ピーターと狼

January 23 [Mon], 2012, 13:51
21・22日はアルティでピーターと狼の本番でした。
活躍されてる方や先生方と一緒に弾かせていただけたことは本当に幸せです。
前半にピーターと狼、後半に金管アンサンブル、そしてアンコールにウエストサイドストーリーよりアメリカを演奏しました。
本番後は打ち上げをしました。
色んな方とお話しすることができ、このようなご縁を与えてくださった森悠子先生に本当に感謝です。
アルティのスタッフの方々もとても良い方々ばかりで、そうだったからこその今回のコンサートだったと思います。
最初はそんなすごい方々とご一緒させていただくなんて…とビクビクしてしまっていましたが、最後は本当に楽しむことができました。
音楽では勿論のこと、こんな素敵な人間性をもった方々と一緒にコンサートを作ることができ、嬉しかったし、良い経験ができました。

パリへの帰国は明後日。
今日は友達といっぱいしゃべってきます♪


まい

自分の、楽器

January 16 [Mon], 2012, 14:26
さて、
早いことに、日本へ一時帰国として帰ってきて4日が経ちました。
12日の朝に関西空港に着いて、その時に楽器を人に渡します。
と、いうのも、その方から私は楽器を買うのですが、そのためにネック部分を細くしたり、楽器にいつの間にか入っていたひび(乾燥のため…)等を治していただくために東京まで持って行ってくださったんです。
関空に着いて早々のことです。

同じ日の午後、遂に楽器を買うためにその方の口座にお金を振り込みに行きました。
2012年1月12日、私は自分の初めてのビオラを手に入れることができました。
本当に幸せなことです。
去年からの留学でずっと探し続けていたのですが、なかなか気に入るものが見つからず…
見つけられるのだろうかと不安な気持ちでいっぱいでしたが、心から気に入る楽器に巡り会うことができました。
今まで妥協することがあれば、この楽器と出会うことはできなかったですね。
そんな12日でしたが、お金を振り込んで、私の楽器だ!となった時に手元にその楽器はないという何とも残念な状態でしたが(笑)

13日は、大学の友達と河原町で遊んでました♪
いっぱいしゃべって、いっぱい買い物して…
楽しかったです^^*

そして15日、
私の楽器が私の手の元に戻ってきました!
ネックも丁度良い太さ。
ひびも綺麗に治っていました。
最初音を鳴らした時は、
あれ?こんな音やっけ…?
と、照れた音をしていましたが、1時間も弾いているうちにどんどん音色・響きを取り戻して行き、前よりもより鳴るようになった気さえします。

そして今日は、
梅田で一人ショッピングです(笑)
さぁ、いっぱいセール商品漁るぞー!


まい

Wレッスン、

January 09 [Mon], 2012, 23:53
でした、今日。

朝9時からXuereb先生のレッスン、ということで8時20分に家を出てぎりぎりEcole Normaleに到着。
けれど何故かいつも管理人室の前に置いてあるはずのレッスン部屋が書いてある紙(いつも場所が違うので確認しなくてはならないので)がない・・・!
管理人さんもいない・・・!
ということで土曜日のレッスン場所に行ってみる。。(前回のレッスン時に先生がちらっと、同じ部屋だからと言っていたので)
けれど待っても先生は来ず、むしろ他の方が「ごめんねぇレッスンあるから」と入ってきて・・・
もう一度管理人さんの所へ行くと今度はいらっしゃったので部屋を聞いて、10分遅刻で行きました(笑)
因みに、レッスンの最後の方でまた部屋を移ることになります。。
移った先は前回のレッスン場所。。。

今日のレッスンではバルトークのコンチェルトの1楽章を途中までみていただきました。
最初の最初に1度途中まで通したのですが、やはり朝は駄目ですね。。
手慣らしする時間もなかったのでほとんど指が動かなかったです(笑)
とりあえず今回は左手の指をこうした方が弾きやすいんじゃない?と、色々教えていただきました。

そしてその後すぐにSchola Cantorumへ。
12時からPasquier先生のレッスンでした。
Pasquier先生の方は、バッハのバイオリン無伴奏ソナタのUのAllegroとレベッカ・クラークのソナタの3楽章をみていただきました。

その後もう一度、Ecole Normaleへ。
Déchiffrageの授業を受けてきました。
元は弦カルテットの楽譜なのですが、その場にはピアニスト2人とフルート1人、そして私(ヴィオラ)だったのでその編成で。
現代曲もいいとこで・・・拍子はすぐ変わるし5連符やら6連符やらもたくさんでてきて(休符込みのとかも)、もうみんなでわけがわからなくなっていました(笑)
呆れた先生は、一人ずつやりましょう、と。
私もほぼできてなくて半ば適当なところも多々あって、止まったりいろいろやらかした中でとりあえずなんとなくで弾き終えたのですが、
他の子たちも同じような感じなのに何故か私以外の子たちに
「どうしてできないの〜わからないの〜!」
と、先生少しきれてました(笑)
何故か私はその先生に未だに怒られたことがないです(笑)

そして夜は少しピーターと狼の譜読みをしました。
以外に難しいところがちらほら。
とにかく今日は、スコアと照らし合わせてどこで何が何を弾いているのか、誰と一緒なのかを楽譜に書き込みました。
日本への一時帰国がもう明後日、、、
ということで、先生方にも約2週間お休みさせていただくことを伝えました。(Altoの先生お2人には事前にも、勿論ですが。)
コンサートがあるので。
ピーターと狼を弾きます、
と言うと、いいねぇ〜。
と言ってくださいました^^*
Xuereb先生は、小編成でやったことがあるみたいで、バイオリンもなく、先生がAltoでピーターのメロディを弾いたみたいです。

さぁ、明日は室内楽のレッスンと、ベートーヴェンのトリオの合わせがあります。
けれど久しぶりに朝は少しゆっくりできます=^v^=
ゆっくりできる朝は嬉しいですね〜。


まい
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:まい
  • 性別:女性
  • 職業:大学生・大学院生
読者になる
ただ今フランス・パリに留学中のビオラ弾きです。私の周りのことを色々書きたいと思います。
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる