赤字経営。
こそこそ貯めていって、そのうちじゃじゃーんと買えるまではなんとかゲンキに
動いてもらいましょう。
私のたまごちゃん。

スリムブーツカット3
2007.05.08 [Tue] 01:09


第3弾。
ここまでですでに4本。十分「量産」してるレベルです。
仕上がるまでの時間も大幅に短くなった気がします。

しかしここからが本命ニット。
こちらのニット、とても理想的なのです!
双子のトイレは大忙しなので、とてもGパンとかはかせられない私。
そこで常々活躍してくれるのがデニム調ニット。
こちらのニット、お値段も良かったのですが縫いやすさもステキでした。
大本命ニットだっただけに、しっかりと裁断も注意しながらやりました。
この時はミシンの糸調子も良くて、ほつれる心配も解消です。

実際にはかせてみても、おひざも出ないし毛玉もできない。
色もキレイだし、本物のデニムのように気を使って洗う必要もなく
めちゃくちゃヘビーローテな日々です。


パターン : マミージュエルボックス
生地 : animo

スリムブーツカット2
2007.05.08 [Tue] 01:04


第2弾もやはりこちら。
このためにやり始めたんですから。
写真はもう何回もはいてくちゃくちゃ。その上白飛びぎみ。

色はグレー。でも理想よりも薄く伸びやすい生地だったのでがっかりでした。
それでもいい勉強になるかもとやってみました。
ただ、このパンツから糸調子が随分良くなったので
ほつれたり不安になることは少なかったです。

やはり生地の程度がイマイチなのか、おひざも出ちゃうし毛玉ができやすい。
裾もちょっと長めに仕上がったので、こちらは秋以降の活躍を期待します。

あまった生地でカーディガンでもと思いましたが、そこまでの量がない。
ベストにするには似たような色のベストがあるので・・・うー。



パターン : マミージュエルボックス
生地 : ニット工房

スリムブーツカットパンツ
2007.05.08 [Tue] 00:49


まず第1弾。
おズボンの作成に入りました。
その前に買いためた4枚のニットを地直ししておきました。
ミミに忠実にパターンを合わせることを全くせずに(汗)裁断しました。
↑の事は、正直全く考えもしませんでした・・・

このカーキの生地はとっても縫いやすかったです。
元々作戦として、一番伸びにくい生地を縫おうと決めていたのは正解でした。
色味としては、もうちょっとグリーンが強いと思っていたのですが、
結構チョコレートカラーといったカンジです。

久々に動かされたミシンは、糸調子が最悪。
何度も何度も合わせてみても、ちっともうまく調子が合わない。
でも「いっかー」とソーイングスタートです。
スピードはかなりかなーりカメレベルです。
というのも、私のミシンは速度が2つだけ(驚)
すんごい遅いか、不可能なほど早いか。

できあがりを写す勇気がなかったのですが、このパターン、
めちゃくちゃシルエットがキレイです!

しかしこの後、糸調子の悪さからお洗濯の度にどこかがほつれ、
毎度のように縫い足しをしているのであります・・・(涙)

ソーイングはある程度いい加減なくらいじゃないと、初心者にはムリ。
糸調子をなめるべからず。
ということを勉強した2枚でした。



パターン : マミージュエルボックス
生地 : ニット工房

きっかけ
2007.04.26 [Thu] 00:14

「ママになったら手作りのお洋服を着せたいな。」
そんな夢をすっかり忘れていました。
ハンドメイドで子どものお洋服を作っているお友達のブログを見て
ある日思い出しました。

なにしろ毎回、双子おそろいのおズボン探しに苦労していたから
コレはやってみるしかないのだ!

それがきっかけでした。

P R
Profile
  • アイコン画像 ニックネーム:mai
読者になる

双子のHiroAyuと
パグ犬の姫のために
お洋服などを作りはじめました。
2007年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Comments