順調〜 

2006年01月14日(土) 22時50分
今日は病院に行きました。
超音波をとって無事、胎嚢が確認できました。
胎嚢とは、内部に羊水を含む赤ちゃんの入った袋。
まだ、赤ちゃんは見えなかったけど、この時期の赤ちゃんを
胎芽というらしい。(本やネットで調べた。)
 私は、今5週ぐらいなので、もうつわりが始まっててもいいけど、
特に気持ち悪くは無い。つわりひどくなきゃいいけどな〜。
でも、赤ちゃんのためならつわりも嬉しい気持ち悪さです。
順調に育ってくれますように!!20日にまた、病院行きます。
心拍とか確認できないかな〜。。

ザ有頂天ホテル 

2006年01月14日(土) 21時26分
初日だったが、朝、座席指定予約をネットでみたら、
夕方で見やすそうな席がまだまだ取れたので行ってきました。
 すごい豪華なキャストで特に西田敏行、伊東しろうなど
おじさま俳優達を中心に、すごい濃い人々のてんやわんや映画でした。
 とにかく、いたるところに笑いがあり、どこが一番面白かったかと
いわれると困っちゃうけど、とても楽しめました。
 クネクネの映像がうっすら携帯に映ってるところが、案外、面白かったかな~。
安心して見れる笑えるコメディーだと思いました。

レジェンド・オブ・ゾロ 

2006年01月13日(金) 0時53分
今日は新橋で試写会。ギリギリに入ったが結構空きがあった。
前作のマスクオブゾロは見てなかったので、どんなものか楽しみにしてた。
 音楽とかノリノリでスピード感はあって面白かったんだけど、見終わったときかなり疲れてた。
やっぱ、闘いのシーンが多く、力が入ってたんだと思う。
 子どもがすごく可愛かった。前作でも出てきたのかな?今度、家でまったり見ようと思う。
 終わって、近くにある〆の讃岐うどんが美味しい店に行ったのだが、満席で入れなかった。
それを楽しみにしてたのに、残念。今度は予約とって行こうと思う。
 ところでキャサリンゼタジョーンズが名取裕子に見えて仕方なかった。

博士の愛した数式 

2006年01月12日(木) 1時00分
青山スパイラルホールで鑑賞。
 今年、初泣きです。おすすめです。
セリフがすーっと、心の中に入ってきます。
寺尾聡サイコー!!
完全数、友愛数そんな無機質的な数字に人間味を感じさせる
博士とのやり取りはとても暖かいぬくもりを感じました。
今度、原作読んでみようと思います。

スタンドアップ 

2006年01月11日(水) 1時03分
シャーリーズセロンって、役によってほんとに顔の変わる人だと思う。
気丈な強い女性を上手く演じていた。
炭鉱での周りの男性からの心無い嫌がらせにはうんざりしたが、
親子愛、夫婦が垣間見られ勇気の沸く映画だったと思う。
実話ということだが、ホントに肝の据わった主人公だった。
わたくしも今年は、自分に厳しくならなきゃ。

うれしいこと 

2006年01月09日(月) 22時26分
2001年に結婚して、どうしても子どもができずに、
去年は精神的にもかなり落ち込んでいました。
 でも、年末頃から気持ちを持ち直して、気楽にいこうと思い始めていた今日この頃。
この連休あたりリセットされる予定だったのに来ない。
思い切って検査してみました。なんと初めてチェッカーが+陽性に!!
なんと一応妊娠初期です。流産しやすい時期だしまだまだ喜ぶのは早いけど、
ほんと、待ち望んでたことなので嬉しい。
 映画が中心のブログになると思ったけど、妊娠のことについてもかけることに
ホント感謝します。
 

スパイモンキー  

2006年01月08日(日) 20時24分
試写会にて鑑賞
大きなスクリーンでみる初映画。
 その名の通り、相棒がチンパンジーのスパイ映画。
スパイというか元スパイの娘で科学者の子どもが誘拐され、
サーカスで活躍中の元相棒とコンビを復帰し救出するって内容。
なぜか日本に拉致られ日本滅亡の危機なんだけど、かなり笑えます。
B級さ下らなさが気に入りました。声をあげて失笑したい人には
お勧めです。どう見ても日本じゃない日本がかなりうけました。
初笑い賞です。
 あわせて興味を引いたのが、予告編であったコアラ課長。
えびボクサー、いかレスラーに続くサイコアラホラー。
ちらしがかなり見ごたえあります。くだらなさ丸出しです。
いかレスラーとか面白くなかったから、わざわざ見には行かない気がするけど、
チラシは見る価値があると思う。
ふざけたユルユル加減がサイコーです。

今年の抱負 

2006年01月06日(金) 20時11分
いつも長続きしないのだけど、今年から日記を書こうと思い立ちました。
というのも、去年、映画を50本弱見たのだけど、何見たのかぐらい
記録しておかないと忘れてしまうから。
 めんどくさがりなので、ゆ~くり気楽に書こうと思ってます。
試写会がほとんどで、お金を払ったのは3本のみ。
 個人的ランキングは
泣けて笑える第1位は、オールウェイズ3丁目の夕日
面白かった第1位は、チャーリーとチョコレート工場
感心した第1位は、バタフライ・エフェクトでした。
 今年も、たぶんいける限り行こうと思っているので、
映画や日々の日記が中心になると思う。
頑張ろう!! 
 
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像(・-・*)
» ザ有頂天ホテル (2006年01月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:magiccarpet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる