井上と増田

April 06 [Fri], 2018, 22:34
最近話題の「出会いカフェ」というのをご存知でしょうか。

お店の雰囲気は様々ですが、来店したお客同士でコミュニケーションをとるというシステムです。

原則的に女性は無料か報酬つきですが、男性はちょっと割高な料金設定です。

しかしサクラや無料のドリンクやフードが目的の女の子もいると言われており、同席した女性がそうでないかは男性にはわからないため、一人でウェブにアクセスできる環境なら出会いサイトなどに登録するほうが確実だと思います。

きっかけがナンパで結婚に至った友人もおりますが、これはむしろ例外で、結婚どころかお付き合いにも至らない場合が多いでしょう。

知らない男性の車に乗るのは危険ですし、お酒を飲むのも止めた方がいいでしょう。

私はナンパに応じたことはありませんが、いわゆる出会い系サイトでいい感じになった男性に会いに行ったことがあるんです。

昼間に人目があるところで会えば大丈夫ですし、普段の行動範囲では出会えないような異性と出会えて、用心を怠らなければ使えるツールです。

もし、お見合いで相手の写真にプリクラが使われていたら大問題ですよね。

ですが、出会い系サイトで使う顔写真については特に決まりもありませんから、上手に撮れたプリクラの画像でも十分ですし、あるいは自分の写真に修整をかけたものでも良いです。

ですが、修整をかけすぎて本人の面影が全く無くなってしまったのでは、相手と直接会った時に確実にがっかりされますし、相手によっては怒らせてしまって二度と連絡が取れなくなるケースもあります。

ご自身の顔写真を送ることに抵抗があるのなら、勇気をもって会いに行ってみた方が成功しやすいでしょう。

自分の事を長々と書いたメールは普段の時でも出会い系においても、相手が不快な気持ちになります。

出会い系サイトを利用中に女性から連絡が来たならば、そのチャンスを生かすために、短文過ぎず長文過ぎない適度な長さのメールを送ることが大切です。

また、女性から返信されるメールがいつでも短文のような場合、相手の女性がサクラや機械といった出会い目的以外の場合がありますから、注意してください。

男女の別なく課金無しのシステムで使えるネットの出会い系サイトもあります。

課金がないシステムなら出会いの邪魔になるサクラなども気にしないですみますね。

そうはいっても悪質な業者が利用者の個人情報を入手しようとしてユーザーとして接触してくる危険もありますから、十分警戒してください。

それから、課金されない出会い系サイトには多くの利用者がいるため、非常識な人たちもいないとは言えません。

ブログに寄せられたコメントから親しくなって、結婚に至った人もいるようですが、むしろ変わった読者から強烈なアピールを受けたことで、どうしようもなくなってブログを閉めたという人の話のほうが多いように思えます。

自分やその周囲の出来事を写真を入れて細かく綴るうちに、居住地や勤務先などを特定され、怖い思いをすることもあるようです。

ブログは無防備にこちらの情報を晒すだけですから、最初はメール交換からという出会い系サイトで探すほうが、ずっと安心です。

久々に会った学生時代の友人に、今の職場で出会いがないと言ったら、合コンを企画してくれたまでは良かったのですが、その場のノリは良かったと思うんですけど、こちらの連絡先を渡そうとしたら、はぐらかされてしまいました。

もうイイ年で合コンも疲れてきましたし、そろそろ出会い系サイトに絞っていくつもりです。

頻繁にアルコールを飲むような人間でもないので、最初からそっちの方が良かったのかもしれません。

旅先での出会いを求めて女性二人で旅行してみたのですが、学生気分の抜けない若い男の子だったり、オジサン過ぎて不倫を疑ってしまうものまであって、まったく成果を得られませんでした。

この際、旅行と出会いは区別して、昔みたいに出会いサイトを頼りに恋人探しをしていくつもりです。

かつては学生だったのでメッセもたくさん来ていたんですけど、今や30目前なので受け身な姿勢ではいられませんね。

職場で出会ったパターンでは、二人の関係がいい感じならまだしも、上手くいかなくなってしまったら気まずくなります。

ただ通勤しているだけの毎日で誰か私をみつけて!と切実に願うときには勇気を出して、出会い系サイトに頼ってみませんか。

見た目で避けていたような人と話してみれば意外にいい人だったり、自分と話が合う人を見つけることができます。

友達の中には出会いのきっかけがセミナーという夫婦がいるのです。

とはいっても、セミナーそのものではなく、その後の飲み会に参加し、話しているうちに仲良くなり、交際に発展したみたいです。

同一のセミナーに時間を割くくらいですし、二人の間には共通点があったのだと考えられます。

ただ、出会い系のアプリとか出会い系サイトの方が事前に多少のコミュニケーションが取れることもあり、私には出会い系サイトの方がいいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:拓実
読者になる
2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mahmuhn30astp2/index1_0.rdf