目を逸らしちゃいけない 

2007年02月28日(水) 20時29分
ボクの座右の銘、の一つみたいなものなんだけどさ。

"過去から目を逸らすんじゃない"

"逃げるということも違う"

"学ぶんだ"

君は今、ボクのことを忘れようとしてるね。

ボクは君のことを忘れはしないよ。

何年たっても、絶対に。好きだから。

君から学んだから。大切なこと。

君を忘れたら、学んだことも、全部忘れてしまう事だと思うんだ。

忘れてしまう事は良い事なのかな。

忘れたら、君は苦しまない?ボクを忘れたいの?

ボクの存在が君を苦しめるだけなら、忘れてほしいよ。

でも苦しめる"だけ"じゃないなら、出来ることなら、忘れないで。

君と過ごした日々は本物でしょ?


それに、簡単に好きな人を忘れられるなら、

それは本当に好きじゃないんだと思うよ。

だから君の想いもボクの想いも本物だよ。

遠いけど 

2007年02月28日(水) 20時24分
ボクは、君のブログを毎日見てるよ。

どうしてるのかなーって。

毎日、毎日、ちゃんと君を見てるよ。

でも今は見てることしか出来ない。

前に少しの時間だけ書かれていた記事。

「誰か助けて」

ボク、見てたよ。

何も出来ないけど、何も言ってあげられないけど。

ずっと、ここで見守っているからね。

君がここに気付くことは、プロフに載せるかしないと分からないと思うけど…。

好きな花 

2007年02月17日(土) 18時54分
思い返せば、ボクが最初に好きになった花。

それは、霞草だった。

5歳とか6、7歳の小さい頃。

お祖母ちゃんの家に行くので、お母さんがお花屋さんに寄ったんだ。

お母さんにこう聞かれた。

「好きなお花選んでいいよ」

綺麗な花が並ぶお店の中。

この頃の子供が選ぶようなチューリップでも何でもない。

ボクは何の迷いもなく霞草を選んだ。


小さくて、白い花が綺麗で、儚い感じがした。

他の花が目に入らなかった。

その花しか目に見えていなかった。

お祖母ちゃんの家に着いても、ボクは霞草を撫でていた記憶がある。

君と出会ったのも、何だか運命みたいだね。



でも、どうして今まで忘れていたんだろう。

あんなに綺麗な花で、あんなに大好きだったのにな。

霞草 

2007年02月17日(土) 18時16分
君に初めて会ったのが、多分、1月9日。

ボクの誕生日の次の日。

1月12日からメールのやり取りを始めた。
2月15日までで君から来たメールは893通。

1ヶ月ちょっとの間、いっぱい話したのに。

心が通ったことはあったのかな。


気が付けば付き合ってた。

最初から嫌いじゃなかった。

でも好きだったのかと聞かれればそうじゃなかった。

純粋に、気の合う友達。

それだけだった。でも、今は…好きだ。

ボクに本当の優しさがあれば君の涙を減らせたのかな。


"違う形で会いたかった"

君が言う、違う形ってなんだろう。

考えた。でもわからない。

リアルで、出逢えば良かった?

リアルで逢っていたら、こんな関係にはなれない気がしたよ。


ボクは、今のボクで、今の君に逢えて良かったと思ってる。

今のボクだから、君と出会えた。

今のボクだから、弱い自分を見つめられた。

強くなろうって、このままじゃいけないんだって、本当に思えた。

弱い君がいたから弱いボクは決意出来たんだ。誓うことが出来たんだ。

ボクは今、君と出逢えたことに後悔はしていません。



君が大きくなって、強くなって、一人で立てるようになれたら。

報告してください。あのメールアドレスは変えません。

ボク達が強くなったら、イイ友達に…なれるかな。

弱いボクには、まだわからない。

でも、なりたいよ。

馴れ合いじゃない、偽りのない、本当の友達に。



辛いの食べた時、マヨネーズ食べると良いんだって。テレビで言ってた。

でも君は目に入ったんだね。

さすがに目にはマヨネーズ入れられないよね。



ボクは心が病んだもの同士で寄り添っても傷の舐め合いにしか見れないと思ったんだ。

恋愛ごっこ、この言葉を訂正はしないよ。

きっと、ボクと君が出会って、好き合ったのも真実だけど。

これもきっと真実だと思うんだ。

だから、良くなって、遊びじゃない関係になりたい。

でも、寂しい思いをさせて、ごめんね。




ボク達の言う"いつか"は途方も無くて。

ボク達の願う"強くなりたい"はとても脆いもので。

落とせば、簡単に壊れてしまうものかもしれない。

でも、ボク達が言う"好き"は壊れないよ。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:蓮乃 萼
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年1月8日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
心から優しく出来ない。
弱くて汚い自分が嫌い。
大切なのに…好きなのに。
心から愛してると言えない。
もう君を傷つけたくないから。

ボクは強くなります。
暫くネットで"俺"と"私"は止める。

君の前では男にも女にもなれなかった気がするんだ。女々しいだけの私、表だけの強さを君に見せた俺。

本当のボクになれた時。
ボクはボクを"私"と呼びたい。
Yapme!一覧
読者になる