たまには傷が付くぐらいが丁度よいのかも / 2006年10月17日(火)
どーにもこーにも心ぐるしい!
でもどうすることも出来ず、ひたすらソレを呑み込むだけ。

そのぐらいが丁度よいのだろうなあ、
すぐ自己中心的になる私には。
それにたまらなく居心地のよさも感じているわけだし。

これから私がやるべきことは、
やれることはやる、ということ。
これから私が気を付けるべきことは、
気を付けられることは気を付ける、ということ。

そして、ただ、今の気持ちで動くんじゃなくて、
あの日と、あの日の未来を大切に守ること。
みんなの気持ちを1番に考えること。

自分の気持ちは、こうやって音楽を聴いているだけで
いくらでも癒すことができる。楽しませることができる。
単純な脳ミソを持っていることは、とても幸せなことだ。

おやすみなさい。
 
   
Posted at 03:29/ この記事のURL
コメント(0)
惰性 / 2006年04月02日(日)
どうしていいかわからないなんて、言い訳。
起き上がることがめんどくさいだけ。
自分の責任が重いことがつらいだけ。

ひとつでもやるだけでも違うよ。
だったら今やろうよ。
 
   
Posted at 06:06/ この記事のURL
コメント(0)
負けたくないということ。 / 2006年02月02日(木)
「負けたくない」という気持ちは、
自分を向上することに大いに役立つ。

私は、「負けたくない」という気持ちを、
ここ5年ぐらいの間、一切断ち切ってきた。
それは、人を傷付けるのが嫌だということもあるけど、
負けたときに自分が傷付くことが嫌だから、怖いからだ。

本当は「負けたくない」と思っていて、
結果として負けてしまって、
「負けたくないなんて思ってなかった」と言い聞かせて、
負けた自分を正当化しようとしてるだけ。

なんて卑怯なんだろう。

そうやって、卑怯な手を使ってきたから、
もっともっと負ける数が多くなっていって、
「負けたくない」という気持ちが麻痺していって、
気が付けば、現実とはあまりにも掛け離れた理想が
数え切れないほど目の前に山積みになっていた。

それでもなお、勝つための努力もしないで、
目標も立てないで、理想と現実のギャップに溜め息をつく。

これが、今の私の現状。22年と8ヶ月間生きてきた私の。

これからも、「負けたくない」という気持ちをごまかし続けていくのか、
「負けたくない」という気持ちに素直に、勝つための努力していくのか。

「悔いのない今」を手に入れたいなら、後者をしていかないと、絶対。
周囲に、とてつもないエネルギーを与えることもできるんだよ?
自分に、確かな自信とはっきりとした意思を得ることもできるんだよ?
 
   
Posted at 02:12 / idea / この記事のURL
コメント(0)
まずは、スポンジをしぼることから。 / 2005年12月17日(土)
忘れないうちに。
ワカっているかもしれないけれど、大切なこと。

吸収と発散のバランス。
発散したあとのことは考えなくてもOK。
吐き出すことのほうが大事。
とても幸せなことに、
それを待ち望んでくれている人がいる。

この美しい朝の光と空気を
全身で感じれば思い出すはず。
すべて、ぜんぶひっくるめて、
自分のやりたいようにやればいい。
しんどかったら、それでもいいけど、
そんなとき大切な人を思い出そう。
生命の魂を感じよう。
自分が生きていることに誇りを持とう。
 
   
Posted at 07:13 / idea / この記事のURL
コメント(0)
私のダメなところ / 2005年12月12日(月)
めんどくさがる。努力が嫌い。自分でいっぱいいっぱい。
なんで、いつもこういう感情が先にくるのだろうか。
さまざまなマイナスの欲が、私の中から溢れだす。
そんな自分が大嫌いで、いつも自分を責めてばかりなのだけど、
それでも改善する努力が嫌いなので、いつになっても直らない。

そんなときのコツは、ただ起き上がってみる、ただ走り出してみる、
ただ片足突っ込んでみる、だけのことっていうのも、わかっているのに。
それでも、出来ていない。周りの人に嫌な思いと迷惑を与えているだけ。

今は、周りの人からは、たくさんの愛と努力と感情を与えてもらっている。
きっと、その人達も、こんな私に嫌気がさしていることだろう。
「いいかげんにしろ!」って思っているだろう。
「もう知らない!」って思っているだろう。
誰からも必要とされてない自分になってしまうのは、もうすぐだ。

「しんどい」と思うことは、悪いことじゃない。だって、そう思うんだから。
「誰かに助けてほしい」と思うことは、しょうがないこと。始めから自信がある人なんていない。
でも、誰かが私に「がんばってほしい」と思ってくれているのに、
がんばらないということは、すごく残念なこと。
ただ起き上がればよかっただけのことなのに、
起き上がらなかったがために、辛い思いをするということは、とても勿体ないこと。

すべてひっくるめて、「ワカってる!」と思うのだったら、
さぁ、起き上がってみよう。走り出してみよう。片足突っ込んでみよう。
この際、結果はダメでもいい! ダメな結果を見てもらうつもりで!
走り抜けばOK。失敗してもOK。「がんばったよ!」って自信持って言えればOKなんだ!

そう自分に言い聞かせて、とりあえず、この1週間がんばってみようと思います。
1週間後、「がんばったよ!」って、言えるかな?
 
   
Posted at 01:47 / idea / この記事のURL
コメント(0)
ちょっと息抜き / 2005年10月21日(金)
ちょっと息抜きさせてくれ。
只今テープをグルッとマルッとギャツンと起こし中。
今まであと回しにしてきたツケで、肩こりと眠気が重たい。
判断を間違ってきた、じぶんのせい。
しょうがない。ていうか、終わらせろ! がむばります。

とか言いつつ、話は少し脱線して、乙女バナシ。
今、約半年ぶりに、ドキがむねむねしている。
て、相手はありえないくらい私とは格違いの方だが、
もう、夢に出てくるぐらい。
まぁ、これについてがむばれることは、
ひたすらじぶんを磨くのみ。
あと、判断を間違えないこと。でしゃばりすぎないこと。
かっこつけないこと。言葉からでも、ハートからでも、
溢れ出てくるものを伝えること。

悲しいことに、すべては私次第ってわけでもないので、
まぁこの気持ちを大切にあたためるだけです。
次に目撃できるときに、彼の薬指に注目。
(って、しっかりとでしゃばってるがな!)

さ、テプ起こしてきます。
 
   
Posted at 05:21 / diary / この記事のURL
コメント(0)
おおきくグルッと / 2005年08月31日(水)
ちょうど5年ぐらい前から続いてきたなにかが、
今朝、おおきくグルッとひとまわりしてきて、つながった!


ひとり暮らしをしてからココロの浮き沈みとカラダの不調が続いて、
その周期は加速する一方だった。

今朝は、それらが同時にキた!

もちろん、同時に感じて複雑な気持ちになることは、今までもあった。
でも。それとは違くて、お互いが共存してるというか、
いくつものものが、すべてがここにある感じ。
ワカってる! ワカってるんだ!

思えば、5年間もの想いを、相手に初めて直接伝えることができた、今朝。
でも、言葉以外のなにか熱いもので、伝えることができなかった。
すごくもったいない。やっぱり、ワカってないのか?

でも、ああ、本当に! 嬉しかった。
だって、今聴いてるこの音を出している人だよ!
ここでもグルッとつながって。嬉しい!!!
アタマで考えるのではない、嬉しさ・幸せでいっぱい!
計算も捨てて。もう吐き気ももよおさない。

カラダじゅうから、アタマんなかから、
ココロいっぱいに溢れだして止まらない。
そう、宙だって飛べる。信じられないようだけど。


すべてがあの方のおかげなのです。
だから、今日のことは一生忘れないでしょう!
本当にありがとうございました!!!
 
   
Posted at 05:05 / idea / この記事のURL
コメント(0)
From hand to everywhere / 2005年08月13日(土)
携帯って便利だな。こうやって作文して世界中へ発信。
書いてることはめちゃくちゃくだらないですが。

あぁ眠い。寝たい。
けど寝ない。寝れない。寝てはいけない。
やらなくちゃいけないことが山のように蓄積している。
ざっと思い出しただけでも、
●仕事のメモの整理
●フライヤーの整理
●おこづかい帳つける
●日記3ヶ月分書く(この時点で日記じゃない)
●チケットの整理
●部屋の模様替え
●座布団カバーづくり
●キッチンの整理
●掃除
●ギターの練習
●コラージュづくり
●グラフィックづくり
●WEBデザイン調査
●本を読む
こんなにある。
そして、6人へメールの返信も。だったらさっさとしろよ!

たぶん他の人だったら、こんなに溜る前に怖くなって片付けてしまうのだと思う。
もしくは、溜めるほどのことではない、というくらい
片付けることが当たり前で、嫌でもなんでもないのだろう。

こうしてる間にも時間は流れていって、
なんだか時間に追われながら過ごしていると、
全然おもしろいことがない。
だったら切り替えて、
時間に追われているという意識から
時間を刻んでいくという意識に切り替えればいい、
ということもわかっている。
わかっているのだけれど。

まだあきらめきれてないみたい。ダメじゃん!
 
   
Posted at 04:22 / diary / この記事のURL
コメント(0)
2005.06.29 / 2005年06月30日(木)
9:00起床。
今日も電気とPCを付けっぱなしで、
布団もちゃんとひかないで、床で寝てしまっていた。

出勤時は雨がポツポツ降っていたので、音楽聴けなくて残念。
朝聴く音楽って本当に重要で、その日を大きく左右する。
その日がうまくいくコツは、
その日の一日をイメージしつつ、
CDジャケットをながめながら探しながら、
ピンとキたものを聴くことだ。
しばらく聴いていないものだと、なおさら!
昨日買ったばかりのCDとかもいいよね。
でもわざとハズしてみるのもいいかも。
明日はそうしてみよう。

会社では、ここぞとばかりの不調でした。
自分のスピードも悪いし、Macのスピードも…
ひたすらイライラ。
でも、もっと工夫すれば良くなったかも?
マウス動かしてクリックって、筋肉の動きにしてみたら
めちゃくちゃ少ない動作だけど、
一歩間違えたらとんでもない方向に
行くかも知れないということ。
ちょっと大袈裟か?
それでもでも、もっと考えてから行動しよう。
計画立てて。

帰宅後、ろくな夕飯も食べずにPCに向かっている。
本当はやらなきゃいけないことがあるのに、
もうこんな時間だ。これから、せめて
ひとつの項目を片付けたいと思います。
 
   
Posted at 04:05 / diary / この記事のURL
コメント(0)
徹夜で仕事 / 2005年06月25日(土)
今日は一人で徹夜で仕事だった。
さぼってるつもりもなく、
目の前のことをもくもくとこなしていると、
気付けば明るくなっている。

なんだか一人暮らしを始めてから、
めっぽう睡眠には強くなったのだけど。

まだまだ視界が狭くなってしまう癖は直らないようだ。
もっとアッチとコッチを行ったり来たりして、
スピーディーにこなせることが、今の目標だ。
楽しんでやることは、ちょっとだけ、前より良くなった、かな。
 
   
Posted at 13:55 / lesson / この記事のURL
コメント(0)
P R
2006年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.