分配の流れ

May 18 [Sat], 2013, 9:26
投資信託を行うに当たり分配金の流れは把握しておく必要がやるでっしゃろ。

投資信託を運用した成果を定期的にまってめるのが決算や。

決算の結果、その収益の一部を投資うちに還元やるこってを分配ってええまんねん。

分配にやって支払われる分配金は、運用の実績にやり変身やるもんでぇ、運用の結果にやっては分配金が出えへん場合もあるんや。

分配金は、株式や不動産投資信託の配当金、債券の利息やらなんやらの利子収入って、株式・債券・不動産投資信託やらなんやらの売買益や。

こないなもんよってに、どのくらい分配金ってして支払うかは、投資信託ごってに定められた分配方針にやって決まるんや。

分配金は、投資信託の信託財産よってに支払われる為、分配金が支払われた時は信託財産はその分減ちびっと、基準価でこちんは下がるんや。

換金は投資うちが必要な時にいつせやけど行えまんねん。

換金やる場合には買取請求って解約請求があるんや。

換金方法にやって、課税方法が変わってきまんねん。

買取請求て、受益者が販売会社に、受益証券の買取りを請求やるこってにやって投資信託を換金やる方法や。

受益者って販売会社の売買取引でぇやり、受益者にやる販売会社への売却っていえまんねん。

買取請求にやる換金でぇ受益者に利益が出た場合、税法上は譲渡所得になりまんがな。

ほな解約請求は、受益者が販売会社を通じて投資信託委託会社に、信託財産の一部取り崩しを請求やるこってにやって投資信託を換金やる方法や。

解約請求にやる換金でぇ受益者に利益が出た場合、税法上は配当所得になりまんがな。

ほんで投資信託が信託を終了やるこってを償還やるってええまんねん。

信託期間のやるもんは、その期限が償還日ってなんねん。

運用成果ってして償還日に計算される償還価でこちんでぇ、投資うちの保有口数に応じて支払いすんねんが償還金や。

償還価でこちんが個別元本をバリえる場合にそのバリ過でこちんの10%が配当所得ってして課税されまんねん。
http://blog.alc.co.jp/blog/chelsey
http://samika11.tuna.be/
http://carlotah.blog.fc2.com/
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:maddack
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる