フレンズからの嬉しい声 

May 05 [Fri], 2017, 16:00
この春、小学校に入学したフレンズ二女ちゃんへ
お祝いに体操服袋をプレゼントすることに

フレンズMちゃんが作る予定で
用意してた生地を使ってほしいとのことで

3月半ばのこと、
Mちゃんが生地を届けに来てくれた時…

「お支払いするから体育館シューズ袋も作ってもらえない?」
と、ちょうど必要なぐらいの生地持参で

もちろんOK


この時はインフルセットのことなんて夢にも思わず…
(詳しくは前の記事へどうぞ)

時間にも余裕あったし、
二女ちゃんの希望も聞きながら…


そうこうしてたら、例のインフルA波やって来て

一時中断


途中、通販で小物注文したのがなかなか届かなくて
ちょっと焦ったけど



(余り生地でバイアステープもできた)


二女ちゃんの足が30pぐらいになっても入るぞ




こんな感じにできて
シューズ袋は150円で3月末にお渡し



この時、チラッと聞いてたんだけど、
Mちゃん長女ちゃんが新学年から道具袋が必要とのこと

Mちゃんには長女ちゃんと二女ちゃんの上に長男くんもいて、
Mちゃんはいくつもかけもった役員プラス
子どもたちの習い事の送迎やらなんやかんや…
とにかく多忙でさ


またお願いするかもと言われて、
ママにも役に立てることがあると嬉しかった


それにしてももうすぐ新年度始まるし、
道具袋作ったことないからちょっと不安になってきて…

様子うかがったら、

「やっぱりお願いできる?」

「ええよ

「たしか、使う生地が余ってるんだよね?」

確認したところ…

足りない


Mちゃんと長女ちゃん、
大慌てで近所の手芸屋さんへ

そこから送られてきた写メがアリスの生地で
ママのテンションup



マチ12pもある頑丈な袋にするには表地も裏地も薄くちゃダメだし、
押さえミシンとか工夫がいるなと考えつつ…

必要な生地サイズや
その生地なら持ち手は黒がカッコいいな

などなどやり取りしながら、
材料預かったのが始業式2日前

Mちゃんからは
「始業式(4/7)に間に合わなくても、
連休があるからその間に…」
ということで、

我が家も4/10は入学式だから
4/9お渡し約束で


その夜、ママは勢いづいてぶっ飛ばした
翌日は兄ちゃんの友達が遊びに来てくれることになってたから


そして、ジャジャーーン





こんな感じに


ママの気持ち的には100点だったけど、
価値を決めるのは長女ちゃんであって…


今回は糸以外は用意してもらったものを使ったけど、
ちょっとママにとっては高度なテクが必要だったから、


迷った末に前回と同じ150円で、
約束より1日早い4/8にお届けすることに


Mちゃんは「ホントに150円でいいの?」
と言ってくれたけど、

ママは長女ちゃんが150円をどう思うかが不安だったの…



でも、

ママが長女ちゃんへ渡した時の笑顔
Mちゃんが150円を手渡してくれた時の長女ちゃんの反応


ずっと忘れない



こんなにしてもらってノートと同じでええん?



長女ちゃんのお気に入りの生地を使って作れたのが一番

喜んでもらえてよかったよ



頑張ってよかった

頑張った結果のインフルセット 

May 05 [Fri], 2017, 15:40
理科が学びたい兄ちゃん
頑張って志望校の理数科に
内定したのは2月半ばのことだった

合格発表は一般入試と同じ3/17ということで…

3/14には無事終了
これがまた、あのGTKをも号泣させたほどの
涙涙の感動卒業式でね

はーちゃんも9歳に

おじいちゃんおばあちゃん=ママのパパママもお祝いしてくれて、
ひと安心した頃のこと…


パパがしんどそうにマスクをして仕事から早めに帰ってきた
パパは前日からおかしいと思いつつ、無理して仕事に行ってた…

無防備だった兄ちゃん、はーちゃん、ママは慌ててマスク
でも、その時すでに兄ちゃん微熱が

そして翌日3/17
一応高校→中学→入学書類もらうことになってて…

兄ちゃん一夜にして39℃超えまで発熱

パパもしんどい体を引きずって
高校→中学→コアラ先生

パパ、兄ちゃん共にインフルA

その後、はーちゃんも微熱から始まって似たような症状出て、
休日夜間診療所に連れて行ったらインフルA


魔の飯炊きおばさん週間の始まり


結局、ママだけ無事、
治癒した人たちはスッキリしてるのに対してママはグッタリ



看病疲れが癒えないまま新年度スタート

近所の緑道桜満開の日に入学式


(入学式帰り兄ちゃん撮影)


高校生男子&パパのドカ弁2つ作りは
料理苦手なママには苦痛だけど頑張ってたんだよ






似たような画で申し訳ないけど、毎朝こういうの×2に約1時間さ…


兄ちゃんも早16歳に


ママとしてはこれだけで充分頑張ってたけど、
ママにはもう2つ頑張りたいことがあったんだぁ


それは、
フレンズサポート
(詳しくは次回記事で)


あと、
兄ちゃんが理科が好きで理数科を選んだものの、
数学が苦手ということ…

当然、数学苦手を克服せねば

今のところはまだママにも理解できる範囲だから、
兄ちゃんの教材借りて勉強して、
兄ちゃんが質問してきたら教えられるようにと思って

懐かしく数学解いてたの

ママが高1の時の数学先生はKo先生とKa先生だったんだけど、

Ka先生がしきりに

華麗な解答

という言葉を連呼してたのを思い出した

Ka先生は当時若くてイケメンで、
「華麗な解答」
という言葉だけが印象的で記憶の中身が伴ってなかったけど、

ついに思い出したのだ


例えば、a(b+c)=ab+acでも正解だけど、
華麗な解答だと…

こうなる→ab+ca


もっと分かりやすく表すと、
y=-5+xより

y=x-5の方が華麗な解答


数日前のこと、兄ちゃんに質問された問題の答えを
ママが
(a+b)(b-c)(a-c)と導き出して、

兄ちゃんが解答を確認したら、
-(a+b)(b-c)(c-a)だった

これを見たママ
遠〜い記憶をグルグルグルグルさまよって、
「華麗な解答」に結び付いた

前記(a+b)(b-c)(a-c)は間違いじゃないけど、
後記のような-(a+b)(b-c)(c-a)解答のことを
華麗な解答」と言うんだよ
と教えた


兄ちゃんの数TのA先生はacじゃなくcaと表すことを、
「深い意味はないけどこれが自然と覚えよう」
と説明されたらしいけど、

もうここは「華麗な解答」でしょ


兄ちゃん、さすがに自ら選んだ路だから意欲的に頑張って、
「オレ、はよーパーマネントしてぇわ」と言い出した

また間違えとる

パーマネントじゃなく

パーミネーション(P順列)

さすがにもうクルクルパーマとは間違えなくなったけど



そして、GW目前まできた頃
はーちゃん微熱

ママのいやあな予感はよく当たるのさ…

今度はインフルB


「オレは二度とうつるもんか」
とマスクでガードして、早々と隔離してたけど…

翌日、兄ちゃんも微熱から始まってその翌日インフルB診断

ママも気を付けて頑張ってたけど、
疲労蓄積してたのか、翌日インフルB診断


パパが無事なのが救いだった

インフルAの時はママだけ無事で
「病人より看病の方がしんどいわ」と思ったけど、


やっぱり健康一番


ママ、いまだインフルBと闘い中



月替わりインフルセットなんかじゃなく…


もらって嬉しいお得なセット

誰かちょーだい

くまめら!? 

March 10 [Fri], 2017, 15:50
はーちゃんの小学校では基本的に毎日音読の宿題がある

家族の誰でもいいから聞いてもらって、

姿勢はっきり聞こえる声句読点場面に応じた工夫
この4点に評価をつけて、聞いたサインをカードに記入するシステム

最近読んでるのは「モチモチの木


はーちゃんが国語の教科書を持って読んでるから、
それを聞く人はたいてい文字を追って聞いてるわけじゃなくて…

よーく聞いてないと
(イントネーションがおかしくて)何て読んだかわからない時がしばしば


特にこのお話は長めのストーリーで、
「じさま」「おとゥ」みたいに普段使わない言葉や方言が使われてるし、

トイレに行くという表現だけでも、
「セッチンにいく」「しょんべん」「しょうべん」と様々…


はーちゃんも慣れないうちは読みにくそうだったけど、
日に日にスラスラ読めるようになってきて…



でも「くまめら

コレが気になってた


ちなみに我が家にも「モチモチの木」の絵本はあるけど、
絵本には漢字にルビ付きで、教科書は小3用の漢字とひらがなで表記
くまめら」はひらがなで書かれてる


一度じゃ気付かなかった「くまめら」も毎日読んでるのを聞いてたら、

ママは前後のストーリーから「くまめら」の正体がわかった


そこではーちゃんに「くまめら」って何?

と聞いたら…


「わからん」

やっぱりね…ま、そうだろね、そうでしょ、んだわな…



「しかや くまめらが、はなぢょうちん出して、ねっこけてやがるべ…」

↑あなたももう「くまめら」の正体わかったでしょ


絵本には

シカや クマめらが、ハナぢょうちんだして、ねっこけてやがるべ…

と記載



だって、はーちゃん「くまめら」のこと、

音程で表すならば「ミソソソ←わかるかな?

って読んでたんだもん


本来なら、音程で表したら「ソドドド」でしょ



はーちゃんに

兄ちゃんめー、勝手にお菓子食べたな!」ってのが
「クマ(のヤツ)め」と同じような意味で「くまめ」になって、

「兄ちゃんやはーちゃんが…」っていう「ら」が
「クマのヤツめらが」と同じような意味で↓
くまめら」という言い方になってる…


「〜です」「〜だ」だけじゃなく、
「〜じゃん」「〜だべ」「〜やろ」…

いろいろな言い方があるってお話したよ


この説明であってるかな





日本語って難しいなぁ

あらためまして 

March 08 [Wed], 2017, 12:50
弁慶かっちゃちゃんのデカデカ紹介&リンク
「声、頂きましたーーー!」パワーで、
「はーてぃ*だいにんぐ」アクセス急増ビックリ

「はーてぃ*だいにんぐ」→「cheerful smile」はリンクしてないため、
こちらに来れなかった方ごめんなさい


弁慶かっちゃちゃんからいただいた機会を大切に、
はじめましての方にもわかりやすくを目指して、
改めて自己紹介&ブログ改善しまーす


絵画製作、ハンドメイド関連記事は→カテゴリ「」を、
料理、食育関連記事は→カテゴリ「」を見てね
(カテゴリ「」の中にも複合的な記事がいくつかアリ)


では、あらためまして
弁慶かっちゃちゃんにご紹介いただきましたNana☆と申します

当ブログ「cheerful smile」職業欄では専業主婦に分類される者ですが…


買い物は1週間分の必要なものをメモして、
主にパパとはーちゃんが担当
(はーちゃんはついでに試食も主食並みにいただく)

洗い物や風呂掃除は主に兄ちゃん担当

じゃあ、ママは…

子どもたちを見守ること(これが一番大事)

あとは、洗濯、整理整頓、料理、勉強、
そして「はーてぃ*だいにんぐ(フレンズ)
友のサポートです

はーてぃ*だいにんぐ」は
ご縁のあった人へのサポートです

詳しくははーてぃ*だいにんぐへどうぞ


悩み事がある時、まずは身近な人に相談するかもしれません。
でも、その悩み事が重ければ重いほどどうでしょうか?


ご存知の方も多いと思うけど、私自身も心療内科に通院しています。

外科系の科では患部を処置して治してもらうイメージが強いけど、
内科系、特にメンタル分野は治してもらうものではないんです。

わかりやすく言うと、その専門家は重い荷物を半分持って
共に歩きながら支えとなる存在です。

私もこのままじゃ、まわりへの負担が大きくなってしまうと感じたから、
荷物を半分持っていただいてるんです


自分のこともままならず、他人のサポート!?
と思われるかもしれませんが…

おんぶにだっこの私が誰かのために何かできる
これが活力源なのです


私は結婚前までの7年間、幼稚園教諭でした

幼稚園に勤めることになったのは子どもの頃から続けてたピアノ、合唱、
あとは、絵画製作が好きだったから、
好きなことを生かせることをしたいと思ってたところに、

「ちょうどピアノの得意な先生が辞めるから助かった」と、園長先生。
面接だけで即採用

って決まり方だったけど、
保育はもちろん、指導案、草取り、ペンキ塗り、
掃除、洗濯、電球交換…よく頑張った


幼稚園教諭は子どもが好きだからという人がほとんどだと思うけど、
私は順序が逆だった…

その現場で初めて子どもの尊さや清らかさ、無限の可能性を知ったよ

退職して結婚して我が子を授かり、
保育と養育との違い
当たり前のように受けてきた親や身近な人たちからの愛情も知った

だから、私自身が重い荷物をどうにかしたいと思った時、
同じように重荷を持った人や、友のサポート…
私なりに何かできることはないのかなと考えたの

ぐうたらにも意味がある
人として、母として、女性として、心と体のバランスをとるためだ


こんなNana☆ですが、
よろしくお願いします



最近はレース編みにハマってるよ




そして、一足お先に失礼しますが…
気にかけて連絡くれるフレンズのために

兄ちゃんは第一志望高校に決まったよ
早速頑張ろう

バランスが大事 

February 07 [Tue], 2017, 14:40
先週、初めての高校入試だった兄ちゃん

ホッとするのも束の間
来週、また入試 今度こそ本命


兄ちゃんの予定なのに、どうしてママの心と体がピリピリするのか

苦手な早起きと弁当作りというプレッシャーからか

特に忙しいわけじゃないのに落ち着かず、
ソワソワ、イライラ、モヤモヤ…


こんな時のママの心と体のバランスは


好きなものを五感で取り込む


ドラマ観る

音楽聴く&歌う

香りに癒される


ラベンダー+クラリセージ


必要急用の外出時、必需品は


ティッシュに ユーカリ+ペパーミント 垂らしてジッパー付袋に


R*培養にチャレンジ


ん!? 意外とできてる


↑コレ、蠕動運動がすんごく活発になるのさ
だから、量を加減せねば…




パワーを身に着ける



あとはリラックスできる環境で休む




時の流れは一定のはずなのに、

楽しい時はあっという間、
嫌な状況はジワリジワリと感じるね



(画像お借りしました)


バランスとるのはママにとって永遠の課題だけど…

ママは 心と体の健康第一主義 だからねっ

温かい贈り物 

January 28 [Sat], 2017, 9:50
ご存知の方も多いかな

ヤプミー!でもある
「★津軽ブルドッグ★」弁慶かっちゃちゃん

故郷離れて遠いフランスで家事、育児、商店などなど
フルパワーで頑張ってる

女性としても、ママとしても、人としても尊敬する友だよ


弁慶かっちゃちゃんは「ぶぅぶぅ商店」のオーナーさん
(リンクも貼ったよ)

子どもたちの兄として、時には警備員として大活躍の弁慶くん(フレブル)
その弁慶くんのかっちゃちゃん(お母さん)は、
「ぶぅぶぅ」「ブヒブヒ」鼻息荒い弁慶くんのことを
子どもたちと共に「ぶぅぶぅ」と呼んで愛していて、

弁慶かっちゃちゃんのハートはハンドメイドやお菓子など、
いろいろなものに形を変えてたくさんの人たちへ



兄ちゃんの高校合格を願って、
ママは弁慶かっちゃちゃんにあるお願いをしてたの

兄ちゃんが志望高校に合格できるまでは御守として、
その後は高校に持って行く荷物に付けられるような
キーホルダーを作ってほしいなあって

あと、ママにもいつも身に着けてパワー源になるような
ブレスレットを作ってほしいなあって


弁慶かっちゃちゃん、忙しい中、即親身に考えてくれて、
ママの希望を聞いてくれながら、
兄ちゃんの念願成就を祈って、願掛けしてくれながら


弁慶かっちゃちゃんの想いのいっぱい詰まった贈り物が
海を越え遥々届いたよ




お願いしたもの+ママにプレゼントのオリオンブレスレット
それに、弁慶くんパッケージコーヒーまで




「兄ちゃんにカッコいいと思ってもらえるようなものを作りたい」
という弁慶かっちゃちゃんの想いは、

見事兄ちゃんのハートに命中
肌身離さず持ってる


もちろん、ママも弁慶かっちゃちゃんの想いがダイレクトに伝わって、



ウットリ→元気100倍→この想いは体で返さねばと思ってる


弁慶かっちゃちゃん、ありがとう


あなたもぜひ
「海外でも安心して、かわいい物が買える商店」by.弁慶かっちゃ

覗いてみてね

未知の世界のイメージ 

January 15 [Sun], 2017, 22:20
2017年初めての更新…
今年もよろしくね


早くも2週間過ぎたなんて

先日は日帰りだったけど、
おじいちゃん、おばあちゃん=ママのパパママに会いに

一緒に食事をして、
おばあちゃん足指骨折中につき、頼まれたものを買いに行って、
子どもたちがお年玉もらって、遊んでもらっただけだけど、
ちょっとだけ親孝行できたことにしよう


はーちゃんは「昔のもの調べ」という宿題で、
おばあちゃんに湯タンポ、タイプライター(英文&和文)、黒電話など、
使い方やメリット、今はそれが何に形を変えたか聞いてたよ


左利きはーちゃんも書道だけは右で書くように指導されてて…
書きぞめ宿題がコレ↓


味があるっちゃある

学校で今年の目標を漢字一文字習字で書いた時は、



にしたらしい

理由を聞いたら…

兄ちゃんの給食献立表に3年生応援給食

「自分に喝!弱気に勝つ!デミカツ丼」

と載ってたって…
はーちゃん、食べ物チェックは欠かさない


さて、昔のもの、昔のもの…と探してたら…


ママの学生時代の教育実習日誌と指導案見っけ

毎日片道約2時間かけて通った学校と実習園

懐かしいな


どれどれ、どんなこと書いてたか…

「幼児が遊びを楽しめるように声をかける」
…当たり前だ

そして、当然のごとく先生から
「ドッジボールをしていてボールを独占しようとする子がいたら?」
「お店屋さんでお客さんとのやり取りがうまくできない場合は?」
とにかく具体的に、具体的にと指導されてた

幼児が興味をもっている遊びを把握し、
幼児理解ができていないと遊びの見通しがもてない…
環境構成をどこまで教師がして、どこから幼児と一緒にしていくか…

幼児が発見したことや感動したことを共有する重要性を指導されてた


自分が指導する時どんな補助をしてもらえると助かるか?
イメージするとすべきことが見えてくると言われたことは覚えてて…


今でも兄ちゃんやはーちゃんが

「何手伝ったらいいですか?」
と聞いてきた時、

具体的に示すこともあるけど、
何が必要だと思うか考えさせるようにしてるよ

必要なことに気付けずグルグルすること多々ありだけど


当時のNana☆先生は、経験のないことをイメージして、
もしこうなったらどうするかと案を立てる面で未熟だった

その後、現場で経験して、今ならわかることを、
うんうん、と頷きながら読み返した


できないなりに一生懸命で真面目だったNana☆先生

兄ちゃんとはーちゃんもそれぞれ
そんなこんなを経験&実感してほしいなあ


間もなく高校受験の兄ちゃんは理系目指してて、
最近、中学で面接練習してるんだけど…

「20年後に実現してほしい科学技術は?」
という質問されて、

「宇宙に繋がるエレベータ」
と答えた兄ちゃん


(2012.8 兄ちゃん撮影)


初めて自分で天体望遠鏡で月のクレーターを観た時の感動が忘れられず、
宇宙から地球を観てみたいと

実際この技術は「軌道エレベータ」といって、
カーボンなどの開発で実現の可能性が高まってるとか


未知の世界のイメージ
果てしない

シャワーキャップの使い方 

December 26 [Mon], 2016, 18:26
一般的におばあちゃん世代は我慢強いのか
いや、きっとおばあちゃん=ママのママが特殊なんだろう


ママは今月半ば頃から熱いものだけしみる歯(神経なし)が気になり出して、
歯医者に行ったら噛み合わせと歯ぎしりの痕跡を指摘されて、
咬合治療と薬貼付で様子みることに…

副鼻腔炎かな、歯間ブラシでゴジゴシやりすぎたかな、まさか腫瘍

数日様子みたけどやっぱり痛いのは神経ない歯で、
熱いもののみならず、常にイジイジ、
特に噛んだり押さえたりしたら痛くて

数日後また歯医者に行って先日より詳しく症状伝えたら、
別の噛み合わせ悪いところ見つけてくれて、
ついでに歯全体のお掃除と痛いところに薬貼付

神経ない歯が痛くなったら、飛び上がるほどの激痛らしいから、
痛いのは歯神経じゃなく骨だと

今まで虫歯以外に歯が痛い経験がなかったから、
ホントに治るのか不安だったけど…
ほぼ治って食欲も復活

結局、噛み合わせと歯肉炎による痛みだったんだろうね


22日終業式→冬休み中の子どもたちに振り回され、
23日のこと、久しぶりにおばあちゃんに電話したら…

おばあちゃん足の指を複雑骨折してた


洗濯物干してて、バランス崩した時
段差を踏み外して強打したところにブロックがあって、
しかも、そんなに痛くないからと1週間近く放置してたらしく、
おじいちゃんからも整形外科に行くように促されて、
やっと行ったら…

手術した方がいいかなと言われたらしいけど、
おじいちゃんのこともあって無理だからと、
膝下の辺からギブスで固められたって



この足で履けるズボンがないおばあちゃんに、
ママの裾丈長いフリースブーツカット風の部屋着を
ジョガーパンツ風に絞ってリメイク



ギブスが汚れないようにシャワーキャップでカバーすると言うから、
パパがママの実家までいろいろなものを届けに行ってくれて、

シャワーキャップはギブスの足カバーにちょうどイイ感じ
とのこと

年明けに日帰りで実家までの予定もママだけ行こうと考えてたら、
兄ちゃんも行きたいと

兄ちゃんはおじいちゃんが倒れる前はよく遊んでもらって、
パパママよりジジババ大好きっ子だからね


間もなく高校受験の兄ちゃん

パパママがヤイヤイ言っても楽な方に流れるけど、
尋常じゃない課題の量を頑張ってるよ

泣いても笑っても3ヶ月後には進路決定サクラサケ

ありすもきっとそばで見守ってる

お詫びと訂正 

December 26 [Mon], 2016, 18:25
先日の記事「引っ越し」でお知らせした件ですが…
URLやキーワード検索でヒットしない場合があることがわかりました

ご迷惑をおかけしてすみません

ご利用していただきやすさを優先し、リンクを貼りました

今後もさらに改良を重ねていきたいと思います

よろしくお願いします

野生化か!? 

December 09 [Fri], 2016, 12:55
何年か前からだけど、
近所でイノシシが目撃されたとか、
畑が荒らされたとかいう情報を聞いたことがあって…

ちょっと前にも目撃情報があったから、
子どもたちに「気を付けんとイノシシに追いかけられるよ」と言ったら…

兄ちゃんが
「俺は学校行く途中イノシシ親子に遭遇したことがある」と告白

詳しく聞くと、
溜め池の方から水が滴る状態でブヒブヒドスドス
大中小のイノシシが兄ちゃんたちの5メートルぐらい前に、
急に出てきて横切ったからビックリした

とのこと…

間違いなく近くに住んでるんだなっ


おばあちゃん=ママのママの畑(同県他市)も、
イノシシに荒らされて大変だったらしい…

おばあちゃんの畑は川の側にあって、
どうやら川を下ってきたらしいと…

それを兄ちゃんに話したら、
「桃太郎か」と言ってたけど…

イノシシは野菜は食べずに土の中のミミズやモグラがお目当てなのに、
暴れてひっくり返すもんだから、
毎年楽しみにしてる大根や白菜も全滅

唯一残った白菜や買ってくれた野菜をパパの誕生日にケーキやプレゼントも
おじいちゃんと一緒に持って来てくれた



夏、おばあちゃんが調子悪かった時、
パパがママの代わりにおばあちゃんを病院に連れて行ってくれたり、
経口補水液や栄養ドリンクなどを届けてくれたりしたからと…

普段おじいちゃんとおばあちゃんが家に二人だけだとケンカばかり
私が頻繁に行き来できればいいんだけど、なかなかできず、
電話するとつい長話になってしまうけど、
一昨日はおじいちゃんとゆっくり話ができて、
まだ話し足りないぐらい

おじいちゃんにとって私との電話はもっと必要だなと、
改めて思った


おばあちゃんはキツネも見たことあるらしいけど、
ママは動物園以外で飼われてる犬、猫、ウサギとかしか出会ったことない

急に目の前をイノシシが横切ったら、かたまるだろうなあ

ってか、野生の動物が人里までやって来て、
ケガをされたり被害に遭われたりしたニュースもあるから、
気を付けねばね


我が家では野人のようなはーちゃんが半袖で過ごしてる

しかも、兄ちゃんのたくさんあるお古から選ばれた破れた3枚ヘビロテ

まるで長袖を買ってやってないみたいでしょ


そろそろせめて長袖Tシャツにしてくれと言ったら、

手っ取り早く取り出せたトレーナーの下に、
「半袖着といて、暑くなったら脱いでええじゃろ」
って…

単なる横着者


兄ちゃんは受験生だから珍しく自主的にマスクしてるけど…

基本、はーちゃんは兄ちゃんを見て要領よく生きてるからね
広告
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Nana☆
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月23日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽♪聴く、歌う、弾く、踊る♪
    ・空を観ること-青空、雲、虹、飛行機、月、星を観るの大好き☆
読者になる
高1兄ちゃん&
小4はーちゃんのママ


「ありす」白ラブ♀
2000.4.16-2015.12.27


いつも「cheeful smile」を温かく
見守ってくださっているあなたに
感謝します

当ブログは「読者になる」=
ヤプミー申請になっています
多くの方に読者になっていただけることはとても光栄なことですが、
ヤプミーとは互いに友を意味します
まず「あしあと」or「コメント」or「メッセージ」をご利用いただけると、私Nana☆が知らないあなたとの繋がりの一歩となるので、ご理解とご協力をお願いします

メッセージ

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像Nana☆
» バランスが大事 (2017年02月07日)
アイコン画像弁慶かっちゃ
» バランスが大事 (2017年02月07日)
アイコン画像Nana☆
» 諸々ありまして… (2016年10月12日)
アイコン画像福笑
» 諸々ありまして… (2016年10月12日)
アイコン画像Nana☆
» ありす天へ (2015年12月31日)
アイコン画像Nana☆
» ありす天へ (2015年12月31日)
アイコン画像弁慶かっちゃ
» ありす天へ (2015年12月30日)
アイコン画像福笑
» ありす天へ (2015年12月30日)
アイコン画像Nana☆
» はーちゃん要らんかね〜? (2015年11月13日)
アイコン画像弁慶かっちゃ
» はーちゃん要らんかね〜? (2015年11月13日)
アイコン画像Nana☆
» はーちゃん要らんかね〜? (2015年11月11日)
アイコン画像福笑
» はーちゃん要らんかね〜? (2015年11月10日)
アイコン画像Nana☆
» 猛暑お見舞い申し上げます (2015年08月20日)
アイコン画像ちちママ
» 猛暑お見舞い申し上げます (2015年08月11日)
アイコン画像Nana☆
» 術後経過 (2015年08月09日)
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ ハピネム

デコ&デコブログパーツ