手術 

2006年10月14日(土) 13時28分
彼が 手術する事になった。
 
18日に入院 19日に手術だそうだ。 心配と同時に不安になる。
突然発覚した病気。手術以外に治す手段がない。
 
神様 どうか無事に手術が終わりますように

かごの中 

2006年09月30日(土) 5時31分
かごの中の鳥は いつか大空を自由に飛びまわりたいと夢見る。
 
 
だけど いざかごの扉が開かれ 目の前に自由な大空が広がっても
 
 
 
飛び立つ勇気がない。
 
 
結局 扉は開いていても かごの中でいつものようにさえずっている。
 
 
 
今の私は かごの中。

死を考える時 

2006年09月28日(木) 19時36分
死にたいと口にして誰かに話しているときは まだ 大丈夫な証し。人に話すという事は 止めて欲しいとか慰めて欲しいとか 励まして欲しいと思ってるか話すんだ。
 
本当に死ぬ事を考えるようになると 他の人には言わないものだ。
 
死ぬ事を選んだら 止めて欲しくないんだから決して人には言わずに実行する。
 
父がそうだった。結局未遂で終わったけど・・・
うちは父が 知人の借金の保証人になったおかげで その借金3000万を背負う羽目になり 家族にもその事を話せず ひとりで家族ひとりひとりに遺書を残し ある日消えた。
私が15歳の春だった。
最後に家に電話してきた時 私が出て「お願いだから帰ってきて」といった言葉で 思いとどまったとあとで聞いた。
 
そのあとの生活は悲惨だったが 大企業のエリート部長だった父だから毎月の返済もなんとか払い 親戚に借りたお金も残金も退職金ですべて返した。
 
その娘が また借金苦である。父の血を受け継いだのかもしれない。
 
私が死にたいと思っても 実行せずにいられるのは 一緒に暮らす猫がいるおかげだ。
自分が死ぬ前に愛猫を殺す事はできないし 愛猫を残して死んだらこの子たちは保健所行きだろう。
それを考えたら 死ぬ事はできない。

体調 

2006年09月27日(水) 18時19分
今日は とても体調が悪い。
体調が悪いのに更新してるんだから 死にはしないだろう。
 
この部屋にひとりでいると 悪い事ばかり考えてしまう。もっと前向きに明るくと思えば思うほど どんどん悪い事を考えてしまう。
 
毎日ニュースで 奪われる命を見て 私を殺してくれればいいのにと思うことがある。
あんなに未来があって誰からも愛されている人が命を奪われ こんなどうでもいい私が生きている。
 
同じ今日も 人によって違う。
 
昨日この世の中に別れを告げた人にとって今日は生きたいと願った1日。
人生に疲れてしまった私にとっての今日は 死にたいと思う1日。
 
交換できたら 人のためになるのに.....

ビューティーコロシアム 

2006年09月26日(火) 21時49分
この番組見ていていつも思う。
 
確かに顔のせいで 辛い人生を歩んできたら整形して綺麗になって人生やり直したいと思うのは仕方ないだろう。
 
でもね これから子供を産むの女性が整形をした場合は どうだろうと思う。
結婚した相手が 整形したことを知らない場合もあると思う。
 
生まれてくる子は 旦那さんに似てくれれば何の問題もないかもしれないけど もしも母親似だったら。。。
当然 整形後の顔ではなく生まれ持った自分の顔にそっくりの子が生まれてきたら 母親はやはり整形させるのだろうか。
 
お母さんも同じ顔だったけど 整形すれば大丈夫みたいな感じで・・・・
 
もしも子供は 母親似そういわれたら ショックだろうな。
 
どんなに不細工でも 心が綺麗で目標を持ち前向きな人なら 普通に暮らせるはずだ。
現に私の知り合いにもいる。顔は 妖怪のようだけどみんなに好かれるいい子だ。
 
どんな理由があろうが 両親から受け継いだ顔を変えてしまうのは 賛成できない。

心の叫び 

2006年09月20日(水) 22時21分
ブルーハーツが好きだ。

トレイントレインの歌詞こころに刺さる
 
「見えない自由が欲しくて
 
見えない銃を撃りまくる
 
本当の声をきかせておくれよ」
 
朝から このフレーズが頭の中でぐるぐる回っている。

 

2006年09月18日(月) 18時13分
雲っていたり 雨が降っていると必要以上に気分が沈む。。。。
 
気分のいい時間は そうな長くは続かない。
  
思い切り笑ったのって いつだろう。
 
思い出せないくらい 昔のような気がする。
 
誰だって・・・・どんな人だって心に闇を持ってるンダト思う。
 
その闇が 表に出るか出ないかは個人差がある。
 
闇に勝つくらいの明るい気持ちや希望に満ちたキラキラした未来が見えてる人は 闇は外に出ずらい。でも その希望に満ちたはずの未来が崩れた時 一気に闇が支配してくる。
 
それが 今の私だ。

こないだ 

2006年09月17日(日) 11時15分
もう一個のブログに よく読者登録してくれてたうつ病に悩む女性の方のブログが 突然閉鎖された。
 
最後の記事は 「もうだめだ。」だった。
どうかこの世の中のどこかで 生きていてくれますように・・・・・ 
 
生きていても仕方ない・・・と思えば思うほどどうしようもなくなるのはわかる。
それでも逃げずに生きていこうよ。
 
生きてさえいれば いつか光り輝く未来に手が届くかもしれないから。
 

電話 

2006年09月16日(土) 5時26分
うちの電話には ナンバーディスプレイがついている。だから 相手の番号がわかる。
安心して電話に出られるシステムではあるけど 相手が誰かわかるだけに 時に支払催促の電話だった場合 電話には出ない。(汗) 逃げてどうする・・・とは思うけど 出たくない。。。
 
非通知の電話は拒否してるし たまに知らない番号が表示されてなんだろうと思いつつ 出ずにネットで調べたら ワンギリ業者だった事が数回あった。
 
そもそも ナンバーディスプレイをつけたのは 今年の春。
それこそ 取立ての電話がすごくてノイローゼになり 電話には一切出られなくなった。当然 家族からの電話にも出られず これではいけないと思い 工事費2000円はきつかったけどナンバーディスプレイをつけた。 家族からの電話は 着信音もかえて安心して出られるようになった。
 
今は支払催促の電話は たまにあるだけ( それでもまだある・・・)
電話でのノイローゼは なくなったけど ナンバーディスプレイは便利。

 

 

問い 

2006年09月15日(金) 18時37分
今日もいつもの毎日。
 
朝起きて 愛猫にごはんをあげて 朝のテレビ小説見て もうひとつ元気なふりして毎日やってるブログを更新して。
 
午後になって 彼が仕事を終えてやって来て 次のに行くまで眠ってて その間にお弁当と夕食を作り 時間になったら彼を起こして一緒にごはんを食べて 彼を送り出す。
 
猫にもごはんあげて 食器洗って テレビ見て 寝る。
 
そういえば 私は基本的に1日一食だ。別におなかも空かない。
 
もうひとつのブログは あるランキングでも10位前後にあるので 元気なふりして更新してる。
でも ちょっと疲れてきた。 やめようか どうしようか悩んでいる。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/mahiro2006/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mahiro2006
読者になる
Yapme!一覧
読者になる