bigining 2 

2005年08月31日(水) 12時55分
相手のダメさ加減を、深層心理で気付いていながら、
気付かぬふり、見てみぬふりで
恋の始まりの甘いムードで自分をごまかし、
「今回こそはイイ男(女)!」
と思いたいだけなのだ。

そして時間の経過と共に、
見てみぬふりではごまかしきれないレベルに達し、
それでも相手と自分自身への幻想を捨てきれず、
ダラダラと不毛な関係を続けてしまうのだ。
決して幸せにはなれないと知っているのに。

やっと踏ん切りがつく頃には、
見も心もボロボロ、下手すると友達にも見捨てられていたり。
しかし次こそは!と思う割にはまたダメ男(女)を選んでしまう、
魔のトライアングルなのである・・・。

無意識って恐い!!と言うお話・・・かな?

まぁ要するに、一番ダメなのは自分だと言う事実だけは、
絶対に認めたくない為に起こる自業自得だと私は思う。


何だか偉そうな事を言っているが、
単に私がそういう種類の人間だというだけの話で、
裏を返せば(返さなくても)
私自身がダメ女という話である。

そんな私のダメ恋愛っぷりを、
せっかくなのでw戒めとして綴ろうと思う。

私のようなおバカさんが増えないようにと願いを込めて。

beginning. 

2005年08月31日(水) 11時56分
誰にでも恋愛に於いて辛い経験と言うものは存在するだろう。

俗に言う、「男(女)を見る目がない」「男(女)運がない」なんて言うのはよくある話で、
そんな運のない出会いや別れを繰り返してしまう人は、
世の中には案外多数存在する。

私も、そんな中の一人・・・であるらしい。
自覚は・・・あるような、ないような

そういう人々にはいくつか共通点があって、

・ダメ男(女)ばかり好きになってしまう
・別れた方がいいと分かっているのに決断出来ない


とか、まぁ挙げればキリがないのだが、
無意識のうちに、いわゆる「不幸な恋愛」ばかりを選んでしまう、
なぜか好きになるのは「ダメ男(女)」ばかりと言う時期は、
意外と誰にでもあったりするものじゃないかと思う。

しかし、その時期が延々続く、
むしろ最初からそんな感じとかいう人々(私を含む/凹)
往々に於いてその手の人々は、

「最初はこんな人じゃなかった」
「騙された!」

とか後に思ったりするものだが、
大抵の場合、そういう相手は最初からそういう人間であると、
経験的に私は思う。



2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:made-it-cry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる