ご挨拶 

August 10 [Thu], 2006, 22:29
輪から外れ、一人になることが怖かった。

逃げると思われるのが怖かった。

過去の自分に嘘をつきたくなかった。

仲間を傷つけたくなかった。

決断を遅らせれば遅らせるほど、結果は悪い方向へ向かって行く。
もうこれ以上僕の都合でバンドを滞らせるのはいけない。

すべては僕の主体性の無さからくるもの。弱さそのものだった。


僕は、8月19日の岐阜BRAVOのライブを最後にMAGNUM-IP-153から脱退することにした。


僕がこれを切り出した時、メンバーは引き止めてくれた。
僕なんかを必要としてくれた。

僕はMAGNUMをはじめて約3年、バンドに関わらず、
人生の岐路に立たされる場面が何度もあった。
その度に、一番に相談したのはメンバーだったし、慰めてくれたのも彼らだった。
救ってくれたのは、音楽とそれに集った仲間達だった。

だからこそ、いつまでもこの環境の中に身をおきたいという思いがずっとあり続けた。

でも、僕は人間として、社会人として、息子として、男として、
自己実現したいこと、果たさなければならない義務がある。

それを果たすにはどうしても、バンドを考える余裕が無い。

それでもなんとかなる。と自分に言い聞かせ、やってきた。

結果、MAGNUM-IP-153の成長の足を引っ張ることになってしまった。

自分のエゴが恩を仇で返す結果になっていた。


僕がMAGNUM-IP-153を抜けても、音楽を愛し続けるし、ドラムを愛し続けると思う。
もちろん、これを通じて出会ったたくさんの仲間のことも。

8月19日がすぎても、MAGNUM-IP-153の音楽や人間性を伝える構成員としてあり続けたい。

2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像コハラ
» ご挨拶 (2006年08月20日)
アイコン画像ゲスト
» ご挨拶 (2006年08月13日)
アイコン画像ゲスト
» ご挨拶 (2006年08月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:magnumdryasu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる