ビガーブライトexを最安値で買う方法はあるの? 

January 08 [Thu], 2015, 11:27

水素水がブームになってきて、いろんなところでビガーブライトexが紹介されるようになってきましたね。
水素を体に取り入れると、活性酸素を除去してくれる効果が期待できるらしいです。

活性酸素は以前から体にとってあまり良い物質でないことは言われていました。
呼吸をしているだけで、発生してしまうのでどうにもならないと思いがちですが、実は水素で対処することができるんですよ!

活性酸素への対抗策、ビガーブライトexは激安の購入プランがあり人気となっています。
通販だと良くある初回購入特典ですが、すっごく安く設定されているんですよ!
定価16,200円のところ、なんと驚きの6,900円!
半分以下のお値段で買うことができるんです!

「スーパー定期」というプランならこの初回購入の価格で1回目と2回目分を購入することができます。
その後は8,400円のリピート購入プランがオススメですよ!

ちなみに初回での解約も受け付けてくれるというのがミソです。
お試しで激安で購入することができますし、この価格なら最安値と比べられるくらいのトップレベルの安さです!

どのプランでも送料がかからないのも安心ですよね。
ビガーブライトexで活性酸素をやっつけて老化予防を始めましょう!

ビガーブライトexの詳細はコチラ♪⇒高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」公式オンラインショップ 


ビガーブライトがグレードアップ! 

January 07 [Wed], 2015, 11:24

ビガーブライトは多くの方に愛されていた水素水ですが、この度さらに良い物に改良されました!
しばらく販売はしていませんでしたが、ビガーブライトexとなって復活!

どこが変わったのかというと「シリカ」という美容成分を配合することで、女性に嬉しい美容効果が追加されたんです!
シリカが加わることによって、肌のコラーゲンの結合が強まるそうです。
それにより、肌の保湿効果や髪質の改善などの効果が期待できるそうですよ!

この「シリカ」という成分は今アメリカで特に注目されていて、シリカ水という商品が販売されているそうです。
その含有量は通常のミネラルウォーターと比べて約6倍にもなるそうです。

シリカの含有量が多い、というのも新たな特長の一つですが、ビガーブライトexの一番の改良点は水素保持時間にあります。
これまで、水素を液体の中に閉じ込めて置けるのは約15分間と言われていました。

ですが新しいビガーブライトexは封を開けた後でも、空気を抜いてキャップをした状態であれば、48時間過ぎてもある程度の含有量を保持していることができます。
一気に飲みきる必要がなく、ゆっくり飲んでいられるようになりました!

水素とシリカで美容や健康を改善したい方は是非生活習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ビガーブライトexの詳細はコチラ♪⇒高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」公式オンラインショップ 



活性水素水ってご存じですか? 

January 06 [Tue], 2015, 11:23

ビガーブライトexは使っている水にも違いがあります。
立山連峰から出てくる富山の自然水を使用しました。
良い水に水素を入れることによって、より良い活性水素水が出来上がります。

活性水素水には活性酸素を除去する効果があるとされています。
人の体は生きていく上で活性酸素を出し続けなければならないのですが、その活性酸素が体の細胞を傷つけてしまうこともわかっています。

その結果、老化などを招くと共に、生活習慣病などの原因であることも知られています。
体内で発生した活性酸素を抑制する効果が活性水素水に期待されているわけですね。

そんな水素水をもっと手軽に飲めるようにできないか?ということで開発されたのがビガーブライトです。
実は市販のミネラルウォーターなどは活性酸素が含まれているそうです。
飲むことで活性酸素を体に取り入れてしまうことになり、細胞の老化に繋がります。

たまには体に気を使って水素水で活性酸素の除去をしてみませんか?
是非1度試してみてくださいね。
1日230円から始められる手軽なお試しプランも用意されていますよ!

ビガーブライトexの詳細はコチラ♪⇒高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」公式オンラインショップ 



水素水含有量はどれくらい? 

January 05 [Mon], 2015, 11:22

水素水はたくさんの商品が発売されています。
どれを選べばいいのか迷ってしまいませんか?
たくさんある中から水素水を選ぶポイントをお伝えしますね。
一番のポイントは水素水の中にどれくらいの水素含有量が含まれているかということと、還元力があるのかどうかが重要になります。

両方の数値が良いほうを選ぶといいですよ!
ちなみにビガーブライトexは最高水準の数値である1.4ppmの状態で届きます。
水素が飽和した状態が1.6ppmですから、高い濃度を保持し続けています。
開封するとさらに数値は下がってしまうのですが、それでも0.8〜1.2ppmほど残っている状態です。

飲む直前にどれくらい残っているかが重要なのですが、水に溶けにくい水素は開封後どんどん抜けていってしまいます。
一般的に水素水から水素が抜けきってしまうまで約15分くらいらしいのですが、ビガーブライトなら48時間経ってもある程度の水素を含んでいる状態を維持できます。
長時間経っても維持できるところが大きな特徴ですね。

また、ビガーブライトexは還元力も高いです。
還元力が良いほど活性酸素への影響力が高くなります。

アメリカの日本でいう厚生労働省のような機関があり、そちらの方での認可も取得しています。
「FDA認可取得」というブランドはアメリカでも認められているということになります。

水素水生活を効果的にするなら、水素含有量、酸化還元力の高いものを選ぶといいですよ!

ビガーブライトexの詳細はコチラ♪⇒高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」公式オンラインショップ 



ビガーブライトex【株式会社マハロ】の水素水の効果とは! 

January 05 [Mon], 2015, 11:09

ビガーブライトexはどれほどのポテンシャルを秘めているのか!
ビガーブライトexは株式会社マハロが販売している水素水です。
かなり話題になっている水素水で水素含有量も多く、この商品を選ばれる方がたくさんいらっしゃいます。

他の水素水と比べフタを開けてからの水素保持時間が圧倒的に長いのが特徴です。
空気に触れるとすぐに逃げて行ってしまう水素を独自の技術により、およそ48時間も閉じ込めておくことができるんです。

少し時間に余裕があるので急いで一気に飲んだりしなくても大丈夫ですよ!
強いお酒を割るためのお水としても活用できますし、味がまろやかになって美味しいのでオススメの方法です♪

さて、このビガーブライトexですが続けていると体にどんな影響をもたらしてくれるのでしょうか?
健康にたいしてどれくらいのポテンシャルがあるのか、どうして健康に良いのかちょっとお伝えしますね。

生活習慣病や老化など現代人の悩みの一つですが、これには「活性酸素」というものが関係しています。
細胞を傷つけたりして、病気や老化を促すのですが、この活性酸素を除去してくれるのが、水素なんです。

体が活性酸素によって受けるダメージを最小限にとどめてくれるため、生活習慣病の予防や老化の抑制などの効果が期待されているんです。

こちらからもっと詳しく確認することができますよ。

ビガーブライトexの詳細はコチラ♪⇒高濃度ナノ水素水「ビガーブライト」公式オンラインショップ