クリスマスじたく

November 24 [Thu], 2016, 21:48
昨日の勤労感謝の日。
とっとは仕事。
真紘は試験勉強。
マコは受験勉強。


そして私はその傍でクリスマスじたく。


どうしようかな…と
思ったけれど
今年も やっぱり出しました。



































毎年 何の変わり映えもしない飾り付けだけど
どれも全部 お気に入り。


今年もお目にかかれてよかった。






サンタさん
今年もどうか
素敵なプレゼントを
運んできてください。














マコの国語にノート。
Aに◯、そして+5。
最高評価をもらえたって
嬉しそうに見せるマコ。




夜なべして作った漢字プリントも
ちゃんと評価してもらえて
私も頑張った甲斐がある。




少しずつだけど
良い兆しが見え始めてきたのは確か。




認められて 評価されて
これがまた弾みになれば
その先に繋がっていく。




まだ時間はある。


奇跡を起こすために
マコの底力を信じて
応援してやろう。

横長トート&かっぽう着

November 22 [Tue], 2016, 23:47
マラソン終わって
私の副業(あくまでも主婦業が主)の方も
頑張ってます。




横長トートL
マッシュルーム×キナリ





たまちゃんのかっぽう着。
C&Sオリジナルドットミルティーユ
ラベンデューラで。


こちらは生地をお預かりして縫製。









バッグとかっぽう着
ご自分でもとても素晴らしいミシンワークをされる方からのオーダなので
いつにも増して緊張しながらの
ミシン作業でした。


ほんとに優しい色合いで
出来上がりも ふんわりしていて
私の力は発揮できたはず!

明日にはお手元に届きます。
喜んでもらえると
いいな。






午後は広報委員の仕事で中学へ。
マコたち3年生、
最後の球技大会の撮影。




マコはサッカー。
試合前に円陣を組む。
気合いを入れる。


で、いざ試合が始まってみたら
ワーワー、キャッキャ
大騒ぎ。


皆のへたっぴさが面白くて可愛くて。
そして皆が楽しそうに笑ってる姿が
印象的でした。


苦しくて長い受験勉強の合間。
身体動かして
笑って
いいストレス発散になったんじゃないかな。


奇跡のシュートも決めたマコ。
まさか マコのシュートが
見れるとは思わなかったよ。




いい仲間たちだよ。

皆で励ましあいながら
切磋琢磨しあいながら
サクラサクその日まで
皆で頑張り抜いてください。


この子達みんなに
最高の春が訪れますように。

トート3つ

November 19 [Sat], 2016, 23:25
ブログ サボってる間も
トートほか あれこれ作ってましたが
全部は遡れないので
とりあえずこの1週間のをアップ。






ご近所トート&ショルダーストラップ
パープルブルー×赤ステッチ






ご近所トート
黒×赤ステッチ
ニコちゃんマークのワッペン付き








ポケットトートミディアム&ショルダーストラップ
濃グレー×グレージュ
ハートのワッペン付き




ワッペンはご依頼頂いたからお預かりしたもの。
場所もご指定していただいて
その通りに縫い止めています。




持ち手はバイカラーにすると
手間暇かかるけれど
実は強度も増します。
今後、+αのオプションという形で
バイカラーもオーダー受け付けてもいいかな?




たくさんではないけれど
それでも途切れることなく
注文を受ける事が出来ていて
ありがたいなぁと思いながら
一つ一つ心を込めて 作っています。


その人その人の
分身になるバッグ作り
これからも精進していかねば!




明日からは針を11号に替えて
いくつか普通生地のものを。


マコに冬生地でワイドパンツも
作ってあげたいんだけど
やっぱり それは後回しかな。










福岡マラソンから1週間。
筋肉痛もすっかり解消されたので
久しぶりの夜ラン。



脚の疲労がなかったせいか
思いの外 ハイペースで
駆け抜け、
息も上がり
11月とは思えない気温の中
夏の終わりくらいに
汗が噴き出してしまったけど
とても心地よい疲れに包まれました。


熊本までJUST3カ月。


絶対に超えたい目標に向けて
再始動!です。





福岡マラソン2016を終えて

November 17 [Thu], 2016, 22:25
私の初フルマラソン。
福岡マラソンから4日が経ちました。


筋肉痛のピークは
2日目の火曜日。
階段の上り降りや
立ったり しゃがんだりするのが
えらく大変だったけれど
今日はもう だいぶ楽に。
そろそろ 軽く走り出しても
いいかなぁと
そう思えるくらい 回復しています。




走ってる時の後半
走り終わった直後は
もう絶対、2度と走らない!
と 思っていたのに
本当に不思議なもので
今は そんな苦しかった思いが
全て消え去り
とにかく素晴らしい1日だった…
と、日に日にその思いが強くなっています。



小学生から高校2年まで
水泳を続けていたのだけど
両親は それほど
試合のたびに応援に来る事はなくて
(今思えば、時間的にも金銭的にも
そんな余裕なかったんだと思う)
だから、あまり
“頑張れ!頑張れ!”
って言われた記憶がないのです。
それは勉強に関しても同じで
よく考えたら私
“頑張れ!”って言葉を
あまり浴びることなく
成長したのかもしれません。


そんな私が母になり
子ども達が水泳をするようになって
成長するに従って
勉強も大変になって
そんな子ども達に私、
どんだけ
“頑張れ!頑張れ!”
って 言い続けてきただろう。


今回42.195km走っているあいだ
ものすごく たくさんの
“頑張れ!” って言葉を 頂きました。


実際に 頑張れている時に浴びるその言葉は
すごく力になり
支えになり
より “頑張れ”ました。


でも、だんだん疲れが出てきて
脚も動かなくなって
自分では 頑張ってるつもりなのに
ちっとも前に進めなくなって…
そうなると
“頑張れ!”って言葉を
素直に受け入れられない私がいました。


“頑張っとるし!
でもどうしようもないんやし!” って。


(あ〜、これ
誰かさんからよく出る言葉だよなぁ。)


そんな時に
沿道のおばあちゃんが
優しい声で言ってくれた この一言が
疲れ切って 荒んだ私の心を
ゆっくり解してくれたのです。


“大丈夫よ〜。
充分 頑張っとるよ〜。
あと ちょっとよ〜。”


そこからはまた 素直になれて
沿道の方々にも
感謝の気持ちでいっぱいになりながら
ゴールに向かう事が出来ました。



私の発する “頑張れ!” に
あのおばあちゃんなような
温かさ あったかなぁ…。
いや、なかったよなぁ…。


しんどい時にも
“頑張れ!頑張れ!”
って、私に言われ続けてきた子達。


キツかった時も
たくさんあっただろうなぁ…。




フルマラソンを走ると
世界が違って見える!
なんてよく言うけれど、
私の場合は
そんなドラマチックな事ではなく
大切な “気付き” が あった。


それが今
この時このタイミングだった事に
意味がある。


そんな風に思っています。



走り終わった後
無事に終わった事を母にメール。
そしたら、すぐ返信がきました。




お母さんからもらった
“よく頑張りました”。

あのおばあちゃんと同じ温度の
温かさ。
やっぱりね、嬉しかった。


そして
“又明日からいつもの生活を頑張って”。

こっちは、わたしがいつも発する
“頑張れ!” と同じ温度だ…。
なんか チクッと痛い。



今回のマラソンで得た事学んだ事を
これからの生活に
活かしていかなればね。

それくらい
本当に大きな大きな体験でした。



【追記】

沿道から応援してくれたとっとが
その日のFacebookに書いてたこと。

“夫婦に勝ち負けはないけれど
今回は、「完敗」です!”

同級生夫婦
いつもどこかライバルなんですよ。

なんとなく人生において
私が「完敗」してる気がしていて。


だからね、1つでも勝てて
なんかすごく 嬉しかったです。




4回に渡り綴ってきた福岡マラソン。
以上で お終い!


次は2月の熊本マラソンに向けて
またコツコツ 頑張っていきまぁす。












福岡マラソン2016〜ネットサービス編

November 16 [Wed], 2016, 23:05
しつこいな…。
また 福岡マラソン…。


それだけ
私にとっては一大事な出来事。
そういうことなので
興味のある方だけ
どうぞ!






今時のマラソン大会は
シューズに計測チップを装着して走る。


このことは
3月のはるかぜマラソンの時に
経験済みだったので
知っていたけれど
今回は ネットで通過タイムを
配信してくれると言う。





なんか すごいなぁ。
と、そう思って
家族にはもちろん
友人&知人にも ナンバーとともにお知らせ。


お暇な時に ちょっと覗いてみてねって。


まっ、あくまでも
かる〜い気持ちで。






で、いざスタートし
おニューの ランウォッチを
上手に使いこなすことに失敗し
自分では、どんなスピード、ラップで
走り抜けていたのか分からぬまま
ゴール。
最終的なゴールタイムだけが
私の持ってる情報でした。




とりあえず家族には伝えようと
とっとにLINEすると
言ってもないのに
“5時間きっとるやん!” とくる。


真紘からも
“サブ5おめでとう”


そしたら 友達からも
“サブ5おめでとう”
“目標達成おめでとう”
“◯km付近がキツそうだったね”
“いいラップ刻んでいたよ”
“最後の坂はやっぱりキツイのね”
“順位がぐんぐん上がっていったね”


などなど
私、ずっと中継されてましたか?
ってくらい
走った当の本人より
生々しい情報がたくさん。




で、今日、改めて
自分で2つのネットサービスを
確認してみたわけです。


【スプリット】










【ラップ】










【ネット】










すごくないですか?
こんなに克明に記録が残されてる!




みんな これをずっと 見続け
目には見えないけど
想像しながら
応援してくれてたんだ…。
そう思うと
また改めて 感謝の気持ちで
いっぱいになります。


そして この記録をベースとして
この先の私の目標設定に
活かす事ができそうです。




いやぁ、世の中スゴイね。
ハイテクだね。
IT社会だね。


各地方で行われるマラソン大会。
また違う楽しみ方が できました。
私も これ見ながら応援しよう!




今回、抽選に外れて
走れなかった友達から
素敵な贈り物。



ありがとう。
来年は 絶対 一緒にね!


福岡マラソン2016〜エイド編

November 15 [Tue], 2016, 23:26
マラソンにおける給水とか給食のことを
“エイド” と言うらしい。
カッコいいねぇ。


私は まだ慣れなくて
自分の口で “エイド” って言えない。
なんかちょっと
こっぱずかしい…。
フルマラソン何回か経験したら
すんなり言えるようになるのかな…。




さて私が携帯した栄養補助食は
こんな感じでした。




全て、赤坂の陸上関連専門店STEPの
店員さんのアドバイスに従って
用意したものです。

この中の1番大きい
アミノバイタルゼリーは
会場に着いて
スタートブロックに並ぶ前に
飲みました。
その時に、アミノ酸スティック粉末も。
これが事前ドーピング。




スタートし、多分10kmくらいまでは
一度も給水を取らなかった気がします。
普段の練習の時も
10kmだと何も摂らないので
これで全然平気だったけれど
これが正しいのか間違ってるのかは
分かりません。


STEPの店員さんに
10kmごとに 栄養を補充する事を
薦められていて
ちょうど10kmで
小腹が空き始めたので
ポーチから
まず、ザバスのゼリーを一つ。
(写真のPIT IN)
羊羹のような感触、口触り。
これが なかなか
美味しくて 食べやすくて
走りながら 一口ずつ口に入れて
数kmかけて一つを食べ終えました。


お腹も満たされたし
元気チャージに効果あり。


その後かなぁ
エイドで 吉野堂ひよこの
マシュマロが登場したの。
一つ取って
走りながら ちびりちびりと かじる。
中にはビタミンCだかなんだかの
酸味のあるゼリーが入っていて
とても美味しかった!
これも 私には 効いた!


10km以降の給水ポイントは
必ず取って 1口2口
口に含むように。
紙コップ半分くらいまで
注いであるのだけど
とても全部は飲めません。
残りは人にかからないように捨てて
紙コップもゴミ箱へ。


20kmで、ポーチから二つ目の栄養補給。
この時はSTEPの店員さん一押しのゼリーを。
写真では上の1番左。
黒に赤のパッケージのmag-on。


これがねぇ、私には
かなりキツかった…。
相当な濃縮具合で
ねっとりしている。

ウェッと思いながらも
これはクスリだから…と
走りながら ちょっとずつ
何とか服用。



昨日も書いた通り
23km付近から
お腹が おかしくなっていったので
このゼリーが効いたかどうかは
微妙なところ。



公式エイド、給食も
後半はどんどん 豪華になっていきます。


有名な牧のうどん。
これに救われた〜って声も
よく聞いていたから
楽しみにしていたのだけど、
一口で ウッ…。
ごめんなさい…。
食べれない…。


もっと楽しみにしていた
鈴懸のどらやき。
3000個しか用意されないから
もしかしたら もうないかも!〜
と、思ったけど
まだ ある!


ヤッター!


と、手に取り 一口かじるも
今度は 甘いあんこが オェッ…。


こんなに甘いもの好きなのに
気持ちわるい…。


またまた
ごめんなさい…と言いながら、
途中のゴミ箱へ。


チロリアンなんて
口の中パサパサになるから
食べれるわけない…と
取ることもしませんでした。


結局、用意されていた給食のほとんどを
私は 食べる事が出来なかったことになります。




ポーチの中も
ハーフまでの2つのみで
後はもう 残したまんま
一緒にゴール。
甘いキャラメルとか
口に含んだら 吐いていたかも…
って気がしてます。


後半の私は
もしかしたら
栄養を摂る体力&気力
なかったのかもしれませんね。



ただ 42kmを通じて
これは美味しい!
と嬉しかったのは みかん!
みかんは ほんとに
すごく摂りやすかった。



最後の数kmは
給水ポイントを目標に走っていた
と言っても過言ではないくらい
喉がカラカラで
毎回 アクエリを飲み干し
アクエリでちょっと生き返り
また走れた!
と、そんな感じだったような気がします。




以上から…
私の場合は
ザバスの羊羹タイプのゼリーなら
食べられる。
濃縮ゼリーは無理。
甘いものは食べられない。
給食はみかん!
そして鎮痛剤は携帯する。


やはり経験に勝るものはないね。

次回以降
これを参考に
準備していこうと思います。




福岡マラソン2016

November 14 [Mon], 2016, 15:52
サボりまくっているブログ。
気になりつつも
近頃はインスタで満足してた…。


これじゃイカン!
ということで、
昨日の福岡マラソンをきちんとまとめておこう。


昨日、行われた第3回福岡マラソン。
去年は抽選にハズレたけれど
今年は倍率4倍弱の中
無事 一般枠で当選。
(市民枠は落選)
私の初フルマラソンの舞台が
地元 福岡に決定したのは7月のことでした。


しかし7月、すでに暑い。
練習しなきゃと思いながらも
日々の忙しさに
マコの最後の中体連もあり
ほとんど走れず…。


9月に涼しくなってから
少しずつ走り込もうとするのだけど
この秋は長雨に台風で
なかなか継続的な練習ができない。


結果 真剣に練習詰めれたのは
10月と11月本番前の1週間。
この間は、20km前後を3回。
あとは日々5から10km。
4週間で200km走り込めたのは
自信になった…。


が、それでも最長25km。
この距離が 精一杯な状態で…。
“生き地獄” と聞いてる 30km以降に
不安を残す形になっちゃいました。


さてさて、天気予報によると
どうやら 雨の心配はなさそう。


しかもちょっと気温が高くなる。


そんなわけで、
ウェアは こんな感じに決定。






暑いとしんどいので
スパッツはやめて
ゲイターに。
アームカバーは現地に行くまで。
走る時は 外そうと決め
結局 その通りに。


結果的に 私にとっては
これで正解でした。




本番2日前。
ナンバーカードに引き換えに
天人中央公園へ。






私の初フルマラソン
目標は 4時間50分!
ホントは4時間半と
いきたいとこだったけど
ここはちょっと冷製に…。


でも正直、5時間ぎりが
1番リアルな目標だったかな。




事前に赤坂のSTEPに買い物に行き
店員さんにアドバイスを受けながら
携帯する栄養補助食を一揃え。
ポーチの中は
こんな感じでした。






これ以外に絆創膏も。
あとはランパンに
鎮痛剤を入れて。




セオリー通り
本番前1週間は 炭水化物多めに。
うどんやパスタ、パンを
多く摂り
意味あるのか 分からないけど
カフェイン断ちで、コーヒーを我慢しました。


あと、当日
身軽に走りたかったので
お通じをよくしておこうと
3日前から 酸化マグネシウムを服用。
春にハーフを走った時の教訓から
実践しちゃったのだけど
これがね、見事にやらかしてくれました。
(詳細は後ほど)




前日は早めに寝たかったけれど
洗濯まで済ませておくと
やはり11時過ぎ…。
当日朝は
マコの塾弁も用意しとかなきゃいけなかったので
3時半起床でした。




朝起きたら
ケンカ中のマコから 置手紙が。






なかなか口では言えなかった
“頑張って!” を
こんな形で伝えてくれて。
いかにも 彼女らしいな…と
でも、嬉しいよ
頑張らないとね!
と、そんな事 思いながら
マコのお弁当を作り…。


作りながら同時並行で朝食を。
摂った食事は
☆おにぎり1個
☆カステラ数きれ
☆アミノバイタルパーフェクトエネルギー
☆バナナ1本
☆Mag-on(足攣り防止の粉末)
☆アミノバイタルアミノ酸3600


普段こんなに食べることない上に
苦手な粉末2本で オエッ…。


と、この辺りから
お腹がおかしなことに…。
ん?ヤバくない?


そう!
酸化マグネシウムが効き始めてしまったのです。
お腹ゆるゆる…。
6時に家を出るまで
トイレに籠る状態。


やってしまった〜と
後悔するも 時すでに遅し。


それからは
気のせい気のせいと
自分に言い聞かせながら 会場へ。


結局、スタートに並ぶまで
2回トイレに。
会場トイレは思ったよりも
混雑していなかったので
それは助かりました。


手荷物を預ける前に
アミノバイタルのゼリーと
アミノ酸3600をもう1本注入。
これで、私の事前ドーピング完了!


スタート50分前くらいに
スタートブロックに並びます。


最後尾Hブロックの
半分くらいのとこだったかな。






アクロスの脇。
ここに小一時間。
寒かった〜。
冷えた〜。
ゆるいお腹、どうなる〜?


でも待ってる間は
周辺の方々と
いろんな会話もして
とても楽しい時間でした。




そして8時20分。
スタートの号砲!


鳴ったはずだけどね、
遠いHブロックからは それも聞こえず。
アクロスから渡辺通りに出るまでは
少しずつ歩いて移動です。
周りの人とお喋りしながらね。


渡辺通り、もう少し!
と思ったら 消えてる信号機が目に入る。






私達ランナーのために
九州の中心 天神の ど真ん中が封鎖されてる!
このことに えらく感動!
気分も どんどん上がってくる!




そしてやっとやっと渡辺通りに。






これでもスタートラインは
まだまだ先。


結局、Hブロックがスタートをきるのは
号砲から10分弱経過してからでした。




スタート直後、5kmくらいまでは
混雑したまんま。
なかなか自分の走る場所を確保できず
あっち行ったりこっち行ったり
しちゃいけない…と思っていた蛇行を
やってしまう…。


それでも、福岡の街を
車道の真ん中を
私達のために
全部の信号が青になっているコースを駆け抜けるのは
とんでもなく爽快!
超 気持ちいい!
お腹もなんとか大丈夫そう!
脚も軽い!


そんなこんなで
それはそれは軽快に脚を進め
気が付けば もうすぐで九大!
折り返し地点です。


ここには とっとと真紘が応援に来てくれてて
ちゃんと気がついて
頑張れー!って言いながら
写真撮ってくれました。










ねっ!笑顔でしょ!
ホントにこの辺りは ものすごく
気持ちよく走れてたんです。




折り返し地点では
前を行くランナー達と2.5kmくらい
往き来するのだけど、
ここが緩やかな登りでね。
スタートしてから
初めての登りになるのだけど
これが 地味にキツイ。
2.5kmがやたら長く感じ始めて
ここで 疲労を感じ始める。


それでも何とか笑顔でハーフを超え
いよいよ海岸線に向かうために左折。
延々と河岸を走るのですが…。


ここで、ついに 恐れていた事態が!
緩くなっていお腹が
主張し始め
今まで気にならなかったトイレ表示が
気になりだします。


並んでるしな…。
時間ロスしちゃうしな…。
と、思いながら、迷いながら
スタート待ちの時にお隣の方が言ってた
“トイレは行きたくなる前に行かなきゃダメですよ”
この一言を思い出し
意を決して コースを外れてトイレへ。


一回で済めばよかったのだけど
その後も お腹の痛みは治らず
結局 もう一回 トイレへ。


酸化マグネシウムやら飲んだ事を
激しく激しく後悔。
ホントに、これだけは大間違いでした。


と、これが23km以降の出来事。
でもまだ脚は動いていたし
トイレ以外はちゃんと走れていました。


25kmを越えて
いよいよ海岸線へ。
海では船からの応援があり
これが福岡ならではの応援かぁなんて思いながら
手を振ったりしていたのだけど
その頃から確実に脚が重たくなっているのは感じていて
これは早めに服用しておこう!と
携帯していた 鎮痛剤を飲みました。


これが効いたのかどうかは
正直分からないけど
気休めにはなるから
次回以降も鎮痛剤は持っていこうと思います。




そんなこんなでやっと30km。
福岡マラソンの30km以降は
アップダウンが続く
非常に苦しいコース
と、事前に聞いて覚悟してはいたものの
こんなの 実際に走ってみなきゃ
わかんないね。


それまでの30kmを経ての
疲労を抱えての
あの道のり。


先輩ランナーさんが言ってた
“生き地獄”。


あ〜、ほんとだ〜。
これが 生き地獄なんだ〜。


と、このころ、脚が止まりだし…。
歩いては
これじゃダメだ…と 再度走り
そしてすぐに
脚が止まる。


私、何やってんだろー。
何で こんな事してんだろー。
マラソンなんて 別にしなくてもいこと
なんで やっちゃったんだろー。
って、そんな事ばっかり考えちゃってたな。


周りのランナーもやっぱりおんなじで
でも それでも前に進んでて
みんなの姿を見てたら
みんな頑張ってるんだから
私も頑張んなきゃ!って
時計見ながら
歩いてたら
5時間きれない!
走らなきゃ!って
ホントに気力しか残ってない状態の中
必死に前に前に脚を出してました。


40kmを越えて
このまま走れば5時間きれると確信できて
やっと息を吹き返し
見えないゴールを目指して
最後の力を振り絞る。


ゴール手前 数100mのとこで
先にゴールしてる高校時代のクラスメイトが待っててくれて
エールをくれて
それが私をゴールに連れてってくれました。




わたしの初フルマラソン。


グロスタイム:4時間53分08秒
ネットタイム:4時間44分35秒


目標達成です!






どうしても欲しかったの。
完走メダルとタオル。






3時間14分で走った同級生。
応援ありがと。
すごく力になったよ。
来週の神戸マラソンも頑張ってね!














喜びと安堵でいっぱいな写真撮影。








涙出るくらい美味しかった
おもてなしの焼餅。




沿道から応援してくれたとっとは
その後会社へ行き
仕事してから
夕飯を用意してくれてました。






つみれ鍋
疲れた心と身体、五臓六腑に
染み渡りました。






ランパンに入れてた
マコのメッセージ。
汗で滲む文字が 頑張った証。




以上、これが私の初フルマラソン。


たくさん方々から、
たくさんの応援メッセージをいただき
大会関係者
ボランティアの方々の支援
そして家族皆の深い愛情。
これらがあってこその
私の完走と目標達成でした。


心から感謝しています。








昨日は
“2度と走るもんか!” と思っていたのに
一夜明けたら
“次はこんな風にしよう!”
なんて思い始めているから
ホントに 不思議です。


次は2月の熊本マラソン。
しばらくゆっくりして
また少しずつ走り始めたいなと思います。




それまでに
私は このランウォッチの使い方を
マスターしてからおきたいと思います。




(本番2日前に届き
使い方がよくわかんないまんまスタートして
案の定 すぐに訳わかんないことに。
結局 ペースとかも確認できず
何故だか私の記録は6時間29分28秒30)























100点

September 27 [Tue], 2016, 21:43



【今日のお弁当】


☆豚肉炒め弁当
☆おにぎり




昨日のステーキ弁当からの
ノーマルな
かなりな地味弁。




帰ってきて
お弁当箱を出す真紘に聞いてみる。




今日のお弁当は
何点?




“100点”




意外な応え。






あらそう…。
じゃ、昨日のは?






“200点!”






今日のお弁当を
50点と言わない心づかい。




なかなか
やりますな!






明日&明後日 定期考査のため
明日はお弁当 お休み。


イェッイ!






それにしても
さっきから
すごい雷雨。


塾に行ってるマコ。
ずぶ濡れで 帰ってくるなぁ。

ステーキ弁当

September 26 [Mon], 2016, 21:01



【今日のお弁当】


☆ステーキ弁当


(とっとは 深夜早朝勤務のため
お弁当要らず真紘のみ)




帰ってくるなり


“今日の弁当 ばり うまかった!”


“たぶん今までで
一番やった!”


と、絶賛&称賛の声。




これまで一年半。
それなりに 手間暇かけて
お弁当作りをしてきたけど…。


間違いなく
今日のが 一番
手抜き!




目の前で
うまかった うまかったと
大げさなくらい喜ぶ息子の姿。


なんかちょっと
母は複雑…。




“あの肉はどこで買ったのか?
高かったやろ”


と言うてくるけど
残念ながら
スーパーで
かなり安かったオージービーフだよ…。




我が家の長男の舌
どうやら




かなり貧相…。
(肥えてるの反対は何?)






将来 彼女とか奥さんとか
ちゃんと 美味しいとこ
連れてってあげれるんやろうか…。




ちなみに、今夜の夕飯。
麻婆豆腐にお刺身
お味噌汁にポテトサラダ。




このご飯も最高かどうか訊いたら


“普通…”




そしてその後もう一言。


“普通ってのが
一番幸せなこと…。”






許してやろう!

エッグスンシングス

September 24 [Sat], 2016, 22:28



これ 今夜の晩ごはん。


美容室帰りに
マコと2人でエッグスンシングス。


今さらながらのお初。


あ〜、本場に行きたい!
いつ行けるかなぁ。
もう一回
みんなで行きたいなぁ。
あの 常夏の島へ。









岩田屋の催事で
店員さんに
“何かスポーツやってるの?
バスケかな?”


と声かけられ
なんかちょっと不満気な
マコの後ろ姿。




今日は
何度も
“ここに来れますように”
と願いながら
高校見学して来ました。




来年の春
あの地味な制服に身を包んだ
あなたの後ろ姿を
見れますように。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mahimako
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
これまでの日記一覧
最新のコメント
アイコン画像sko
» クリスマスじたく (2016年11月24日)
アイコン画像mahimako
» それぞれスタート (2016年08月30日)
アイコン画像sko
» それぞれスタート (2016年08月29日)
アイコン画像きやみゃ
» 新潟全中応援の旅A (2016年08月28日)
アイコン画像mahimako
» 新潟全中応援の旅A (2016年08月27日)
アイコン画像mahimako
» 新潟全中応援の旅@ (2016年08月27日)
アイコン画像mahimako
» 山の日 (2016年08月27日)
アイコン画像きやみゃ
» 新潟全中応援の旅A (2016年08月25日)
アイコン画像sko
» 新潟全中応援の旅@ (2016年08月18日)
アイコン画像そう&ひかるママ
» 山の日 (2016年08月14日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる