民営化シチュエーション開けゴマでGO

2012年01月31日(火) 17時35分

援護射撃もほどほどにしとけよ (アルバム発売告知動画の告知)

2012年01月30日(月) 20時46分

もうすぐバレンタインですね。
バレンタインデーといえばアレじゃないですか。
女性が意中の男性にチョコレートを授ける日なわけじゃないですか。

ね、2月14日に登校して下駄箱をガチャッと開けると、
一枚の手紙が入ってるわけですよ、
で周りに誰もいないのを確認してからコソコソッと読むと、
『放課後、校舎裏に来てください』とか書いてあるですよ!
そして胸をときめかせて放課後校舎裏にイソイソと出かけたら、
小さなカワイイ紙袋を胸の前で抱えた女の子と、
その後ろで、大きなカワイクないアサルトライフルを胸の前で構えた軍人たちの姿があってね、
「構えーーーっ!!!!」
「撃てーーーーーーーっ!!!!!!!」
ズダダダダダダダダダダダダダ、えっ銃殺刑?

まぁそんな感じのイベントですよねバレンタインデーっていうと!
もしくは上の構図から、銃を構えた軍人だけを取り除いたヤツ!
恋は戦争なんですよ。
恋はいつだって戦争なんですよ。
ラブ・マエストロと呼ばれた僕に言わせれば、恋って言うのは戦争なんですよ。
わかりますか?恋っていうのを一言で言うなら、戦もういいよ

まぁ〜ブスに限って連合軍を組んだりしますね!
歴史に名を残すレベルのブスと、一発逆転サヨナラ満塁ホームランのような爽快感溢れるブスと、ブスをつかさどる精霊として祀られていそうなブスが、黒い三連星となってチョコ片手にサッカー部のエースに襲い掛かったりしますよね。
あとよせばいいのに、ちょっと可愛い子の応援団みたいなポジションについたりなんかしちゃって、
その可愛い子の告白を男が断ったりなんかすると、
『ひっどーい!よし子がこんなに勇気出して告ったのにアンタいったい何様よ!?』
とか言って詰め寄っちゃったりね!
まぁここまで書いて思ったけど、今時こんなわかりやすいステレオタイプのブスはいない!!
でも書く!
おもしろいから!俺が!!

ああ、バレンタインで思い出した。これは未だに俺の人生の中で一つの謎になっているんだけど、
学生時代ね、イケメンだった友達のT君が、
バレンタインにチョコ渡されてたんだけど、
『ゴメン、俺チョコアレルギーでチョコ食えないんだ』って断っててさ。
でも、そのあと学校帰りにT君が何食わぬ顔でブラックサンダーを買い食いしててアッレェ〜〜??ってなった記憶がありますね。
T君にチョコを渡していた女子が、千原ジュニアに酷似していた事にヒントが隠されているような気はするんだけど……


全然関係ないけど、バレンタインが終わったらあれよあれよで卒業式じゃないですか。
俺が中学のときの卒業式で、イケメンでモテモテだった同級生が、
『ガーゴイル』ってあだ名の女子に学ランを強奪されていたから、
イケメンな人達は気を付けたほうがいいよ。



まぁ、じゃそんな感じで。



http://www.youtube.com/watch?v=TJpeunXN27I
来月9日からアルバム売りますんでヨロシク〜


マラね〜〜
てか9日ライブ来いよお前ら

ロング・シーズン・マン(のんびりしたり結論急いだり)

2012年01月26日(木) 11時08分

22日 昼
ばーちゃんが死んだ
二人いるばーちゃんのうちの一人が死んだ
十月に脳梗塞をやらかして、ずっと寝たきりだったばーちゃんが死んだ
悲しいか悲しくないかと言われたら
正直よくわからない。

ただ、ごめんな、とは思う。
やさしくなくてごめんな。
あんま話してやらなくてごめんな。
後悔後に立つ。

いつか死ぬって言う事を頭でわかってても、
肌でわかってなきゃダメだ。
だから人は散漫に生きる。
人生に対する集中力が欠ける。

今日を生きよう。

@TAMI

2012年01月25日(水) 17時11分

アンタの出番を待っていた(ちょっとしたパーティー感覚で)

2012年01月21日(土) 3時02分
今週の日々ロック、読んだ?
いいよねえ、『アンタの出番を待っていた』
って台詞!

実に いいぜ。

人はいつでも誰かの出番を待ってるぜ、
それはレコード会社のディレクターかもしれないし、
未だ見ぬ恋人かもしれないし、
大事な手紙を携えた郵便配達人かもしれないし(ヘイ、プリーズ!ミスター・ポストマン!)、
ひょっとしたら人間じゃないかもわかんない。


そう俺は“待つ”男、
見逃し三振を繰り返し、過ぎ行く電車をやり過ごし、
来たるべき最高で最強の未来を待っているのだ。

いずれ来たる俺の待ち人がやって来たら、そのときは日々ロックよろしく、
『アンタの出番を待っていた』
って思いっきり抱き込んでやるぜ。


もういくつ寝ると、ドカドカうるさいロックバンドのツアーが行くぜ。行くのだぜ。
まだ見ぬアンタに会いに行く。

床屋さんに行くとおもしろいマンガが読めるの巻

2012年01月19日(木) 21時40分
今日ね、仕事が思いのほか早く終わったから、
床屋行ってきたですよ、床屋!

僕が物心ついた頃からずっと行ってる床屋さんなんですけど、
ここのところは自分でバリカン刈って坊主で済ませたり、
前の職場にあった千円カットのお店とか行ったりしてたから、
なんだかんだで結構久々に行ったわけですけど。

まぁ〜床屋の黒い事黒い事!
ブラックミュージックで例えるところの、フェラ・クティの『エクスペンシブ・シット』の2万倍黒い!
あ、フェラ・クティって言うのはナイジェリア出身のミュージシャンでガッツ石松にちょっと似てるおじさんなんですけど。

だって俺の前に髪切ってたオジサン、
切り終わっても普通にソファでゴロゴロして床屋のオッチャンと会話してんだぜ!?
普通に自治体の人とか用もないのに入ってきて、
なんかずっと三人でずーっと喋ってるし!
その間ずっと俺のけものだし!!
しかも途中途中でおすそ分けに来た近所のオバサンとかのせいで散髪中断するし!!!
てか全然関係ないけど、床屋さんに行くたび、
日野日出志先生の『ウロコのない魚』思い出すの俺だけ?
このマンガは狂気的に暑い日が続くある日、ウロコのない魚を見つけた少年が、
髪の毛を切りに行ったら暑さで頭がおかしくなった床屋のおじさんにブチ殺されるっていう、
ウロコのない魚関係なくね?って感じのとても面白いホラーマンガなんですけど。


あと髪の毛シャンプーするとき、

普通こうやってあおむけに寝てシャンプーしてもらうじゃん。




そこだと

顏を下に向けるギロチン方式でシャンプーすんだぜ!?
顏を水が伝いまくりです!!

あと蒸しタオル何回も当ててくれるけど、
一回むっちゃ熱かった。
日野日出志先生の『ウロコのない魚』ってマンガ思い出した。
あ、このマンガは狂気的に暑い日が続くある日、ウロコのない魚を見つけた少年が、
髪の毛を切りに行ったら暑さで頭がおかしくなった床屋のおじさんにブチ殺されるっていう、
ウロコのない魚関係なくね?って感じのとても面白いホラーマンガなんですけど。




で、髪型は「とりあえず坊主以外でめっちゃ短くしてください」
って言ったら板前みたいになった。
頭床屋くせぇ



これ生で見ないと分かりづらいけど、耳周りの曲線の美しさ感動的だぜ?
えり足の揃い方とかありえないレベル



てかこんだけ短く刈り込んでも俺のモミアゲ汚いのがわかるって凄くね?



まぁ最終的に顔も剃ったりなんやかやして、めちゃくちゃサッパリしました
生まれ変わった気分です
あ、写真載せます


まるで自分が自分じゃないみたいです…







また行こう。


僕は風呂上りにドライヤーを当てるという行為がとても嫌いなので、
ドライヤーが必要なぐらいの長さになるともう切りたくて発狂してしまうのです。












てか全然関係ないけどこのマンガ面白いよ。


このマンガ読むと、作風は似てないですよ、
むしろ似てるところを探すのが難しいというぐらい似てないんですけど、
なんとなく日野日出志先生の『ウロコのない魚』というマンガを思い出しますね。
あ、そのマンガは狂気的に暑い日が続くある日、ウロコのない魚を見つけた少年が、
髪の毛を切りに行ったら暑さで頭がおかしくなった床屋のおじさんにブチ殺されるっていう、
ウロコのない魚関係なくね?って感じのとても面白いホラーマンガなんですけど。


























日野日出志先生の『ウロコのない魚』というマンガは狂気的に暑い日が続くある日、ウロコのない魚を見つけた少年が、
髪の毛を切りに行ったら暑さで頭がおかしくなった床屋のおじさんにブチ殺されるっていう、
ウロコのない魚関係なくね?って感じのとても面白いホラーマンガなんですけど。










こういうコート欲しい


見かけた人はご一報を
てか買え
買って燃やせ







つづく(嘘)

金太郎がつけてる赤いひし形のエプロンが欲しい

2012年01月17日(火) 21時39分



そういえばツイッターやってます!フォローミー!!
金玉の上手なシワの取り方や、ラフレシアの輸入方法についてつぶやいています!!
http://twitter.com/rikimaru1990


こないだファミレス行ったら、
隣の男子高校生と思しき三人組が、その中のとりわけバカそうな奴に対して、
真面目な顔で「今度うんこの話したら殴るから」と言っていた。
バカそうな奴は気持ちちょっと凹んだ顔で、「ゴメン」って言ってた。

なんかちょっとワクッとした。
ワクワクはしなかった。
ワクッとする程度だった。


そういえば昨日昼間TV点けたら、
オールウェイズ三丁目の夕日'64の宣伝やってやがんの!
俺このシリーズ実際一回も観た事ないから、
北の国からのジュン君が作家っていうぐらいの予備知識しかないんだけど、
あれだね、出演陣が豪華だね!!
まずねウーピーゴールドバーグが、タイヤ屋の一人娘・ウピ山ウピ子として出てるんだけど、その演技が迫真だったね!
従業員の一人が溶鉱炉に足突っ込んじゃって、
なんとか引っ張り上げたんだけど意識失いかけてるところにウピ子がやってきて、
口に焼酎含んでブッと吹きかけたりして、
『お前意識しっかり保てよ!寝てんじゃねぇよ!!こんなんもうあとでどうにでもなるから!!』って言うシーンが迫真だったね。
まぁこれは冷静に考えたら全部俺の勝手な妄想だったんだけど



オールウェイズで思い出したけど、光永亮太のオールウェイズっていい曲ですよね?
http://www.youtube.com/watch?v=pRvJN0khi9c


さっき久々にこの曲聴いたら、胸が締め付けられるように苦しくて、
あぁ…ってもう二度とかえる事はない青春の想い出に浸ってたら、
ただブラがキツいだけだった。
あるよねそういう事!
え?ない?
あるんだよ世の中にはそういう事が!!反省しろこの豚女が!!!


そういえばこないださ、
エレベーターの中に30後半ぐらいの綺麗な女の人と二人っきりで閉じ込められて、
それで二人でじーっとエレベーターの中で救助待ってたんだけど、
だんだん暑くなって喉乾いてきちゃって、
俺が『喉乾いたな〜』ってつぶやいたら、
その女の人が『よかったら…飲みます?』って言って片乳をペロンと放り出してくれて、
母乳をゴクゴク飲むっていう夢を見たんですけど。
夢かよ!!!!
まぁでも世間の女どもは俺にそのぐらいしてくれてもいいんじゃないかって話さ。

ちなみに誕生日まで二か月切ったけど、間違っても肩たたき券みたいな糞みたいなプレゼントはいりませんから!
俺んち8万ぐらいする結構いいマッサージチェアあるから、そういうの間に合ってっから!
『金額じゃなくて気持ちが大事!』みたいなね、そんな風潮は糞喰らえな訳ですよねハッキリ言わせてもらえれば!
そんなね、ホントに金額じゃなくて気持ちが大事だと思ってるなら、
『おっぱい揉ませ券』とか僕にくれるべきなんですよ女性は!
生で揉ませてくれるヤツを永久フリーパスで!
ちゃんと首からかけるストラップ付でくれるべきなんです。
もうね、そのぐらいの恩恵にあずからなかったらね、
できませんよ!!!当たり前の話ですよ!!!そんなものはね、もうできませんよ!!!やってられませんよ!!!


じゃそんな感じで、特に言いたい事はないんですけど。
あっ2月9日のライブ!!
札幌のスピリチュアルラウンジでやるヤツ!!
予約がまだ全然来てないんですよ!!
1月17日21時34分現時点で、予約来てるのが78万枚!
こんな人数じゃ町民会館もソールドできませんよ!
これじゃバスの待合所で十分ですよ!!
皆さんくれぐれも予約をお願いします。
マジで
まじで



じゃ 明日早いから寝ます
グナイ〜〜








OOOOOKKKKKKSSS

2012年01月16日(月) 20時41分

超能力で妹を作れ

2012年01月15日(日) 20時41分

子供の頃って、体とか精神が完成してないからかもしれないけど、
変なモノをいっぱい見たり、変な経験をいっぱいしたよねー。

紫色のグチュグチュした球みたいなものが宙に浮かんでいたり、
横断歩道の向こう側に立っているおばさんの首がコロッと取れたり、
お風呂の排水溝のフタを何気なく取ってみたら細長い指が6本ぐらいガバッ!と突き出てきたり、
天井の穴の向こう側から誰かがこちらを見ていたり、

まちがいさがしの本でまちがいを探していたら、実はその絵が自分の家の間取りと同じだという事に気づいたり、

エレベーターで乗り合わせた、髪が腰ぐらいまである女の人が、
扉が閉まるや否や、拳でバンバンバンバン!!ってすごい勢いで全部の階数のボタン押したあと、僕の方を見てニタァ〜って上目遣いで笑ったり、

白い皮の袋を持ったおじさんが僕の方に走ってきて、
『この中に足を入れて!この中に足を入れてもらってもいいですか!?』
って言って来たり、

猿の集団が進化するためにオナニーをしていたり、

クイズ番組で出てくるクイズが、
『小学校四年のとき、クラスで飼っていたアメリカザリガニの背中に割り箸を突き刺して殺したのは誰?』
『小学校六年のとき、プールの更衣室のガラスを割って知らんぷりしたのは誰?』っていう僕の個人情報にかかわるクイズだったり、

夏休みに森に遊びに行ったら、汚い格好をしたおじさんが一人でしゃがんでごそごそしているから、
『何してるの?』って聞いたら、『昆虫採集だよ』って答えて、
笑顔で箱を開けて見せてくれた。
泥だらけだったり、髪の毛がむしられたセーラームーンやリカちゃん人形が釘で打ち付けられた標本を見せてくれたよ。

いろんな、

いろんな変な体験をしてきました。


『今日で終わりにしよう』と言いながら消費者金融で借りたお金を握りしめてパチンコへ向かう専業主婦や、

脱サラして立ち上げた焼肉屋が二年目にして経営不振に陥り、
最後の営業日を終えてシャッターを閉める瞬間の47歳の中年男の表情とか、

キャンプファイヤーを囲んで、泣きながらマイムマイムを踊る大人たちとか、

小4の春から転入した新しい学校にどうしてもなじめず、
デブだとかのろまだとか言われていじめられ続ける、すもう好きな少年・卓也君が、
夏休みに出かけた田舎のおばあちゃんの家で、
「卓也は体が大きいけん、きっと将来は立派な力士さんになれるきね」
とおばあちゃんに言われて、ひとりでトイレで涙ぐむ場面とか、

そういう光景がたまに頭をよぎります。
それは僕の勝手な妄想なんかじゃなくて、
きっと僕の頭のチャンネルが、何かの拍子にその人たちの周波数にバッチリ合って、その人の人生が見えているのだと思う。
そういう人達の存在を無視して生きていきたくないと思う。


そんなわけで、来月ツアーをやります。



死ぬまで生きるもんズ&マガジンズ
『ワイルドサイドみんなで歩けば怖くないツアー(仮)』!!!

2/15(水)新宿JAM&ファイナル2/25(土)新宿紅布
両日ご予約頂くと、紅布のチケット代は500円引き!
※学生の方は、JAMの学割もあるので2日で2500円です!(D別)

★2012/02/09(木)札幌:スピリチュアルラウンジ
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/appetite(アペタイト)
/マツボックリマンTheギネス/THE BOYS&GIRLS/ブルセラ学級崩壊
Open18:00/Start18:30 前売¥1,500(1D別)

★2012/02/11(土・祝)青森:弘前ORANGE COUNTY
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/日之出インターチェンジ
/appetite/青森最後の詩人ひろやー
Open:T.B.A./Start:T.B.A. 前売:T.B.A.

★2012/02/12(日)仙台:PARK SQUARE
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/&more!
Open18:30/Start19:00 前売¥2,000/当日¥2,500(1D別)

★2012/2/14(火)東京:下北沢屋根裏PRESENTS
【エキセントリックヤネウラ vol.28】
※この日はMAGAZINESのみの出演です。
MAGAZINES(北海道)/ザ・アダムスキー/カイザーストロングバーツ
NIGERUNA/五月女五月
Open18:00/Start18:30 前売1,800YEN/当日2,000YEN

★2012/02/15(水)東京:新宿JAM
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/ザ・シャロウズ
/クレヨンイーター/スニーズ/青森最後の詩人ひろやー
/挫・人間/キャミソールおばさん/稲荷直史/&more?
Open18:00/Start18:30 前売¥1,500/当日¥2,000(1D別)
学割¥1,000(1D別/要予約・当日学生証提示)
☆2/15(水)新宿JAM&ファイナル2/25(土)新宿紅布
 両日ご予約頂くと、紅布のチケット代は500円引き!

★2012/02/16(木)神戸:MerseyBeat&BackBeat
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/VERONICA(ベロニカ)
/ねこさらい/山田姉妹/&more!
Open:T.B.A./Start:T.B.A. 前売:T.B.A.

★2012/02/17(金)大阪:千日前TRIBE
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/クリトリックリス
/ガーベラズ/モルヒネコ/愛はズボーン/THEロック大臣ズ
Open17:30/Start18:00 前売¥1,800/当日¥2,300(1D別)

★2012/02/19(日)新潟:GOLDEN PIGS BLACK
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/appetite(アペタイト)/
謎の覆面レスラーHINO&Mr.H/jyugatsunodrum/&more!
Open:T.B.A./Start:T.B.A. 前売:T.B.A.

★2012/02/23(木)甲府:CONVICTION
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/VERONICA(ベロニカ)
/appetite(アペタイト)/CRANK NUTS/わりばしオッパイズ/&more!
Open16:00/Start16:30 前売¥1,200/当日¥1,500(1D別)

【ツアーファイナル】
★2012/02/25(土)東京:新宿紅布
死ぬまで生きるもんズ/マガジンズ/日之出インターチェンジ
/VERONICA(ベロニカ)/appetite(アペタイト)
Open18:00/Start18:30 前売¥2,000/当日¥2,500(1D別)
☆2/15(水)新宿JAM&ファイナル2/25(土)新宿紅布
 両日ご予約頂くと、紅布のチケット代は500円引き!



みなさんのお近くまで来たときにはぜひ。
お話しましょう。朝まで。

今日、何の気なしに、自分の本名をグーグルで検索したら、
どうやら自分と同姓同名で生年月日も同じ人がやっているブログを発見しました。
そのブログにある記事はたった一つだけで、更新されたのは昨日。
タイトルは『ン奇星丘カ』で、
犬の死体の写真がびっちりとアップされていました。
コメントは数百件ついていて、そのコメントを寄せている人たちの名前を見ると、
僕の小学校のときの担任や、同級生や、近所に住んでいたおじさんや、
転校してしまったY君など、もうしばらく会っていない人たちの名前が並んでいました。
みんなが僕に罵声を浴びせていました。みんなが僕をさまざまにののしっていました。
そんな夢を、みました。




カンパ〜イ




悩殺撲殺トロツキスト式バックドロップアッチョンブリケ万物空転ブルーズ1000万パワーウルトラ・エレクトリック・ヴードゥー・コックサッカーエレクトロニカ・ナチュラル・ハイDUB音頭選手権大会(JAZZ IS DEAD)

2012年01月04日(水) 14時16分

2000万パワーの力でジャズギターを奏で始める巨大な黒人、
そのくすんだ橙色の音符の波にすっかりスケ共は足をさらわれちまった。
BEEP!
BEEP!
BEEP!

ご覧、地平線の向こうでパンティーがびしょびしょだ。


宮沢賢治の生まれ変わりの男がMIC片手にリリック呟けば、
それが夜の宙をふわりふわりと浮かんで揺れて、
最後の終わりのその果てに音楽になる。

ちぎれてコマギレろ、と言わんばかりにシンセサイザーをブッタタケ、
柳沢君が金属バットをフルスイングするスピードと等しくブッタタケ、
脳の向こうで神に会え、
目を閉じても閉じても光が溢れてさんざめいてるとかぬかしやがって、
明日八時からまたやってやる!!!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
  • アイコン画像 誕生日:1990年3月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
magazinesという自称縦社会派バンドでドラムと作詞をやっています


http://www.magazines-web.com/


売文はじめました
仕事依頼はこちらへ
magazinessss@yahoo.co.jp
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ピーマメ
» マガジンズ解散によせて (2013年01月13日)
アイコン画像よしひろ
» 我らが時代のソウルフル・クリスマス (2012年12月20日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月17日)
アイコン画像けーちゃん
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月16日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» 誰よりも美しい夜を迎えるための方法その一(スリーマンを終えて) (2012年08月05日)
Yapme!一覧
読者になる