「ぬ」・・ヌケバいいのさ 

February 11 [Sat], 2006, 5:44
先を走ってる人がいたらがんばってぬけばいいのさ。
一億総ランナー。何かのレースで先頭を走ってみたいね。
お金持ちレース。いけ面レース。ドラマーレース。
とりあえず一人一人ぬいていきますよ。
先頭見えへんわ。

アキバレース・・・
 
いやっ!

そういえば年末、岐阜駅周辺で雑誌の取材を受けました。

かなり聞こえはいいですが、どうやらA系の雑誌っぽい感じ。

そんな風に見えますか。滲み出てますか?


不純物が体内にたまったら・・これもヌケバいいのさ!
自らの力で振り搾って!搾り出せばいいのだよ!!

「に」・・NEET 

January 15 [Sun], 2006, 19:38
先日同窓会がありました。
先生含めて90人以上が出席した大規模なものでした。
そこで思ったのですが、NEETって結構いるのですね。
フリーターならわかるけどNEETはありえん。

ニートは「Not in Employment, Education or Training」の略だよ。
って沢井君が調子に乗ってました。ぷんぷん


日記サボってたわけではなくて、ネットが料金滞納で止まってしまって書けませんでした。

世界とつながってないと不安になります。
いよいよ末期症状ですな、、こりゃ。。。

遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

「な」・・涙もろし 

December 16 [Fri], 2005, 18:00
歳をとるにつれて涙もろくなるのは知られている。
涙腺の筋肉が衰えてくるのが原因だそうだ。

今日は、ちゃんと朝起きたのだが、なんか気乗りがしなかったので授業サボってしまった。
それからひたすらPCやったり、音楽聴いたり、ドラムのクリックトレーニングをしたり大変有意義に過ごした。夕方になり、ちょっと甘いものが食べたくなったので、ローソンへ行った。
うちからローソンまでは徒歩1分。狭い道を歩いているとローソンの脇でおばぁさんが膝をついてオロオロしているのが見えた。かなり歳いった方だったので、近くまでかけより
「どうかしたんですか?」と聞いてみた。すると、顔を上げたおばぁさんの額から血が出ている事に気付いた。「ちょっと転んでしまって・・・」と。えらいこっちゃ!とりあえずローソンの店員にバンソウコウをもらって、歩けるか確認した。おばぁさんは「大丈夫、大丈夫」と言い張るが、心配だったので、家まで送ることにした。なんか数百メートル先の喫茶店に行きたいというので、ついていった。その道中いろいろ会話をした。おばぁさんは85歳でこの辺で一人暮らしをしているという。コーヒーご馳走してくれると言うので、店に入った。するとそこは50代のおばさんがやっているとこで、おばぁさんは常連で、そのおばさんに僕を紹介してくれた。それからいろんな話をした。その時わかったのだが、実はすごくハイカラなおばぁさんで、海外行ったり、カラオケ行ったりする話や、自分の家族やペットの話をしてくれた。んで、85歳だというのに僕の話も興味を持って聞いてくれたし、バンドやってることを話すとライブも行きたいといってくれた。死ぬ気かな?なんか初めて会ったのにうれしくて、暗くなるまでそこにいた。
またその辺で見かけたら声かけてね。なんて別れた。
帰り道、僕はなんかすごい満たされた感があった。目の上にタンコブができたおばぁさんの顔を思い出し、なぜか少しうるっときた。この現象原因不明。
今日学校行く気がしなかったのは、このおばぁさんが呼んでいたからではないかと運命めいたものを感じた。

その後遅くなりすぎていこうと思っていたライブにいけなかった。すみません。きっとこれも運命なんだw


オダギリジョー好きのハイカラばぁさん、また会えるといいなぁ。


[と」・・戸塚ヨットスクール 

December 06 [Tue], 2005, 2:14
これにビビッと来た人、なかなかですよ。
ディープな話、いけそうです!さぁかかってこいや
 
ちょっと岐阜へ帰っていたのですが、名古屋へ戻ってきてびっくり。
コタツつけっぱなし。電気代・・・

NHKで27日「ケータイ大義利」やりますよ。予選やってます。

お題は・・・

@この結婚式もりあがらんな〜 その理由は?
Aあほあほ温泉が考えたこの冬の新サービスは?

詳しくは、NHKのHPにて!


本日の萌えっ子はいません。てか本格的にアイドル氷河期ではないでしょうか?
というより現在飽和状態というべきでしょうか!
悲しいことにコンビニでチェック入るレベルに達している子がいません。
応援していた娘たちは、手の届かないところへ、、、

あぁぁぁ寝よ 今日13時間寝たけど寝よ。ぶひっ

「て」・・ディープな話 

December 01 [Thu], 2005, 1:17
最近寒くなって、コタツに常駐しています。
だから、コタツから出てキーボードを打つ作業はつらいのでさぼってました。
しかし、キーボードをコタツで打てるようにしたのでもう大丈夫です。週3程度でがんばります。

話を合わせるために当たり障りの無いことを長々と話していられる人をうらやましく思います。
ぼくはそういうの続かないタイプなので、ライブ後の打ち上げは座る席によってはダークになっていることがあるのです。
自分の得意分野や好きなことの話をしている時はもうとまりません。何時間でもサシでいけます。
でもなかなかそういう人にめぐり会えません。誰かいませんか?

とはいうものの、学祭でライブやった時、出会いました。とってもナイスガイです。彼は僕が誰にも負けないと思っていた分野でもほぼ互角に渡り合い、さらにまだ知らない興味があることをディープに語ってくれるのです。激アツです。そんな彼のような人いたら紹介してください。立候補でもいいです。

あ〜ねむねむ おや

「つ」・・辻本清美 

November 19 [Sat], 2005, 9:41
萌え話ではありません。むしろ逆で(ナタリア風)嫌いな女性です。
知っている人がほとんどでしょうが、一応簡単に解説。

社民党で現衆議院議員。
疑惑の総合商社だと鈴木宗男と言い争った関西弁の女。

↑女性議員で元気がいいのは良い事だ。と数年前はそう思っていたが、一度逮捕?書類送検?されて議員を辞めたがすぐに復活してきた時、嫌悪感に苛まれた。

なんか社民党自体見ていて気持ちが悪いときがある。
ジェンダーフリーとか護憲だとか語る時も芯がないというか・・・存在感を出すためだけに口が動いているような気がするのは僕だけでしょうか。
共産党にも言えることですが、自分達を「確かな野党」と言っている時点で、変態集団ですよ。
政党たるもの与党になる気を嘘でも世間にアピールしてほしいですよ。

熱くなると止まらないので・・・このへんで・・・

全然関係ないけど、ハイローズの「日曜日よりの使者」って曲があるでしょー

あれねーダウンタウンのために作った曲なんですって。
知ってましたか?日曜と言えば、今はなき、「ごっつええ感じ」、お化け番組と化した「ガキ使」が放送されてる曜日です。
当時、甲本ヒロトは悩みがあり、本気で自殺を考えていたらしい。
そんな時、ダウンタウンの番組を見て、声を出して笑った。
その声に自分が驚いた「俺まだこんなに笑えるんだ。」
彼は、これがきっかけで自殺を踏みとどまったと言う。

「日曜日よりの使者」の歌詞をもう一度皆さん確認してくださいよ。

納得しますよ。


当初ブルーハーツと書きましたが、ハイローズだと指摘され修正しました。

「ち」・・ちっちゃいばーちゃんの話 

November 05 [Sat], 2005, 1:10
こんばんは。今日も廃人、風が吹けば俺が儲かる。
Dr,YASUです。風邪をひきました。学校休みました。月1回の不定期出席確認は今日でした。運が無いです。大殺界です。

僕には生きていれば今年100歳になっていたひいばーちゃんがいた。
亡くなったのは僕が中三の時で、物心付いたときから可愛がってもらってた。
明治生まれのちっちゃいばーちゃんは戦争やら、極貧生活やらを体験していて価値観のぶっとんだ人だった。だから可愛がられたといっても一般的なそれとは異なるものだった。また家族との衝突も多かったし、足が悪くて行動も不自由だった。はっきり言って家族みんなから煙たがられていた。よく親父とおかん、おかんとばーちゃん、親戚が集まった時、ちっちゃいばーちゃんの愚痴を言っていた。それは僕にとって、とても聞いていて苦しい会話。今から考えれば、現代の考えに合わないちっちゃいばーちゃんを悪く言うのは仕方の無いことだったが・・・ おかんたちが言うことは当時小学低学年の僕でも理解できたため、ちっちゃいばーちゃんは悪いとか邪魔だとか思ったこともあった。(この辺の話は長くなるので省略。)
ある時、居間のコタツでちっちゃいばーちゃんが泣いていた。どうしたのか聞くと、「みんなわっちが邪魔なんや・・・早く死にたい。生きていても仕方が無い。」と言った。僕はなんといっていいかわからなかったけど、その夜僕も布団の中で誰にも見られないように泣いた記憶がある。いつも強がるばーちゃんの弱みを初めて見て、何とも言えない感情になった。それからちっちゃいばーちゃんに対する態度が変わったわけではないけど、今から考えると、あの時が僕の中で「倫理観」が身に付いた時だった。ちっちゃいばーちゃんさえいなければ、もっと家庭が平穏なのにと暗に思い続けた僕は、あの震えた言葉にじゃあ死ねばいいじゃないかと思えなかった。

あれから十数年・・JRの階段で大きい荷物を持った、ちっちゃいばーちゃんによく似た老人を見た。とっさに助けなければと思った。でもためらった。僕は何も変わってない。でも大切な感情を残してくれたちっちゃいばーちゃんに感謝している。
ありがとう。
ちゃんとお墓参りするでね。

「た」・・大殺界 

October 29 [Sat], 2005, 23:51
ブログと言うのは、全世界に公開しているものなので、誰でも覗く事ができるのですよ。
たとえ、MAGNUMのHP知らなくても見れちゃうわけですよ。今日のなにがしをYAPLOGに変更して数ヶ月・・・最早、5000人の人が僕の「O-TACK生活100」に訪れたわけです。
恐ろしいですよね。知らない人は、僕のことイメージで気持ち悪い開き直ったキモオタと思っているんでしょうね。そんなことないのにね・・・僕とってもシブ知なダンディズムの塊なのにね・・・。OTL

僕は六星占術でいうところの(ー)金星人だそうです。
特徴を読んでみると、かなり僕と逆の人間像だと思うわけで、信じてはいないのですが・・
どうやら、今金星人は「大殺界」のようです。
15くらいある運命が干支のように周期的にあるようで、今年僕は「停止」の時期らしいです。

健弱→乱気→陰影→停止→減退 この5年間を大殺界というらしいのですが、大学受験から大学生活すべてが運の悪い時期にはまってしまっているわけです。
・・・・やっぱりな。。。。
ええことないはずやわ〜

再来年から 「種子」といういい年になるそうです。何事もスタートするのに良い時期。
つまり、僕が大学留年したら、就職などとてもいいということになるのです。

これは、僕に留年しろといっているのか・・??

こわいよーーーーー

まぁ半分信じて半分疑っていかないと、やってられませんよ・・・

皆さんも自分の運命見てみたらいかがでしょうか?


本日の萌えっ子・・「高樹 千佳子」「高島 彩」



僕のことだから 炉利系攻めて、モー娘。の高橋愛とかいうとおもったか!!
愚か者め!!
最近めっきり出なくなったので、移り気してしまったのさ・・・

僕はねーめざまし天気の頃から大好きでしたよ。でもこんなに売れてしまうとはね〜
今のめざまし天気の子のほうが実は好きだったりするのだけれど。
「た」でいえば、高島彩(アヤパン)も好きです。女子アナっていう職業だけで不思議とランクアップしますよね。そこにはいやらしさが一切無いからなぁ。私服の子より仕事帰りのOLが良く見える心理と同じなのでしょうね。

では、明日はライブです。おやすみなさい。みんな来てね!!!!!

「そ」・・外村の妹 

October 22 [Sat], 2005, 10:07
おはようございます。マウンテンティムよりイケメンのDr.YASUです。
最近早寝早起きになって調子がいいです。
もう10時過ぎると目が開けてられないほどですよ。
 
そろそろ。。。学校単位やばいので張り切って通学しています。

大学1年から今まで、一週間休まず学校行ったことなかったんですよ・・・
廃人でしょ・・・

今週最後のセメを攻めで、一週間皆勤しました。
快挙です。この調子でがんばりたいと思います。


本日も萌えっ子・・「そ」 外村 美鈴 


知っている人はどれくらいいるだろうか・・・

誕生日 : 5月25日
星 座 : ふたご座
血液型 : B型
               
1学年下の後輩で外村の妹。
歯に衣着せぬ辛口トークが得意技で、映画のことも本音で討論できる子だ。
恋に関するコメントもなんともキツイ!
(7巻から登場)
※週刊少年ジャンプ
「いちご100%」キャラ紹介より抜粋

・・・・・・・気持ち悪いですか?僕・・

マンガの絵のタッチには相当うるさいです。美少女を描こうものなら尚更です。
いちごのタッチは大好きです。ストーリー性はさて置き・・・

まぁ最高峰はやはりI'sですかね。

・・・・・・気持ち悪いですか?僕・・

なんか、上戸彩をモデルにして描かれたって言われてますよ。似てないけど、こういう清楚な感じにエロイ体と顔はやはり萌え〜〜ますよね!
所謂、ツンデレ系と呼ばれるキャラです。
いちごに出てくる女の子キャラは6人ほどいるのですが、どの子と付き合いたいか?という議論をよくしたものです。

これについて熱く語れる人!ライブの時にでも絡んできてください。
決して気持ち悪くありません。至って正常です。

「せ」・・専門分野 

October 18 [Tue], 2005, 15:20
ご存知、僕の専門分野と言えばアキバです。しかし、どの程度かと聞かれるといつも困ります。ガンプラやフィギア系には興味が薄く、アイドル追っかけ、萌え系アニメもほどほど。PCが達者であるというのは言えますが、所詮末端操作ができるだけ。これでは趣味の範囲を超えるものではないとおもわれ。で、PCのみならず、コンピュータ全般、業務に関わる知識、分析手法などが一通り理解できていると言われる「初級アドミニストレータ(SAD)」の資格をGETしようとずっと試みていたわけです。初めて受けたのは、大学2年の時、参考書2冊買って勉強。受かるか半信半疑で受験。前日徹夜したせいで午後試験爆睡。午前試験は合格していたが、失敗。(午前試験2時間半、午後試験2時間半の過酷な資格)次の年、去年は試験中寝たことが敗因と決め付けほぼ0勉で望み失敗。そして今回、用意周到で望んだわけです。
どの問題が来てもほぼ返せる。もー完璧。睡眠パッチリ!気合を入れてアキバジャージを着て挑んだのです。すると受験票がないではありませんか!!あっ!名古屋のアパートにおいてきた!!!うおおおおおおお とりあえず、試験本部に電話。すると、「試験地の支部で再発行を受けてください。」と言われ、ほっと一安心。。。そして、支部へ行くと・・・「そんなこと当日できるわけがない。」と、本部はいいといった!と言うと、本部に確認電話。「そんな電話あったっけ?」的な対応。「おうおうイテまうまうぞゴルァァ!!」どうやらバイトの奴が対応してたらしく、僕は支部の人に謝られ、「また来年がんばってね」と言われ三度目の挑戦は終わったのでした・・・
僕には受験運がないようだ。
大学受験・・・第一志望の大学の試験日を間違え受けれずに失敗。
こんなこともあったのだ。
次がある資格試験といえど、こんなことがあると自己嫌悪に陥りますわ・・・

「受験料かえせーーーーーー!!」
「前日我慢した力士のライブ・・COME BACK!!!」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:magnumyasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる