おばあちゃんの姉

2010年10月25日(月) 22時13分
おばあちゃんの姉
つまりおばさんだな
おばさんと言うと何となく中年ぐらいのイメージがあるが
この日記で言うおばさんは紛れもないおばあちゃん、
もといお年寄りである
まぁそんな事はどうでもいいんですが…



今日はおばさんの家へ、ボクとおばあちゃんと行ってきました。
今年うちで収穫したジャガイモをお裾分けしに行ったのです。

おばさんは地元に住んでいる事もあり、それほど久しぶりという訳でなく、
2ヶ月ぶりぐらいの再会だったのですが、
腰が曲がり寂しそうな表情で弱々しく喋るおばさんの姿は、
やはり見ていて少し切ないものでした。


おばさんはボクに、『お菓子でも買って』と、茶色の革財布から1000円札を取り出し、ボクに差し出しました。
その皺だらけのか細い手を見ると、とてもそのお金を受け取る気にはなりませんでしたが、
どうしても、どうしてもというのでおずおずと頂いてきました。


帰り際、おばさんはボクの父の名でボクを呼び、
『今度、二階を掃除するから泊まっていってね』と言いました。
いくら体が弱くなっていると言っても、
ボクと父を混同している訳ではないと思います。
ただもう、ボクの名前が咄嗟には出て来なかったのでしょう。


ボクは玄関でいつまでも手を振るおばさんの姿を見ながら、
このおばさんやおばあちゃんに心配をかけたり、迷惑をかけたり、
踏みにじったりするような人間にはなれないと思いました。

破壊的土曜日

2010年10月24日(日) 20時45分
お久しぶりです
人類最後の希望やまつかです
ゴキゲンなロックステディを聴きながらこの日記を綴っています

最近は暇すぎて、
陰毛をむしってどれがいちばん長いか一本一本定規ではかったり、
FUNKを聴きながら長時間うんこをしたり、
ワンピースをキャラになりきって音読したりしていたので、
このブログの存在をすっかり忘れていました

いやほんとに書くことないのよマジで
てか
ネタになりうる面白いことがあっても全部mixiのほうに書いてますね
やっぱプライベートだからね
これは所詮バンドにまつわる真面目誠実日記だからさああああああpeter tosh.
気になるあなたは mixiで『りきまる』という名前で検索してみればいいと思うよ
気が狂ったかのように異常な頻度で書き散らしてます長文を

興味があるあなたも 興味がないあなたも是非。
てか自分の日記さっき読み返してみたけどマジおもしろかった
mixiやってない人も俺の日記読むためだけにmixi登録する価値あるとおもうようんこうんこ


いや嘘です 
書くことがあります

今日はここを覗いてるキミに、とってもBIGなお知らせを持ってきたんだ。YEAH。
僕達が12月に全国ツアーを回ることは知ってるかな?
いま全国でビンビンに力をつけて、着実にロックシーンを駆け上がってるロックンロール・バンド、
死ぬまで生きるもんズを相棒にして、ネ。

そしてその対バン相手が、とっても手ごわい豪華なバンド揃いだってコトもね。

12月4日の青森は、WAYBARKにTHE××ズ、そして日之出インターチェンジ。
青森を代表するモノホンのロック・バンドたちさ。

12月6日の札幌は、ソンソン弁当箱。
他は何度もご一緒させて頂いてる、
札幌を代表するカッコイイバンドばかりを集めたけれど、誰も味方じゃない。
本気でヤリ合う。シノギを削りあう。ギリギリの戦いだ。

そして12月8日の千葉と来て、12月10日は新宿で『あの』バンドとあいまみえるンだ。
僕がバンドを始めるずっと前から、
まだ何者でもなかった頃から知ってたあのバンドさ。

てっぺんを目指すなら、いずれは、
昔っから大好きだったあのバンドや、
全国各地でその名を高く轟かすあのバンドとヤリあわなくちゃならないのさ。


そして12月16日には、こんなお誘いを頂いたんだ。
オーライ、キミには教えてあげよう。

Mr.Freddie&The Mercury devil  
LAST TOUR〜NO MORE FREDDIE!〜

Last Live in Tokyo
12/16(木)下北沢DaisyBar

Mr.Freddie&The Mercury devil
The next!Liddell1974
一萬P
チーコ
MAGAZINES(札幌)
Open18:30/Start19:00
前売¥2,000(1D別)/当日未定


って、はあ!!!!!!!!???
嘘じゃないよ。オイラだって嘘だと思いたいけど、こいつァ嘘じゃないんだ。YEAH。
そう。
先日解散を発表した、フレディ&ザ・マーキュリー・デビルとヤルんだ。
全くなんてこった!だよ。
その他にも、全国区で名前の知れたスゴイバンドの名前がある。
正真正銘無名バンドなのは僕らぐらいのもんさ。


うん…
そろそろこのキャラ疲れたからやめるね笑
練習しなきゃだねーやばやば
だってドラム未だにフロアタムとかよくわかんないし笑
ほんと練習しよ!うん!スタジオはいろ!

あ、16日にライブきまったから せっかく北海道くんだりから行くんだからってコトで
13日に名古屋 14日に神戸でもライブします
もちろん死ぬまで生きるもんズさんたちも出るから
近くの人はぜひきてねってこのブログそんな人誰もよんでねーよキンタマが

そんなわけでさようなら〜〜〜〜〜〜

夜に沈む

2010年10月19日(火) 22時55分
夜に沈む


六階の高さにある
この部屋をたぷたぷに満たす夜に
鼻をつまんで
目をつぶって
ゆっくり
ゆっくりと沈んでゆく。


濃度の高いウイスキーのような夜が
ちくちくと針を刺す。

あるいは
あるいは
あるいは

夜の底では誰もかれもが自問自答をしようと試みるが
問いにたどり着く前に言葉はいつも消えてしまって
ささやかな接続詞と
切り取られた空白の『。』だけが残る。




そんな音楽を私は知っているが
けして誰にも教えないのです

ツイッターだよ人生は 人生…人生…ジンギスカン食いたい

2010年10月18日(月) 22時33分
僕のツイッターでの初めてのつぶやきは、『なんかツイッターも飽きてきたな〜』でした。
























@asama1990



















フォロー待ってます

うんこより大事なもの

2010年10月17日(日) 22時10分
ハピウ

どうでもいい診療所

2010年10月12日(火) 12時21分
今日は山に行きました。
明日は川に行きます。

見上げると腐敗した陽光、そして破壊された仏像、得意気に顕現していて。

2010年10月10日(日) 22時55分
おチンこ

たかが十代の荒地じゃねえか(ライブ後記)

2010年10月09日(土) 20時13分

眠い。
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンを爆音で聴きながら、
もたつく血流の中に興奮をぶちこんで体を震わせる。

そんでライブ後記を書いてる。

7日はGIGだった。
バンドマンの憧れ・Zepp札幌から徒歩10秒のところにある、
地下のライブハウス、SUSUKINO810。
チェスみたいなあの床の白黒模様も、そろそろ見慣れてきた。

ぼくがバンドを始める前の、
『ライブハウス』のイメージそ・のま・ん・まで、
地下特有の籠った空気や、壁にしみこんだタバコの匂い、
喧騒の傷跡がとてもぼくは好きだ。

床がこんな具合に白黒模様になってるライブハウスは全国各地にあるらしいンだけど、
それの発祥は新宿ロフトらしい。
さっき読み終えたばかりの『リンダリンダラバーソール』にはそう書いてあった。


きのう指折り数えてみたら、あの日は僕らの14回目のライブだった。
エート、2月20日が初ライブだったから、
8ヵ月足らずで14回か。14わる8でちょうど1.5。
決して多くはない本数。
でも、ここまで『来た』んだなと感慨深い想いだった。

ぼくはライブが始まる前、シャツを脱いで体に『ランニングホームラン』と書いてステージに上がった。
ステージは何だか今まででいちばん淡々としたもので、
いつもライブの最中に来る、脳味噌が熱に浮かされる、あの感覚がなかった。

ぼくは最後の曲で、ドラムセットから立ち上がり、マイクを喉元に突っ込んで倒れ伏しながら絶叫した。
先日、プッシーガロアのメチャクチャなライブ写真を見たばかりで、
なんだか急に同じコトがしたくなったからだ。

終わったあと、いろんな人に褒められた。
放蕩歌劇のりょーすけさんにハグを求められたが、
ぼくは上半身裸で汗まみれだったので、
りょーすけさんのショットの革ジャンを汚してしまわないか不安だった。


追記
このライブの日の朝、あるバンドからメールが届いた。
『全力で潰しに来て下さい。こちらも全力で潰します』
とそこには書いてあった。

ぼくがバンドをやるずっと前から、
まだ何者でもなかった田舎のホームセンター職員だった頃から知っていた、
『あの』バンドだった。
ぼくはそのあと少しだけ泣いた。
12月10日、ぼくらは『あの』バンドと 新宿レッドクロスで あいまみえる!!!


楽しかった時が終わって気づいてみたら寂しい人だった

2010年10月06日(水) 23時36分
ざまあみろ!
だぜ

全く、
ざまあみろ!
なハナシさ

男は玉で女は穴

2010年10月05日(火) 23時01分
10/3の日記で来訪者増やすために検索ワード列挙しまくったら
むしろ来訪者減ったっつーの俺の馬鹿
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
  • アイコン画像 誕生日:1990年3月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
magazinesという自称縦社会派バンドでドラムと作詞をやっています


http://www.magazines-web.com/


売文はじめました
仕事依頼はこちらへ
magazinessss@yahoo.co.jp
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ピーマメ
» マガジンズ解散によせて (2013年01月13日)
アイコン画像よしひろ
» 我らが時代のソウルフル・クリスマス (2012年12月20日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月17日)
アイコン画像けーちゃん
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月16日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» 誰よりも美しい夜を迎えるための方法その一(スリーマンを終えて) (2012年08月05日)
Yapme!一覧
読者になる