俺は

2010年03月31日(水) 16時28分
ジャッキーと対バンしたい!!!!!

朝までジャッキー大討論会

2010年03月30日(火) 16時46分
今でこそバンドをやり、日がな一日ロックを聴き、
暇さえあればロックに関する文献を読み漁っているロック小僧なわたくしですが、
わたくしの人生初のヒーローは、ジョン・レノンでも、ボブ・ディランでも、
ブライアン・ジョーンズでも、ジョン・ライドンでもなく、
ジャッキー・チェンでした。


『え〜ジャッキー?w』って馬鹿にした方へ…
あほか!!!!死ね!!!!!
シネフィル気取ってATGの映画でもみてろや!!!


ん?
『ジャッキー観てみたいけど、何から観たらいいか分かんないよ〜』
って?(まじ誰もきーてねー)
仕方ない!!
山塚自ら、初心者・中級者・上級者に合わせてジャッキー作品をチョイスします!!




初心者…
『酔拳2』
ジャッキーの全てが詰まっていると言っても過言ではない、不朽の名作!!
特に工場侵入後の息も尽かせぬバトルは、ジャッキーの真髄といえるだろう
派手なスタントには欠けるが、そのぶん良く練り込まれた格闘が存分に堪能出来る
ジャッキー最高傑作の呼び声も高い一作

『プロジェクトA』
ジャッキー過渡期の大傑作
ジャッキーは大活躍しながらも、
共演のユン・ピョウ、サモハンの顔もしっかりと立てている
もはや映画史に残る名シーンとなった自転車アクション、
時計台スタントはファンならずとも必見
この時期を境に、ジャッキー作品はスラップスティック要素が増え、
ブルース・リー以降ほとんど変化の無かったカンフー映画史に革命を起こす
いわばビートルズにおける『ラバーソウル』的傑作


中級者…
『ヤングマスター』
記念すべきジャッキー初監督作
「映画秘宝」のジャッキー特集では他の名作を退けて、見事これが王座に輝いた
ラスボスの足技がまじやばすぎて、ジャッキー負けるんじゃないかと筆者も不安になった
ちなみに少年マンガにありがちな、
「ラスボスと戦う→苦戦→弱点発見→覚醒→倒す、しかし覚醒には副作用が…」
という流れは、この作品が作ったのではないだろうか



上級者…
『カンニング・モンキー 天中拳』
これに限らずとも
株式会社ブロードウェイから出ているジャッキー初期作全てに言える事だが
画質・音質・編集がかなり粗い
カメラワークもかなりショボい…
しかしこの作品は日本語字幕版が糞面白いので ぜひ観て頂きたい
いわばストーンズにおける『サタニック・マジェスティーズ』的問題作

山塚による曲解説・せまいイベント総括

2010年03月28日(日) 17時04分
さて

いかがでしたか?
『山塚による曲解説』

作曲に全く携わってないやつが曲解説しちゃうとか、
まじ図々しくて、もう何か一周まわって可愛いと思うんですが、どうですか??笑

こういううざったい事書くの超好きですねw
もっとスヌーザー的に、『何と言う事だ。この曲を書いたとき、粟野は人間に対して、
世界に対して絶望していたのだ。』
とか書いても良かったですけどね
あ 別にタナソウは馬鹿にしてませんw


さて
せまいイベントを振り返りますと

わたくし 山塚ギギギ
本名 野村義男(※)

非常に非常に非常に非常に非常に非常に

楽しませて頂きました!!!
主催の「とびだせ!おともだち」様方には、感謝と慰労の気持ちでいっぱいです。
何かありましたらまた是非呼んで下さい!


かっけーバンドいっぱい見れてうれしかったなー
いい人ばっかりだったし
こんな頭悪そうな汚い小デブに、『マイミクになりましょう!』って言えるとかありえないですからね!
正直もう全員マザーテレサにみえます!


ただ一つ思ったのは、俺まじドラム下手すぎ!!!!
なんなん!!!あれ!!!!!
ふざけるな!!!いい加減にしろ!!!!
調子乗るな俺!!!!!


僕リンは、
後期ドラゴンボールにおけるヤムチャみたいな感じになっていました。
精進します


話かわるけど
粟田さんが『ステージ前衣装』として着ていた(てゆか普段着です)
あの十字架が印されたマント
あれ90年前の服らしい
90歳つったらウチのおばあちゃんより年上ですからね(祖母・笑子 今年で79)
ありえないですよ まじで

なんか『ふしぎな木の実』とかくれそうなあのマント
街中で見かけた際はぜひ話しかけてみてはいかがでしょうか?


また話かわるけど
当日配布してた
あの
『老け顔小デブドラマーてづくりフライヤー』
くれぐれも捨てないで下さいね

まだ先の話ですが
いずれフライヤーを使ってのおもしろ企画(特典付)をやる予定です

てゆか皆
粟野くん編集長のフリーペーパー『猫目が通る』ばっか絶賛してて、
若干へこみました!



くっそーーーーー
負けてらんねーーーーーーーーー!!




※…たのきんトリオのメンバー『ヨッチャン』の本名

山塚による曲解説・その2

2010年03月28日(日) 16時33分
前回の記事より続く、山塚による曲解説です。


2…Dr.Hell(新曲)
その男は、郊外にぽつねんと佇む、古びた四階立てアパートに住んでいる。
彼の部屋に足を踏み入れた者はみな一様に驚く。
天井、床、壁、部屋中至るところに貼り巡らされているのは、最早忘れ去られたロックスター達の写真だ。
そしてその合間を縫うように設置された巨大な棚の中には、
古今東西の『ロック』のレコードがぎっしりと詰まっている。
それ以外は、真空管アンプを繋いだステレオと、黒電話の一台きり。
その電話が鳴るときは、たいてい医師からの『依頼』である。

未来、と言ってもそう遠くない先の話、
ティーンエイジャーをを中心に或る奇病が蔓延した。
それは何に対しても無気力・無感動・無関心になってしまう、未知なる病気。
それを治す唯一の方法は、忘れ去られた過去の遺産『ロック』を聴くことだった。

そう、彼が処方するのは薬ではない。一枚のレコードである。
患者の親は最終的に彼にすがる。
そう、『ロック』による副作用、『反抗心』が植えつけられることを知りながら……

人は彼をこう呼ぶ、
地獄の底からやって来た男『Dr.Hell』と。

この曲はそんな男を描いた物語である……
ファンクの肉厚なグルーヴと、パンクの切れ味鋭さが一体となった、
混沌と混乱と狂熱が渦巻くマガジンズ初のダンス・ミュージック!!
練習中に、ジョーイ・ラモーンの霊が降りてきたという、いわくつきの曲でもある。
ちなみにこの曲は三人ともボーカル取りますけど、
『山塚は歌うな。全部粟田と粟野に歌わせろ』とか言わないで下さいね まじで


3…少女椿
丸尾末広・著『少女椿』のみどりちゃん・ワンダー正光に捧げた、
渾身のプログレ歌謡ナンバー。
粟野のメロディ・メイカーとしての才が際立つ初期の名曲。
話かわるけど、ジャッキー・チェンの映画でなに好き?
俺最近、『ヤングマスター』最高傑作だと思ってんだよね


4…ビューティフル(新曲)
イントロでニヤリとする人、『糞かっけー!』って泣きながらダイブする人に分かれる、
ガレージ・ロックな糞あがりナンバー。

誰もが一度はあるだろう『オレ最強!!』って思う瞬間。
そのとき頭をよぎる絶対の自信と、体にみなぎる無敵感。
それをそっくりそのまま音楽にしたら、きっとこんな曲になるだろう。
糞あがり必死の、糞あがりガレージナンバー!(超しつけー)

せまいイベント2について私が知っている2、3の事柄

2010年03月27日(土) 14時25分
3月26日はライブでした。
「せまいイベント」という、練習スタジオ内でライブを行うという一風変わったこの企画、
スタジオ内に押し寄せる人!人!人!

僕は内気な目立ちたがり屋なので、ジャニーズ的な爽やか笑顔を浮かべつつ、
『お前ら俺を見ろ!!てゆか俺だけ見ろ!!』って感じでポコポコドラム叩いてたんですが、
まじ誰も俺のこと見てねー!!!!
いい加減にしろや!!!

冗談はさておき、まじ超楽しかったです。久々に糞あがりしましたねー
僕の脳内で、1000人ぐらいの小さな僕が全員泣きながらダイブしていました。
てゆか個人的に気になったのは、デヴィッド・ボウイ&イギー・ポップ&ルー・リードがプリントされた、
「ALL THE YOUNG DUDES」のTシャツ着てた人ですねー
なんなん、あれ!ふざけるな!いい加減にしろ!!!
まじあれ糞ほしいんだけど!!

以下セットリストと山塚による曲解説

1…未来ちゃん
未来と書いて、みき、と読むこの曲、
曲展開は転調&メジャーからマイナーへの大幅な移行が目立つ作品となっている。
わかりやすく言えば90'sポップスからの演歌歌謡、終盤は粟野の十八番、「枯葉」のコード進行に乗せて声高らかに粟田が唄い上げる、
まさに「プログレッシブ歌謡」の名にふさわしい楽曲になっている。
話かわるけど、この曲のラストで、『バラードのときペンライトを振る客』みたいなノリで、
僕がドラムスティックを振っていた事に気づいていた人はいたのでょうか?
まじ誰も見てねー!ふざけるな!金はらえ!(意味不明なキレ)


以下次回へ続く

アンチ和式便所

2010年03月19日(金) 13時10分
わたくし和式便所はトイレとは認めません。
あんなん使うぐらいなら漏らしたほうがマシです!

誰が黒柳徹子や

2010年03月09日(火) 23時17分
昨日、仕事帰りに古本屋寄って、昔の雑誌をいろいろ立ち読みしてたら、
長渕剛のインタビューが載ってた。

長渕剛は全く知りませんが、彼の近年のPVの、
歌詞も曲調も季節柄も流行も全く無視した、
「おまえら!俺を見ろ!!!!!!!」パワー全開の、
曲のプロモというよりは長渕剛本人のプロモになってるセンスとかまじ超好きなので、ちょっと読んでみた。


「本当に強い奴ってのは、ケンカの強い奴だよ」


ロックというより、むしろ浅間山荘系!!!???
今時、前田大尊でもこんなことは言わない…
確実に「今日から俺は!」の世界である
このバイオレンスなセンスに長渕剛の真髄を見た気がする…


食堂の隣の席のオッサンが着てる、犬がスパゲティ食ってる柄のトレーナーにイラつく

2010年03月08日(月) 13時39分
僕の職場はお客さん・店員ともにサイケな奴らが集うところです。

僕は店の駐車場に車停めて、車の中で携帯いじってたら、
突然運転席のドア開けられて全然知らんオッサンにビンタされたことがあります。
あと店内で、「ん?お前どっかで会ったことあるだろ!!?なあ!なあて!!」
と全然知らんオッサンにつきまとわれたこともあります。

「私がこの店来るたんびに、緑色の服を来た男が私のあとをつけてくるんだけど!?
今度こういうことがあったら本気で怒りますよ!!」
と、明らかに尋常じゃない目付きをしたオバサンに詰め寄られたときは怖かったです。


昔はよく店内にうんこ(人間の)が落ちていたみたい。

ちなみに先日は、下半身を露出して満面の笑みで歩くオッサンが出たそうです。
あとその日、職場のトイレを使ったら便座と壁に精子が塗りたくってありました。



サイ〜ケデリックに!
やり過ぎなんかない!
やり過ぎなんかない!

ご報告。

2010年03月07日(日) 16時35分
もう週間誌やワイドショーで知ってる方も多いと思いますが
この場を借りて皆様に改めてご報告したいことがございます


わたくし山塚ギギギこと
本名 塩田哲人
今月の5日に離婚届を提出して参りました


原因や理由に関しては各メディアで様々な憶測が飛びかっていますが
私が言えるのはただ一つです
『お互いの価値観の違い』
月並みな言葉になりますが、いま私が述べられるのはそれだけです
それに気づいていながらも、最後まで解決することができなかった妻と私の未熟さが、
結果として今回の離婚に結びついたのだと思います

娘の親権についてですが、妻との話し合いでは解決にいたらなかったため、
どうやら裁判にて争うことになりそうです
これは私のエゴかもしれませんが、
娘を本当に幸せにできるのは妻ではなく、私だと思っています
娘は渡しません

来月からは全国ツアーも始まりますが、全日程全力で勤めさせて頂きますので応援よろしくお願いいたします



最後にファンの皆様へ一言…
離婚なんてしてねーーー!!!!!!
まじ調子乗んな!!
てゆか結婚してねーし!!
てゆか彼女すらいねーし!!!!
娘?
いるわきゃねーーー!!!!
全国ツアー?
そんな予定あるわけねぇ!!
つか塩田哲人って誰だよ!!!(幕張の主人公です)
何もかも嘘だ!
ふざけるな!
俺こそ真の嘘つきバービーだ!


てか病的に神経質なため、人と共同生活とかまじストレスたまりすぎて絶対気が狂う自信あります。
そもそもこんな嘘ネタやっても、本気にする人間がいるほど知名度ねーし!(一日の平均来訪者数:10人)

いつかこういう嘘ネタやったら騒がれる人間になりたいなー


ギリギリでい〜つも生きていたいから〜

2010年03月03日(水) 23時22分
いっつもギリギリだこの野郎!ふざけるな!
たぶん他の人が僕と入れ替わったら、5秒で発狂すると思いますね
てゆか最近、何見ても切ないし何言われても落ち込むんですが、
わたくし何か病を患っているのでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
  • アイコン画像 誕生日:1990年3月12日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
magazinesという自称縦社会派バンドでドラムと作詞をやっています


http://www.magazines-web.com/


売文はじめました
仕事依頼はこちらへ
magazinessss@yahoo.co.jp
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ピーマメ
» マガジンズ解散によせて (2013年01月13日)
アイコン画像よしひろ
» 我らが時代のソウルフル・クリスマス (2012年12月20日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月17日)
アイコン画像けーちゃん
» ルルは一回二錠、じゃあララはどうかな? (2012年08月16日)
アイコン画像山塚・ギギギ・りきまる (MAGAZINES)
» 誰よりも美しい夜を迎えるための方法その一(スリーマンを終えて) (2012年08月05日)
Yapme!一覧
読者になる