またまた引越し 

2014年11月12日(水) 12時34分


教室のブログを公式ホームページでしていましたが
このたび、大阪・梅田教室のブログをF2Cに引越しすることになりました。

東京・渋谷教室のブログは引き続き、公式ホームページより見ていただけます。


ぜひ、また遊びに来てください。




『魔法の裁縫箱』ってこんなとこ。



ブログ★引っ越しました 

2011年03月19日(土) 10時52分


なんの更新もしていないのに
毎日たくさんの方が見てくださっていて
びっくりしました

ご連絡もせずにすみませんでした
本部からの要請でブログを引っ越しました。

個人的にはつまらなくなってしまったのですが
よければ見てください。



魔法の裁縫箱リニューアルブログ

またこちらも時々、更新したいなと・・・そう思っています

世界にひとつの手作りエコバッグ★ 

2010年10月14日(木) 16時21分



関西電力が運営している生活情報サイトで
かんでんe-patio』というサイトがあります。

今回、関西電力が取り組んでいる
エコをテーマに取材の依頼がありました

テーマは★世界にひとつの手作りエコバッグ★です。
日常生活の中でいらなくなったモノから
エコバッグにリメイクする方法を教えてくださいというものでした

リメイクなら先生はお手のものです
ですが超・超・超初心者向けにという但書きがありました

教室に来られる方は初心者でもやりたいというアイデアがあり
中にはご自宅でもミシンをさわっているという方もいます

幅広い年齢層が見るサイトで、興味のない方にも
作ってみたいと思わせ、しかも簡単で、材料も日常生活にあるものと
かなりの制限がありました
しかも取材依頼があってからスケジュールもタイト


でもそんな制限も先生にとってはなんのその
キュートな東袋風エコバッグが紹介されています
他にも3点、生徒さんの作品も紹介されていますので
ぜひぜひご覧くださいね〜




かんでんe-patio



リフォーム
ファスナーの取替え

[ファスナーを作っているところです]

ファスナーが壊れてしまった
取り替えて、また活躍してもらいましょう

新品のファスナーの長さを調整してます
ペンチを使うので、なんだか裁縫というよりは
工作という感じです

紳士ものを着々とこなしています。
勉強すればするほど、奥が深いのが紳士ものです




洋裁
トートバッグ作製

[アイロンでおさえています]

三つ子の妹さんのために作ってあげています
末っ子の妹さんだけはお仕事のお休みと合わず
教室に通われていないので
バッグやシュシュなど作ってあげています

同時にご自分のリメイクにも力をいれています
前回はお母さまのジャケットをリメイクしました




リフォーム
紳士ズボンのウエストつめ

[サイズを測っています]

いつもオリジナリティ溢れるリメイクをされいているのですが
今日はかなり久しぶりに教科書の課題をされています
ウエストを両サイドと後中心からつめる三方づめです

愛娘ちゃんがバレエを習うことになりました
衣装がフリフリでかわいいのを着せたいので
作ることにしました。
頑張ってくださいね〜



リフォーム
ファスナーの取替え

[ファスナーを縫い付けているところです]

こちらの方も今日はファスナーの取替えの課題をこなしています
壊れてしまったらどうしようもないファスナーですが
取り替えてしまえばなんてことはありません

ファスナー自体も200円〜300円なので
リーズナブルに洋服によみがえってもらえます



リメイク
ワンピース→ブラウスへ

[アイロンで芯を貼っています]

ニット素材のワンピースをブラウスにリメイク
Cutした裾を前立にしました。


見てください        
この完璧な柄あわせ        
写真の中央がつなぎ目ですが        
わかりますか        


              
        釦ホールの裏側に
        補強のために
        芯を貼っています。



表側にはこれから開ける        
釦ホールの位置に        
しるしをつけています。        

サプライズという共通点 

2010年10月06日(水) 12時34分



先日、精進料理を求めて高野山へ行ってきました
以前から、高野山の精進料理を食べてみたかったのです

高野山の尼僧学院で長らく教えていたという先生に
お勧めしていただいたのが『総持院』というお寺です
宿坊なのでお泊りもできますが、私は日帰りの昼食だけいただきました。

高野山はご存知の通り修行の場でもあります。
最近は観光地化されていますが
それでも肉屋さんや魚屋さんはなく
食べたければ下山しなくてはなりません

日本料理にはもともと目で味わうという観念があるように
精進料理も目で味わうために(おそらく)
見た目がお肉やお刺身に見える料理があります

今回、私がいただいた中には
ヒラメのお刺身に見える料理がありました
実はこんにゃくです
見た目は本当にヒラメでした

こんにゃくは京都の錦から取り寄せているそうです。
どのお料理も凝っていて本当に美味しかったです。


教室でのリメイクとはちょっと違いますが
どちらもサプライズという共通点があります。

これがこんな洋服になるんだぁと
驚かされることが度々あります
いかに洋服の姿を変えるかというのも
リメイクの醍醐味の1つですね




リフォーム
シングルの仕上げ

[マチ針を打っています]

紳士ものの課題に入りました
しばらく紳士ものが続きます

まず最初はシングルの仕上げです。
まち針を打ち終わったらルイス(すくいミシン)へGO
ルイスにも慣れてきたころでしょうか
これからも頑張りましょうね〜




リフォーム
見せかけダブルの仕上げ

[説明を聞いています]

こちらも紳士ものの課題をこなしています
今日は見せかけダブルの仕上げです

シングルの仕上げと違ってたくさん
線を引かなくてはいけません
まずは先生の説明を聞いて理解してから
ご自分で引いてもらいます




リメイク
スカート→ベストへ

[スカートを分解しています]

サプライズの予感です
長めのタイトスカートです。
おばあさまORお母さまのものだそうです

こちらをベストにリメイク
ボトムからトップスへリメイクできるんだと
私も最初はびっくりしました

スカートを各パーツごとに分解してから
パターンをあわせます




リフォーム
ジーパンの丈つめ

[裾にミシンをかけています]

お友達からの頼まれものです
ネットで購入したので試着ができなかったそう

裾にダメージがある仕上げになっているので
そのダメージを活かしたいとのこと。
単純な丈つめとはいきません
そこで白羽の矢が立ったわけです

3本まとめて仕上げました。
お友達も喜んでくれますね



舞台衣装★ 

2010年09月18日(土) 11時17分



みなさん、宝塚歌劇をご覧になったことはありますか
先日、初めて見て来ました

感想としてはとっても良かったです
テレビなどで知っていた羽も
実際に見るとかなり豪華
出てきた瞬間はちょっと大げさですが・・・鳥肌が立ちました





私が見たのはこの公演です
2部構成になっていて1部がジプシー男爵というミュージカル
2部はラプソディムーンという歌って踊ってのレビュー

遠目に見てもキラキラ・・・ギラギラ
いったいいくつラインストーンをつけているのだろうと
衣装を見るのが楽しかったです

特にレビューは何着、着替えたというほど
衣装の数は計り知れませんでした。

ダンスでは同じ生地を使っているのに
ビミョウにそれぞれデザインが少しづつ違うのです


衣装を見るだけでも価値ありです。
B席でしたらお値段も3500円とリーズナブル。

平日にいける方でしたら、宝塚ホテルのランチ付きの
観劇プランで3600円とさらにお得


舞台衣装の勉強にもなるはず
ぜひ行ってみて下さい〜




リメイク
コートのデザイン変え

[裾を切っています]

オークションでGetしたコートです。
分厚い肩パット・・・長すぎる丈・・・
時代を感じさせてくれますが、生地もとても上等なものです。

裾をCutして丈をすっきりさせます。
残りの生地で何をつくろうかと考えるのも楽しいです




リフォーム
シングルの仕上げ

[先生から説明を受けています]

お父さまからお借りしてきました
新品のスラックスです。
わざわざ課題を提供するために買ってくださったとか

ウエストも触りたい・・・と、言ったところ
ピッタリだからダメと却下されたそうです

でも直したものを着てくれる方がいるのは
嬉しいことですし勉強になりますね




リメイク
ジャケット→パーカーへ

[フード部分を手まつりしています]

もともとはジャケットでした
カジュアルなパーカーにしようとファスナーも付けました

フードの中はバンダナを利用しました。
一時期流行ったバンダナですが
最近は眠ったままだったので、利用価値ありです




リフォーム
パンツの丈つめ

[しるしをつけています]

今日は裏地付のパンツの丈つめの課題をこなしています
裏地が増えた分、倍の作業がある感じですが
こちらも順序さえ覚えれば、一連の流れとして
スムーズに出来るようになります

着々と課題をこなしています
マイペースで頑張ってくださいね




リフォーム
ジーパンのウエスト出し

[ウエストに生地をはさんでいます]

今回は復習も兼ねて、ご自分のジーパンをリフォームしています
ウエストに同じジーンズ生地をはさんで
ウエストを出す作業です

生地はあえて和柄や皮にしてデザインにすることもできます
いろいろチャレンジして楽しんでくださいね