PEACE 

August 27 [Sun], 2006, 22:19
時間に追われ心がついて行かない日々。
メンバーの周波数も上手くかみ合わず、バンドとしての機能が薄くなっていたにも関わらず
奇跡といってもいいだろう日を迎えれたことを本当に感謝しています。

オリジナルメンバーで歩いてこれた2年間と
変化していった4ヶ月間。
気持ちは追いつかないまま(言いたい事も事も言えず…)
30分は過ぎてしまったが、
SHINEの最後のイントロの時にヤスと目が合っていた時間は
確かにヤスを感じていました。
言葉に出来ないが
一生忘れないと思います。
恋人じゃないがライブ直後、あの「いっこくどう」に似た顔を妙に愛しく感じてしまった自分に
「ゲイか!」と一人つっこみ…
でも頭で考えるよりも
感じれた事がうれしかった。

複雑に交じり合う人生
でもきっと本当はシンプルなんだろうね。
ヤスの選択に敬意をもってるし
僕らは僕らで彼の思いも詰め込んで歩いていきますから。

衝動的に 

July 29 [Sat], 2006, 12:58
金曜の夜、いつものようにスタジオに行ってから、
いろいろあって、走りたくなりまして(笑。

友達に合いに、結局名古屋ドームまでいったんすよ。
距離にして言えば多分、2、30キロ(往復で)くらいでしょうか。
やればできるもんですね〜(笑)
高校の頃は毎年競歩大会で、42キロ程走ってましたが、
それ以来かな〜
なんだかね、凄くいいよ。
マラソン!
でも筋肉は悲鳴を上げる事まちがいないですが…
お金は無かったけど、60円のガリガリ君が最高でした。

おすすめ!!

好きに言うがいいさ 

July 14 [Fri], 2006, 1:04
両津君。
かわいいやつめ。

クール…

ではありません。
夜テレビに水着のねーちゃんがいれば
黙々とテレビにかじりつきますよ。

ちなみに今テレビがうまく映りません。
電波障害とはこういうことを言うんですね。

小松が残していった
ゴーやチャンプルーが苦い。
苦い物ほど、効き目があると思うよ

ハックのナベさんに無性に会いたい。 

July 12 [Wed], 2006, 1:58
心ある友人(小松)のおかげで、ようやくネットが繋がりました。
日記の更新も久しぶりです。
その間にあった事を一つ一つ話していると、とっても長くなるので今日は2つだけ。

まず大事な友人の話に答えてあげれなかった事を申し訳なく思っています。
いつも力になってもらっておいて、
そりゃ無しだ。
もう少し待っててください。

そして2回のライブに集まってくれたみなさん
ホントに感謝しています。

ただただ目をつむったまま、
月日を数えているわけじゃありません。
が、前へ進めなければ意味は無いのです。

個人的に髪伸びました。
も〜すげぇウ材!


MAY 

May 01 [Mon], 2006, 12:37
いい天気だなー。ほんと夏みてーだ。なんか懐かしい日和でこんな日は遠くに出かけたくなるよ。
昨日はメンバー4人がそろうのも約3週間ぶり。皆1ヶ月足らずのうちにすっかり大人の顔になっていました。ライブは練習不足がたたり演奏はホントに酷かった。でもとっても楽しかったんです。非常に自分勝手で申し訳ないのですが、歌が外れても、バラバラになってても全く気になりませんでした。そんくらいとにかく楽しかった。だから練習します。もっといいライブがしてぇよ。もっと伝えられるバンドになりてぇよ。
昨日は久しぶりに会ったお客さんや、戦友達にも逢え、皆の元気そうな姿に変わらないものの幸せを強く感じました。元気もらいました。ちょっぴりセンチメンタル。昼夜続けてカッパすしというなんとも贅沢な晩餐を終え、帰宅に当たるわけですが。帰り道にいつもだったらアツシとあーだコーダと言いながらそのままギター部ってのが当たり前だったため、とても違和感を感じつつ、心ある友人に名古屋まで乗っけてってもらいました。
車内での話に大分ビビリながら、続きを夏に約束。楽しみです。
今は毎度の筋肉痛がなぜか心地よい。
今日はどっか出かけようかな。いい天気だ。

春に 

April 16 [Sun], 2006, 12:04
先月の携帯料金4万…やばすぎせ。。
いつもの4か月分です。。
携帯怖し…
もうサクラも散り始めちゃいました。
きれいだったな〜
あったかい日々続くのがもう最高です。
これからの時期が最高ですね!
僕は始まる事と終わる事を一緒に想像してしまうから、
夏までが何となく過ぎてしまわぬように
終わりが来るまでは出来るだけ沢山の素敵な事に
出会えるように

想像が未来に散りばめられています。
少しずつでいいから早く拾いに行きたいと
焦っています。

153号 

March 26 [Sun], 2006, 20:47
人の優しさに触れるたび
人の人生に触れるたび
弱った心は揺らぎ
珍しく涙を流してしまった。

色んな人に支えられている事を
心から感じます。
有難う。
の反面まだまだ甘い自分をみて強くなりてーと思う。
振り返るのは早過ぎるけれど
一つの節目として言わせていただきます
皆に会えた事は自分の財産だと心から感じます
本当にいい出会いが沢山ありました
何一つ掛かせません

色んな困難があって社会の現実があって、色々やってみても
やっぱり好きだと言えることを一番に優先してしまうと思います
たとえそれが間違っていても
どこで点が線になるか、そんなもん今分かるわけがないよ


何所でやり直すか分からんが
全ては頭の中の事で
やってみんと何も分からないし、始まらないって事だと改めて身にしみました。

TIME IS MONEY 

March 01 [Wed], 2006, 20:05
気の知れた仲間と飲む酒ほどうまいもんはないな…素直さ100%。幾度と時間が止まればいいと望んだか。「もうこんな時間はなかなか無くなってくるなぁ」なんてセリフが飛び交って、そうかもなーって思えばそうなんだけど、悔しいから賛同しなかった。いつも別れ際には「またな」って言うようにしてるのはまた逢う約束をするため。言葉は違うけれど心は通づると思ってます。それだけで帰りの景色は違って見える。
この時期にしかかけない歌や詩がきっとあるような気がするけど、能がないものでうまくいきません。でもそんな言い訳からもそろそろ卒業したい。臆病な僕は出した答えを、何かに照らし合わせて答え合わせをしようとした。時に産まれるズレはごまかした。気にして、気にしても、とらわれた時は大体何もうまれなかったようなきがする。そろそろ少しでも成長したいなー。

3月はライブも少ないし、沖縄に一人旅計画立てようかな。歯医者にすら行くお金の余裕が無いのに、それだけで少し町が違って見える。がははは!!

RunNING POLICE MAN 

February 26 [Sun], 2006, 0:07
さきほど知人が相談があるというので、栄に行って来ました。帰ろうと思い栄の道を歩いていると、背後から不穏な足音が…。100M走を思わせるその気配はこっちにどんどん近づいてくる。裏路地だったため「あーやばい、オレ、刺されるかもしんねぇ」と、思い切り振りました。すると黒のジャンバーに紺のスラックス。黒のニット帽の中年の男性が猛スピードで真横を駆け抜けて行くじゃないか。すると、その30秒後、追っかけてき警官が、黒のニットの男を知らないかと他の人に尋ねているのを耳にし、間違いなくあの人だ。なんだ万引でもしたんかなー?なんてゆうちょに構えていたら、すぐ曲がり角に警察の輸送車が止まっている。しかも2台。周りの警官も駄々ならぬ雰囲気…んーまさか…そんなドラマみたいじゃないっすか…とさらに想像を掻き立れたわけです。いやーほんと刺されんくてよかったー。

TEATH 

February 24 [Fri], 2006, 12:41
メンバーの何気ない一言や、友人の優しさに曇り空な未来への光を少しづつ垣間見ようとする。変わって行くっていうのはもはや当然で、これまでいつも変われずにきた僕は、変わらない事への願いと、変化する事とのバランスをはかる。人間喜怒哀楽だけで語れるわけがないので、不器用な僕には難しい事だ。
しかし歯が…痛い。歯いて〜っす。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 春に (2006年04月27日)
アイコン画像塩らー
» 春に (2006年04月24日)
アイコン画像ミツ
» RunNING POLICE MAN (2006年03月02日)
アイコン画像バート羽島
» RunNING POLICE MAN (2006年03月02日)
アイコン画像MITSURU
» ONE BY ONE… (2005年12月13日)
アイコン画像みっつんへ。
» ONE BY ONE… (2005年12月07日)
アイコン画像MITSURU@MAGNUM IP
» ONE BY ONE… (2005年12月03日)
アイコン画像\(^o^)/
» ONE BY ONE… (2005年12月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:magnumipmitsu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる