中国茶卸販売 

2006年04月28日(金) 17時29分
前職の同僚だったAさん、通関や乙仲のこととかを教えてくれてお世話になった人だ。久しぶりに電話を頂いて会った。
今は中国茶卸販売をしていて中国茶のほかにも中国に関することをたくさん話してくれた。
話し上手で教え上手がさらにパワーアップしていた。
中国茶は中華料理店以外に、お洒落なカフェや居酒屋、個人のお客さんの問いあわせも多く、ネットで販売しているらしい。
中国茶卸販売で活躍するAさんを応援したい。

中国茶卸 

2006年04月28日(金) 17時28分
何年ぶりだろうか?9年前一緒に仕事をしたAさんから電話があり、昔よく行った中華街で食事をすることにした。
有名なあんかけかたやきそばと露天の肉まんをほおばり、中国茶を飲めるお店へ行った。
Aさんの今の仕事は得意の中国語を生かして中国茶卸をしている。
さすがに中国茶卸をしているだけあって中国茶の飲み方、入れ方の薀蓄をたくさん披露してもらった。
最近、中華料理のお店以外のcaféなどから、中国茶卸のオファーをもらっているそうだ。
勧めてもらった中で一番美味しかった中国茶の名前を忘れてしまったのでまた今度聞いてみよう。

o脚矯正 

2006年04月28日(金) 15時20分
o脚矯正すると背が高くなるとか、新陳代謝がアップして下半身太りしにくくなる、腰・膝・生理痛がなくなり、疲れにくくなると言われ注目度の高いo脚矯正。
o脚度チェックをしたところ矯正するまでもないようだけれど私の場合該当したのは下の2項目。
◎小学生の時にぺちゃんこ座りばっかりしていた。股関節が外側に開かない骨格だったので自然にやっていたそれがo脚の原因と言われたことがある。
◎我が家で椅子・ソファのある応接間というのはお客様専用だった為、畳の上での生活が多かった。これもo脚になりやすいと言われる生活環境。日本人に多いo脚は住宅環境によるのかな?
o脚矯正をした人のその後が知りたい。

「長いもレシピ」に感動 

2006年04月27日(木) 10時34分
頂き物の「長いも」がまだまだ減らない。私の知っているレシピなんてただすりおろすことぐらい。レパートリーを増やさねば。
本屋で「長いもレシピ」が出ている料理本がなかなか見つからなかったが、なんで気がつかなかったんだろう。インターネットで「長いもレシピ」を調べればいい!
しかも「長いもレシピ」には大腸ガン予防、便秘解消、胃もたれ解消、胃炎、胃潰瘍の予防にもなって食欲不振に効くなんて丁寧に書いてあったりする。
ナマで戴く「長いもレシピ」しか知らなかったのだが、ネットのレシピ集には炒める、揚げる、煮る、焼く・・・見るだけで美味しそう。なんて使える野菜なのだ!と長いもを見直した。
長いもレシピ」に感動。今度からレシピ本を買ったり借りるよりレシピはネットで調べることにしよう。

カリウム豊富な食べ物? 

2006年04月27日(木) 9時59分
ダイエットにはカリウムが含まれている食べ物を摂るとよいと言われた。
カリウムとは心臓のリズム調整、エネルギー代謝、細胞膜の輸送、血中の酸とアルカリのバランス調整をする生命維持に必要不可欠の物質であり、ナトリウム(塩分)の害を防ぎ、高血圧・脳卒中・がん・糖尿病などの生活習慣病を予防するといわれている。
カリウムは元々自然の食べ物に豊富に含まれていたミネラルなのだが野菜自体の含有率減少、加工食品の普及、現代人のストレスによって失われがちなのだ。
カリウムが不足するとどういうことになるかというと疲労、無気力、便秘、むくみなど。ありがたくない症状ばかり。
カリウムが豊富な食べ物はひじき、のり、干ししいたけ、小豆など。カリウムの含有率は多くても一度にたくさん食べられる食べ物という印象ではない。
ということで、ダイエットに効果的な「カリウム豊富な食べ物」という観点でいうと「長いも」がお勧めなんだとか。

長いも 

2006年04月27日(木) 9時57分
「長いも」と「山いも」の違いが判らず調べてみた。
農林水産省の統計種類によると”日本で採れる山芋を大分すると、長いも、大薯、自然薯の3種類を山芋と呼んでいます。”だそうだ。
「だいしょ」というのが謎だけど「じねんじょ」は知っている。
さて「長いも」を食べると何故痒くなるのか?以前「長いも」をすりおろした手で体のあちこちを触ったら全身が痒くなって大変な思いをしたことがある。
「長いも」の皮付近に存在していたシュウ酸カルシウムの針状の結晶が壊されてバラバラになり、手や皮膚などにささってかゆみが発生するらしい。
調理前にあらかじめ酢水につけてから料理をするとかゆみは起こらないという。
もし「長いも」で痒みがおこった場合は皮膚にレモン汁をつけたり、食酢を薄めたもので軽く洗い流す、食塩をつけるなどの対処でかゆみが治まるとか。
塩やレモンだなんて余計痛みそうだけど、「長いも」カユカユ対策としてはいいんだね。
これでもう安心。ということで今晩のおかずは「長いも」をすりおろして料理しよう。

ヘアカラーをして神戸巻き 

2006年04月25日(火) 15時38分
先週の土曜日にヘアカラーでイメージチェンジをした。ピンク色味がかったヘアカラーは評判がいい。と思っているのは私だけかな?
気分がよかったので(このセリフはどこかの女芸人のようだが)春物の洋服を買いにも行った。
ヘアカラーをしただけでまるで心が軽くなるから好き。
買って来た服を並べて見るといつになくコンサバで関東風というより関西風で神戸の女の子みたい。
この際、神戸巻きにもしてみようと思い立って、物置の奥にしまった神戸巻きになるホットカラーを取り出してきた。
元々両親が神戸出身なので、私の顔といい服の趣味といい、入れたてのヘアカラーが神戸っぽさを高めた。
おかげで今週はヘアカラーと神戸巻きのおかげで毎日楽しく過ごせている。

北海道グルメ 

2006年04月18日(火) 11時08分
今冬も北海道グルメとスノボの旅を2回した。
いつもカニやいくら丼などを満喫しているのだけど、1回目は最近流行のスープカレーを元祖といわれる店に食べに行った。
確か札幌、琴似駅の近くでらっきょというお店だったかな?
そのボリュームときたら半端じゃない。4人家族が2日間くらいで使うような野菜が丸ごとゴロゴロ1つの器にはいっている感じだった。どさんこに人気の北海道グルメというのだろうか?
野菜が美味しい北海道ならではのグルメなカレーだったけど女性が注文する時は2人で1つでよいと思う。大泉洋だったらなんと表現するか?
それにしても北海道グルメは野菜や魚介類と幅が広い。

香住にある旅館 

2006年04月12日(水) 14時28分
海釣が趣味である取引先の人に香住という町ににある旅館を薦められた。
香住というのは、兵庫県の美方郡香美町にあり、神戸から電車で3時間だから近いわけではない。
関西方面に疎い私はてっきり香住は太平洋に面している所なのかと思っていたが、兵庫県の香住は日本海側なのだ。
お勧めの香住の旅館が何故よいのかというと、旅館で船をチャーターしてくれたり、釣客に旅館オリジナル弁当を持たせてくれたり、釣ってきた魚を旅館の人がさばいてくれるそうだ。
なるほど。GWに香住の旅館で何泊かして海釣りを楽しみたくなった。

着物の帯締め 

2006年04月10日(月) 13時08分
着物と帯締めを祖母の形見として受け取った母は着物よりも帯締めの美しさを絶賛していた。
一見ロープのような色鮮やかな組み紐なんだけど、帯締めは高価なものらしい。着こなしのアクセントとして、着物をさらにお洒落にアピールする帯締めは大事なものなのだとか。
着物の帯締めの歴史は意外に浅くて江戸時代。組紐が登場してから金具付きなども芸者さんの間で流行ったそうだ。今日では着物の和小物として不可欠な存在の帯締め。
祖母が大切にしていた着物と帯締めを母が譲り受け、そして私にも受け継がれることを考えると、着物をさらっと着こなし、帯締めでお洒落を楽しむ粋な女性になりたいものだ。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像グループ☆スワップ
» ギター通販 (2005年12月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mahaloha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる