マッコリのとりこ。 

2006年02月08日(水) 0時51分
誕生日でしょ?と、同僚のHくんが韓国料理を食べに誘ってくれました。二人とも休みだったので、地下鉄の駅の改札で待ち合わせたりして(笑)
端から見れば彼氏彼女にみえるかもしれないけれど、バツイチはまだしも子持ちでしかも
きれい好きな几帳面男はさすがに無理だと伝えてあるので進展する余地はゼロ(散々な言いようだ・笑)

で、行った韓国料理のお店は最近出来たばかりで、宮廷料理を食べられるというお店でした。お店のオモニが『おいしいみたい、私は飲んだことないけど(笑)』とすすめてくれた黒豆マッコリがほんとにおいしかった!!!連れのHくんは下戸なので、まひろひとりで瓶いっぱい飲みました(笑)あと3瓶くらいは余裕でいけそうでした。

SEX MACHINEGUNSの『5』 

2006年01月29日(日) 0時26分
お友達から『ずっと更新がない〜』と言われて、そういえば…とよくよく見たら去年の7月以来、時が止まってる〜(笑)
いい機会なのでまたぼちぼち始めたいと思います☆

一発目は『キリのいいチケット』(笑)
もう何十回と行っているMACHINEGUNSのライブ。
でも未だかつて一度もこんなにキリのいい番号を2連続で取ったことはありません(笑)
50番が長崎。500番が福岡。

この先、こんなことはもうない気がします。

ソウルフルソウル。 

2005年07月15日(金) 1時23分
いきなり韓国に行こう!と言い出した妹に乗せられ、結構ギリギリで大変だったツアーの手配まで押し付けられて、行ってきました、ソウル!
殆ど写真を撮っていないのですが、携帯の中に何枚かあったのでUPしてみます。

一番左は明洞のスターバックスで。カップにハングルが書かれてあるのが面白くて撮ってみました。心無しかコーヒーの味が薄いような…。マフィンは日本のよりもひとまわり大きいです。真ん中は地下鉄初乗換え前。ほとんどのところが900ウォン(90円くらい)で行けます。安いなぁ。右側は初日の晩御飯。真ん中あたりにあるお味噌汁みたいなのが韓国の濁り酒マッコリです。こいつが感動するくらいに美味しかった!!甘酒の甘さをおさえて、もっとクリーミーにした感じ。微炭酸です。
これは街で見つけたウォンビン…の、携帯電話の看板。ビルの上のがそうです(笑)新村辺りで撮ったように記憶していますが違ったかも…。雰囲気的には博多駅前という感じで(笑)あまり異国に来た気分にはなりませんでした。街をぶらぶらしながらお洋服屋サンも覗いてみたのですが、デザインがこってり系。ソース焼そばの上にさらにソースがかかってる感じです。この柄がなければ…とかこのフリルさえなければ…と何度思ったことか。単に好みの問題だと思いますが。街行く女の子の脚は総じて長かったです(笑)

最後は『ソウルの街を手に入れた女』
一緒に行った妹をこっそり激写。クローゼットの中にあったステッパ−(あの上に乗ってステップしてくびれた腰を手に入れる!とかいうやつ)を引っぱり出してきて、ソウルの街を眼下に無意味なエクササイズ。バカだ…(笑)しばらくやったあと、あっさり飽きたようで、「もう疲れた」と大いびきでぐーすか寝ておりました。枕が変わろうが国が変わろうが、数秒で眠れるなんて羨ましいもんです。

試されているのか。 

2005年02月06日(日) 23時11分
会社のイベントで韓国へ出張していた主任が帰国しまして、お土産にもらいました。『○○さんにはコレしかないと思って』という言葉とともに。
主任の言う『コレ』が靴下にかかっているのかヨンさまにかかっているのかはわかりませんが。。

まひろは以前の日記で靴下が大好きだと書きました。
その事に嘘は一切ございません。

…ございませんが、これは履けないぜ(笑)!

モチーフは悪くないと思うのです。しかし、何とも言えないセンスとファッション性(いや、そもそも最初からあるのかどうかも怪しいですが)、靴下にヨン様の組み合わせのミスマッチ…全てが実際に履くことを完全に無視して作られた靴下です(笑)

パンチのきいたお土産でした。ありがとうございました(笑)

My brother. 

2005年01月25日(火) 0時12分
先日の『ウリヒョン』サントラに続き、今日はDVDです。

日本での公開を待切れず、韓国からお取り寄せしちまいました…だって見たかったんだよー(笑)
韓国版を観るにあたり、障害が2つ。
ひとつ目はリージョンの壁、です。日本と韓国ではリージョンコードが違います。調べたところ、Macで4回までならリージョンコードを変更して観ることが可能とわかり、購入に踏切りました(笑)
しかし、4回って…微妙な数だなぁ。

ふたつ目は言語の壁、です。当然ながら韓国版に日本語字幕はありません。あるのは英語字幕です。イングリッシュです!恐ろしい(笑)!!
とはいえ、怖じけづいてもいられないので、8年間も習った(はずの)英語は伊達じゃないんだぜ!という根拠のない強気と、あとはセンスとイマジネーションで補完すればどうにかなる…かもしれない、とこれも強引にクリア。

で、先程観終わりました…切ない。とにかく『切ない』の一言に尽きる映画でした。
最初はまだ『きゃ〜!ウォンビンのジャージ姿!』『ウォンビンがお尻掻いてる
〜かわいい〜』と騒ぐ余裕もありましたが、お話が進むにつれ、とてもそんな気にはなれない展開に…。切なくて泣ける大人のハッピーエンド(なんだそれ/笑)でした。ウォンビン、本当に、いい役者さんだと思います。
パッケージの二人の笑顔がラストを余計に切なく感じさせるんだよなぁ。いい映画でした。何と表現したらいいかわからないけれど、この観終わった後の刹那さ具合は『STAND BY ME』を観た時に似ているかも。

それにしても、韓国語を英語の字幕で理解するなんて、まひろの脳みそじゃ無理がありました(笑)途中、何度も「ちょっと待って!字幕消えるの早過ぎる!」と叫びました。
字幕去ること矢のごとし。







ルークの悲劇 

2005年01月23日(日) 20時00分
ブログを立ち上げて、最初に登場させた『友達のお父さんの犬・ルーク』ふたたび登場!です(笑)

なんと、交通事故に遭っちゃったそうで、幸い1日入院で命に別状はなかったそうなんだけど…。友達からメールもらった時は心臓が止まるかと思いました。
大丈夫!とは言っても、その大丈夫な姿を見ないことには安心できない!と言ったら、『撮りたてホヤホヤだよ』と、友達が写真を送ってくれました(笑)

なんなんだ!!このライオンの真似っこしたみたいな姿は(笑)!胸毛がたてがみのようだ…触りたい(><)

注射をした獣医さんにも愛想を振りまいてたんだって。かわいいのぅ♪

ウリヒョン。 

2005年01月18日(火) 1時10分
満面の笑み!です。
ウォンビンの最新作『ウリヒョン』の韓国版のサントラです。

日本では映画自体まだ公開もされていないんだけど…。成績優秀で脆弱なお兄ちゃんと、喧嘩っ早くて乱暴者だけど性根は優しい年子の弟、訳あってお兄ちゃんばかりを可愛がるお母さん…釜山を舞台にした心温まるストーリー。

ネットであれこれ調べたところ、ざっとこんな内容みたいです(笑)
このサントラの中に映画のワンシーンをそのままサンプリングしたのが入ってまして、
ウォンビンが『ごめん…』って繰り返しながら嗚咽する台詞が〜。
つられてもらい泣きしちゃったよ。まさかサントラに泣かされるとは思いませんでした(笑)

お昼御飯。 

2005年01月16日(日) 1時20分
今日のお昼はべ−グルサンドでした。

その昔、遊ぶといえばここ!くらいによく行っていた界隈にいつのまにかべ−グル屋さんが
できていました。

街中に若い娘さんが溢れかえっていて、『ちょっとごめんなさいよ、おばちゃんを通してくださいよ』となんとなく遠慮しながら歩く感じで…(笑)

それはさておき、肝心のべ−グルは…とってもおいしかった!トーストしたべ−グルに
カリカリベーコンと、トマトとレタスを挟んだB.L.Tサンドが一番美味しかった!
(滅多に近寄らないだろうと、いろんな種類を山程買いました/笑)

韓国語、はじめました。 

2004年12月25日(土) 23時14分
一年の計は元旦にありというけれど、来る2005年の元旦は酒に酔って頭のネジを飛ばしているか、酒に酔いつぶれて寝ているか、酒に呑まれて具合が悪くなっているか…
いずれにせよ酔って計を案じている場合ではないことが目に見えているので、もう今のうち!とばかりに、この師走の忙しい時に韓国語の勉強を始めました。
いずれ学校に通うつもりですが、まずは初級者用のテキストで独学してみようかと。これでダメなら学校に通うなんて続く訳ない(笑)

←見てください!ドリルですよ、ドリル!!小学校の頃の、父親の出張土産はドリルでした…。『漢字書き取り100』とか『足し算引き算100』とか…その後、泣きながらお土産ドリルを解かされることになり…あぁ、思い出したくもない(笑)!

そんな苦い思い出のあるドリル形式で韓国語を楽しくおべんきょする計画です。

という訳で2005年はとにもかくにもひとまず韓国語を『止めずに続ける』をスローガンに掲げます(飽きっぽいのでこれ大事。何をとかいつまでとかは問題ではないのです。止めないことがまず大事/笑)


幸せアイテムその3 

2004年12月21日(火) 17時54分
靴下が好きだー!!!!

いや、本当にまひろは『靴下』が大好きなんです(笑)
選ぶポイントは、まず生地。厚手で、しっかり編まれてあって、程よく締め付け感のあるのが最高です。おじさんサラリーマンが履くようなテロテロのは論外。
ゆるゆるざっくり編まれてあるのもダメです。抱いてやる〜!(足を)ぎゅ〜っ!!って感じのが好きなのです(笑)

柄より何より、まず触って『幸せ〜♪』と感じるものを直感で選びます。
写真は無印のですが、3足よりどりで1000円を切るという、靴下好きに親切なお値段と品質のバランスのとれた靴下だと思います。

足は2本しかないのに、あほか!ってくらい靴下ばかり増えていきます。
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像まひろ
» ソウルフルソウル。 (2005年07月21日)
アイコン画像はち
» ソウルフルソウル。 (2005年07月16日)
アイコン画像ゆりゆり
» My brother. (2005年01月26日)
アイコン画像まひろ
» 韓流ブーミング (2005年01月20日)
アイコン画像Twinkle★
» 韓流ブーミング (2005年01月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mahirong
読者になる
Yapme!一覧
読者になる