スイミング3回目 

2006年09月21日(木) 4時50分
今日は日中はとても暑かった。
朝晩の気温差が激しい。

幼稚園から疲れた表情で帰って来た二女。運動会の練習がハードらしい。
でも今日はスイミングの日。
スイミングはいつも楽しそうに行っているのに、「えー、お休みしたい〜」と言った。
本当に疲れているんだな。
でもどうせ長女も行くので、「頑張って行こうよ」と言うと、「嫌だよー!溺れちゃうよー!」と言った。
二女がなかなか寝ないと、私が、「明日スイミングだし、早く寝ないと疲れて溺れちゃうよ」と言うからだね。
「大丈夫、大丈夫。溺れない、溺れない」と無責任なことを言って、準備をさせる。

長女は今日は虫取りをして帰って来た。
長女が持って帰って来たのは小さなコオロギだった。
一応飼うように言われたそうだけど、私は虫が苦手。
「かわいそうだから逃がそうよ」と言ったら、「先生が、逃がすなら捕った所に逃がさないとダメだと言っていたよ」と言った。
うーん、そりゃそうだけど。この辺でもコオロギは鳴いているから、いいんじゃない?
コオロギを逃がすか逃がさないかは保留にして、スイミングに行った。

スポーツセンターに着いても二女は乗り気がなかった。
やっぱり本当に疲れているのかと思い、「途中で本当にしんどかったら、先生に言ってね」と言って送り出した。

今日も三女同行なので、ゆっくり見学はできない。
でも二女が気になるので、ちらちら見ていると、三女はそのすきに、レンジャーごっこに夢中の男の子たちの輪に入っていた。そのうちぶっ飛ばされるぞ!

二女のクラスがビート板を使うようで、各自ビート板を取りに行っていた。
二女がビート板を使うのは初めてだ。
気になって見ていると、二女は自分の番になってもなかなかスタートしない。
そのうち先生が、近寄って来て、両手で二女の頭を挟むようにして顔を近づけて話しをし出した。声は聞こえないけど、「大丈夫!頑張って!」とか言っているような雰囲気だった。二女は下を向いて、泣いているようにも見えた。
ヤバい、本当にしんどかったのかなー、と反省。
でもその後も問題なく練習に参加していた。

今日も長女の幼稚園時代のクラスメートRちゃんに会って、その後同じくクラスメートだったMちゃんにも会った。
Rちゃんのママさん、Mちゃんのママさんとの話しに夢中になっていると、見知らぬ女の子が三女を抱いて更衣室から出て来た。
どうやら乱入していたらしい。ごめんね。

Rちゃんのママさんが、「Mちゃんなんてもう黒帽子なんだよ」と言った。
黒?黒ってどのクラス?とクラス表を見てもない。
なんと、一番上のそのまた上らしい。もうメドレーも完璧で、後はタイムの問題というレベルらしい。
Mちゃんは幼稚園の頃から足も速く、運動神経がいいと思っていたけれど、すっげ〜!

着替えて更衣室から出て来た二女は、ちょっと元気になって、「アイスが食べたい」と言った。
困ったことに(笑)、アイスの自動販売機があるんだよね〜。
後から出て来た長女は、「水着がなくなった〜」だって。
着替えている子がいなくなってからロッカーをひとつひとつ開けて探したけど、ない。
更衣室の中はごったがえしているから、たぶん誰かが間違って持って行っちゃったんだろうね。
フロントに届けて、もしみつからなければ、来週は水着を貸してもらうことにした。

長女、二女そして三女も(!)アイスを食べている間、上のクラスの練習風景を見る。
Mちゃんは休みなく泳ぎ続けている感じ。
メドレーで泳げることもすごいけれど、何百メートル(それ以上か)泳げる体力がすごいね。

帰ろうとフロントの前を通ったら、長女の水着がみつかったと言われた。
やっぱり誰かが持って帰っていたらしい。みつかってよかった。

外に出ると、すっかり暗くなっていた。これから冬は辛いな〜。

ちなみに二女は、初めてビート板を使って泳ぐことが怖かったらしい。
二女でも怖いと言う感覚があるんだね。

歯医者さん、復活 

2006年09月20日(水) 4時09分
病気で休んでいた歯医者の先生が今週から復帰されたので、以前と同じく水曜日に予約を取った。

二女はここ数日、痛いので装置をはめていなかったけど、はめないとどこが痛いかわからないので、衛生士さんに、「幼稚園から帰って来たらはめておいて下さい」と言われていた。

でも今日は、帰宅後速攻着替えもせずにそのまま寝てしまった。
診察は16時からなので、15時に起こし、装置をはめさせる。
まだ眠いのと痛いのとで号泣。ごめんよ。

長女も帰って来たので、歯医者に行った。

先生は心なしか少し痩せたよう。結局何の病気だったのかは聞けなかった。
長女はいつも通り問題なし。前歯が、まだ生えきっていない横の歯の方に傾いてきたので、ワイヤーを調節してもらったようだ。二女は少し削って調節してもらって、終了。

実はこの顎を広げる装置や矯正の正式名称を知らなかった。
興味を持った友達にきちんと説明できないので、改めて衛生士さんに、「この装置、何て言うんですか?」と聞いたら、「・・・私も読めないんですよ」と言われた。おいおい。カルテには「叶徹式」と書かれていた。本当に読めない・・・。
「興味のある人が結構いるんですけど、何て説明したらいいですかね?」と先生に聞いたら、「インターネットが使えるなら、『歯列育形成』で探してみて」と言われた。

長女は明日学校で虫取りをするらしい。
先日虫かごは買ったのだけど、やっぱり網も欲しいと言うので、100円ショップに買いに行った。
虫に刺されないように、長袖を着るように言われたそうで、まだ出していなかった長袖のTシャツを出した。そろそろ衣替えをしなくちゃいけないなー。

「歯列育形成」で検索。
「歯列育形成研究会」と、
その研究会の本部になっている歯科医院「ジャーミィデント歯科」
患者の子供たちの容姿や学校や親の職業を「自慢」するようなコメントがちょっと嫌味(笑)。

★それからよく調べてみると、「叶徹式装置」ではなく、「可徹式装置」のようです。可徹式とは取り外しができるという意味らしい。
「可能(かのう)」が「叶(かのう)」に変化したのか?(笑)

楽器隊 

2006年09月19日(火) 4時02分
朝晩は肌寒くなってきた。

幼稚園の2学期は行事が多い。
まず10月9日に運動会がある。
年長さんは競技が多く、2学期始まって早々、組立て体操とリレーの練習を始めたようだった。
組立て体操は三人一組で行うのだけど、二女と同じ組のHちゃんがずっとお休みだったので、練習もはかどらないようだった。
Hちゃんは子役タレントとでも言うのか、ちょくちょくドラマなんかに出ているらしく、普段から「ご用事」で休むことが多いらしい。今回も「ご用事」なのかと思っていたら、どこか怪我をしているようだ。
今も登園してきても、早退することが多いらしい。早くよくなるといいねー。

帰宅後二女が、「楽器になっちゃったよ〜」と言った。

運動会の午後の部は全クラス合同の行進で始まるのだけど、年長さんの数人は楽器隊になる。それに選ばれた(?)らしい。長女も楽器隊になったので、姉妹揃ってだね。
二女は面倒くさそうな顔をして、「タンバリンなんか嫌だよ。鈴がよかったなー」と言った。
「いいじゃん!タンバリン!」と言っても、「ちぇ〜」という顔をしていた。

長女が帰宅して来て、まだ靴も脱がないうちに、二女は、「Aちゃん、楽器になっちゃったよ〜」と、また面倒くさそうに言った。真っ先に報告するなんて、本当は嬉しいんじゃないの?(笑)
長女は、「わー!何やるの?」と嬉しそうに聞いた。二女は、「タンバリンだよ〜」と不機嫌そうに言った。
長女は鈴だったので、「いいなー、タンバリン!」と言ったけど、二女は、「えー、嫌だよ〜。だってこうやってさー、重いしぃ〜」とタンバリンを鳴らす格好をした・・・って、それシンバルじゃない?
「え?ジャーーーン!ってやるやつ?それはシンバルだよ」と言ったら、「そうそう。それそれ」だって。

背も低く、ガリガリの二女がシンバル・・・大丈夫か?

スイミング2回目 

2006年09月13日(水) 23時05分
今週も歯医者さんは休みで、今日も代理の先生が来ることになっていた。
先週、「痛かったら予約を取って下さい」と言われていた。
実は二女が痛がっていたのだけど、今日もスイミングがあるし、面倒なので(ごめん、二女)、予約は取らなかった。

16時すぎにスイミングへ。
今日は三女がいるので、見学はできないものと思っておこう。
案の定、三女はあちこちうろちょろ。
階段も座って下りることを覚えた。階段のかなり前から座って、そのままお尻でズリズリ前進し、階段を下りる・・・。かわいいけど、皆さんの邪魔だよ。
兄姉を待つ弟妹たちもいっぱいいて、3、4歳ぐらいの男のたちはレンジャーごっこをしたり、階段を跳んで下りたり行動的。見学場を所狭しと動き回る男の子たちの中に、三女も入って行くので怖いよ。
そのうち2階への階段をみつけた三女は、嬉しそうに登ろうとした。
周りの子供たちが、「あ、階段はダメなんだよ〜」と言う。「そうだねー、ダメだねー。危ないねー」とか言っていると、フロントのお姉さんに、「階段には行かないで下さい〜」と叫ばれた。・・・本当にダメだったのね・・・。
階段登りを制止すると床に寝転んでぎゃーぎゃー、わーわー。
仕方がないので、外に出た。
長女の幼稚園時代のクラスメートRちゃんとママさんが来た。もちろんRちゃんは上のクラスなので、次の時間帯。
長女がそこまで行けるのはいつのことだろう。
三女のおかげで見学は全然できなかった。

今日が返却日の本を返しに図書館へ。
児童室は18時まで。あと数分だったのでダッシュ。
お腹がすいたので、ファーストフード店に寄り、帰宅。
もう日が暮れるのが早く、すっかり真っ暗になっていた。
長女は自分の自転車なので、気をつけないとね。

二女、三女を積んだ自転車で、長女を気にしながら運転すると、疲れるね〜。

9月6日その2 初めてのスイミング 

2006年09月06日(水) 0時05分
それからスイミングへ。

短期講習の時とは違い、生徒も多くてロビーも見学場所もごった返している。
長女は緊張気味だったけど、偶然近所の仲良しKちゃんも今日から始め、クラスも同じだったので安心したようだ。(長女の年にもなるとたいていの子は上のクラスで時間帯も違う)
二女も同じクラスの男の子と一緒だったので嬉しそうだった。

生徒もいっぱい、見学するママさんもいっぱい。今回も長女と二女は違うクラスで、場所も離れていたので、よく見れなかった。
ただやっぱり二女は本当に嬉しそうにやっていた。

帰りにスーパーに寄り、長女の給食代食の食材を買う。
しまった!二女も明日給食だった!メニューがわからないので、一度帰る事にした。

車で送ってもらったので、帰りは歩き。買い物の荷物も重く、久しぶりに疲れてしまった。
帰って二女の給食の献立表を見る。・・・家には何もないものばかり・・・。
買い物に行かなくちゃと思いつつ、体が動かず、そのままに。

朝早く起きて買い物に行こうか・・・などと考えつつ、就寝。よく眠れなかった。

9月6日その1 代理の歯科医 

2006年09月06日(水) 0時00分
顎を広げる装置をつけている長女と二女は、毎週水曜日に歯医者に通っている。
先週から先生が病気になり、入院が必要とのことでしばらくお休みになってしまった。

痛みなどの問題がなければ、私が一週間に一度装置を広げるだけでいいのだけど、最近二女は痛がって、装置をはめるのを嫌がっている。なだめて説得してはめるのだけど、「ギャーーー!」と泣くので、こちらも辛い。よく装置が合わないと、歯茎が傷つき、口内炎のようになるのだけれど、今回はなっていない。6歳臼歯が生え出しているので、歯茎が腫れているのではないかな?

先週末に衛生士さんから電話があって、木曜日の16時から18時の間に、同じ装置をやっている先生に来てもらうので、痛みなどトラブルがあったら来て下さいと言われた。
木曜日は今月からスイミングを習う事になっていたけれど、その先生もご自分の病院が休みの木曜日しか来れないそうで、少し早めの15時半から診てもらう事にした。

でも長女が帰宅する時間が15時半なので、下校途中で待ち合わせて、直接歯医者に行く事にした。
今日は生憎の雨だったので、どうしようかと思っていたら、夫が時間が取れると言ってくれたので、車で長女の学校まで行き、歯医者まで送ってもらい、それからスイミングにも送ってもらうことにした。

歯医者に行くと、待合室にゴキブリが死んでいた。うっ!苦手だ!
私も長女もゴキ近くのソファーには座れず、立っていたら、先に待っていた男の子が席を譲るように、ゴキ近くに座ってくれた。ありがとね。
しばらくして男の子3人連れのママさんが来て、ゴキを発見。「死んでるの?」と確認した後、衛生士さんに、「ティッシュとビニール袋ありますか〜?」と声をかけ、息子くんがささっと処理してくれた。さすが男の子!

長女は問題なく、二女は装置を少し削ってもらい、終了。
来週も同じ先生に来てもらうけれど、予約がいっぱいなので、痛かったら水曜日までに連絡して下さいと言われた。
今は装置をしている子供しか受け付けていないと思うけど、たくさんいるんだよね〜。

今日は、「ご迷惑をおかけしているので」と、診察は無料だった。

正直な(?)二女 

2006年09月05日(火) 3時55分
二女は今日から通常保育。2時10分頃、帰宅。

帰宅してすぐ、「今日、お箸忘れたでしょう〜!」と二女。え?お箸セットはちゃんと入れたけど?と思ってハッとした。中にお箸もスプーンもフォークも入れてなかった!ごめん、二女!

近所のクラスメートAくんが迎えに来てくれて、二女はAくんのお家に遊びに行った。

昨日、亡くなったと連絡があったKちゃんのお通夜と葬儀の日程を知らせるお手紙があった。
行かないけれど、電報ぐらい打とうかどうか迷う。

長女も帰って来たので、二女を迎えに行って、そのままスーパーへ。
二女が、「お母さんごめんね」と言う。「何?」と聞いたら、「Aくんちでヤク○ト飲んじゃった」って。Aくんちに行く前に、いつも「1日1本」と言っているヤク○トを飲んだのに、Aくんちでも出されて飲んだので、謝っているのだ(笑)。「いいよ、いいよ」と言うと、「もうひとつあるんだけど・・・」と。「今度は何?」と聞いたら、「クレヨンしんちゃん(のビデオ)見ちゃった」だって。うちではクレヨンしんちゃん(のテレビ)を見せないので、悪いことをしたと思っているようだ。
別に謝らなくてもいいんだけど、黙ってればいいのにね〜(笑)

悲しい出来事 

2006年09月04日(月) 3時49分
今日は二女の幼稚園の始業式。

午前中保育で11時40分頃に帰って来た二女が、「お礼拝の時に聞いたんだけど。すみれ組(年中組)に、○○Kちゃんって子がいるのね。Kちゃん、もう幼稚園に来れなくなったんだって」と言った。
私は、パパさんが急な転勤か何かで、引越ししちゃうのかなと思い、「ふーん」と聞いた。
更に、「O先生(すみれ組担任)がすごく泣いていたんだよ。M先生(二女の担任)もJ先生(園長)も泣いていたんだよ」と言ったので、ちょっとおかしいなと思っていた。

家に入って、園からのお手紙を見てびっくり。
Kちゃんが昨日亡くなったと書いてあった。

二女に、「ちょ、ちょっと。Kちゃん、し、死んじゃったんだってよ」と言った。
二女は「亡くなる」って意味を知らないと思い、「死んだ」と表現したのだけど、「死ぬ」っていう言葉はとてもストレートで、言葉に詰まってしまった。
そんな私とは対照的に、二女はあっけらからんと、「そうだよ」と言った。
「死」という事が理解できてないな・・・。
「Kちゃんってどの子か知っているの?」と聞いたら、「うーん。顔は知らない」と言っていた。学年も違うし、同じバスでもないので、接点はなかったか。

ママ友達のSさんは、すみれ組の役員さんなので、「事故だったの?」とメールを打った。
夕方、Sさんが電話をくれた。少し前にKちゃんだけ、家族とは違う車に乗っていて、事故に遭ったらしい。
1年生のお姉ちゃんもいると聞いたので、その子と同級生の子供がいるママ友達2人にメールで知らせた。

Kちゃんのこともご家族のことも知らないのだけど、とてもショックを受けた一日だった。

引き取り訓練 

2006年09月01日(金) 3時45分
長女は今日から登校。
2学期制なので始業式はなし。給食もスタート。でも今日は代食なし。ラッキー!

今日は「東海地震警戒宣言令に伴う児童引き取り訓練」がある。
午前中、通学班の連絡網で、「訓練、訓練。地震が発生・・・」と連絡があり、14時半頃学校に行き、子供を引き取り、一緒に下校するのだ。

今日は雨が降ったり止んだりの天気だったので、二女と三女を次兄に見てもらい、身軽で学校へ。
丁度雨は止んでいたけれど、校庭がぐちゃぐちゃなので、それぞれの教室まで行かなくてはいけない。
毎度、3階まで上がるのはしんどい。

教室の前まで行くと、失礼ながら誰だかわからない人に、「お子さんの絵、飾ってありますよ」と言われた。夏休みの宿題として描いた絵が、もう廊下に貼ってある〜。手抜きの絵なので恥ずかしい〜。
自分の家の周りの地図や夏休みの出来事を新聞形式にして書いている子もいた。すごいぞ〜。

早めに行ったので、早めに引き取ることができた。
子供が数人いるママさんたちは各子供の教室を回らないといけないので、大変そうだった。

帰り道、「お腹空いた〜。セブン○レブン寄って行こ〜」と長女。まだ一応訓練中です!

夏休み最終日 

2006年08月31日(木) 3時40分
東京に仕事に来た父が、「メシでもどうや?」と言っていたので、11時半、最寄り駅に父を迎えに行き、駅近くのインドレストランでランチ。
ここで働いていると聞いていたママ友達に初めて会えた。サリー姿がなかなか似合ってる〜。

食事の後、家まで来てもらっても、またすぐ帰らないといけないので、どうしようと思っていたら、二女が、「ドーナツ食べたい」と言ったので(今ご飯食べたばっかり!)、ドーナツ屋に行った。・・・ら、とても混んでいたので、時間潰しに図書館に行った。

児童室には、夏休みの宿題ラストスパートらしき小学校高学年の子供や中学生、そして赤ちゃんまでいっぱいいた。父が、「ホンマに子供が多いな〜」と言う。
二女のうんちに付き合っている間、うろちょろする三女の後ろについて歩く父が可笑しかった。
天井からたくさんモビールが飾ってあった。三女はそれに興味を持ったようだった。
そこで、長女、二女が紙粘土とたこ糸で何かを作っていたことを思い出し、長女に、「あれでああ言うモビールを作ったら?」と提案。少しでも夏休みの課題を増やそう。
長女も賛成したので、モビールの本などを借りた。

駅で父と別れた後、ホームセンターへ。
モビールで使う竹ひごを探したけれど、ないようなので、長めの竹串を買った。
それから長生きしそうな金魚のために作り物の水草を買う。
また三女は、犬・猫コーナーに興奮していた。

家に帰って早速モビールを作り、夏休みの宿題終了〜。
来年はもっとちゃんとやろう(笑)。
★プロフィール★
名前:Mahtab
家族:夫(パキスタン出身)
   長女M(小学4年生)
   二女A(小学1年生)
   三女F(2歳)
2004年4月から2005年4月までパキスタンに住んでいましたが、今はまた日本暮らしです。
最新コメント
アイコン画像Mahtab(管理人)
» ジューン (2008年02月18日)
アイコン画像らも@カラチ
» ジューン (2008年01月24日)
アイコン画像ちゃら
» スイミング3回目 (2006年10月01日)
アイコン画像Mahtab(管理人)
» スイミング3回目 (2006年09月30日)
アイコン画像Mahtab(管理人)
» 歯医者さん、復活 (2006年09月30日)
アイコン画像ちゃら
» スイミング3回目 (2006年09月27日)
アイコン画像サナ
» 歯医者さん、復活 (2006年09月27日)
アイコン画像モブログランキング
» 訂正 (2006年06月23日)
アイコン画像モブログランキング
» ヤジ馬 (2006年06月22日)
アイコン画像りんりん
» 訂正 (2006年06月21日)
Yapme!一覧
読者になる