きょうは死ぬのにとてもいい日。 

2005年05月29日(日) 12時58分
Today is a very good day to die.
Every Living thing is in harmony with me.
Every voice sings a chorus within me.
All beauty has come to rest in my eyes.
All bad thoughts have departed from me.
Today is a very good day to die.
My land is peaceful around me.
My fields have been turned for the last time.
My house is filled with laughter.
My children have come home.
Yes, today is a very good day to die.

From Many Winters by Nancy Wood

まだまにあうわ、いまなら。 

2005年04月21日(木) 0時06分
ipodを持って、あの窮屈な教室を出よう。
すこしだけ、空の下で。
ぽっかりあいた自分の孔を
好きな曲で埋めてみよう。
すこしだけ、陽の下で。

許すことはとても簡単。
大人になるふりをするだけでいい。

許さないことは立ち向かうこと。
まだまにあうわ、いまなら。
許さないで、たたかって。

だから、すこしだけ、時間を止めて。

好きな本を持って、あの窮屈な教室を出て。
すこしだけ、すこしだけ
明日が来るのを
遅くして。

いまこのときを、忘れさせて。

想い。 

2005年04月15日(金) 20時45分
あこがれて、それこそ狂おしく嫉妬するほどに。
焦がれる想いがあった。
その人のようになりたいと、切に願い
そしてどこかで、負けたくないと
思っている。

その人を尊敬し、そこにはなにが見えるのだろうと
思いをめぐらせ、いつかたどり着いた時に
見えるものを想像し、思いを馳せる。

そんな想いを抱いたことがある。

小憎らしいほどの言動に、腹が立つ日もあり
思い通りにならないわたしを気遣う、
おもいがけない優しい言葉に涙する。
そんな日々を、高熱の中で思い出していた。

その頃の自分がとても好きだ。

そんなに昔のことではないのに。

なによりも、そんなにまで
焦がれる想いを抱けたことが
とても素敵だと思う。

きっとこの現在も
あの人は同じように、憧れのなかにいるんだろう。

そしてわたしの中に、これから先も
あこがれの人として居つづけるのだ。

あの時みたいに、きっとそんなふうになれると
自分を信じていたい。

そこからきっと自信は生まれるだろうから。
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mahiromahiru
読者になる
Yapme!一覧
読者になる